土屋アンナが10年間にわたる母との確執を激白。パンク風に豹変した真相も語る

2014年10月23日(木) AM 6:15

土屋アンナ(30歳)が、19歳の時に妊娠を告げて母親から祝福されなかったことから、今も心のわだかまりがあることを明かした。

土屋アンナ

その妊娠を所属事務所の社長でもある母・眞弓さんに告白するには勇気がいったようだ。「怒られる」と思い何度も話そうとして、タイミングを逃す。やがて意を決して妊娠を告げると、母は喜ぶどころか「仕事もあるのにどうしようと思ってんの?」と詰め寄った。「やるもん!」、「無理よ、無理!」と毎日のように言い合った。眞弓さんは「喜びたいのに喜べないというのが素直な気持ちだった」、「『仕事を辞めなさい』とも口にした」と当時を振り返っている。

土屋アンナと母親との確執の詳細はTechinsightまで

[引用元:Techinsight

これについてネット上では…

♥母親との確執って結構あるもんだよね。私も35歳過ぎてやっと分かり合えたかな。

▼土屋アンナは番組『バナナマンの決断は金曜日!』の中で母娘水入らずで過ごし、二人の間に確執があったことを語った
土屋アンナ

♥母と娘って難しい。だけどやっぱり母親が一番の味方なんだよ!でもそれに気づいたのは結婚して家を離れてからなんだよなー。

♥無償の愛をくれるのは親だけ。

♥記事を読む限り、毒親ってわけじゃないんだね。

▼19歳で妊娠した土屋アンナは父親であるモデルのジョシュアと結婚して澄海(スカイ)くんを出産。しかし、2年で離婚。3年後にスタイリストの男性と出来婚すると、2010年に心羽(シンバ)くんを出産。母親からは「籍を入れない方がいいのでは…」とも言われたという
土屋アンナ

♥自分の妊娠を母親に否定されることほど辛いことないよね。19歳なら尚更…。不安だっただろうな。

♥「所属事務所の社長でもある母・眞弓さん」母であると同時に社長だったのか。やはり自分の立場を一瞬、考えてしまったのかも。

▼母親の土屋眞弓さんは現在、土屋が所属する芸能事務所「モデリングオフィスAMA」の代表を務めている
土屋アンナ 母親と

♥「世間体を気にしない人間だったのに…この仕事をやっていることによって、世間体を気にした瞬間があった」娘の幸せを考えない母親はいないはずなのに悲しいね。

▼反対した理由についてアンナの母は「世間体を気にしない人間だったのに…この仕事をやっていることによって、世間体を気にした瞬間があった。『良かったね』と言いたかったのに、言わせてもらえない。娘たちのせいにしちゃってる自分に腹が立ったり…、自分にムカつきました」と語った
土屋アンナ 母親と

♥19でいきなり妊娠して仕事どうするの?って普通の意見な気もするよ。

♥結婚予定もなく、彼氏に会ったこともない状態ならいきなり妊娠告げられたら驚くし反対するのは普通の反応と思いますが。この人の感覚がよく理解できません。

▼2004年に映画『下妻物語』で女優デビューを果たし、その映画の撮影が終わった頃に、19歳で妊娠した土屋アンナ
下妻物語

♥十代で出来ちゃった結婚となると大概の親は戸惑うと思うんだけど…手放しにOK、おめでとうなんて私が親なら言えないと思う。そりゃ産まれてくれば孫は可愛いんだろうけど。

♥両方の気持ちが分かる。お母さんは、未成年の保護者であり、仕事の依頼の9割がアンナ指名でくる事務所の社長。アンナの産休&仕事のキャンセル料でWパンチ。そりゃ心配もするし、小言も言うよ。でもアンナは元から感受性が強い上に、まだまだ幼くて、傷ついたろうなと思う。産休&育休もゆっくりとりたかったかもしれないし。そもそも自分に親と事務所スタッフ全員の生活がかかってるって相当プレッシャーとストレス溜まると思うよ。

▼土屋アンナが所属する有限会社モデリングオフィスAMAはアンナの専属事務所として設立
土屋アンナ

♥家族ぐるみの付き合いしている人の話だけど娘が17くらいの時に妊娠して「ぜったいにおろしなさい。育てられるわけがない」と母親だけが猛反対しました。娘は反対を押し切って結婚したがすぐ離婚、育児ノイローゼなのかよく分からないが、子供を預けて夜遊び旅行当たり前で手を挙げる始末です。だいたい母親の勘って当たります。私は未婚20代ですが、未婚の状態で妊娠して喜ぶような母親だったら引きます。

♥んー…実際お母さんと同じく離婚しちゃってるしね。1度目の旦那は離婚後死亡。(薬中?)今の旦那は再婚してから逮捕だもん。やっぱり親と同じ道辿るよ。

▼2006年結婚から2年を経て離婚。その後、前夫のジョシュアは離婚から2年後の2008年に25歳でオーバードーズ(薬物多量摂取)により死亡(参考:Wikipedia
ジョシュア

▼現在の夫、菊池大和は2011年に公務執行妨害と傷害などの疑いで警視庁麻布署に現行犯逮捕
菊池大和

関連記事:土屋アンナの夫・菊池大和、カラオケ店員をボコって逮捕

♥一方、元義理姉のこずえ鈴は今、結婚して幸せそうだよ。完全に忘れ去られてるけど

▼ジョシュアの実姉・こずえ鈴は2009年5月、映像クリエイターの米国人と結婚
こずえ鈴 ジョシュア

関連記事:こずえ鈴の元彼とキャメロン・ディアスが交際中!こずえ鈴の現在は…

♥この番組見てたけど、長男の顔は隠してて次男は出してた。なんでだろう。

▼アンナには長男・澄海(スカイ)くん(9歳)と次男・心羽(シンバ)くん(4歳)がいる。写真は次男
土屋アンナ 息子と

♥本人の意思か、故ジョシュアの息子だからじゃない?

♥長男も小学校に入る位までは、出してたよ。私立の小学校に行かせてるみたいだから、校則で禁止されてるのかもね。家庭の方針や本人の意思かもしれないけどね。因みに長男も可愛い顔してるよ!

▼こちらが澄海くん。ブログ等で顔を出しています
土屋アンナ スカイくん

♥お母さんキレイな人だな。なんとなくオシャレな雰囲気。なんとなくDQNっぽい親を想像してたから意外

▼母の土屋眞弓さん
土屋眞弓

♥土屋アンナのイメージからもっとDQNヤンキーみたいな下品な親に育てられたのかな?と思っていたけど、意外や意外オシャレで素敵なお母さんだね!アンナさん自身、一見ガラッパチだけど根はいい人そうなのは、きっと大切に愛されて育ったからなのかなと思った。

♥まともな親の意見の気もするよ。難しいね。でもモデルとしては正統派モデルばっかいてもつまんないし土屋アンナみたいなモデルがいてもいいと思う!

♥その前に、土屋アンナが正統派モデルだったことを知らなかった!今のパンクっぽいのしか知らないわ。

▼母は、10代で正統派モデルとして道を歩み始めた娘が途中からパンク風に変貌したことについて、「豹変する理由が全く理解できなかった。私には反発としか見えなかった」と言う
土屋アンナ

♥パンク風に変貌したのに理由があったんだね。ありのまま↓が可愛いのになぁ。

▼土屋アンナは「なぜやったかというと、私はキレイな服を着て見た目から超イイ人って言われたくない。逆に自分の激しい格好を『イイ奴』って言ってくれる奴がいて、その方が友だちを見つけやすいから」と理由を説明した
土屋アンナ

♥同年代の私は10代の頃のアンナちゃんが好きでよく雑誌買ってたなー。ショートが良く似合ってた

▼雑誌「SEVENTEEN」の専属モデル出身
 土屋アンナ 土屋アンナ

♥この頃のアンナは本当に可愛かったよね。今の飾らない感じも好きだけど。

♥土屋アンナちゃん自分持ってる人だから昔から好き。シャーリーズセロンにもなんとなく似ているなと思う。

▼シャーリーズ・セロン
シャーリーズ・セロン

♥ファッションとか置いといていろんなハーフ芸能人いるけど、ハーフで一番好きな顔立ちが土屋アンナちゃんです。2番目が長谷川潤ちゃんです。

▼第2子を出産した長谷川潤
長谷川潤

参考:長谷川潤、第2子男児出産「家族4人で明るい家庭を」

♥下妻の時ってそんなに若かったんだね!!正統派の時の土屋アンナは本当に可愛かった。辛い事も多いはずなのに、強い母親って感じで憧れる。私が弱いので強く生きたい!

▼かわいいですね~
土屋アンナ

♥あれ?下妻の前から、プライベートでは男友達とばかりつるんで遊んでるとか、ライブを見に行っては暴れまくってるとかインタビューで語ってて、今と大して変わらないやんちゃキャラだったような気が。

▼幼少期の土屋は、フィギュアスケートやピアノを習ったりフリルの着いた洋服を身に着けるなど、現在のイメージとは異なり、お嬢様タイプだったそうです。パンクに豹変したのはモデルを始めてからの模様
土屋アンナ 幼少期

♥この人、ぶっとんでるせいか下品と言われているけど、バラエティとかで話してるの見ると性格は真っ直ぐな人なんだろうなと思う。竹を割ったようで、私は好きです(^^)

♥無人島生活見て、アンナちゃんの性格が好きになりました。台風くるから帰らなきゃいけないと楽しみにしていたリリコさんにすぐ言いだせなかったとこが好きでした。女々しくない性格が良いです。

▼無人島生活の常連になりつつある土屋アンナ
土屋アンナ LiLiCo

参考:土屋アンナがバラエティに出まくる事情

♥この人ってなんでこんなに支持されてるんだろう。でき婚→離婚 でき再婚→旦那さん逮捕されなかった?居酒屋に子連れで行ったり、何かあると「うちらが~、仲間が~」って、「自分に正直」とは聞こえがいいけど、やってる事は、正直だらしないよ。

♥私もだらしないイメージしかないです!子どもを夜遅くに連れ回したり、結婚する男もダメ男ばっかだしアンナの母親も正直良く思ってなかったと思います。

▼子育てに対して良いイメージが無いという意見も
土屋アンナ

関連記事:土屋アンナの子育てがヤバ過ぎる…妊娠中でも子連れでもタバコ&酒、夕食はほぼ毎日居酒屋

♥昔は好きだったけど…。子供の名前が、スカイとシンバって何かのテレビで見て、結局子供にこんな名前付けるんだ…って思ってからあまり好きじゃなくなった。キラキラネームつける人ってやっぱどこか常識がズレてる気がするから。

▼長男・澄海(スカイ)くんと次男・心羽(シンバ)くん。心羽くんは「ライオンキング」のシンバに因んで心羽(シンバ)と命名したそうです
土屋アンナ 子供と

♥第一子はアンナ(ハーフ)×ジョシュア(ハーフ)第二子はアンナ(ハーフ)×大和(日本人)だから外国名でも良くない?外国の血が入っててもキラキラネームかな?

♥なんかのトーク番組で見たけど思った程下品じゃなかった記憶がある。感じはいい人だと思ったよ

♥これ見てた!アンナって意外と庶民的でスーパーでも値引きコーナーとかで買うとか言ってた!

▼今では9歳と4歳になった息子たちのために、アンナはどんなに帰宅が遅くなっても、朝は6時に起きて子どもたちの朝ごはんとお弁当を必ず作るという
土屋アンナ

♥良かったね、って話なのかもしれないけど、子どもが知るかもしれないとこで明らかにしなくても、お母さんと2人で納めて欲しかった。自分が出来た時に反対されたって知るとショック…案におろせって言われてるのと変わらないから。自分はいらない子だったんだって思う。私も自分が出来た時に、父が土下座して祖母に謝ったって聞いてすごいショックを受けた。それまで大好きだった祖母に心を許せなくなり、あれから数十年たった今も表面でしか笑えない。嘘でもいいから、皆に反対されてたけど自分が出来たことで結婚できた とか言って欲しかった。

♥土屋アンナはなんだか世間のイメージがいいけど、やっぱり独身でお仕事してる身で突然妊娠って何歳だろうが何の職業だろうが周りに心配と迷惑かけてしまうのはたしかだよね。 それを手放しで喜んでくれなかった!って言われても、そりゃそうだよ…としか。梅宮アンナを思い出したわ。いつもろくでもない男に引っかかってるくせに妊娠した時に反対されたって子どもの耳にも入るかもしれないのにペラペラ語ってて呆れた。

▼自身のブログで2001年に妊娠した際、両親らから中絶を勧められながら長女を出産したいきさつを打ち明けた梅宮アンナ
梅宮アンナ

関連記事:梅宮アンナ、両親に中絶を勧められた過去を告白もネットの反応は冷ややか「なぜ今更」「娘さん可哀想」

♥見てたけど確執って程じゃなかった。普通の仲いい親子だったww 番組的にむりやり確執にしてたww ほんとに仲悪かったら事務所の社長なんてやらないでしょー。多少のすれ違いなんてどんな親子にもあるよ

♥母・眞弓さんが「私は小さい時、歌手になりたかったの」と意外な事実を明かす。しかし、厳格な両親はテレビに出ることを許してくれず、その夢は叶わなかった。さらに眞弓さんは、「自分ができなかったことを自分が産んだ娘がやる。となると、私は疑似体験をする。それは素晴らしいこと」と語った。←これ、すごいプレッシャーだよね。私もそうだったから分かる。子供ってさ、いくつになっても母親に褒められたり喜ばれたりしたいんだよね。でも、娘は母親のコピーじゃないし、所有物でもないし、叶えられなかった夢を代わりに叶える生き物でもない。

♥母親って娘には自分重ねるし、娘は理想像を母親に求めるし、結構こじれると難しいのよね…うちもうまくいかないです

▼母と娘だからこそ難しい問題もたくさん…
母子

参考:母親とうまくいかない方いますか?

♥『無償の愛をくれるのは親だけ。』と言えるのは、めぐまれてますよ。親は無償の愛はくれません。

♥子供は親にありのままの自分を受け入れて欲しいと思ってるものだから否定されるのは辛いよね。19歳ぐらいになると守って貰いたいんじゃなくて、認めて欲しいんだよね。

♥わかるな。母親の何気ない一言や態度がくすぶるって。浮き上がっては沈めるを繰り返してるけどいつか感謝に変えたいな。娘に起こる初めての事は母親にとっても初めてなんだもんね。戸惑うのは一緒なんだよね。

▼10年前に妊娠した時に「あの瞬間、なんで“イエス”って言わなかったのか、その気持ちが欲しい」と、詰め寄っていたアンナ
土屋アンナ 母と

♥完全な毒親だったら縁きれるけど。恨んだり心配になったり気持ちが揺れ動いてしまう親子関係多いんじゃないかな?私も、本当に母が自分を愛してくれてるのか今だに不安になる時があるけど、自立して大人になって初めて母親も1人の弱い人間だと思う事ができたし。土屋アンナも、初めの旦那さん亡くしたり色々波乱万丈な人生だけど、息子さんの為にも頑張って。応援してます。

▼胸のうちを全て曝け出した母に、土屋アンナは「良い言葉だね…」と笑顔で返したという
土屋アンナ

♥うちも娘だから色々と気を付けないと。子育ての正解が分からない

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(≡・x・≡) 母と娘、女同士だからこその特別な関係ですよね。男同士にはない色んな想いがあるのでしょう。家族の関係って多種多様ですよね…。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(18件)

  1. 匿名さん    2014年10月23日(木) 06:36:09

    おっおっおっ!
    きょろたんだぉ

  2. 匿名さん    2014年10月23日(木) 07:43:47

    2回もデキ婚てね(笑)
    広末と同じようにだらしない
    自分をもってるとか言ってる奴アホでしょ

    ついでに箸の持ち方が汚いから育ちが悪いと思う

  3. 匿名さん    2014年10月23日(木) 08:18:32

    土屋アンナだいすきー(*・ω・*)

    子供たちも可愛いな。いまの旦那とはうまくいってるのかな。

  4. 匿名さん    2014年10月23日(木) 09:11:17

    言葉遣い悪い=サバサバしてる。
    ↑この考えいい加減にして欲しい。
    面倒臭いオンナだな!

  5. 匿名さん    2014年10月23日(木) 10:29:27

    だから何だ?自分も母親みたいになってる時点で失格者なんだよ。

  6. 匿名さん    2014年10月23日(木) 11:11:15

    しろちゃんとくろちゃんときょろたんとの確執

  7. 侍さん    2014年10月23日(木) 11:24:02

    国籍どうなってるんでしょうか。ハーフの八割が日本人関係ないそう。関係ないなら強制送還です。

  8. 匿名さん    2014年10月23日(木) 11:48:38

    婚約者ですらない段階の男との子供を10代で身籠った娘を、手放しで祝福できる母親の方が毒でしょ
    まして娘が所属する会社社長なんだから、仕事のスケジュールどうするの?と考えるのは普通

    でも下ろすとかの話を何故テレビでしたの?
    将来その子がネットで知るとか、親から話聞いた子供のクラスメートから聞かされるとか、想像も出来なかったの?

  9. 匿名さん    2014年10月23日(木) 12:23:50

    母親の気持ちの方がわかる。

  10. 匿名さん    2014年10月23日(木) 12:40:40

    ※7
    下妻物語で脚光を浴びた後の出来婚だったから、当時驚いた。
    私が親でも反対するわ

  11. 匿名さん    2014年10月23日(木) 13:23:42

    10代の出来婚で何正当化してんの(笑)どんだけクズエピソード増えてくんだよ 恥を知れ 擁護多くてビックリ

  12. 匿名さん    2014年10月24日(金) 00:04:02

    欧米圏でもスカイは奇妙なファーストネームです…。外国人の血が入ってるからって、何でもOKな訳じゃないでしょうに。

  13. あゆさん    2014年10月24日(金) 03:41:51

    でき婚でもちゃんと子供育ててるからいいと思う。母も十代で妊娠し親から中絶しろ言われてたけど私を産んで、五歳くらいの時男と出ていった‥なんで産んだんだ;

  14. 匿名さん    2014年10月24日(金) 18:34:11

    親がロクなもんじゃないからアレなんだろうなーと思ってたけど親は割りと普通なんだな。
    まあどんなにカッコつけたこと言っても、あんなに恵まれた容姿だからこそ下品と言われながらもある程度は許容され、華やかな仕事もあるわけで、自分の容姿に甘えてると思うな。
    特に芸能人の女に多いけどサバサバ系、男っぽいなんて容姿が人並み以上なら許されるだけでブスなら救いようないもん。
    ただの幸運で得た見た目にあぐらかいてるから女としてずぼらでも、容姿で女として見られる女としてはだらしないのが大半の下脳人女性だよね。
    喫煙者が多いのもうなづける。

  15. 匿名さん    2014年10月25日(土) 07:06:26

    だってそりゃあ理解されないだろ!子育てがどれほど大変か、綺麗事だけでは育てられないって、人生の先輩である母親は一番わかるわ。しかも連れてくる旦那はあんな連中…娘が苦労すると想像できるからこその母親からの愛の言動でしょう。なにが確執だか。アンナさんが勝手に確執という壁を作ったんでしょう。

  16. 匿名さん    2014年10月26日(日) 12:07:50

    ざまぁみろ
    下品な女

  17. 匿名さん    2014年10月26日(日) 12:08:40

    ざまぁみろ 下品な女

  18. 匿名さん    2014年11月4日(火) 21:20:58

    プライベートを切り売りするようになったら、もうダメだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ