イモトアヤコ、登山成功するもヘリでの下山に興ざめの声?←「充分すごい」「イモトを殺す気?」とネット炎上

2016年10月4日(火) AM 6:51

タレントのイモトアヤコ(30歳)が『世界の果てまでイッテQ!登山部アイガー登頂プロジェクト2時間スペシャル』(日本テレビ系)で登山に挑戦した。

イモトアヤコ

視聴者が違和感を感じているのは、下山のシーン。普通の登山ならば、登りも下りも基本的には自分の足で行うものだろう。そのため、下山もイモトがまた時間をかけて降りるのかと思いきや、山頂にヘリコプターが到着。「3分で来ちゃった」と、意気揚々とヘリに乗り、さっそうと山を降りる姿に、首を傾げる視聴者が多かったようなのだ。

ヘリでの下山について批判されるイモト。詳しくは日刊大衆

[引用元:日刊大衆

▼山頂でヘリに乗り込むイモトアヤコ
イモトアヤコ

これについてネットでは…

♥そんなこと1ミリも思ってない! イモト凄かった! パワーをありがとう!

♥いやいや、登頂するだけでも凄いでしょ…

♥そこまでキビシイ目で見てないけど?笑 充分すごい

▼イモトが臨んだのは「死の崖」と呼ばれるアイガー。道幅が狭く、ナイフの刃のようにとがった尾根が続く危険な山を5時間以上かけて見事に登頂しました。本人のブログでは、アイガーでの壮絶な経験と登頂時の達成感について語っています
アイガー イモトアヤコ アイガー登頂

参考:アイガー登頂

♥ヘリで下山大いに結構!

♥あんな過酷な山を下山までさせるとか鬼でしょ ヘリでいいよ

▼登山で体力を消耗したあと、この崖を下りるのは無理そう
イモトアヤコ アイガー 

♥下山は事故が多いから危険。 ヘリで帰ってくれてホッとしたぐらい。

♥遭難死の7割は下山時に発生しているそうです

▼山は下山時の事故が多いといわれており、遭難事故の約7割が下山中に起きているそう
下山 遭難

参考:講習会報告 「東京都自然保護員の教える山の楽しみ方 」

♥登頂50回以上の現地ガイドが下山はヘリが条件だ!って言ったんだよ!全然冷めてないし!むしろ、凄いよ!イモト!!ボーナスあげて~とさえ思う!

♥プロの登山家だって、下山にヘリコプター使う事もよくあるって言ってたから、プロでもないイモトが登るだけでも大変なのに頑張って下山して、途中でハプニングでも起きて死んだらどうするんだろ。 白けるなんて視聴者の身勝手だわ。

♥いやちゃんと説明しようよ この日は絶好のクライミング日和で他の隊も大勢集結 イモトは他のベテラン達より登るの遅いから、迷惑かけないように一番最後に出発 撮影もあり確実に遅くなるから下山はヘリにしろって言われたんじゃん 危険だから下山やらないとか体力不足とか的外れだわ

▼他の登山グループも多数いるなか、撮影で時間のかかるイモトたちは最後に出発。帰りの時間も考慮してヘリでの下山を促されました
イモトアヤコ

♥1番凄いな~~と思ったのは カメラさん!!プロとはいえ、凄すぎる 歩くのもやっとなのにカメラやら機材をつけたりもったり…怖すぎる

♥スタッフは機材を持って登ってるんだよ 機材を持ったスタッフ映ってたでしょ 登りはなんとかなっても、あの険しい山の下山は機材を持ったままじゃ危険って言ってたでしょ イモトだけでも自力で下山すれば納得したの? みんなでヘリで下山いいじゃない

▼イモトも充分すごいですが、機材をもって壮絶な崖を登る撮影スタッフはさらにすごいかも
イモトアヤコ アイガー

♥ヨーロッパでは下山はヘリを使うのが基本だよ

♥そもそもが、アイガー登山する登山家の半数以上がヘリ下山らしいよ。

♥貫田さんが地方山岳会での講演で「ヨーロッパアルプスでは撮影では下山はヘリが一般的」 と言ってたのがすべて

▼「天国じじい」のニックネームで親しまれているイッテQ登山部の顧問・貫田宗男氏。1991年には当時として最小人数で世界最高峰のエベレストに登頂した、日本を代表する登山家
貫田宗男 貫田宗男

参考:貫田宗男プロフィール

♥過酷さがテレビ越しでは伝わらないからねー たとえ途中ヘリ使っててもあの極地に立つだけでも大変だしね

♥いやいや、素人だよ? 体力や経験を考えたらヘリで下山は正解。体力なくなって手滑らせたら終わりの道ばかりだったし

♥見てたけど、ここはこういう下山方法なんじゃないの? 後ろから次の登山客来てたらスレ違いも出来ないほどの道だったよ

▼人が登る山とは思えないほど険しい道が続くアイガー。下山グループとすれ違うことすら難しそう
イモトアヤコ

参考:イモトアヤコ「イッテQ登山部」で「死の崖」アイガーに挑戦「ヤベェ山」

♥事故なく無事に帰ってきてくれて良かったよ。 ヘリの操縦テク凄いと感心した

♥ヘリのホバリングが凄くて驚いた! 下山はヘリでもいいと思うけど?

▼ホバリングとは、ヘリコプターが空中で停止すること。ヘリの操縦テクニックにも驚きの声が
イモトアヤコ

確かにどうせやるなら最後までやりきってほしい! 偉業を成し遂げるところに意味があるのだから!

♥↑いち芸能人がアイガー登ることは 偉業ではないのか? 

♥えー登頂成功しただけでもすごいじゃん バラエティ番組の一企画にどこまで求めるの?

♥全く興醒めなんかしなかったよ!!イモトは登山家じゃないし、登頂だけで充分。 1タレントに何を求めてるんだ。

▼やはり、ヘリでの下山について批判する人も
イモトアヤコ

♥多くの人が見ればいろんな意見が出るのは当然だから、あっさりヘリが来れるなら苦労して山頂を目指してきたのは何だったの?と思う人がいる気持ちは分かる。 でもイモトはやっぱりすごいよ。

♥視聴率よかったし大半の視聴者は感動したと思うよ 一部の「興ざめした」という意見だけ集めて書いた記事なんじゃない? 

▼感じ方はさまざまですが、視聴率も高く、感動したという意見が多くを占めているよう
イモトアヤコ

参考:『イッテQ』アイガー登頂SP、視聴率17%で『真田丸』超え “視聴率女王”イモトアヤコの「感動力」

♥ヘリ使う→感動台無し ヘリ使わない→ガイドの指示に従えアホ まんまこれ

▼どんな方法をとっても批判は出るもの?
全ての人を納得させる難しさ

♥いや、むしろ面白かったけどね! 下山5分。とかナレーションしてて笑ったわ!笑

♥登山に数時間 下山に数分 バラエティとしては 最高のオチだったよ。

♥私は逆に笑ってしまったよ! イモトを乗せたヘリコプターがとんでもない速さと角度で地上に向かって一目散って感じで(笑)十分に感動させて、最後は面白く締める。 イッテQっぽくて良かった。 

▼「3分で来ちゃった♡」というイモトの発言がオチになったヘリでの下山。バラエティ番組らしい終わり方かも
イモトアヤコ ヘリ

♥イモトが前に進めなくて涙ぐんでる場面 一緒に泣いてしまった。 登頂しただけでもイモトすごいよ!!!

♥メンタルが限界に来た時に、頑張らなきゃ!とかじゃなくて怒りのパワーで乗り切ってたのがリアルで良かった 実際、しんどい時ってキレイ事が効かないんだよね 

♥私が一生体験することのない過酷な登山見ることもない景色 イモトの根性で疑似体験させてもらえた まじめに取り組みつつ怒りながら嘆きながら弱音はきながらがいい 

▼感情をむきだしにし、泣きながら怒りを原動力にして登りきったイモトに賞賛の声が多数
イモトアヤコ アイガー

♥興ざめって岩影でウ○コした事かと思った。

♥あんな厳しい山でう◯こ出来るイモトはすごいよwww そのあとの歯磨きジジイでさらに笑った 

▼険しい山道で用を足したイモト。これにはプロも驚いたようww
イモトアヤコ アイガー

♥いや、むしろあんな危険な企画自体に反対 プロの登山家じゃないのに。ヘリ使って当然

♥イモトは嫌がっていたよ。それなのに、登山ガイドには通訳はその事伝えなかったんだよね、ディレクターか何かの命令で。 それは非人間的なやり方で、見ていて嫌だった。もしも、番組内で亡くなるような事が有ったらどうするんだ。イモトは仕事だからやっているのであって、自発的にやってはいない。番組スタッフの人命軽視にはヘドがでる。 もっとこの事は問題にして欲しい。

♥感動なんて全くしなかった。むしろイモトがかわいそうで、見てるのが辛かった。ヘリ下山で良かったです。 なぜ死ぬかもしれないあんなめちゃなチャレンジを山好きでもない素人に無理やりさせるのか…。なすびみたいな山好きに頼むか、登山部なんてやめたらいいのに、と思いました。もう登山部は見ない、絶対に。

▼登山を嫌がるイモトに対し、何度も危険な山を命がけで登らせているイッテQ。過去にはエベレストの登山前にシェルパと呼ばれる高地専門のガイドが13名も亡くなる過去最悪の遭難事故が起きたにもかかわらず、企画を続行しようとしたことも
イモトアヤコ

関連記事:日テレ、イモトアヤコのエベレスト挑戦「大丈夫」と続行… 雪崩事故&シェルパの登山中止でネット「何が大丈夫なの?」

▼芸人のなすびもエベレスト登山に何度もチャレンジ。今年5月、4度目の挑戦で見事登頂しました
なすび エベレスト

参考:なすびさん、エベレスト登頂に成功 4度目の挑戦で「山頂です!青空!」 

♥別に登山家と名乗ってる訳ではなくエンターテインメントだから、そこまで突っ込まなくてもいいと思う。 それより現在エベレストに挑戦中の下山家の栗城さんの方がツッコミどころは多々ある。

▼自称元ニート・引きこもりの登山家・栗城史多。過去に何度もエベレストに挑戦しており注目を集めていますが、経歴や情報に嘘がみられ、批判されることが多いそう
栗城史多

参考:なぜ「登山家 栗山史多」は批判されるのか

♥ずっと以前から、登山家達は批判が凄いよね、野口さんとかも下山の為のエネルギー残し無事下山して、登頂成功だ!とか、三浦さんって冒険家のおじいさんも、アレはズルだねとか。でも全然よくないか?イモト登山家でも冒険家でも無いもん。むしろ一介のお笑いタレントの女の子にあそこまでやらせて怪我人や死人出さなければいいのに、といつも思ってしまう。そう言いながら必ず観るから、視聴率高いから日テレも引っ張り引っ張り、なかなかエベレストやらないんだよね。たぶんエベレスト登頂したら、最後だから。下山がヘリとかむしろ安心。イモトもスタッフも怪我なくやってもらいたいわ!

▼イモトの登山企画は、これまでにも業界から批判が。芸人でも登れると思われることでスポンサー集めに悪影響が及んだり、登山に失敗した登山家の立つ瀬がなかったりと、さまざまな問題が懸念されています
イモトアヤコ

関連記事:イモトアヤコの登山企画に業界から批判 「『イモトでも登れたのに』と言われたら立つ瀬がない」「金にモノいわせている」

♥前もそうだったから下のヘリは恒例だと思ってる

♥イモトって普通に批判されてるからね 「個人的な考え方ですが、山登りというのは自力で下山をするところまでが山登り。」

▼登山家・野口健は、過去にマッターホルン登頂でイモトがヘリを利用したことをうけて、「テレビはそこまでやるんだね」と番組に対してTwitterで言及。この発言に一部のフォロワーからは非難の声が
野口健 野口健 Twitter

関連記事:アルピニストの野口健、下山にヘリ使ったイモトアヤコのマッターホルン登頂に苦言「テレビはそこまでやるんだね」

♥野口さんて人ケツの穴小さいなと思ったな プロでもない芸人の女の子が登り切った事を褒めてあげればいいのにさ これで登山家ヅラして本出したり講演とかするようになったら叩けばいいのであって。

♥↑それはプロに失礼すぎる。 プロの登山家はそういう一般人が増えるのが嫌なんだと思うわ。 イモトを応援しつつもプロには敬意を払わないと。

♥↑野口さんは寧ろ褒めてた気がする。 あと、下山はヘリコプター使う人も居るって言ってたよ。

♥↑野口さんは以前Twitterで大バトルになってるから もう表面的な社交辞令しか言わないと思うわ。実際思ってることは違うかも。

▼野口氏はプロの登山家としての意見を述べたまでで、イモトの批判をするためのコメントではなかったよう。Twitterでも「『テレビ企画』の事情も分かります。ただ山が山なので、我々山屋はディレクターたちと同じ目線で見てはダメ。人は何故山に登るのか、そして登頂してからが本当の勝負の始まりであることも。生きて下山する。それが一番大切。そこを伝えないと」とコメントしています
野口健

♥最近イモト頼りになってきて、過酷さがエスカレートしてる気がして事故とか怪我しないか心配です。

♥↑私もそう思います もうバラエティーの領域越えてる。しかも女性だし、過酷すぎる

▼バラエティ番組での事故や怪我が問題視されつつある昨今。直近では、「リンカーン」の運動会企画でよゐこの有野晋也が収録中にバトンの受け渡しに失敗し、左鎖骨を骨折したことを告白
有野晋哉

参考:よゐこ・有野晋哉 収録中に左鎖骨骨折…全身麻酔手術、プレート入れる

♥命なくなったら努力してあそこまで行ったのにお蔵入りになる方が可哀想。何事もほどほどが1番

▼「金曜ロンドンハーツ」のスポーツ企画収録後に体調不良を訴え、その後亡くなった前田健さん。彼の死をうけて各事務所が無茶な企画にはNGを出すようになったとか
前田健

参考:前田健さん死去後、テレビ業界に変化 ダチョウ倶楽部、出川哲朗ら「無茶な企画NG」に?

♥バラエティでエベレストは止めとけ。遺体がその辺にゴロゴロ転がってんだぞ。画像検索したらゴロゴロ出てくるんだぞ。

♥まあ、ヘリがないと降りれないレベルの人を企画で登らすのは危険ってのは同意

♥イモトいつかこの番組で命落としそうで怖い 山なんて登らなくていいよ

▼イモトの目標といわれるエベレスト。多くの登山家が命を落とす世界最高峰の山にバラエティ番組が踏み込むのは相当危険かも…
エベレスト

♥そもそも芸人が命懸けで山に登る理由がわからんね。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(・ω・`*) 仕事のためとはいえ、命懸けで登山するイモトは本当にすごいと思います。ヘリでの下山に限らず、何より安全第一でやってほしいものです……。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(24件)

  1. 名無しさん    2016年10月4日(火) 07:33:38

    イモトにしろ、出川にしろ、企画者や視聴者の要求?期待がどんどん大きくなるとプレッシャーだよなぁ。

    大きなケガなどないように、これからも活躍してください!

  2. 匿名さん    2016年10月4日(火) 08:52:22

    ハイスペの山登るだけでも凄いけど、降りれないなら登らなくていいじゃん
    自分の技量に合った低山でよくない?
    ちゃんと現在もチーム組んでやってる人達や、山で下山してる間に亡くなった無念な登山家に対して失礼だわ~
    釣りで言ったら仕掛けも餌もつくってもらって、あとは釣るだけ…しかも魚外してもらいました~。みたいな・・・

  3. 匿名さん    2016年10月4日(火) 08:53:54

    内村の番組だけに「やるやら」の惨事を思い出すから登山企画は観ない。
    イモトの頑張りは素直に凄いと思うけどプロレス(バラエティのノリ)仕掛けるには対象(山)が無茶すぎて引くんだよな。
    テレビマンをdisったアルピニストは正しい。

    はじめてのおつかい

    水族館
    珍獣ハント
    オーシャンズ

    辺りは楽しく観てる

  4. 匿名さん    2016年10月4日(火) 08:59:30

    登山始まってからなんか面白くなくなったから見なくなったなイッテQ

  5. 匿名さん    2016年10月4日(火) 09:35:00

    バラエティって命掛けるような番組なんだっけ
    全然笑えない

  6. 匿名さん    2016年10月4日(火) 10:48:41

    自分が持つのはハイキング程度の荷物だけ、下山はヘリのくせに、“登頂成功”とか威張るな、イモト!
    芸がないから身体張るなら、芸人の意味ない。
    もういい加減消えろ!

  7. 匿名さん    2016年10月4日(火) 10:50:24

    ≫2 バラエティー番組として世界の名立たる山を紹介するのも目的の一つだから。

  8. 匿名さん    2016年10月4日(火) 11:55:20

    ≫7 それバラエティーじゃない、ドキュメンタリーだろw

  9. 匿名さん    2016年10月4日(火) 12:03:42

    ハラハラして見てられない。
    高所恐怖症だから下を見る映像だけでもガクガク震える。
    危険なことはやめようよ〜。

  10. 匿名さん    2016年10月4日(火) 12:15:09

    自宅からも出れないニートの事なんか気にするなっ!イモト

  11. 匿名さん    2016年10月4日(火) 13:00:33

    日本人って未だにTV見てやらせに感動とか。アホばっか。

  12. 匿名さん    2016年10月4日(火) 13:29:27

    えー、
    登山企画ってまだやってんの?

    マッターホルンだっけ?登ったやつだけで充分快挙だったじゃん。

    エベレスト中止になった時、それがリアルなんだよって思ったけどな。

    日テレって登山にしろ、夏にやる四六時中マラソンwにしろ、死人が出ないとやめないんだね。

  13. 匿名さん    2016年10月4日(火) 17:14:46

    イモト好きだし頑張ってる。

  14. 匿名さん    2016年10月4日(火) 17:22:43

    在ちょんはさっさと逝けや

  15. あさん    2016年10月4日(火) 20:10:53

    下山も含めて登山じゃないの?自力で下山しないなら やるなよと思う。ふざけてる

  16. 匿名さん    2016年10月4日(火) 21:11:00

    強力に一人で行かせて欲しい
    消えても誰も気付かないから

  17. 匿名さん    2016年10月4日(火) 23:39:52

    イモトが登ったことは凄いと思ってる。
    でも、自力で降りられる体力すらないレベルであの山を登ったとしたら、登山としては違う気がする。

    下山時に体力を残しているけれど、撮影隊などを考慮してのヘリ使いなら分かる。
    危機回避は大事だからね。

    でもこれは、イモトのポテンシャルと離れすぎてそうな山に登らせて、感動のあとにすかさずヘリでピックアップし下山するオチを持ってくるから、真剣に山へアタックしてる人達から不快感が出るんだと思うよ。

    バラエティーとしてこのオチは正解だと思うけどね。
    命がかかることをバラエティーでは見たくないかな。

  18. 匿名さん    2016年10月5日(水) 04:50:24

    アレを見て、海外の友人は、
    「日本という国は、何でも金で解決するんだね。」と言ってたな。

    世界からみれば、完全にバカにされてますな。
    きっと、「金かけて、ヘリで下山って意味あるの?」ってところでしょうね。

    同じ日本人として、返す言葉がない、、、
    恥ずかしい。

  19. 匿名さん    2016年10月5日(水) 09:54:16

    イモトは素人だから…ってコメント多いね。
    確かに登山家じゃないけど、もうかなりいろんな山に登ってるから経験者って域だよね。

  20. 通行人さん    2016年10月5日(水) 09:56:00

    山の本当を放送したらみんなが見ない番組になっちゃうから編集する人や出演する人は作り込んでいて大変そう。結局バラエティーってドキュメンタリーではないから。

  21. 匿名さん    2016年10月5日(水) 10:32:14

    >>18
    名山を登る(のみ)経験させてもらっただけで経験値から言ったらかなり低いレベルだと思うよ
    名山にアタックできる程のレベルじゃないんだと思う
    いくら番組企画っつっても無謀過ぎなんだよ

  22. 匿名さん    2016年10月5日(水) 19:29:52

    三浦雄一郎がイモトのヘリ下山に批判してたって書いてる人いるけど
    三浦さん自体がエベレストに最年長で登頂した時ヘリコプター下山してるよ
    前イッテQに出てイモトと対談してたし全然批判してないよ
    思い込みで書くの止めて欲しい

  23. 匿名さん    2016年10月7日(金) 01:33:01

    海外の友人て、中韓の方ですか〜?
    ヨーロッパっでは普通にヘリ使ってるって書いてあるのに、やっぱり自分達のお国の世界から見たら、ヨーロッパは世界では無いんですね。

  24. 匿名さん    2016年10月10日(月) 07:20:56

    山登りをしてきました。
    帰りは、ロープウェイで下山しました。

    と、聞いて「凄いね。」と思えるだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ