故・TENNさんの遺体周囲に妻・上原多香子の写真多数… 遺骨は母の元に 「息子の骨渡せん」のワケとは?

2014年10月6日(月) AM 11:58

先月25日に首をつって死亡した、SPEEDの上原多香子(31歳)の夫でヒップホップグループ「ET-KING」のTENN(本名・森脇隆宏さん=享年35歳)の死亡現場となった乗用車内に、夫婦で写った写真が多数散らばっていたことが3日、分かった。

上原多香子&TENNさん

関係者によると、TENNさんは後部座席の扉上部の手すりに、ひも状のものをかけて首をつっており、遺体の周囲に少なくとも10数枚の写真があったという。「かなりたくさんの写真が置かれ、2人で仲良く写っているものが多かったようだ」と話している。

…続きを読むにはSponichi Annexへ!

[引用元:Sponichi Annex

これについてネットでは…

♥最期は奥さんの顔を見ていたかったんじゃないのかな?

♥愛してた証拠だよね。複雑だね…

♥そんなに好きならどうして独りで逝っちゃったんだよ…(´;ω;`)

♥どんな気持ちで見てたんだろう

▼記事は「TENNさんが死を選んだ理由は分かっておらず、これらの写真との因果関係も不明。でも、TENNさんは最期まで、愛する妻に思いを巡らせながら、亡くなったようだ。」と締めくくられています。
上原多香子&TENNさん

♥少なくとも奥さんのことを愛していたんだね。愛しながら逝ったんだね。それが分かっただけでもET-KINGファンとしては良かった。

♥奥さんとの写真を自殺する直前まで見ていて自殺することを思いとどまれずに自殺してしまったことが悲しい。それくらい悩み苦しんでいたのかな

♥それを奥さん見たんでしょう。泣けるわ。

▼第一発見者は妻の上原でした。
上原多香子

参考:TENNさんの遺書見つかる 第一発見者は上原多香子

♥見るなら、写真でなく今時スマホの画像見そうだけど。

♥本当に不謹慎で下世話で勝手な想像です。遺体の周りに奥さんとの写真?これが本当の事ならば、命を断つ前に奥さんとの思い出が見たいのなら、自身のスマホなりデジカメなりで充分に見られますよね。この時代、データとして持ってる画像をわざわざ見るためだけに手間とお金かけて現像しますか?批判されても構わないです。本当にご遺体のまわりに紙焼きの現像写真があったとしたら、「奥さんがどうなってもいいのか…」的な脅しが第三者からあったような可能性を考えてしまいます。こんな真偽もわからないソースに振り回されて、勝手な想像して、私はバカな人間だな。とは思いますが、不可解な点が少しでもあったなら、徹底的に調べて頂きたいと思ってしまいます。

▼TENNさんのあまりに突然の死に、他殺を疑う報道も
故・TENNさんが発見された現場周辺

参考:上原多香子の夫、TENNさんに他殺説浮上?背景として犯罪集団との親交をあげる声も

♥「ツレが鬱になりまして」を見て、この方もそうだったのかな、なんて思ってしまいました。とは言え、自分で命を絶つなんて本当辛い。この話題のトピ上がってると、見ちゃうんだけど考えさせられる。

▼“スーパーサラリーマン”だったツレ(作者の夫)がある朝「死にたい」と真顔で言い出しうつ病が発覚。売れない漫画家の妻(作者)と共に送る闘病生活を描いた作品『ツレがうつになりまして。』
映画『ツレがうつになりまして。』

♥愛してたが故に、な気がしてきた。多分離婚話も大なり小なり出てたんだと思う。究極の復讐じゃん自殺って。

♥やっぱ二人に離婚話が出てたのはマジなのかな。信じられないけど…

♥妻の写真がばらまかれた状態で首吊ってるなんて妻への当て付け以外のなにものでもない。妻の写真を見ながら首吊ってるし…きっとタカちゃんと別れたくなかったんでしょうね。

▼一部報道によれば、TENNさんは上原との“格差”に悩んでおり、「最近はTENNさんに収入がほとんどないうえ、すれ違いの生活。夫婦の間で数週間前から離婚の話が出はじめ、それでTENNさんも悩んでいたというんですよ」
上原多香子&故・TENNさん

参考:自殺TENNさん 上原とは別居同然、離婚話も

♥別居説、離婚説色々あったみたいだね。でもそれが本当だとしても、上原多香子の写真見ながらってことは、TENNのほうには未練があったってことだよね

♥上原多香子は東京を離れてでも夫と一緒にいたかったんだよ。大阪生活も2人で楽しんでて微笑ましかった。良い嫁だと思うけどな。色々気にしてたのはテンさんだけでしょ。

♥たかちゃん別れたかったなら、わざわざ餃子の皮から手作りしたりするのかな?旦那さんへの愛が薄れてたなら私ならわざわざそんな手間が掛かる事しないけど…まぁ真実は分からないんだけどね

▼TENNさん自殺の前日、自宅で水餃子を皮から手作りしている様子をブログで報告していた上原
上原多香子のブログより 上原多香子のブログより

♥↑同意。私なら愛が薄れてる旦那に餃子を手作りすることすら億劫になりそう(;´∀`)

♥TENNさんが勝手に捨てられるかもって思い込んでた可能性もあるよね。ET-KINGが活動休止して稼ぎが少なくなって自信なくしてとか。上原多香子の愛情が冷めてたようには見えないんだけどな

♥鬱状態になると、本当にネガティブで否定的になっちゃうよね。普段は気張ってても、ふとした時に糸がぷちんと切れる。言えないとかって、上原さんには心配かけたくなかったのと、プライド的なものかな…。真実は分からないね。時間が、少しでも解決してくれるといいな。

▼死の数日前、放心状態でボーッとマンション前に立つTENNさんを目撃した、との証言も…
故・TENNさんが発見された現場周辺

参考:ET-KINGのTENNさんが死の数日前に不審な行動?上原多香子も知らない姿を近隣住人が証言

♥鬱状態のときって、ほんの些細な出来事や、些細な一言がもの凄くズシンと心にきてしまうことがあるからね…不安定な場所で暗闇にいるようなものだからほんの一押しでどん底に突き落とされることもある。グループ解散して、精神的には不安定だったのかも。二人の間に何かがあったというよりは、彼の方がどうにかなってしまったんだよ

♥三十代の死因の一位が自殺だって…ちなみに女はプライベートの理由が多いんだけど男は仕事が原因な事が多いんだってね。あくまでも統計上だけど。

▼統計によれば、二十代・三十代の死因の1位は自殺
世代別自殺者数

▼自殺者の70%以上が男性(例:2010年は70.3%)で、統計的には男性は女性より2.5倍自殺しやすい。その原因として、失業を含む勤務問題が挙げられ、遺書などから自殺原因を調べた場合、20代から60代では「勤務問題」・「経済・生活問題」を挙げる者の数が男女で10倍近くの開きがあった。(Wikipdia
男女別自殺者数 動機別自殺者数

参考:自殺対策支援センター ライフリンク

♥女の人は一緒にがんばろう!ってなるけど、男の人はやっぱり俺ががんばらなくては!ってなるのかもしれないですね。亡くなる直前も揺れていたのかもしれない。何度も何度も。

♥この人ってグループで活動してる時は人気だったろうけど、一人でいたら、はっきり言って、町ですれ違っても芸能人って思わないよね。かたや、嫁は町で歩けば誰もが知る有名人。グループ離れて、いろんな現実にぶつかって、一気に鬱になったんだろうなー。鬱って 自分じゃーわからないしね。規則正しい仕事しているといつもの行動ができなくなって気が付きやすいけど、そうゆう仕事じゃーないから、なおさら気が付かないよね。家にいても引きこもってんのか、仕事に熱中してるのかわからんもんね。

▼知人男性によれば、新曲制作がうまくいかず行き詰まっていた様子があり、「『仕事が忙しくなってきた』とうれしそうに話す反面『ヒロウモンズでどうしても1発当てなきゃいけない』と、少し追い込まれているように感じた」と話す。自殺の1週間前には「体調悪く眠る、、、なかなか寝れず。季節の変わり目」と意味深なツイートも。
故・TENNさんのTwitterより

♥鬱病だったと思う。「季節の変わり目」って鬱病の人は敏感だから。鬱病じゃない人はあまりこういう事言わない。

♥上原多香子は、少しでも思い当たる節あるのかな?自分の夫が亡くなること自体辛いのに、亡くなり方が自殺だなんて…本当に、上原多香子がかわいそう。辛過ぎるよ。。悔しいだろうなぁ。

▼一般に秋から冬にかけて発病「季節性うつ」。秋口はまだ温かく身体は活動的なままだが、日照時間は短くなり脳は冬眠モードに切り替わろうとする為、夏のライフスタイルに精神が追いつかず、憂鬱な気分になりやすくなる。うつ病を患っている人は季節の変わり目に症状が悪化しやすいという。
季節性うつ(イメージ画像)

参考:どうして季節の変わり目は憂うつになったり、調子が悪くなる?

♥自殺する人の精神は普通ではないから。もう精神的にかなり病んでるよ。今普通の精神状態で「死のうかな」なんて思わないでしょ。結婚する前から不安だったんじゃないのかな。徐々に蓄積されてどんどん精神がおかしくなった…仕事が無い自分の不甲斐なさと格差が不安とプライドを蝕んで行った…写真を見てたのは当て付けでは無いと思う。別れるのが辛い、悲しい…でも死にたい気持ちが上だったんだよ。残される人間の気持ちをちょっと考えていれば死ぬの止めたかもしれない。でも死ぬのを選んだ。残された人間は悲しいし、悔しいんだよ。長くなってすいません。残された人間からの死を選んだ人への説教でした。

▼上原はTENNさんの死後、公式FacebookET-KINGの楽曲『最後のことば』へのリンクを投稿。この他、「目覚めのスムージー。絶対飲むよね。お供えしよ」「こんな別れないよ さみしいよ」と悲痛な文面を書き込んでいることも明らかに…
上原多香子のFacebookより

参考:上原多香子 悲痛書き込み「こんな別れないよ さみしいよ」

♥他殺説とかあったけど、遺書がちゃんと書かれてたこととか、この写真のこととか、やっぱり自殺なんじゃないかなと思う

♥鬱だったんじゃないかな…結婚記念日の写真といい、手作り餃子といい、てんさんが病気のせいで思い悩んでいたような気がする。死人にくちなしなんだから、もうそっとしておいて欲しい…

▼8月23日に仙台で2度目の結婚記念日を迎えた2人。サプライズの苦手なTENNさんが上原にサプライズでピアスをプレゼントした事がブログに綴られています。
上原多香子&故・TENNさん 上原多香子(TENNさんにプレゼントされたピアス)

♥自殺って衝動的にしてしまう人が多いらしいけど、この人の場合は、遺書とか準備してたし、何か覚悟してのことだったんだろうなぁ。でもやっぱり自殺は…残された人が一生苦しむってことわからなかったのかな…

▼TENNさん宅からは上原やメンバー、ファンらに宛てた直筆の遺書が複数見つかっています。
故・TENNさんがファンに宛てた遺書

参考:TENNさん遺書 ET-KINGサイトで公表「本当にありがとう」夫人の上原多香子、取り乱し検視立ち会えず

♥話ずれるけど、夫の病死後一年ぐらいで明石家さんまと再婚した大竹しのぶすごいよね。上原多香子が同じことやったらぶっ叩かれるよ。

▼1982年に大竹しのぶと結婚した服部晴治さんは、1987年に癌性腹膜炎により死去。翌年1988年、大竹はドラマ『男女7人夏物語』(1986年)で共演した明石家さんまと子連れで再婚。一説には服部さんが亡くなる直前、「しのぶを頼む」とさんまに話したともいわれている。
大竹しのぶ&明石家さんま

Yahoo!知恵袋:明石家さんまと大竹しのぶの結婚ってドラマ共演などもあるし前々から噂にはなっていたんですか? 

■この他、配偶者と若くして死別後した芸能人と言えば…

▼仲本工事(1982年、最初の妻と死別。1991年、25歳年下の女性と再婚し2004年に離婚。2012年、演歌歌手の三代純歌と再々婚)
仲本工事&三代純歌

参考:「加藤茶 仲本工事さん、、。ぶっちゃけ気持ち悪い」塩村文夏都議が年の差婚に関する過去のツイートを謝罪

▼吉田美和(2004年、末田健さんと事実婚を宣言したが、2007年ガンの為、末田さんが死去。2012年、鎌田樹音と入籍)
吉田美和&故・末田健さん 吉田美和&鎌田樹音

参考:ドリカム吉田美和が結婚 お相手は19歳年下のミュージシャン

▼鈴木杏樹(1998年、医師の山形基夫さんと結婚。2013年、病気の為、山形さんが死去。)
鈴木杏樹 夫・山形基夫さんの葬儀

参考:鈴木杏樹夫の通夜、元モーニング娘の安倍なつみら2000人が参列

♥そのずれた話に乗ってしまうけど…旦那さんやら奥さんが亡くなられた直後は大体の人が再婚なんて考えられないと思う。でも後から襲ってくる寂しさが強ければ強いほど、心の拠り所を探してしまうのは不思議ではないんじゃないかな。ただ普通の感覚の人からすると「おいおいもうかよ」と思われても仕方がないかも。だからこそ、似た状況である上原多香子の今後も心配してしまうよね…。

♥TENNさんの母親は、再婚してほしい的なこと(遠回しな表現だけど)言ってたけど、そんな気には当分なれなさそう

▼TENNさんの遺骨は実家にあり、親族によれば「TENNのお母さんが上原さんに、“息子の骨は渡せん。うちで預かる”と言うて連れ帰ったんです。“え? どういうこと?”って聞いたら“あの子、まだ31才やで? 骨なんかもろても、何が起きるかわからんやん。半年後に別の人と入籍するかもわからんし。それやのにこれあったら足枷やろ”って話しとった」
上原多香子&故・TENNさんの母

参考:故TENNさんの母 妻・上原多香子に「息子の骨渡せん」の理由

♥↑骨肉の争いかと思ったら義理の母の思いやりだった

♥↑姑さんの言う事も一理あるよね。まだ若い。立ち直る日や立ち直らせてくれる人が現れる時は来ると思う。

♥↑お姑さんと仲良かった証拠だよね。

▼上原は葬儀前、「喪主の言葉、言えるかな?」と不安を義母にこぼしており、上原の知人によれば「お義母さんは“それはあんたの義務やで。森脇隆宏の妻としての義務を果たしなさい。女優やったら真剣勝負しぃ”と言ったそうです」
上原多香子 夫・TENNさんの葬儀

♥義母さんの心境は上原さんにはちゃんと幸せになってもらいたいってゆう気持ちもあるんだと思う。

♥お母さんにとっては優しさのつもりなのかな~でもタカちゃんにとってはお骨預かりたいと思うな

♥そりゃいずれ再婚する可能性はあるけど、納骨まで上原多香子の手元に置いてあげてもいい気もする。

▼母として、義母として、妻として、それぞれの立場でそれぞれの思いがありますよね。
故・TENNさんの葬儀

♥多香子さんの本心はどうだったんだろ?双方合意なら良いけれど…納骨までは一緒にいたいんじゃないかな。私だったら毎日手を合わせてごはんお供えしたいな

♥そりゃそうだけど亡くなったから、はいさいなら!というわけにも本人はいかないだろうし、納骨までは置いといてあげれば良いのに。優しさはわかるけど、たかちゃんと話合わないとなんだか可哀想。

▼上原は「今は、心の整理をしながらゆっくり日常を取り戻せる努力をしたいと思います。早く元気な姿を見てもらえるように頑張ります。」とブログに現在の心境を綴っていました。
上原多香子のブログより

参考:上原多香子 TENN氏葬儀・告別式涙止まらず… 一夜明けてブログで心境を綴る

♥とりあえずは愛した旦那の骨は手元に置きたい私なら。先の事なんて考えられない心理状態だろうし、、、

♥いつか再婚ならわかるけど、半年後ってのはちょっと嫌味が入ってる気がするけど。

▼今年1月に31歳の誕生日を迎えた上原。TENNさんの母は「あの子、まだ31才やで?骨なんかもろても、何が起きるかわからんやん。半年後に別の人と入籍するかもわからんし。それやのにこれあったら足枷やろ」
TENNさん&上原多香子 誕生日

♥思いやりとも嫌味ともどっちにも取れるけど、義母さん今やるべきじゃないし言う言葉じゃないよ。

♥↑今じゃないと駄目だと思うけど。再婚しますので遺骨を返します、とか出来ないやん。遺骨を持ってたら法事をしないといけない。お墓を持たないといけない。お寺との付き合いをしないといけない。それを若い嫁に世話せるのが忍びないだと思うけど。

♥タイトルだけみたらなんか意地悪そうに思えるけど、まだ若い嫁を気遣ってのことだと思う。関西のオカンて感じの言い方だからそんな言い回しだけど、優しさだよね。

▼上原は今年3月のブログで、義父の誕生日をお祝いした事に触れ、「私を娘として、家族として、温かく向かい入れてくれたことに感謝しています。彼のことはもちろん、この家族が大好きで嫁に来たんだなぁとしみじみ感じた夜でした。」と義家族への思いを綴っています。
上原多香子&TENNさんのご家族

♥上原多香子は当面静養で、大阪のマンションにいるかどうかも分からないからじゃない?沖縄に長期間帰りたいかもしれないしその時に大阪のマンションにお骨があったら困るだろうなとか、そういうことも含めてお義母さんが自分の手元に置いておこうって思ったのかも。

▼所属事務所によると、上原は夫の死により直近の仕事をキャンセル。関係者は「まずは本人の健康が第一」とし、当面静養に努め、今後の予定は白紙。今後の生活拠点も未定という。
上原多香子&TENNさん

参考:上原多香子は当面静養 今後の予定白紙

♥まだ日が浅くてご両親も上原さんも正常な精神状態だとは思えない。だから、そんな状態の時に話した言葉なんてあんまり真実味がないというか…。時間が経ったら、何であんな考えだったんだろう?とか何であんな言い方したのかな?って思う事もあると思う。とにかく今は静かにしてあげたい。

♥本音はどっちにせよ、それがベストの選択とも思う。ただでさえ第一発見者でショック受けてるのに、近親者の少ない大阪の地で旦那さんのお骨の側に居ても自分で自分を追いつめてしまいそう。これが事故とかだったらもう少し一緒に居させてあげてよ!って思うけど…。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

;つД`) ツーショット写真の2人を見てると切なくなりますね…。ショックや葛藤は相当なものだと思うので、ゆっくり静養して欲しいです。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(32件)

  1. 強力のブンブブ〜ン→24日まで剛くんが3日のライブではいたおパンツを販売するょ!さん    2014年10月6日(月) 12:07:01

    もう、このネタいいよ…。しつこい。
    他人の不幸をこんなにもしつこく記事にして悪趣味。下品…下衆の極み。管理人さんの人間性疑うわ。

  2. 強力のブンブブ〜ン→24日まで剛くんが3日のライブではいたおパンツを販売するょ!さん    2014年10月6日(月) 12:41:12

    上原ブログ更新しとんのかよ?ww

    神経疑うわwww

    さすがDQN沖縄ビッチ

    谷口ガールズ( ´Д`)y━・~~

  3. 匿名さん    2014年10月6日(月) 12:46:49

    他人の出自とかをしつこくコメントして悪趣味。下品…下衆の極み。強力さんの人間性疑うわ。

  4. あいさん    2014年10月6日(月) 13:09:20

    スマホで画像〜とか言ってる奴の意味がわからないんだが?
    画像は現像して写真にするよ?むしろ大切な画像は全部写真にしてもってるよ。しかも画像で見るより、なんか写真てうれしいし、優しい気持ちににる。

  5. 強力のブンブブ〜ン→24日まで剛くんが3日のライブではいたおパンツを販売するょ!さん    2014年10月6日(月) 13:20:14


    2みたいなことして他人の名を使い貶めるような人にだけは言われたくない…。

  6. 匿名さん    2014年10月6日(月) 13:37:16

    しろちゃんの遺骨は渡さん!

  7. 強力のブンブブ〜ン→24日まで剛くんが3日のライブではいたおパンツを販売するょ!さん    2014年10月6日(月) 13:59:32


    屍肉され

  8. 侍さん    2014年10月6日(月) 14:24:32

    上原ブログ更新してるんだから兵役逃れの自殺。在日やくざ同士の迷惑な話だ。上原も来年強制送還極刑殲滅だからね。

  9. 匿名さん    2014年10月6日(月) 14:57:42

    不謹慎ながら言わせてもらうけど、妻が黒幕だと思う。

  10. 強力のブンブブ〜ン→24日まで剛くんが3日のライブではいたおパンツを販売するょ!さん    2014年10月6日(月) 16:12:26

    天さん…。

    チャオズかよ(爆笑)!ww

  11. 匿名さん    2014年10月6日(月) 17:19:23

    3だけど2は別人。
    てかこのトピのコメ全部強力の一人芝居?

  12. 匿名さん    2014年10月6日(月) 18:20:35

    自殺者が身内にいるけど、残した日記に「周りがいい人ばかりだから辛い」って書いてあった。
    後で知ったけど、鬱の人って自分の周りの人間が優しかったりいい人であればあるほど、それに比べて自分は…と追い詰められてしまいがちらしい。幸せな環境であるほど、自分はこんなに恵まれているのに何故こんなふうなんだろう…とか。
    そして自分は幸せだから、こんなに家族に恵まれてるから、と自分に言い聞かせながら、突発的な自殺衝動に負けてある日突然遺書書いて自殺する。
    身内がそのパターンだったよ。鬱には多いんだって。
    私は七年経ってるからようやく気持ちの整理はついてきたけど、五年くらい親しい人は地獄だと思う。
    薄情に見えるかもしれないけど新しい人間関係を作るのが一番の薬になる、と身内が通院していた病院の先生に言われた。
    上原さんもすぐには難しいかもしれないけどそうやって立ち直ってほしい。

  13. 匿名さん    2014年10月6日(月) 18:22:48

    強力きもw

  14. 強力のブンブブ〜ン→24日まで剛くんが3日のライブではいたおパンツを販売するょ!さん    2014年10月6日(月) 18:40:55


    ナリばっかするアンタのが、キモい。

  15. 匿名さん    2014年10月6日(月) 19:16:15

    悲しいね…何だか(。>A<。)

  16. 匿名さん    2014年10月6日(月) 19:44:34

    スマホで見ればよかったものを、写真にしてばらまいてる
    ということは、この人は世間にこの場面を知ってほしかったんでしょう
    メッセージなんでしょうね

  17. 真・御意見番さん    2014年10月6日(月) 20:57:47

    サイコパスが、非常に目障り。

  18. 匿名さん    2014年10月6日(月) 21:38:24

    だんなさんかんとー連合とよく会ってたらしいよ。T凄くTENNさんと親しい人が自殺したって聞いた時は驚いてすぐにその団体が浮かんだって。
    写真は他人でもばらまくこともできるし、あえて
    奥さんが大好きでも見せしめのように写真をみていたんだよ、そしてくびつったんだよって見せますかね?それに生前、TENNさんは自殺なんて普通の人間がすることじゃないって本人言ってたそうですよ。どう考えてもおかしいですね。

  19. 匿名さん    2014年10月6日(月) 21:45:55

    スマホでって人居るけど今でも写真プリントして持ってる人多いよ。
    音楽やってる人なんかも仲間が多い事を見せたいのか部屋に沢山貼ってる人多いじゃん。
    スマホじゃ味気ないしね。それをどうこう言ってるコメント書いた人は
    消されたとか大事にして騒ぎたいだけに見える。

  20. 匿名さん    2014年10月6日(月) 21:59:19

    自殺しようと過去に思った人はわかるだろうけど、わかってほしいんだよね
    だからわかるように色々残す
    写真はあの時は楽しかったね、みたいな感じじゃないの?
    その辺は夫婦にしかわからんだろうけど、酷い人だよね。

  21. 匿名さん    2014年10月6日(月) 22:00:19

    酷いって、自殺した人の事ね!

  22. 匿名さん    2014年10月6日(月) 22:21:08

    消されたに一票。
    上原さんお気の毒です…

  23. 匿名さん    2014年10月6日(月) 22:49:22

    確かに冬に向かう時期って寂しいと言うか気持ちが落ち込むときがある 寒さもあるけど、一年が終わりに近づいてきたとか……また年とるわ、 みたいな(笑)基本ポジティブな私でさえなるんだから心の病のある人は危険な時期だね

  24. 匿名さん    2014年10月6日(月) 23:49:03

    お義母さんも、自分の息子亡くして相当ショックだと思う…仲が良かった分、嫁を思っての苦しい決断だったのでは…

  25. 匿名さん    2014年10月7日(火) 11:58:50

    すごく悪意のある記事 どーしてもたかちゃんのせいにしたいんだろうね たかちゃんも死なせたいの?もうそっとしといてやりなよ 優しかった想い出だけ忘れなければいいよ

  26. 匿名さん    2014年10月8日(水) 00:47:29

    この自殺なんとなく怪しい気するんだよなぁ…。

    事件な気する。

  27. 私さん    2014年10月8日(水) 10:08:57

    こいつバカたね
    死を選ぶ奴、本当のバカ クズだよ
    自殺した人間は、あの世で苦しみもが気
    来世か、何に生まれ変わるか分からないよ

  28. 匿名さん    2014年10月8日(水) 10:25:47

    ↑ 苦しみもが気←←←お前こそ本当の馬鹿。生まれ変わるとか何処の創価だよ(笑)似非宗教よりまずは日本語!日本語勉強してから出直して来いや!!

  29. 匿名さん    2014年10月10日(金) 01:28:02

    28
    こういう揚げ足取りで勝ち誇ったようや満足気なやついるよなぁ〜。
    はたからみたらまじでダサいことに気づけないホンモノのバカだ

  30. 匿名さん    2014年10月11日(土) 12:46:12

    揚げ足取るってのは27のコメが最初から「こいつバカたね」じゃなくて「バカだね」とかじゃね?
    「勝ち誇ったようや」じゃなくて「勝ち誇った様な」だろ。
    お前さぁコメントの内容も日本人とは思えないし言葉も焼肉屋みたいだな。
    亡くなった人に対して失礼極まりない考え持ってる辺り含めお前チョンだろ。
    言葉も真面に使えない馬鹿が人に偉そうに意見してないで密漁船で国に帰れや!

  31. 匿名さん    2017年4月18日(火) 07:42:21

    すみませんでした…

  32. hiyo0520_0314さん    2017年8月12日(土) 00:14:54

    今後上原多香子が出演するコマーシャルの商品は絶対に購入しないし、こんな間接的な殺人者の上原多香子を起用した企業の品格を疑うので、この会社の製品は絶対に購入しない。
    そして、どんなに良い作品でも間接的殺人者が出演する作品は絶対に見ないし、起用した監督やプロデューサーの人格、テレビ局の品格を疑う。だから上原多香子を起用する監督、テレビ局は絶対に見ない❗
    直接殺人を行うと、刑務所に行くけど、間接的な殺人の場合は何も罪にならないくて、TENN さん死んでも笑顔でリア充してる、新しい男と結婚しようとしてる神経が腹が立つ❗
    お葬式の時泣いてたのは、世間への悲劇のヒロインアピールですね。
    しかも謝罪会見も何もないし、こんな人が平気でメディアに出演してたら、本当に不愉快❗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ