押切もえ、山本周五郎賞を僅差で逃す!←「ホラー映画」「顔面崩壊」と本より顔に注目が…

2016年5月18日(水) AM 11:46

「第29回山本周五郎賞」(新潮文芸振興会主催)の発表が16日、都内のホテルで行われ、湊かなえ氏(42歳)の「ユートピア」(集英社刊)が受賞した。3回目の候補での受賞。モデルの押切もえ(36歳)の小説「永遠とは違う一日」(新潮社)は惜しくも受賞を逃した。得票数0.5差の僅差での落選だった。押切にとっては2作目の小説で、短編小説6編を1本にまとめた作品。

押切もえ

都内の出版社で、編集者、マネジャーとともに吉報を待っていたという押切。受賞はならなかったが、ツイッターで「最後まで候補に残ったと聞き、とても嬉しかったです。お褒めのお言葉に胸を打たれ、とても晴れやかな気持ちです。応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます!これからも頑張りますね!」と感謝の思いをツイート。ブログでも感謝を記した。

選考過程の詳細についてはデイリースポーツonline

[引用元:デイリースポーツonline

これについてネットでは…

♥妥当な結果。

♥本職の方がもらって良かったよ

▼押切もえの執筆した『永遠とは違う一日』が山本周五郎賞の受賞を得票数0.5差で逃したのだとか
押切もえ 小説『永遠とは違う一日』押切もえ

♥読もうとは思わない

♥湊かなえに失礼だろう。押切の読んだけど作文程度。湊かなえの足元にも及ばない。

♥湊かなえには勝てないよ。無理だよ。

▼受賞作品は湊かなえの 『ユートピア』純粋な善意からボランティア活動や町おこしを始めた主人公達が、次第に過去に町で起きた事件と直面することになるというサスペンス作品
湊かなえ 湊かなえ『ユートピア』

♥押切もえが受賞したらしたでコネだとかバッシングされそうだから、湊かなえさんでよかったよ

♥僅差とは、湊かなえさんに失礼!

♥でも、湊かなえさんの作品と僅差って凄くない?

▼湊かなえの代表作には映画化もされた『告白』『白ゆき姫殺人事件』などがあります
湊かなえ『告白』映画『告白』松たか子

湊かなえ『白ゆき姫殺人事件』映画『白ゆき姫殺人事件』井上真央 綾野剛

参考:湊かなえさんがバラエティ番組に出演、小説を書く時の“まさかのルール”を暴露

♥ノミネートされるだけでも凄いよ。

▼押切もえの作品以外に候補作品としてノミネートされたのが中田永一 『私は存在が空気』宮内悠介 『アメリカ最後の実験』相場英雄 『ガラパゴス』
中田永一 『私は存在が空気』 宮内悠介 『アメリカ最後の実験』 相場英雄 『ガラパゴス』

♥ノミネート自体が客寄せなんじゃない?

▼押切のノミネートに対して直木賞作家・伊集院静氏は「山本周五郎賞の人気が出てほしいから選ばれたんじゃない?」とコメントしています
宮澤正明氏 伊集院静氏

参考:伊集院静氏、押切もえノミネートに“客寄せパンダ”説同調しつつもエール

♥水嶋ヒロが小説書いたときみたいに、ごり押しと話題性な気がする…

▼2010年、本名である齋藤智裕名義で執筆した小説『KAGEROU』で第5回ポプラ社小説大賞を受賞した水嶋ヒロは、同年9月には執筆活動に専念するために所属していた事務所を退社し独立しています
水嶋ヒロ 水嶋ヒロ『KAGEROU』

関連記事:絢香がついに書けない夫・水嶋ヒロに三下り半か!?←ネット「書けていたことあったっけ?」

♥水嶋ヒロもこの人も本人が書いてるとは信じ難い。タレント本はゴースト作という偏見だけじゃなく、インタビューなど話す内容に知性もユーモアも感じないし、言葉の選択にセンスもない。それで実は天才作家って、日本人なめんなよ?本業が行き詰まってキャラ付けで作家という肩書きを事務所が用意したのでは。

♥正直芸能人が書いた小説なんて全く読む気しない 受賞しなくて良かった 受賞したら故・山本周五郎氏が嘆いてたと思う

▼数多くの時代小説を執筆している山本周五郎。『さぶ』『雨あがる』などは何度も映像化されています。この山本周五郎の名前にちなんだ日本文学大賞が『山本周五郎賞』になります
山本周五郎 山本周五郎 小説『さぶ』

♥…ぶっちゃけ山本周五郎賞作品ってつまんないの多くない?

♥↑宮部みゆきの「火車」 荻原浩の「明日の記憶」なんかは良かったと思うけど駄作も多いね 近年では米澤穂信の「満願」は良かった 今回の場合は押切もえ以外もどうも駄作っぽいもんね 受賞したのが湊かなえだしwww読む気しない

▼これまでの受賞作品には宮部みゆきの『火車』梁石日の『血と骨』荻原浩の『明日の記憶』などがあり、映像化されている作品も少なくありません
宮部みゆき『火車』映画『火車』

梁石日『血と骨』映画『血と骨』

荻原浩『明日の記憶』映画『明日の記憶』渡辺謙

♥本書いてたの?

▼2013年にはモデルの成長物語を書いた長編小説『浅き夢見し』を発表した押切もえ。今回、ノミネートされた『永遠とは違う一日』は2015年1月から2016年1月までに雑誌『小説新潮』で掲載された短編小説6本を1冊の本にまとめたものになります
小説『浅き夢見し』押切もえ 小説『永遠とは違う一日』押切もえ

関連記事:押切もえ、小説家デビューへ…3年かけて「モデルの成長物語」を執筆

▼さらに小説だけでなくエッセイも執筆しており2009年に『モデル失格〜幸せになるためのアティチュード〜』、2011年には『LOVE my LIFE オトナ女子のための自分磨きレッスン』を発表しています
エッセイ『モデル失格』押切もえ エッセイ『LOVE my LIFE オトナ女子のための自分磨きレッスン』押切もえ

♥これからのの生き残り方を模索しているって感じがビシビシ伝わってくるわー。二科展でも入賞していたし、方向性が定まっていない感じが残念だね

▼昨年9月には絵画初出店で二科展入選も果たしている押切
押切もえ 二科展

関連記事:押切もえ、絵画初出展で二科展入選!ネット→「迷走中?」「仁科展って有名人枠あるよね」「ゴーストライター?」

♥三回?ごめんなさいはじめて知りました 本当に自分ですか?他人書いてません? CanCamモデル時代だったのに整形知って信用持てません

♥か、顔が…

♥写真だけ見たら押切もえだと気づかないな、これは。

♥もっと写りいい写真使ってあげて…絵かとおもた

▼自身の著書と共に写った押切もえの画像に違和感を覚える人続出
押切もえ

♥ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!

♥ごめん。顔面崩壊してる!?顔怖い…

♥このままホラー映画出れる顔だな~!

♥写真、ホラー!!子供見たら泣くレベル!

▼子供が泣くレベル?
泣いている子供

♥毎晩息子に読み聞かせている 機関車トーマスを見て、誰かに似ていると いつも思っていました それがやっと今解決しました 押切もえちゃん、ゴードンに似てる

▼アニメ『機関車トーマス』に登場する機関車・ゴードンに鼻筋が似ているかもしれませんね。ちなみにゴードンは急行列車を牽引する大型蒸気機関車でプライドが高く、威張りん坊で自惚れが強いという性格の持ち主
押切もえアニメ『機関車トーマス』ゴードン

♥この写真どういう場面の写真なの?本持ってるし、別にあえて部屋で素っぴん撮りましたって感じでもないよね 公の場でこのメイクなの?気になるわ

♥小説家って奇天烈な人多いよね。五木ひろしとか京極夏彦とか。そういう意味ではいいんじゃない?魂削って書いたから魂抜けてこんなオーラになったんだよ。

▼作品に魂を注ぎ込んだ結果?
パソコンに向かう女性押切もえ

♥老けたな。

♥こんな顔だったっけ?

♥↓全盛期

▼Before→After。時の流れを感じますね
押切もえ押切もえ

♥全盛期も美人と思ったことなかったけど、↑の写真はすごく綺麗!写真によってけっこう差があるタイプ?でも確実に顔変わってるよね…

♥涌井さんはもっと素敵な女性と結婚して欲しい。

♥涌井も、おさらばしそう

♥涌井もそろそろ本格的に逃走準備

▼千葉ロッテマリーンズに所属するプロ野球選手・涌井秀章との交際が報じられ、結婚も間近か?といわれています
千葉ロッテマリーンズ・涌井秀章 押切もえ

関連記事:押切もえ、交際宣言のプロ野球・涌井投手に無断“恋愛暴露”を謝罪「涌井さん、許してください」

♥もえちゃん…。どんどん幸薄そうな顔になっていってる…。

♥髪が乱れてる。最近この人髪の毛気を使ってないよね…。

♥顔も頭皮もヤバいでしょ。ゴーストライターに本を書かせてる場合じゃないよ。

▼特に髪は巻いた様子もなくナチュラルな雰囲気の一枚でしたが、この髪型のせいで老けて見える?
押切もえ

♥分け目がハゲててサムネイル画像だとお婆さんに見える

♥めっちゃ老けた!!エビちゃんとタメ年だよね?信じらんない!

▼1979年12月29日生まれの36歳の押切もえ。『CanCam』時代は蛯原友里、山田優と並ぶ人気モデルだった押切もえ。一時期は蛯原と人気を二分したこともありました
押切もえ 蛯原友里 雑誌『AneCan』押切もえ 蛯原友里

♥顔もそうだけも髪の分け目が…エビちゃんは今も可愛いなぁ

♥エビチャンと大差がついてしまったね エビチャンは出産後も綺麗だし

▼押切は現在独身ですが、蛯原友里は2010年にRIP SLYMEのILMARIと結婚し、2015年11月には第1子が誕生しています
蛯原友里 RIP SLYME・ILMARI 蛯原友里

関連記事:蛯原友里 離婚危機か?! 出産について「最近は全然つくりたくなくて。覚悟が出来ない」
関連記事:蛯原友里、妊娠7か月にも関わらず『10cmヒール』でランウェイ!非難殺到する事態に

♥今売ってるAnecanでエビちゃんが卒業、来月で高垣麗子が卒業と大々的にやってるけど、創刊当初は押切もえが一人看板だったのにね。エビちゃんが移ってきたらやっぱり押されちゃって、高垣麗子も来てさらに押された感じ。エビちゃんと麗子ちゃんは仲良しみたいだし、どっちも本当の美人。しかも幸せな形での卒業。なんか気の毒になってきたわ。

♥↑その号のエビちゃんのインタビュー読んだけど、年齢とママになったことでアネキャンにいることに違和感がみたいなこといってた。それはその通りなんだけど、押切もえがまんま残るのにキッツイなぁと思いました笑

▼現在、発売中の雑誌『AneCan』6月号で専属モデルを卒業する蛯原友里、7月号では高垣麗子が卒業します
雑誌『AneCan』蛯原友里 雑誌『AneCan』蛯原友里 高垣麗子

参考:蛯原友里&高垣麗子「AneCan」専属モデル卒業

♥エビちゃんと高垣麗子はどこかの雑誌に引き抜かれたんでしょ。押切もえはどこの雑誌にも声がかからなかった。見た目が命のモデルだもんこれじゃあ、当たり前。今年38になってanecaに居座るって本人もツライと思うよ。

▼現在も雑誌『AneCan』の専属モデルの押切もえ
雑誌『AneCan』押切もえ

♥た、たまたま撮影機器の調子が悪かったとか…

♥↓やはり不自然

▼著書と共に写る違う画像がコチラ↓
押切もえ

♥↑ほんとだ。トピ画だけ写り悪いのかと思ってたけどどうやら顔そのものの問題みたいね。しかし不自然なのは分かるけど何がおかしいのかハッキリ分からない。そこが怖いのかな。

♥たまたま写り悪かっただけ?と思ったけどブログの画像も割と誰だかわからなかった

▼押切もえのブログに掲載されている自身の画像がコチラ↓確かに誰か分からないかも
押切もえ ブログ

♥↑妖怪人間ベラとそっくりすぎる

▼アニメ『妖怪人間ベム』に登場するベラに似ている?
押切もえアニメ『妖怪人間ベム』ベラ

♥本の話より顔の話なってる

♥ほとんど顔の感想w

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

( ⓛ ω ⓛ *) 山本周五郎賞にノミネートされるだけでも凄いですが、顔の画像もすごいですね…。これからの生き方を暗中模索しているといったところでしょうか?

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(18件)

  1. 匿名さん    2016年5月18日(水) 12:13:01

    証拠も無いのに憶測だけで、ゴーストライターと決め付けて誹謗中傷するのは如何なものですかね。
    小説の話なのに顔がどうとか、論点違いませんか?
    要は単なる押切もえさんに対する妬み僻み恨みにしか聞こえませんね。
    哀れな恥ずかしい人種の集まりで情けないですね。

  2. 匿名さん    2016年5月18日(水) 12:27:42

    なんかお婆さんが若返り整形しちゃった感じだなぁ
    50歳って言われても納得できる

  3. 4/2~4/24(5/29)『猟銃』パルコ劇場・4/15 私、結婚出来ないんじゃなく、しないんです‥‥強力は、出来るまでひたすら我慢なんです。(TBS系)22:00~大政絢も出演中!さん    2016年5月18日(水) 13:00:19

    僅差って‥‥冗談でしょ?
    もえちゃんは、いい人だけど仮にもえちゃんに文才があろうが湊かなえさんの作品を読んだことがある人なら疑問しか感じないよ(呆)!

    湊かなえ作品に外れなしだもん‥‥個人的には、村上春樹さん作品より湊かなえ作品のが読みやすく理解しやすく私の中では大衆小説で好きかな?
    全然関係ないけど、湊かなえさんって‥微妙に若林さんに似てるよね(苦笑)!若林さんのが、美人でカワイイけど。

  4. 匿名さん    2016年5月18日(水) 13:06:38

    タレントが小説を書いたら駄目だという決まりが有る訳で無し、僅差で賞を逃すなんて事自体物凄い事だと思いませんか?
    何か有ると直ぐにゴーストだと言うけど、それは単なる偏見でしか無い事に気付くべきですね。

  5. 匿名さん    2016年5月18日(水) 13:12:54

    湊かなえも、本当に自分で執筆しているかどうか怪しいものだけどね。
    所詮、執筆家なんて本人が執筆したと云う証拠が立証出来ない訳だから、信じる信じないは読者次第って事だからね。
    湊かなえも押切もえも同等扱いで十分ですよ。

  6. 匿名さん    2016年5月18日(水) 13:56:54

    五年前だけど、銀座の飲食店でみたけた押切もえは、すでに顔くちゃっとしわだらけで、30代にはみえなかった。
    無理してダイエットしてるのかと心配になるほどだった。
    必要な皮下脂肪なくて皮だけみたいな顔。
    整形は晩年の自然なバランスを崩すのね…。

    頑張ってるのが余計ストレスになりそう。
    メンタル大丈夫かしら。

  7. 匿名さん    2016年5月18日(水) 13:58:57

    モデルの仕事じゃないから薄化粧にしただけじゃないの?

  8. 匿名さん    2016年5月18日(水) 14:24:51

    そもそも元汚ギャルのこの人に文才があるわけないじゃん
    10代の時に勉強せず遊んでた人だよ!

  9. 匿名さん    2016年5月18日(水) 14:26:18

    五木ひろし?
    五木寛之の間違いだよね…

  10. 匿名さん    2016年5月18日(水) 14:36:21

    ギャルでも頭のいい子はいるし、見た目によらず意外とちゃんとしている人もいるよ。
    ギャルの東大生や慶応現役合格の人もメディアで見たことあるし文才は学歴とも違うから学がない人でも芥川賞や直木賞とるような作品書いている人も少ないけどいるよね?
    ギャルだからとの決めつけはよくないよ。

    知り合いにギャル男の東大生いるけど、学生証見せてもらうまでは東大生とは絶対思えないよ。渋谷でナンパを日課にしているチャラい人だけどやっぱ真面目な話すると頭はいい感じする。

  11. 匿名さん    2016年5月18日(水) 15:56:37

    灰色ちゃん

  12. 匿名さん    2016年5月18日(水) 19:22:21

    この人、習い事の数が二十位あるけど、身になってるものは無いらしいね。色々興味を持つのはいい事だけど。
    今回、受賞したら過去の受賞者にも、今回の候補者にも失礼…。

    ま、イタいけど色々模索してるところは評価したい。
    一般サイトで業界裏事情ペラペラ喋って煙たがられる、希有な芸能人に比べたらね。

  13. 匿名さん    2016年5月18日(水) 20:22:26

    鼻筋抜いたのかな?

  14. 匿名さん    2016年5月18日(水) 20:24:53

    宮内悠介!(ノミネートされた作家)
    『盤上の夜』けっこう好き。
    『アメリカ最後の実験』も面白いのかな?

  15. 匿名さん    2016年5月18日(水) 20:42:59

    ブスが整形しても、やっぱりブスに戻るのね。顔面怖いただのババア。幸薄そうだし男の見る目なさそうだし。女としての魅力を感じないから 結婚は出来なそう。

  16. 匿名さん    2016年5月18日(水) 21:32:13

    赤コメ
    >僅差とは、湊かなえさんに失礼!

    いや、審査員が選んで僅差なんだから失礼も何もないだろうよ。
    本人が言ってるとでも思ってるんだろうか。

  17. 匿名さん    2016年5月18日(水) 21:41:11

    整形、こわいね。

    安易な整形とか絶対やめた方がいいと思った。

  18. 匿名さん    2016年5月19日(木) 00:59:28

    汚ギャルでも文才ある人もいるだろうが、赤コメにあるように、本当の知性があれば顔つきや、インタビューなんかにも滲み出ると思うんだ。

    押切さんはそういった要素が見当たらない。

    読んでる本も、ファッション誌やお洒落なエッセイ本程度ってところでしょ。

    又吉みたいな、元々本が友達で文学作品を読み倒してるような雰囲気は一切ない。

    押切さんや水嶋ヒロはみんなにボロクソ言われてるけど、又吉の芥川賞はみんなが認めてるから誰も文句言わないよね。

    押切さんは中身磨きより、外見ばっかり気にしながら生きてきた人って感じだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ