やしきたかじんさん『殉愛』の美談に各方面から疑問続出!妻さくらさんの結婚歴、メモの筆跡、遺言映像…全てが怪しい

2014年11月21日(金) AM 6:19

やしきたかじんさん(享年64歳)と妻さくらさん、2人の物語を作家の百田尚樹(58歳)さんが書いたノンフィクション『殉愛』をめぐるゴタゴタが続いている。

▼やしきたかじんさん、妻・さくらさん
やしきたかじん さくら

「美談すぎる」内容の真偽に続き、たかじんさんが残したという膨大なメモの筆跡、さくらさんの前夫との関係など、次々に「疑惑」が浮上。元弟子の打越元久さん、作詞家の及川眠子さんが相次いで証言ツイートを投稿、これに対し百田さんも反論している。新たに浮上した疑惑の1つが、『殉愛』の表紙にも使われている、たかじんさんが残したという膨大な自筆メモが偽書だというものだ。百田さんはこれらを資料に執筆したとしているが、生前のたかじんさんの筆跡と異なる、という指摘がファンから出ているのだ。

『殉愛』に関する様々な疑惑の詳細はJCASTニュースまで

[引用元:JCASTニュース

これについてネット上では…

♥ほんと最悪

♥何もかもが胡散臭いよね

▼やしきたかじんさんの壮絶な闘病生活・極秘結婚を作家の百田尚樹氏が著した「殉愛」を巡って様々な疑惑が浮上している
殉愛
 百田尚樹

関連記事:やしきたかじんさんの壮絶な闘病生活・極秘結婚を作家の百田尚樹氏が自伝『殉愛』に←ネット「本人は望んでいたの?」と評判は最悪

♥話が複雑でついていけん

■ここで「殉愛」にまつわる疑惑を整理

▼やしきたかじんさんの妻・さくらさんにイタリア人男性との重婚疑惑。さくら夫人の過去のブログ『都会っ子イタリアに嫁ぐ』(現在は削除済み)で2010年9月に年下のイタリア人男性と結婚したと記載、写真も流出。たかじんさんとは重婚であったのではないかと言われている
さくらさん 重婚疑惑
 さくらさん 重婚疑惑

参考:やしきたかじんさんの”闘病秘話”明かした妻さくらさんに、イタリア人男性との結婚歴が発覚!?

▼「殉愛」内容捏造疑惑。「殉愛」にはしばしば元マネージャーのK氏とスタッフのU氏が登場、作中では悪者のように扱われ特にK氏は個人事務所の帳簿をいじって、1000万円以上の使途不明金を出したと書かれている。しかしこれに対し80年代にたかじんさんの弟子をしていたという歌手の打越元久さんがブログで反論「百田氏は会った事も無ければ取材もしていないマネージャーKを仕事も出来ないミスばかりする運転手…とマネージャーK氏をコケ落とした。そして数千万の使途不明金があり着服したと記載した!全くのデタラメ話をさも真実のように書かれてる」
打越元久

参考:やしきたかじん看病妻さくらさん描いた「殉愛」「全くのデタラメ話」と関係者反論、作者・百田尚樹氏と激突

▼メモの筆跡疑惑。「殉愛」は“メモ魔”だったたかじんさんが残した1000枚をはるかに超える膨大なメモを資料としたと言われるが、この筆跡がたかじんさんのものではなく、妻さくらさんのものに酷似していると言われている
やしきたかじん 筆跡

参考:【新情報追加!】「殉愛」やしきたかじんメモの筆跡が違う!!さくらの字と特徴が一致?疑惑を徹底検証!

▼遺言映像にも疑惑が。さくらさんはたかじんさんに遺言書を書かせて、弁護士立会いのもとビデオに録画。しかし弁護士「がこれらを●●さん(さくらさんのフルネーム)に遺すことを承知しますね?」と聞かれたたかじんさんが、朦朧としながらただ『はぁい』と言っているだけだという
やしきたかじん さくら

参考:たかじんさん『殉愛』美談に各方面から疑問続出!「遺言映像」にも疑惑が…

♥わざわざ動画を取るってのが胡散臭い。

♥たかじんさんが、朦朧としながらただ『はぁい』と言っているのです。とても弁護士の話の内容を理解しているようにはみえませんでした←怖すぎる。

▼やしきたかじんさんは娘にも遺産を与えると以前エンディングノートに書いていたのに、遺言書には娘には1円も与えないとあったという
やしきたかじん

♥パラパラと本を読みました。最終的には治療出来ない状態だから聖路加病院の緩和ケアって事でした。詳しくは無いけど医療用のモルヒネとか使ったりするんでしょ?ぽやーんとしてる状態だと思う。大切な人ならばもっと早くに結婚したり遺言を遺すと思うんだけど、、、

▼緩和ケア(緩和医療)とは生命(人生)を脅かす疾患による問題に直面している患者およびその家族のQOL(Quality of life, 生活・人生の質)を改善するアプローチ。苦しみを予防したり和らげたりすることでなされるものであり、そのために痛みその他の身体的問題、心理社会的問題、スピリチュアルな問題を早期に発見し、的確なアセスメントと治療を行うという方法がとられる(参考:Wikipedia
緩和ケア

♥うちの母も末期がんで緩和病棟にいたけど、遺言をのこしたりメモを書いたりできる状態じゃなかった。ものすごくしっかりしてて仕事デキデキの人で、「行きたいホスピスリスト」みたいなのもの作ってて、自ら主治医に余命を教えてくれって頼んだぐらいだから、絶対なにかメッセージ遺してくれてると思ってたのに、なにひとつなかった。痛み止めのモルヒネ使うから意識も朦朧とするし、字を書くどころか本を読む力もないよ。息を引き取る前だって、ドラマみたいに言い残してガクッみたいなのありえないよ。

▼たかじん最期の言葉はさくらに向けた「アイラヴユー」だったとされているが、本当は「ちょー飲みに行ってくるわ 」だったという噂も
やしきたかじん

♥相続の仕組みを変えるべきですね、根本的に。たかじんさん、希望通りに寄付が叶わなくて気の毒。資産家の方々は改革に声を上げてほしい。

▼遺産を大阪市に寄付すると言っていたというたかじんさんだが、橋下市長は「いったん取りやめ」を宣言
橋下徹

参考:やしきたかじんの闘病記「殉愛」に遺産を大阪市に寄付するとの記述→橋下市長「いったん取りやめ」

♥この女気持ち悪い

▼事の発端はたかじんさんの妻・さくらさんが顔を出したことに始まりました
たかじん さくらさん

♥さくらの歯が全ての怪しさを物語っている。歯を一目見たときから私は気付いていたぞ。

♥32で結婚3度目か…プロだね。華麗なるナントカ。

▼昨年結婚した時点で32歳と報じられていたので今は33歳?ネットではアメリカ人英会話教師→在日パチンコオーナー→イタリア人→たかじん、とたかじんさんが4度目の結婚相手だという説も
やしきたかじん さくら

関連記事:やしきたかじんが32歳年下の一般女性と再々婚!長期療養中「男のけじめ」

♥金すまでは、クリスマスのたかじんさんに合うまではイタリア人(?)の友達に相談にのってもらっていたことになってました。一方で、ブログでは…

▼「殉愛」では2011年12月25日、さくらさんはたかじんからパーティに誘われて初めて会ったことになっているが、ブログではその数日後、さくらさんは夫のイタリア人男性と会っている。(左)金スマが放送した2011年12月25日、(右)嫁さくらのブログ2011年12月28日
さくらさんブログ検証画像

♥3度目の結婚相手である伊人と結婚していたからたかじんさんとは結婚できなかったのでは?(といってもイタリアでは離婚手続きは簡単ではないため、まだ結婚続行しているはず)

▼イタリアではどんなに早くても離婚するのに最低3年以上はかかると言われる
さくらさん 結婚写真

参考:どんなに早くても、最低3年以上はかかるイタリアの離婚

▼百田尚樹氏はネットでのさくらさん重婚説を受け、「たかじんの妻にはイタリア人男性との結婚・離婚歴がある(日本で入籍、離婚)。しかし一部ネットで言われている重婚の事実はない。彼女はたかじんと出会う一年前から、夫とは離婚の協議をしており、たかじんに出会ってそのことを彼に相談していた(証拠メールあり)」と言及
百田尚樹

参考:百田尚樹がたかじん妻結婚歴認めるも言い訳でまた嘘が!見苦しすぎ!

♥結婚しているから体の関係は持てないの、とエクスキューズして最後の最後に離婚成立したからと言って死に際に籍を入れさせた。実際はイタリアでは離婚成立などしていないのに。お金のためならすごい行動力。でも基本的にバカで自己顕示欲が強いから速攻バレてるんだよね♪汚い女。

▼国際結婚は両国に婚姻離婚の申請が必要。日本で離婚が成立していても、申請していなければイタリアでは離婚はまだ成立していない。したがってイタリアではまだ既婚者扱いとなっている可能性が高いという
さくらさん イタリア人男性と

♥たかじんの遺体もお骨になってしまったし、財産は銭ゲバ短期嫁に手続きされたし、今ごろは高跳びしてイタリア辺りで大笑いしてそう。

▼「殉愛」もさくらさんからの売り込みだったという噂
百田尚樹 さくらさん

参考:やしきたかじんさんの妻さくらさんの”本性”とは…関係者「いわゆる”ジジイ殺し”の典型的タイプ」

♥本にしてお金にしようとしてる時点で愛では無いように感じていました。おまけに、献身的に尽くしていたことを公にしてお金儲けのネタにする事も胡散臭く感じていました。人の命を自分の金儲けの道具にしてはいけません。

♥実際どうなんだろうと思ってたけど、たかじんてかなり字のクセが強いんだね。あれだけ筆跡が変わるとは、思えないなぁ…何だか嫁さんに疑問感じてきた。

▼やしきたかじんさんの筆跡はさくらさんの字に似ているとネットで検証されている
やしきたかじん 筆跡

♥たかじんさんの直筆は、「し」の書き方に独特の癖がある。頭の方が、ちょん、っとなってる。真っ直ぐになっていない。一方、たかじんさんの直筆と「される」やつは、普通の「し」になってる。これはアウト濃厚!!!!!

▼たかじんさんは「し」の上に点を書くクセがある様子。このメモは生前たかじんさんが知人に向けて渡したもの
やしきたかじん 自筆メモ
 やしきたかじん 自筆メモ

やしきたかじん 自筆メモ やしきたかじん 自筆メモ

▼こちらは「金スマ」でも紹介されていた、さくらさんが提示したやしきたかじんさんのメモと言われるもの
金スマで紹介されたやしきたかじんさんのメモ
20141119_takajin_93

♥百田さんよ、自信満々にたかじんの直筆とか言ってるけど、書いてるの見てもない、お弟子さんだった方、及川さんたちが、たかじんの筆跡とは違うって言ってるのに何大きな口叩いてるの?本物だと言ってるのは、さくら側の人間だけでしょ

▼たかじんさんの代表曲『東京』の作詞を手がけた及川眠子氏は「表紙に感じたすっごい違和感。なんでだろーと思っていたが、はたと気付いた。たかじんってあんな字を書いたっけ?もっと読みづらい変ちくりんな字だった記憶が…。病気になると筆跡まで変わっちゃうのかな?」と16日のTwitterで疑問を呈した
及川眠子

♥及川が売名だと!?エヴァ見ないけど主題歌は一目置いた作品だわ。私は百田の作品を何一つ見たことも無いわ

▼百田氏は及川氏に対してTwitterで「自分は何の迷惑もこうむっていないのにヒステリックな正義感(?)を振りかざして他人を攻撃する人間も腹立たしいが、この機に乗じて売名行為する作詞家というのも実に厄介や。」と反論していた
百田尚樹

♥メモに関して、百田はたかじんの書いたものだと主張している。さくらの代筆だという言い訳は無しだな。

▼さらに百田氏はTwitterで「及川さんというのは有名な方だったのですね。それほど有名な方が印象だけで筆跡が怪しいと公言されるのはいかがなものか。筆跡やメモに関しては、20年来のスタッフたちが一様に本物と認めている。疑うなら、取材してみては?」と呟いた
やしきたかじん メモ

♥及川氏のツイートもどうぞ。この方の最初の一手がかなり今回の事件(?)に貢献してると思う。私は及川氏を支援します。

▼及川眠子氏のTwitterより「筆跡に関して、私が取材するんですか? 今からジャーナリスト養成教室とかに通って間に合うかなぁ。」
及川眠子

参考:やしきたかじんさんの「東京」作詞家・及川眠子氏が、百田尚樹氏にTwitterで静かな怒り

♥もうここ10年位カラオケ行って無いけど、久々に行って、残酷な天使のテーゼとwink歌いまくろうかな…。関西住みでは無いので、たかじんの曲はあまり知らないから、こっちで及川先生を応援します。

▼及川氏は1989年にはWinkの「淋しい熱帯魚」が第31回日本レコード大賞を、1994年にはやしきたかじんの「東京」が全日本有線放送大賞・読売テレビ最優秀賞を受賞した。また、高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」などのアニメソングやCM、ミュージカルの作詞も手がけている(参考:Wikipedia
やしきたかじん 東京

♥どんどん業界人が声挙げてきたね。

▼及川眠子氏の他に、打越元久氏、吉田豪、能町みね子、水道橋博士らも続々とツイート
殉愛に関するツイート

♥及川さんに追随して、声をあげる方が増えてきて嬉しいです。この件は、絶対に風化させてはいけない

♥百田自体も最初からうさんくさいと思っていた。著書は読んだことない。テレビのインタビューですごく胡散臭い印象だった。

▼2006年(平成18年)に『永遠の0』(太田出版)を発表し、小説家としてデビュー。2009年『BOX!』が第30回吉川英治文学新人賞候補、第6回本屋大賞の5位に選出され、映画化もされた。2013年『海賊とよばれた男』で本屋大賞を受賞(参考:Wikipedia
永遠の0

♥最新百田氏ツイート。だいぶおかしくなってるw

▼百田氏のTwitter「もう小説家もあきた。来月の衆院選にでも立候補しようかな。って、ウソだよーん(^^)」
百田尚樹 Twitter

♥100田はおかしくなったってより、もう最初からおかしい。あの本を書く事がもう普通じゃない

♥百田は天狗になりすぎ。ベストセラーを出したからって周りがずっと守ってくれると思ったら大間違い。そのうち使い捨てにされるよ

♥しかし、○ー二ングってのがほんまに、厄介やなぁ

▼バーニングが背後についていると言われ、売れっ子作家ということからバッシングも少ないという
百田尚樹

参考:『殉愛』の小説家・百田尚樹氏が、バーニングの猛プッシュでテレビ進出へ!?「生放送で大丈夫……?」

♥百田のおっさんが疑惑に関して逐一証拠を提示して説明すれば良いだけの話。それが作家としての責任だと思うんだけどね

♥すごい美談に書かれてるんだけど、大切な人なら当たり前の看病だと思う。百田の持ち上げ方は半端じゃなかったよ!当たり前だから吹聴したり本にわざわざする事ではない。たかじんが可哀想だ。もういないんだよね。

▼「殉愛」ではかいがいしくたかじんさんを看病するさくらさんの様子が描かれていたとか
やしきたかじん さくらさん

♥この女、販売員時代に自分をカリスマ店員に仕立て上げるため顧客の振りして「善子さんは素敵な店員さん。素晴らしい接客をありがとうございます」と書いて本社に手紙を何通も送りつけてバレたんだよ恥ずかしい女。かつての同業者が証言してる。生まれながらにして見栄と虚構に満ちた人間だわ。

▼さくらさんに関しては多くの証言が。「ほんまにかつてさくらと一緒に働いたことある1人。当時から自分のことをカリスマ店員に仕立て上げる手紙を書いて本社に送って皆を長い間騙し、最終的に筆跡でバレてた」。ちなみに「さくら」は昔からよく使っていた偽名だという
さくらさん

参考:やしきたかじんの嫁はイタリア人夫に内緒で重婚状態だった!高級志向も発覚!百田尚樹の本は嘘八百!

♥摘便しただの、看病疲れで耳聞こえないだの、やっぱり嘘つきってのは自分美化の為に盛りすぎ、語り過ぎてボロでるよな。

♥摘便(肛門を刺激して便通を促す)は医療行為なので、病院では医師か看護師以外は駄目だよね。自宅看護でも摘便は訪問看護師さんに頼む。素人が摘便したら、腸を傷付ける下手したらショック死すると聞いた。

▼他にも「痩せて寒がりになってしまったたかじんの体を拭く際、70度の熱湯におしぼりを浸け、火傷で両手の皮がはがれる。摘便もした」→「とても火傷したとは思えない、ネイルを施された傷一つない綺麗な手をブログや番組で披露」など疑惑は絶えません
やしきたかじん さくら

♥本に書かれているところ、病院とかさ、異議があるなら訴訟起こしていいと思うんだよね…何で起こさないんだろうね?不思議だよね

♥嫁の行動を正当化させるためにわざわざ故人を貶めるような記述入れたり長年親交のある人物をヒール(悪役)として登場させたり…そこまでリスク背負わないと際立たせないような主人公(嫁)はたいした事してないって言ってるようなもの。それ以上の疑念をも生む。金スマの時点で完全に見失っている。追悼本ではなくて愛の物語だそうだが…誰のファンが読むと思っていたのだろうか?

殉愛

♥かなりネットのニュースでは取り上げられるようになった!もう逃げられないよ。

♥手口が雑すぎて、分かりにくいんだろうな。普通はこんなことしようとは考えないから。

♥「餅」についても怪しいよ。事実なら、事故死だし、こういうのっなんての?失意のなんちゃら、、、お塩の時の苦しがる人をどうしたか、助ける行いはしたか?密室の故意?だっけ?じゅうぶんお塩だよね。

▼たかじんさんの訃報ニュース一報では「餅を詰まらせて死んだ」とあったが、その後心不全で死去した等の死因として報道されていたとか
やしきたかじん

▼押尾学は2009年8月2日、借りていたマンションの同室でホステスとMDMAを服用し、ホステスが死亡した事件が発覚。その後、ホステスを死なせた保護責任者遺棄致死罪で逮捕、起訴された
押尾学

関連記事:押尾学の控訴審、遺棄と譲渡は改めて無罪主張も自身は出廷せず、母親が出廷「(息子は)まるで平家の落人…」と涙

♥未必の故意。確定的に犯罪を行おうとするのではないが、結果的に犯罪行為になってもかまわないと思って犯行に及ぶ際の容疑者の心理状態。殺人事件の場合、明確な殺意がなくても、相手が死ぬ危険性を認識していれば、故意として殺人罪が適用される。

♥夫を同じ病気で亡くした者として、信じられない行動ばかり。どこまで本当かは知らないけど、餅を食べさせたとかハワイに連れて行こうとしていたとか…そのうえそんな質問まで。緩和ケアでモルヒネを使っている人間がどうなるか、わかりすぎるだけに怖い

▼ネット上の情報を時系列にそって整理
やしきたかじん さくらさん

・順調に回復していた、1月中旬にハワイ旅行に行く計画を立てていた

・病気になってから、妻が親族や友人を遠ざけて、娘とも対立し、たかじんさんを孤立させて行った

・入院していたが、年末年始は一時的に退院し、東京の自宅で妻と2人きりで過ごしていた

・12月29日に、突然妻がたかじんに遺言書を書かせて、弁護士立会いのもとビデオに録画した

・たかじんは娘にも遺産を与えると以前エンディングノートに書いていたのに、遺言書には娘には1円も与えないとあった

・大晦日には紅白を見ながらツッコミを入れるぐらい元気があった

・正月に餅を喉に詰まらせて緊急搬送され、そのまま亡くなった

・妻は食道がん患者が飲み込みやすい食事という本を読んでいたので知識はあったはず

・亡くなったことは親族や友人には知らせず、葬式も妻が一人で勝手にやって、全て終わってから皆に報告した

♥場合によっては警察沙汰になるかもね〜

♥まあまあ、もうちょっと待てって。小保ちゃんの時でも、ネットで話題になって、明るみに出るまで、ひと月くらいはかかったて。もう、時間の問題やて。

▼小保方晴子氏のSTAP細胞に関する報道は未だ尾を引いています
小保方晴子

参考:理研がSTAP細胞騒動の再生研を再編!小保方晴子氏は一研究員に

♥今となれば、胸いっぱいに1度復帰した時の映像を見ると本当に切ない

やしきたかじん

YouTube:たかじん胸いっぱい たかじん復帰SP-[2014-10-20]-part 1

♥じんちゃん何で最後の最後にあの女やねんあほー!!病気で酒止められてても、関係あるかぁ!俺は飲みたいねんって言って新地で倒れる方がまだやしきたかじんの最後って感じで泣き笑い出来たのに。関西のファンは怒りまくりやで

♥純粋に、たかじんが可哀想。闘病中の写真もあんなたくさん公表しなくていいやんか。たかじんはファンにあんな顔見せたくなかっただろうし、嫁はたかじんに泥塗り過ぎ。もう見てられないわ。

▼真実を知っているのはたかじんさんだけなんでしょうか…
やしきたかじん

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(・:゚д゚:・) これは一体どうなっているのやら…。疑惑多過ぎて真っ黒にしか見えないのですけど…全てはさくらさんと百田氏のシナリオ通り?

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(75件)

  1. KinKi Kids『鍵のない箱 』11.12 強力 on sale〜強力にとってもメモリアルになる?M album 12月10日発売!初回➕通常盤買うとオリジナルトートバッグプレゼント〜独演会『小喜利の私』絶賛上演中さん    2014年11月21日(金) 06:43:16

    ほんとよくわかんない。
    そんなこの話題話題になってる?本当によくわかんない。

  2. 匿名さん    2014年11月21日(金) 07:36:10

    しろちゃんペ。

  3. 匿名さん    2014年11月21日(金) 07:46:35

    たかじんもさくらも在日だからなぁ。で、バーニングって(笑)終わっとんな〜

  4. 匿名さん    2014年11月21日(金) 07:54:35

    百田って極右の振りした極左だろ?
    朝鮮由来の嫁とグルんなってんじゃねえの?

  5. 匿名さん    2014年11月21日(金) 07:58:19

    結婚詐欺師。
    チョンの嫁は胡散臭い。

  6. 匿名さん    2014年11月21日(金) 08:00:14

    加藤茶の嫁もこうなる。

  7. 匿名さん    2014年11月21日(金) 08:12:00

    青酸カリのババァに似てるw

  8. 匿名さん    2014年11月21日(金) 08:46:17

    キモおじさんこと見てるよおぢさん、出番ですよー。

  9. 匿名さん    2014年11月21日(金) 08:49:52

    この二人を見守って来た周囲が何か問題を呈してる訳じゃなくスネークがやいやい言ってるだけじゃん
    今となっては確認しようがないけど、たかじんはそんな半端者じゃなかったと思う

  10. 匿名さん    2014年11月21日(金) 08:50:00

    筆跡、完璧汚嫁の字やないかーい!
    「た」とか「な」とかもクセ出てるのに、ばれないと思ったのかなぁ(;´д`)

  11. 匿名さん    2014年11月21日(金) 08:50:17

    真っ黒じゃん。加藤茶の嫁と同じ
    財産目当てだろうね。
    色々と有り得ない。

  12. 匿名さん    2014年11月21日(金) 08:51:12

    さくらって女、こわ〜。。。
    世間からこんな目で見られてても きっと何も感じない人なんだろう。
    本当、歴代の旦那を殺しまくって逮捕されたオババそっくりだな。

  13. 匿名さん    2014年11月21日(金) 09:50:54

    さくらさんて人がどんな女であろうと、たかじん信者がどんなに怒り心頭だろうと、やしきたかじんが最後に選んだ女なんだよ。騙されてようが遺産全部持ってかれようが最後が幸せだったんならそれでいいじゃんって思った。たかじんが可哀想とか言ってるご同業の方達、本当にそう思うならたかじんさんの最後の思い出に泥ぶっかけるようなことは言わないことだよ。その方がずっと失礼だよ

  14. 匿名さん    2014年11月21日(金) 10:12:34

    ここに詳しくのってるよ。
    http://matome.naver.jp/odai/2141580533316013501

  15. 匿名さん    2014年11月21日(金) 10:22:10

    失礼なんて百も承知で泥ぶっかけるのが楽しくて騒いでる人多数なんで放っておいて貰えます?

  16. 匿名さん    2014年11月21日(金) 10:30:36

    美談を紹介するのは別にいいんだけど、問題は元マネやスタッフ、遺族を本の中で激しく罵倒したことだと思う。それさえやらなければ、よくある遺産相続問題の一つで終わっただろうにね。どういうわけか、こういうネタが何より大好きなワイドショーが全く無反応なのが気にかかる。
    ただ、ミヤネさん、辛坊さん、橋本市長のようなたかじん門下の連中が声を上げない理由もわかる気もする。結局、そういう女に騙されたたかじんに非があるわけだからね(苦笑)。たかじんの恥の上塗りになるから、援護しづらいんだろうと思う。

  17. (^ω^)さん    2014年11月21日(金) 10:49:59

    大変だ!
    強力ちゃんのお友だちの国仲涼子ちゃんに向井理との結婚報道が出てるじゃない!

    こんな、どうでもいいニュースよりも国仲涼子ちゃんの方が気になる!強力ちゃん、この結婚報道は本当なの?

  18. 匿名さん    2014年11月21日(金) 11:22:50

    この話題から目をそらせるために
    中田と柴崎の話題がメディアに
    投入されたらしいので
    向井と国仲の結婚発表も関係あるんじゃない?
    来月結婚するなら来月発表すればいいのになぜ今。
    百田がベストセラー作家だから
    どこの週刊誌もこの話題スルーしてるし。
    ほんと闇が深い人達だね。

  19. 匿名さん    2014年11月21日(金) 11:49:52

    百田があれほどこの本はノンフィクションと唱えるなら、本の中でたかじんの実娘や長年のマネージャーを悪く言っていたのだから、名誉棄損で訴えられるのでは?まして重婚の疑いもあるからその線でも訴えられる?〝後妻業”を地でいったようなさくらこと善子。マスコミがこの問題をスルーしてるのはバーニングが後ろにいるからだろうけど、購買者、視聴者の一般人が百田やたかじんの冠番組を使っている番組をボイコットすればいくらバーニングが裏で操っていてもマスコミでも何かの行動をとるのでは?芸能、マスコミだって所詮、消費者、視聴者あって成り立っているわけだし。一般人にとってはバーニングなんて怖くもかゆくもないのだし。
    善子は日本人に考えられないほどの性悪の在日女。こんな結婚詐欺同様で汚い女がこのまま、たかじんが長い間働いたお金をまる取りしてイタリアか日本、どこかでのんびり暮らしていくなんて許せない。たかじんの娘さんもがんばってなんとか遺産相続してほしいし、何とかして善子の相続を取りやめるようになるよう頑張ってほしいです。

  20. 匿名さん    2014年11月21日(金) 11:51:26

    わざとらしい関西弁で書いてる奴は寒いだけだからやめてほしいわ

  21. 匿名さん    2014年11月21日(金) 12:16:02

    メモを見た瞬間から、本人ではないと思いました。直感で女の人の文字だと思いましたよ。筆跡鑑定したら一発で分かる事なのに、よくやったな…

    私の父が全く同じ時期に全く同じ病気で亡くなりました。
    最後の1ヶ月はこんな綺麗な文字は書ける状態じゃないはずですよ。ペンを握る事すらできない。
    しかも実の娘に1円も渡さないって遺言書、あまりにも嫁の汚さを感じます。たかじんの実母を呼ばない葬儀もありえない。
    このさくらって人、イタリア人と結婚してるし、しかもブログでは「父親」がガンって話になってるらしいし。夫の実家を「イタリアの下宿先」にして、夫の母親をペットシッターとして紹介したり…もう本当に汚い人間に利用されたね。
    在日とも言われてるし。

    妻と作者は今に罰が下るよ。

  22. 匿名さん    2014年11月21日(金) 13:03:59

    ネットででているさくらの過去の言動、そして4,5回の結婚を知ってこの女、普通ではないな。病気で心身、思考回路も弱っていたたかじんさんをまわりの人、身内でさえも付き合いを遮断して、自身の欲のために都合よく洗脳していた女。嘘ばかりの人生のさくらだから言動もコロコロ変わる、精神的にも何かの病気なのだと思うからこんな女には罪悪感も何も感じないのだろう。今ではたかじんさんの遺産で得意げにうししなんて思っているんだろうけど、こんなさくらのような女いつか因果応報でひどい目にあえばいいと願う。ていうか必ず天罰が下る日が来るでしょう。さくらの大嫌いな人たちもその日をうししと待っていますよ。

  23. 匿名さん    2014年11月21日(金) 13:05:03

    くろちゃんもやっぱ好きやねん!

  24. 匿名さん    2014年11月21日(金) 13:38:52

    偏見かもしれないけど普通に余りに年の離れた金持ちと結婚すると金目当てと思われること多いけどたかじんがこのさくらという女と結婚の情報聞いたときやはり金目当てだと勘ぐってはいたけどその通りだった。このご時世天使だなんて言われるような人皆無に近いけど、さくらに関しては天使どころかペテン師でしょ。生まれ持っての異常な自己顕示欲によって[殉愛]の宣伝で世にしっかりといわゆる典型的なチョン顔を晒したばかりに、彼女の捏造と醜い過去を知る人たちの暴露が始まりすっかり疑惑の人になってしまったけど。ずる賢いことにはたけてるけどやっぱ頭悪いんだろう、墓穴掘ったね。ちなみにイタリア夫との結婚式の写真に比べると、今のさくらはしっかりお直ししてるみたいだけど、相変わらず元がブチャイクですからぁ。たかじんの相続したお金でまた原型とどめないほどのお顔大改造するのかしら?LOL

  25. 匿名さん    2014年11月21日(金) 14:07:06

    騙しての幸せなんか本当の幸せじゃないでしょ。
    本当にたかじんさんの事を思うなら、たかじんさんの生前のカッコイイところをまとめて本にするでしょ。
    最後まで男らしかったとか。最後まで弱いところを見せなかったとか。
    たかじんさんを知る人達に、たかじんさんを思って、弱い部分なんて本にしないでしょ。
    決して、自分の苦労話なんて前面に押し出さないよ。
    本当に愛があるのなら。
    最後までプライドっていうものを守ってあげようと思わなかったのかな。

  26. 匿名さん    2014年11月21日(金) 14:13:32

    金に欲をかいた事とたかじんの人望の厚さを見誤ったな!!たかじんは良い部分だけを見て逝けたんだから化けの皮は仲間達にはいでもらえばいい。

  27. 匿名さん    2014年11月21日(金) 14:18:25

    18が根拠も無い妄想で怖すぎる。米青ネ申病院はよ!

  28. 匿名さん    2014年11月21日(金) 14:34:56

    ほらね。って感じ。
    金スマみたたけど、全く共感も涙も出なかった。
    とりまく仲間、橋本とか・・評価してる人たちは
    金の麺木で、とにかく宗教に近いな・・と。
    美談に持っていこうとするエピソードに、違和感だらけでした。

  29. 匿名さん    2014年11月21日(金) 15:03:12

    わざとらしく関西弁でコメントしてるのキモイ

  30. 匿名さん    2014年11月21日(金) 15:30:31

    この本読んでないけどニュースや特集で見るかぎり
    たかじんさんの本じゃなくて
    百田さんがさくらの言うことを信じて
    さくらの持ってるメモを元にさくらの為に出した本なんでしょ?
    ネットではデマや嘘も多いだろうけど
    さくら本人のブログにたかじんさんと会う直前まで
    イタリア人夫と日本で過ごしたって書いてある
    百田さんはさくらさんは離婚協議中だったって弁明してたけど
    一緒に日本に来てラブラブイヴを過ごしたと言ってる人が
    離婚協議中な訳ないでしょう…

  31. 匿名さん    2014年11月21日(金) 15:39:15

    昔付き合ってた彼女が暫く別れたいと言ってきた。
    なんで?と聞いたらオモチャとかの小さなモーター
    作ってる会社の大富豪が後妻を募集してるんだと。
    遺産をタンマリ貰ったら帰ってきますと笑ってた。
    冗談だったけど、GETした金をどう使うか盛り上がった。
    この記事見てなんか思い出したわ。

  32. ペニー曜子・熊田さん    2014年11月21日(金) 15:53:29

    本の中味の真偽は解らないけど、本は売れるだろうから作者も奥さんも万々歳なんだろうね。

    後味悪いけど。

  33. 匿名さん    2014年11月21日(金) 16:25:59

    あんな本絶対買わない。
    この話題をもっとテレビで取り上げてほしいよ。
    さくらさんが作り上げた小説のようなものでしかないんだから。

  34. 匿名さん    2014年11月21日(金) 16:35:43

    ムカイリと国仲なんとかの結婚なんてどうだっていいわ。
    関西人として本当にかなしい。
    たかじんさんの番組、面白かったから…高倉の健さんみたいに悔いのない人生出終わって欲しかったよ

  35. 匿名さん    2014年11月21日(金) 17:06:33

    やしきたかじんでも騙されちゃうのか・・・

  36. 匿名さん    2014年11月21日(金) 17:19:28

    バーニングだけじゃない、朝鮮半島民一丸となって事の真相を隠蔽しようとしてる。たかじんマネーが南北朝鮮人達の手に渡る位なら橋下よ、大阪の為に使った方が良い!

  37. 匿名さん    2014年11月21日(金) 17:20:20

    母が例の美談金スマ見てたから横から『え〜、なんかなぁ〜。このさくらって人うさんくさ。あやしい。』って言ったら『人が見てるのに水さすな!』って怒られた…。
    そん時はネットでの評判なんか知らなかったけど、直感でうさんくさいと思ったまま言ったんだけど、やっぱり…。

    テレビなんか信じて夢なんか見れないよね。
    怒られたの釈然としない…。母みたいにおじさんおばさん世代も情報に関してのゆとり世代だよね(笑)

    こういう女や金に群がる虚言な人間はもっとが大騒ぎになってがんがん曝してほしー。もちろんたかじんさんの名誉のためにも。

  38. 匿名さん    2014年11月21日(金) 17:49:01

    顔面がガチガチに硬直して無駄にテカってて、笑顔が不自然な整形女にはロクなのがいないね。

    なんでバレバレなのに整形するんだろ?

    これからメンテ崩壊コースなのに。

  39. 匿名さん    2014年11月21日(金) 17:59:24

    なんか胡散臭い女だなって思ってた
    女の勘だけど。

  40. 匿名さん    2014年11月21日(金) 20:20:44

    遂にたかじんの娘さんが出版差し止めの訴えを起こした模様w

  41. 匿名さん    2014年11月21日(金) 21:16:01

    NOマネーで、さくらはたかじんと出会った時、
    イタリアでネイルサロンを経営してた、
    っていってたよね。
    もうそれで、これは何かあると思った。
    だいたいnon-EUの人間が、かなりの専門職のビザでも
    取るの、難しいのに。
    しかも、日本まるだしの、ネイル、で、経営。
    うそつくんやったら、もうちょっとましなこと、
    考えたらいいのに。
    一般国民なめすぎ。

  42. (´・ω・`)さん    2014年11月21日(金) 21:18:42

    さくらは通名でしょ

    たかじんが死んだ時に、週刊文春では
    最後の妻は在日韓国人と書かれていたぞ

  43. 匿名さん    2014年11月21日(金) 21:40:22

    娘さん提訴しましたね
    これから各出版社でこの件について扱うようになるでしょうか
    売れっ子作家に作品を書いてもらいたいからどの出版社も及び腰だけど

  44. 匿名さん    2014年11月21日(金) 21:47:22

    Amazonのレビューで、本名は善子とかさくらは飼い犬の名前だったような?って、書いてあった。
    昔働いてた店で、自分をカリスマ店員に見せる為に、自作自演のべた褒めレターを店宛てに送ったけど、特徴的な字ですぐにバレたとか、店辞める時もさくら宛てに花束届いたけど、それも自分で送る手配したとか

    あと百田は及川さんを知らないって言ってたけど、本の中で及川さんが作詞した曲が引用されてるのに、何で知らないの?みたいな事も書かれてた。
    Amazonレビュー、読むの面白かった

  45. 匿名さん    2014年11月21日(金) 21:53:07

     まー㌧スル人の本性見たわ。百田も朝鮮人でしょう

  46. 匿名さん    2014年11月21日(金) 22:37:13

    女を叩くコメばっかだけどさ〜女が酷いのは言うまでもないけど、このジジイも痛々しすぎアホすぎで同情の余地がないわ。

    だいたい金や利害関係損得勘定なしにジジイを本気で愛する女なんてこの世に存在しないだろ。

    あなたに3000万を受け取る権利が発生しました!類の通常誰も引っ掛からないような胡散臭い詐欺メールに引っ掛かかってるアホと同レベル。

    自ら晩節を汚す加藤茶と同類。

    娘には同情する。
    早いとこ遺留分減殺請求をした方がいい。

  47. 匿名さん    2014年11月21日(金) 23:27:19

    侍が書き込まない記事があったとは!

    正真正銘の在日には何も言わないのか
    所詮奴も在日だったということ!(爆)

  48. 匿名さん    2014年11月22日(土) 00:25:12


    まぁまぁ、侍を煽らずに落ち着きなよ?
    三連休なんだから祭りの準備に忙しいのかもよ?

  49. 匿名さん    2014年11月22日(土) 00:56:11

    怪しい女を詮索するよりも
    炎上逃亡中のかみじょー先生に群がるブス集団の方が遥かにメシウマ

    自称月間100万PVブロガーの派閥を
    選んだとたんに大炎上(笑)

    ブスのこの先のネットライフどうするんだか見物!(爆笑!)

  50. 匿名さん    2014年11月22日(土) 01:45:48

    怖い。ぞっとする。金への執着はここまで人を狂わすのか。

  51. 匿名さん    2014年11月22日(土) 03:15:39

    現実に大金を手元に引き寄せた奥さんは女の私からすれば強かで羨ましいわ
    彼女は勝ち組といっていい

  52. 匿名さん    2014年11月22日(土) 03:48:33

    私は看護学校に通っていた時、清拭というバケツにお湯を溜めてタオルで体を拭く基礎知識として実習をしていましたが、実際の医療現場ではそんな事はもう殆どしていないと思う。
    うちの病院では蒸したおしぼりだった。
    もしその行為が病院内の話であれば、たかじんさん程の著名人なら絶対良い病院だろうし、看護技術が発展しているだろうから有り得ない話だと思う。
    それに、70度のお湯というのも怪しい。
    私は学校でそんな高温のお湯なんて使った事はなかった。
    摘便も、看護師がやっても出血の恐れがある医療行為なので、汚いからではなく余りしたくない。

  53. 匿名さん    2014年11月22日(土) 06:18:20

    以前とある売れっ子作家がテレビで言ってたけど、売れた作家は週刊誌系には強いんだと
    バックは関係ないんじゃない?

    妙に躍起になってるところと関係者が異論反論唱えてるところが気になる
    きちんと取材していたのならその辺の人とも会っているはずだよね

    ぶっちゃけ黙っていれば炎上しなかったかもね
    アニメに関わってる人になんか噛みつくから案の定ファン刺激しちゃってるし……

  54. 匿名さん    2014年11月22日(土) 10:30:04

    おしぼりなんて微温湯で軽く絞ってレンジでチンすれば火傷なんてしないし。
    こういう女は如何にも自分が苦労したか大袈裟に嘘を交えて話すもんだろ。
    一切信用に値しない。

  55. 匿名さん    2014年11月22日(土) 11:21:06

    韓国朝鮮人がからむと、なぜ全部嫌な話、ウソで固めた話になるんだろう?
    伊良部の嫁の非道な話とかもあったよな。
    本当に不思議だ。

  56. 匿名さん    2014年11月22日(土) 11:39:29

    で、100田さんと善子は出来てるの?

  57. 匿名さん    2014年11月22日(土) 13:58:55

    何もかも嘘臭い話だね
    たかじんがかわいそう

  58. 匿名さん    2014年11月22日(土) 22:11:47

    56 枕したんじゃないの
    祖国では枕は当たり前だから

  59. 匿名さん    2014年11月22日(土) 22:23:36

    しろちゃん上手い!(笑)

    しかしキナ臭いお話だわー

    生きるって
    なんてえげつなくてグロテスクなのかしら!

  60. 匿名さん    2014年11月23日(日) 00:42:19

    筆跡見たらひらがなの『な』も全然違う……

  61. 匿名さん    2014年11月23日(日) 04:28:04

    たかじんさんの娘さんが提訴したそうでとりあえずよかった。さくらの今までの過去の記事を読むと、こんなビッチというかホアーのような女がたかじんさんと肉体関係がなかったなんて嘘でしょうね。まぁ病気だったからたかじんさんも身体的に無理だった可能性もあるけど、だから本に書いてあったようにたかじんさんが浮気していて辛かったというくだりも嘘っぽい。夫の浮気が嫌なら妻であるさくらが肉体関係をなぜもたなかったのかあまりに矛盾している。あくまでさくら自身がいかに清楚な女であるかを顕示したいがための話だろうけど。それともしょせんお金目当ての結婚だったからたかじんさんと肉体関係をもちたくなかったのだろう。このさくらという女は病的な嘘つきなので言ってることが辻褄が合わない。この本がノンフィクでないことは明らかであるし、この際、たかじんの死、筆跡鑑定、さくらの重婚疑惑など、裁判で明確になってほしい。

  62. 匿名さん    2014年11月23日(日) 05:49:06

    Yahooニュースでこの事知った。娘金ほしいからと書かれてたコメもあって、どういうことかと思ってたらこれか…
    普通に考えて1円も遺さないってそりゃ困るよね、しかもこんなに犯罪の匂いする件だと思ってなかった。
    遺言も証拠あるし、餅も証拠あるんじゃないの?
    その辺明らかにした方が良さそう。
    でも金渡ってるならもう返ってこないだろうね

  63. 匿名さん    2014年11月23日(日) 09:26:12

    亡くなって1年も経ってないのに このザマ。哀しみが全く無いんだろうね。酷い話だわ。哀しくないけど本は書く、って酷い話だ。浮かばれないたかじん。自身が蒔いたタネか?だとしても浮かばれない。酷い話だ。

  64. 匿名さん    2014年11月23日(日) 10:56:15

    主人公に起こるシンデレラストーリー、介護の苦労話、すべては愛のため…韓国や北朝鮮のお涙頂戴のドラマみたい。こういう胡散くさい話大嫌いだわ。故人の遺志なんてまるで無視な本なんでしょうね。この作家は生臭坊主みたいで好かないです。

  65. 匿名さん    2014年11月23日(日) 12:09:41

    ハワイで善子が手を切った時に医者に「あなたのハニーは大丈夫ですよ」と言われ、たかじんがハニーという呼び名を気に入り、それからお互いをハニーと呼び合うようになったと言ってたけど、イタリア夫ともハニーと呼び合ってたじゃないか。こんな嘘を平気でつける人は殺しも平気でしそうだ。

  66. 匿名さん    2014年11月23日(日) 12:27:16

    打越って人、遙洋子のことはどう思ってるんだろ。
    あの女もレギュラー欲しさ金欲しさで、嫁に金で買われたんだよね。胸いっぱいの追悼番組で嫁上げしまくってた時他のレギュラー陣皆ポカーンって感じだった。
    たかじんになりすましてメールとか気持ち悪すぎ。

  67. 匿名さん    2014年11月23日(日) 12:38:06

    自作自演がバレるほど恥ずかしいものはないな。
    それにしても、爪が甘すぎてビックリ。このご時世にものすごいアナログなことして。バレバレだっつーの

  68. 匿名さん    2014年11月23日(日) 12:44:27

    ハゲてて太っててブサイクな男性はダメだね、モテないもんだから、少し頼りにされたりすると好かれてると勘違いして、すぐ騙されるんだから。

  69. 匿名さん    2014年11月23日(日) 12:49:11

    さくらは後妻業を実行した女?こいつのブログの11年末の頃、妹の出産で帰国とかなっていたらしいがその時日本での仕事がみたいなこと書いてあったそうだけど、この女イタリア語も話せないと本人がブログで書いてるし現地でのネイリストなんて嘘だろうし当時はイタリア夫もいるし日本で何の仕事?当時も日本のどこかの会社によって帰国時はファーストかビジネスで帰ってきていたらしいしそんなどこの会社がさくらに大金払って帰国させるのかしら。その頃たかじんさんの癌が発覚してイタリア夫には父親の癌看病で日本滞在をすることになったように言っていたみたいだし、夫にも平気で嘘つくんだね。その後は現在に至るて感じ。絶対こんな不誠実な女がたかじんさんを真の愛情で看護したとは考えにくい。その前にも数人と結婚、再婚をくりかえしてたいんでしょう、まともな人間のすることではないのがあからさまにわかる。本当に悪魔のような人間だと思うし、まともな幼少期を送ってきた人間ではないのだろう。在日や韓国人も酷いのが多いけど、その中でさくらは相当なくず。心臓に剛毛が生えているような女だからネットでたたかれてもたかじんさんのお金を手にいれ何とも感じていないだろうけど、こんな女生きてる価値は永遠に0

  70. 匿名さん    2014年11月23日(日) 13:37:28

    SAKURA・・・・遺産詐欺をする女

  71. 名無しさん    2014年11月24日(月) 15:24:13

    思い出した。北野誠が紅白にツッコミ入れてたって言ってたのを思い出した。金スマのドラマでお腹いっぱいになったので本は読んでいないが、復帰したときのたかじんの発言や没後すぐの追悼番組を見ていた自分としては あの金スマの内容と自分がTVで見たものと違うところがところどころあった。

  72. 匿名さん    2014年11月24日(月) 15:29:04

    これは「百田さんが描いたノンフィクション」なんかではない!!!
    さくらが創りあげたフィクションだ!!!

  73. 匿名さん    2014年11月25日(火) 11:37:58

    どうやらさくらのイタ夫はこの件知っているみたいな気がする。たかじんさん没後の1月ブログで急にお金回りがよくなったのか新車とバイクをアップしていたけどちょっとして購入月日を13年の7月頃に変えていた。このイタ夫の日本人フォロワーにWe win, we don’t give a fuck!(俺たちは勝った!関係ないさ)というようなコメしていたみたいだから。このイタ夫自体余りおつむが良さそうでないし(ま、さくらと結婚するような男だし)仕事もしてるのかわからないような感じだし嫁のさくらがどんなに汚いやり方でも大金をつかんだらやつにとったらさくらが韓国女であろうが関係ないんじゃないかしら。守銭奴のさくらだし、さくらの弱みを握っているだろうイタ夫がもっとお金を要求するようになるだろうからいずれにしろこの二人にも何かが起きると思うけど。それにしてもさくらはたかじんさんの遺産を寄付をしたところに寄付金の返金を求めに行ったそうだけど、どこまで酷い女なの。人の心なんてないんだろう...

  74. 匿名さん    2014年11月25日(火) 13:26:16

    善子のブログにはイヴァンには父親の癌看護のため日本に滞在みたいなこと言っておったようだけど、それはブログ上だけで、実際はイヴァンには有名な人または資産家の癌看護のために日本に滞在するそれが終われば大金入るとか言っていたのじゃないかしらね。看護の仕事となれば長期離れていてもまして後に大金が入る可能性があるなら嫁との別居も了解していた可能性あり、善子がその相手(たかじん)とまさか結婚(重婚)したことは知らないかもしれないけど。

  75. 匿名さん    2016年7月12日(火) 18:55:47

    だから何?
    引っ掛かるジジイが悪いんだろw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ