元天才女流棋士の林葉直子、末期の肝硬変を告白…死も覚悟。不倫相手の子の中絶も

2014年2月26日(水) PM 8:13

元女流棋士でタレントの林葉直子(46歳)が末期の肝硬変を患っていることが分かった。女性誌「婦人公論」(22日発売)のインタビューで告白した。

 林葉直子

林葉は、21日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」に取材に応じる形でVTRで出演。病状について「肝硬変でも、(医師から)肝不全に近い状態と言われた。口から血が出ていたんですよね。血小板が少な過ぎて」と説明し、治る見込みは「ない、ないです」。

アルコールの量が増えた最初のきっかけは29歳のとき、先輩棋士との不倫で、騒動の泥沼化で将棋界から追放されて、ますます増えたとも。その不倫について後悔は「ない」と語りながらも、「子供ができたとき産んどきゃよかったなぁ。子供がいると全然違うでしょう。もうちょっと頑張らなきゃとなるし」と力なく笑った。

…さらに詳しい記事の続きは、ZAKZAKへ。

[引用元:ZAKZAK

▼2012年末、すさまじい変貌が話題となった林葉
林葉直子林葉直子

関連記事:元天才女流棋士・林葉直子の変貌がすさまじい…

これについてネットでは…

♥だから急激に痩せてたんだ

♥フィフィさんみたいになってる…

▼フィフィっぽい?
フィフィ 林葉直子

♥顔が別人のようになったのは病気が原因だったんだね… でも、不倫が人生狂わせたとしても全く同情出来ないわ。

♥昔はすっごい綺麗な人だった!

▼昔はこちら
林葉直子

♥過去にキレイで活躍してた人が、こういう状態になってるのを見ると悲しくなる。一人暮らしなんだってね

♥↓この画像見たときはびっくりした

▼衝撃のビフォーアフターです
林葉直子

♥うちの祖母が肝硬変だったけど…便秘をしたりすると、肝臓でアンモニアが解毒できずに脳に回って「肝性脳症」という状態になってよく意識がなくなったりしてた。 一人だとこうなった時に心配だね。

♥肝硬変の亡くなり方は恐いよ、口から血を吹き出して急死したり。 アルコールは飲み過ぎダメ!

▼肝硬変から肝不全になり合併症が進行すると、多臓器不全や消化管出血などにより死に至ることもあるとか
肝硬変について

♥将棋界のホープだったのに不倫相手がめちゃくちゃにしちゃったんだよね。死ぬのも時間の問題って嫌だな

▼将棋界の重鎮、故・米長邦雄氏の内弟子となるも、愛人関係を断ったことなどからトラブルになり破門→中原誠十六世名人と不倫関係になって泥沼化
米長邦雄 中原誠

参考:容姿激変の林葉直子が末期の肝硬変を告白…将棋界の二大巨頭に狂わされた人生

♥↑その不倫相手の実力が半端ない強さだったから彼女は惚れたの

♥不倫相手がめちゃくちゃに ではなくて、この人も悪い部分は あるよ。 

♥突撃しまーす

▼不倫関係が泥沼状態にあったときに残された、中原氏の留守電の音声(「私は林葉直子の愛人でしたっつうんで週刊誌に売ります。それではよろしく~今から突撃!」)がワイドショー等で多く取り上げられました
中原誠

♥今更こんなこと暴露するなんて、やっぱり不倫相手のこと恨んでるんだろうね。 相手ももう孫くらいいてるおじいちゃんだろうに。

♥マツコの、月曜からよふかしで人気の桐谷さんは、米長名人に彼女を寝取られ、暴露してプロ棋士を辞めたんだよね。 腐ってる世界(-_-メ)

▼桐谷氏は約20年に渡って故・米長氏の弟子をつとめていたが、婚約者を二度にわたって寝取られたことなどから師弟関係を解消。この時のショックから株取引を始め、現在は“株主優待”を満喫するトレーダーとして人気に
桐谷広人

参考:株主優待でブレイク中の桐谷広人さん、婚約者を師匠に寝取られ将棋界を去ったのが株取引のきっかけ

♥米長になにされたか 口にしないまま死んでくのか

♥米長邦雄って人は完全に病気だね。真野あずさとも関係があったって書いててビックリ! 冴えないおっさんなのに千人切り目指してたとか気持ち悪すぎ。

▼故・米永氏と女優の眞野あずさとは長年の不倫関係にあり、結婚直前まで言ったのだとか
眞野あずさ

参考:眞野あずさはわがままで性格悪い!劣化した?愛人関係が…

♥>不倫相手との子を妊娠したことがあったが、彼に「誰の子?」と言われて堕ろした。「残念なのは産んどきゃな、って」。それだけが心残りだと、遠くを見つめる目で語った。 ←やっぱり不倫なんてするもんじゃない

♥子供を堕ろす事を相手に伝えた時、「ありがとう」って言われたんですよね。 ひどすぎる。

▼「産まないよ?」と言ったら「ありがとう」と言われたそうです…
林葉直子

♥不倫はよくないけど、相手もひどい 

♥不倫騒動の後、サイババに会いに行くと言って失踪したんだったよね。 その後、豊胸して話題にもなった。 厳格な家庭に育った才女なお嬢さんのイメージだったのにこんな終わり方は悲しい…。

▼1994年5月、「インドのサイババのところへ行く」と日本将棋連盟に「休養願」を出し、約50日間消息不明に。
サイババ

参考:不倫、服を着ていない、サイババ…将棋界復帰の林葉直子すご過ぎ人生遍歴

♥いつ急変してもおかしくない状態で 一人暮らしって本当心細いし怖いね>< 死を覚悟してるって言ってても内心では 怖くてたまらないと思う…

♥ものすごい痩せ方だったもんな。今は腹水まで溜まってるらしい。 うちの親父も腹水溜まった後しばらくして死んだわ。

▼腹水とは、腹腔内に異常に多量の液体が貯留した状態ないしはその液体のこと(Wikipedia
腹水

♥歯もボロボロだった…

▼歯も歯茎も怖いことになってます
林葉直子

♥異常な劣化の原因は酒の飲みすぎ、それによる病気か。

♥不摂生の結果だと自覚しているそうですね。 色々あったみたいですが、最後に頼る人はいないのかな。

▼不倫騒動が原因で「ワイルドターキーを1日1本飲んでいた」そうです。ちなみに度数は40~50.5度
ワイルドターキー

♥こんな事公表するなんて相当お金に困ってるからだよね。 自業自得とはいえ、見ていてゾッとした。 お酒の飲みすぎには気をつけよっと。

♥不倫して、不倫相手の子どもを中絶し、さらに不倫で世間にバッシングされ、自暴自棄になってアル中で肝硬変。 全て自分で選んだ人生だよね。 仕方ないんじゃない?

▼自業自得?
林葉直子

♥この人の人生で自分が原因だからしょうがないんだろうけど、人生何がキッカケで何がどうなるかわからない。 

♥自分の子供を産めず…悪女としてメディアの槍玉にあげられ…自暴自棄になってアル中になり49才って年齢で死の淵に瀕しているなんて…。 やっぱり安易に不倫なんてするものじゃないね。

♥将棋に関しては天才だったのに…

▼11歳で女流アマ名人戦に優勝、14歳で初タイトルの女流王将(その後10連覇)など、才気あふれる棋士でした
林葉直子

♥14歳で女流王将になった時のインタビューで、自分のことを「異常な性格」って言ってたのが印象的だった。破滅型の人間ているし、今までの生き方は後悔してないそうだから、成るようになったんだなと思う。哀れだ。

♥不倫相手との子を堕胎、親の借金で自己破産、そりゃあびるほど酒かっくらいたくもなるわな。 ただ才能ある棋士だったのに…それがとても残念だよ

♥お父さんが警察官で、娘に将棋教えたら才能があって住み込みの修行に出したんだよね。 娘がタイトルとって、美少女棋士として有名になった。 賞金も入ってくるしテレビとかに出たり、CMなんかに出たりして大金を稼ぐようになったら、警察やめて娘の金を湯水のように使い果たしたうえ借金作って娘に押し付けた。 父親が将棋教えなければ、近所の綺麗な奥さんで生活してたかもしれないのにね。

▼父親が残した借金を背負って自己破産したのだとか
林葉直子

♥可哀想になぁ、もう、人生にも達観っていうか、諦めの心境になってるのかなぁ。 親に通帳預けてたら借金背負わされて、周りの変な人にお金の持ち逃げやらなんやらで結局自己破産だもんなぁ。 穏やかに、和やかに、自分の望むような終末医療を受けてください。

♥美少女で将棋が強いという変り種で金になることがわかって、周り(親を筆頭に)が群がった。そのせいで人間が成長するための一番大事な時期に男女関係も含めた世間常識を学ぶことができず、かなり歪で幼稚な人格形成がおこなわれてしまった。洋の東西を問わず人気子役の末路と似ている

▼『ホーム・アローン』のマコーレー・カルキンもヘロイン中毒→過剰摂取で自殺未遂、などという事態になってました
マコーレー・カルキンマコーレー・カルキン

関連記事:「子役時代と変わったなあ…」と感じるハリウッド俳優ランキング

♥美人だったからどうこう、将棋界という社会環境がどうのこう以前に、家庭環境が悪くて、そこからくる自尊心のなさが不幸を招いてるだけだと思う

♥↓公式ブログの写真、幸せそう~ お父さんがワイドショーに出てたときも、こんなワンちゃん(警察犬?)と一緒だったですね。

▼このころは幸せだったのでしょうか(⇒公式ブログ
幼いころの林葉直子と愛犬

♥今更公表するメリットが分からない…

♥↑本を出すんだよ。その宣伝。

▼今月25日に著書『遺言-最後の食卓』を出版
『遺言-最後の食卓』

♥↑自己破産してるらしいから本売り上げた印税は自分の懐にはいるのかしら? 人間過ちを犯す事もある。 病気で先が短い人に皆辛口だよ…(;_:) 私は見てて可哀想になったよ。

♥不倫はいけなかったけどさ、私はこの人にすごく同情してる。 11歳で親元離れて将棋連盟会長のもとへ住み込みで入ったけど、人間的にすごく変な人だったでしょ。 棋士として憧れてた人もすぐこの人愛人にしちゃってさ、いい大人が若い女性に「突撃しまーす」ておかしいでしょ。 結局ものすごく才気あふれる美貌の女性を、将棋界の男たちはただスケベ心しか持てなくて、犠牲になっちゃった感があるよ。 ただ純粋に将棋が強くなりたかった女の子だったはずなのに、綺麗だったばっかりに気の毒だよ。誰も助けないなんてさ。

▼将棋界ってこわい
将棋

♥なんだか悲しい話だ。才能にあふれた美人さんだったのに、男社会に翻弄された感じがする。

♥美人か、美人でないかよりも、女の人生はやっぱり男を見る目だなと、この人を見ていて思う。 

♥昔に本とか買って読んでたわ。 あの頃はすごくチヤホヤされてたと思う。人生って本当にわからない。 若くで成功するとあんまりよくないのかもね。

▼「とんでもポリス」シリーズや「キスだけじゃイヤ」シリーズなど、少女小説家としても活躍していました
林葉直子 「とんでもポリス」シリーズ

♥ライトノベルっていうのかな、この人が書いた「とんでもポリス」ってシリーズの小説が好きで、中学生の頃によく読んでた。 多才な方なのに残念です。 残りの人生、幸せに過ごして欲しいです。

♥不倫で人生駄目になったって見方は違うと思う。本人の性質や親も含めて周りが悪すぎた。 この人見てると苛々させられる。自分の恵まれた資質を無駄遣いしてる。頭よくて綺麗だったのに。 人に対してガードが甘いのか、学ばないのか。

▼頭はよくても、対人関係は不器用だったのでしょうか
林葉直子

♥搾取され尽くした顔してた。 毒親、将棋界、男、芸能界に。 不倫はだめだけど、男だって悪いよ。 相手がいなきゃ不倫は成立しない。 でも、もう林葉さんにとってすべては過ぎたことでどうでもいいんだろうな。

♥人生ってなんなんやろね

♥↑美人で才女ともてはやされて 実際に才能にも恵まれた人がこれだもんなあ。運があっても不幸になるひとはなっちゃうよね

▼こんなにもかわいらしかったのに…
林葉直子

♥この人嫌いだけど切ないな…

♥せめて、残された時間だけでも穏やかに暮らしてほしい 

▼本人は吹っ切れていそうですが…なんとも切ない
林葉直子

[コメント引用元:2ちゃんねるガールズちゃんねる

(;゚Д゚) なんというか、壮絶すぎる人生ですね…。外野がとやかく言うことではないかもしれませんが、後悔しないような今後を送ってほしいものです。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(46件)

  1. 匿名さん    2014年2月26日(水) 20:41:38

    あんなにお綺麗だったかたがフィフィ化するんだからそりゃ壮絶だわな。

  2. 匿名さん    2014年2月26日(水) 20:59:14

    おっさんウケする顔だった。手術拒否って書いてたが46才なら手術して若い男と再出発しろよと言いたい

  3. あさん    2014年2月26日(水) 21:13:00

    は?矢口みたいにボロクソに叩けよwwwwwwwww

  4. 匿名さん    2014年2月26日(水) 21:16:41

    テレビ的に有名だったのは中原名人だけど、その前の、親が内弟子に放り込んだ米長が元凶な気がする。
    当時まだまだ男の世界だったところに小学生の娘を内弟子に出す親も親だが、年端もいかない少女を愛人にしようとするとか狂った世界だ。
    それを断って破門され、親元も離れてたから年上の、しかも超実力者の大先輩に憧れたんだろう。

    この人に全く非がないことはないだろうが、周りにいい人がいなかったんだろうね。30歳前後のめっちゃキレイな時も変な仕事ばっかしてたもんなぁ。
    そして末期肝硬変…
    なんか哀れだよ(T_T)

  5. 匿名さん    2014年2月26日(水) 21:19:53

    (つд;*)

  6. 匿名さん    2014年2月26日(水) 21:33:56

    昔から知ってるので全然同情もできないな。
    やっぱ一つの事に特別秀でてる人って他の事では特別アホなのかな?

  7. 匿名さん    2014年2月26日(水) 21:39:56

    何か…可哀想な人だよね
    もう少し賢く生きれたら良かったのに

    思春期の生活が良くなかったんだろう
    この人は棋士として大切に育てなきゃいけなかったと思うよ

  8. 匿名さん    2014年2月26日(水) 21:45:56

    この人にもびっくりだけど
    桐谷さんにそんな過去が
    あったなんてびっくりだわ…

  9. 匿名さん    2014年2月26日(水) 21:49:07

    がっかりした
    将棋を除いては最後まで駄目だったんだな

    毒親が送り出した都会には、サイコパスの棋士二人

    たとえ環境が酷くとも成人を迎えてからも学習をしなかったから、最後はこうなってしまったのか

    切ないが、不倫といい常識が欠けすぎて恐ろしさも感じた

  10. 匿名さん    2014年2月26日(水) 21:51:09

    まあ〜不倫はいけないことだからね。あまり同情できない。
    死にそうになっても世間は冷たいもんだよ

  11. 匿名さん    2014年2月26日(水) 21:54:48

    今は知らないけど、この人が出て来たころの女流プロって
    男のアマチュアレベルだったんだよね。(林葉は例外)

  12. 匿名さん    2014年2月26日(水) 21:58:48

    不倫は悪い事だけどさあ
    一人じゃ出来ない訳だし

    相手の男にはどんな報いがあったわけよ?

  13. 匿名さん    2014年2月26日(水) 22:09:03

    サイババに会いに行くとか、父親と近親相姦って話は林葉直子にフラレて恨みを持っていた米長邦雄が林葉に不利なデマを流しただけ。とにかく米長って奴はどうしようもないクズだったんだ。なんで死ぬまで野放しにされ続けたのか不思議でしょうがない。

  14. 匿名さん    2014年2月26日(水) 22:27:25

    前倒ししてご冥福をお祈り申し上げます。

  15. 匿名さん    2014年2月26日(水) 22:30:26

    米長は凄い権力だったんだなぁ。
    男は恋人や嫁を寝取られて、女は愛人。林葉は子供なのに手を出すなんて、可笑しい世界だな。

  16. 匿名さん    2014年2月26日(水) 22:38:50

    不倫はお互い様。

    でも一人の女性をここまでにした中原の罪は大きい。
    コイツも将来はロクな死に方をしないでしょう。

  17. 匿名さん    2014年2月26日(水) 22:40:44

    突撃騒動の時
    「え?こんなジジイが林葉さんの相手❓❓」
    てびっくりした記憶があるわ…

  18. 匿名さん    2014年2月26日(水) 22:42:01

    どれいにされるとその後もフラッシュバックして辛いから飲まないとやってられなかったのかもしんない

  19. 匿名さん    2014年2月26日(水) 23:42:50

    全く驚かない
    あぁやっぱりねって感じ

    内臓や血管の若さや健康状態は、肌や髪、体型、歯や歯茎を見れば大体わかる

    肝臓以外に腎臓や血管もボロボロだと思うよ

    この人カツラだけど実際髪も殆どなさそう

    髪を司るのは腎臓
    腎臓が健康で若ければ髪も豊かで綺麗

    腎臓と髪
    肌と内臓
    肌と血管年齢
    で検索してみれば色々わかる

    腎臓や肝臓は身体の毒素や老廃物を処理する臓器だからこれがやられると、芋づる式に全身の老化が進行する

    まだ46歳だからとか、単純に手術すればとかいう問題じゃない
    数字の年齢と生物的な若さは別物

    山口美江さんも50ぐらいで亡くなられたけど、体年齢は80過ぎみたいな感じだったし

  20. 匿名さん    2014年2月27日(木) 00:29:28

    美人で才能があるからといって必ずしも幸せになれないんだね…
    残りの人生は穏やかに過ごしてほしいな。

  21. 匿名さん    2014年2月27日(木) 00:38:55

    将棋は凄すぎたのに…残念。
    でも事前に知れて良かった。
    これからは1日でも穏やかな日々でありますように。

  22. 匿名さん    2014年2月27日(木) 00:47:15

    不倫は絶対ダメな事だし許されないけどさ、この人1人で全ての罰を背負ってる感じがする。師匠と不倫相手の男共はのおのおと生きて死んでいくんなら不憫だし無情だなぁ…

  23. 匿名さん    2014年2月27日(木) 01:45:36

    将棋界って将棋の腕があればどんなクズでも許されるところがあって、ちょっと異常。そんな中でキレイだったのが裏目に出たね。せめて親がしっかりして守ってやれれば良かったのに。
    本人の資質も多少はあるだろうけど、食い物にされた印象で気の毒だよ。多才なのだからまだやり直せるならって思うけど、本人が人生に嫌気がさしているのかもしれない。

  24. 匿名さん    2014年2月27日(木) 01:50:42

    米長死去のさい、多くは語らず、でも悪くは言わなかった優しい直子さん。
    本はどのあたりまで掘り下げて書かれているのかわからないけれど、読んでみたい。

  25. 匿名さん    2014年2月27日(木) 02:02:54

    占い仕事で古いファンが来るんだからもっと頑張ればいいのに、とか思ってたけど、もう体がついていかなかったんだね…。
    ブログのタイトルも詰んでるが
    しゃれにならんわ。
    本の反響が少しでもある事を願います!

  26. 匿名さん    2014年2月27日(木) 02:04:17

    せめて最後は安らかに逝って欲しい
    しかし腐れ両親は生きているんかな

  27. 匿名さん    2014年2月27日(木) 02:22:22

    ここのスレでも皆さんお詳しいですね。嫁さんを盗られた棋士の話は本人の告発ブログで知っていましたけどサイババは報道を鵜呑みにしてました(^o^;)

  28. 匿名さん    2014年2月27日(木) 03:29:05

    ぶっちゃけ
    あの最低の鬼畜爺の米長に関わってしまったのがすべて
    まぁあのどうしようもないクズに色々やられて人格が壊れてしまった。中原なんてむしろ女にもてなかったから醜態さらしただけである意味林葉、中原とも捕食者米長に蹂躙された
    憐れな餌だった

  29. 匿名さん    2014年2月27日(木) 07:12:08

    お酒飲み過ぎだよ!ちっーとも知らなかったね(–;)
    毎日ボトルを空ければ全身に廻ったお酒は抜けないから、食欲は湧かないでしょ
    だから痩せてたのかな(–;)

  30. 匿名さん    2014年2月27日(木) 13:51:36

    若い頃はすごく性格悪そうだったのに、痩せこけてからは随分性格がやわらかくなってて驚いた。この人の場合、内面は良い形で変わってると思う。

  31. 匿名さん    2014年2月27日(木) 14:00:45

    林葉さんをバッシングするのだけは、やめてあげようよ。
    この人凄い泣いてるよ。天才棋士で美人だったから誘惑も多くて男からの嫉妬も凄かったそうです。そしてよねなが会長は
    いまは死んでいないけど生前は、まだ林葉さんが15の時に弟子入りして、スケベ米長は手を出して、それでもこのみでは
    ないから愛人にならなかったら、林葉さんの父親の警察官よびだして脅したり私はマスコミに沢山友人がいるからあんたたち親子をまっさつするのは簡単だといって、嘘ばかりいって
    出鱈目な宣伝をこのよねなががしまくって、泥を塗ったんだよ
    おまけに破門にして出鱈目な理由でおいだしてるし。林葉さんが中原名人と不倫してるのをしった米長会長は自分の愛人に
    ならなかった腹いせに潰そうとして、林葉さんは子供ができたかもとおもい、イギリスにわたり、休暇届けをだしていたのに
    わざとよねながが、マスコミに
    「インドのサイババのところへ行く」といって消えたとマスコミに嘘を風潮。日本ででたらめな報道で騒がれてるのをしり、林葉さんは、日本にかえろうとしたら、米長が、あなたのことを悪く言うマスコミがいて、いま、私が戦ってるので
    あなたは連絡は将棋連盟や他の連中ととらず、わたしとだけ
    連絡をとれといって、師匠だったので信じたら
    一番まぜくって林葉を変人扱いして、つぶし
    金まで払わせるという、悪魔のような所業をやってのけた
    しょうぎかいの、年配者はスケベでクズで高慢ばかりしねって
    いうんだよ。おまえたち。
    婚約者を2人もねとられた男性もかわいそうすぎるわ。

  32. 匿名さん    2014年2月27日(木) 17:00:54

    今でこそ男世界にいる女も相手にされるが、ちょっと前まではただの客寄せパンダで中身なんか誰も見ちゃいない。
    林葉直子はまさにそれ。
    米長全盛期と時を同じくしてたのがまさに運の尽きだったんだろうね。

    たぶん将棋界にいて一度脚光を浴びてしまった彼女に、別の人生はなかったと思う。

    昔は『美人て得だなぁ』と思ってたけど、違ったんだなぁ。

  33. 匿名さん    2014年2月27日(木) 17:39:46

    イケメンの気象予報士は中学生と寝て捕まるも米長國雄はセーフですかそうですか・・・

    捕まった大人は氷山の一角だろうけどね

    不倫はまずいが林葉さんのまわりにしっかりした大人が居なかったのが何か可哀相

  34. 匿名さん    2014年2月27日(木) 18:00:07

    あれだけの実力を有するも、対人関係は不倫とかで破綻してたんだよね(゜-゜)
    老けてるのを何かのバラエティで見た時はショックでかすぎ。将棋ファンは前から知っていたのだろうけど。
    多才で憧れだったけど、見えない所では大変だったんだな( ̄ー ̄)

  35. 匿名さん    2014年2月27日(木) 19:15:50

    女は女に厳しいなぁ~。
    不倫してどうこうより相手が異常だって言われないの?自業自得なの?師匠に迫られて断れるものなの?と思ってたからここのコメント欄読んでホッとしたよ。

  36. 匿名さん    2014年2月27日(木) 20:00:33

    自伝かぁ内容きつそうだな。ブログでさえ読んでて辛かったから、、昔の話を冷静に話すのが、もうね、、、泣)

  37. 匿名さん    2014年2月27日(木) 20:19:34

    米長も仲原も将棋だけ秀でてるけど人格はおかしいじゃん

    林葉さんは犠牲者。親が異常の家庭。

    しぬ前に出版に至ったのは嬉しいですよ。

  38. 匿名さん    2014年2月28日(金) 02:55:13

    ぱっと見、米長はエロジジイには見えない。
    普通の真面目そうな爺に見える。

    でも中原は見るからにキモイ。
    「イヒヒヒ」と笑いながら触ってきそうだ。

    でも林葉は、米長は拒否して、中原は受け入れた。
    わからないものだ。

    まあ、実際は米長も相当キモイ爺なのだが。

  39. 匿名さん    2014年2月28日(金) 03:02:35

    お金がほしいわけじゃないでしょ。
    全てを諦めたような目してるし、もうどうでもよくなったんじゃないの。
    確かに不倫は駄目だけど、あれだけ酷い大人しかいない世界にいたら、変な方向に行くのも少し仕方ないような気もする。
    周りに一人だけでもまともな人がいれば、この人も幸せになれたんじゃないかなぁ。

  40. 匿名さん    2014年2月28日(金) 03:39:27

    一番にこの人は何を求めていたんだろう…ただ将棋の世界で頑張っていれば色々叩かれずにすんだと思う。何故脱いだりしたのか疑問。病気は頑張って治して欲しいと思う

  41. 匿名さん    2014年2月28日(金) 14:20:20


    その『ただ将棋の世界で頑張る』ことを許されなかったんだよ。

    脱いだりしたのは何年も干されたあと。

    将棋界にいて一棋士として活動することさえも、愛人にならなかったことの報復で米長に完全に潰された。

  42. 匿名さん    2014年2月28日(金) 14:25:21

    米長さんってこんな酷い人だったのか…
    知らなかったわ

  43. 匿名さん    2014年2月28日(金) 14:52:30

    赤ちゃん…可哀想

  44. 匿名さん    2014年2月28日(金) 20:52:00

    彼女の若い時の過ちを未だに責め続ける人には同意できない。
    食物にした親父が悪いと思う。
    かわいそうに。でもブログ見たら本人は達観してた。感心したよ。

  45. 匿名さん    2014年3月2日(日) 22:54:31

    私の町は人口40万あるそこそこ大きい都市だが、うちの町の市長も、顔色が土色で、頬がやつれてる。
    今の林葉と同じ。
    ということは…。
    誰か公務をドクターストップしてくれ。

  46. 匿名さん    2014年3月3日(月) 08:55:39

    どこだどこだ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ