2018年大河ドラマ『西郷どん』主演は鈴木亮平に内定!←ネット「あれ?堤真一じゃなかったの?」

2016年11月2日(水) AM 6:47

2018年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の主演に俳優の鈴木亮平(33歳)が内定したことが30日、分かった。明治維新の立役者の一人として知られる西郷隆盛を演じる。

20161031_suzukiryohei_1

鈴木は身長1メートル86のガッチリとした体格。さらに「和製ロバート・デニーロ」と呼ばれるほどの徹底した役作りと体重コントロールで知られ、主演映画「俺物語!!」(15年)では体重を30キロも増量。極太の眉毛をつけて主人公に成り切った。

鈴木亮平の大河ドラマ主演についての詳細はスポニチアネックス

[引用元:スポニチアネックス

これについてネット上では…

♥体重増やすんだろうな。大丈夫なのかな、この人。

♥天皇の料理番から俺物語までの短期間に減量から増量のコントロールは凄かった。努力の人。応援してます

▼ドラマ『天皇の料理番』に出演したときは20kgダイエットし、かなり痩せていた鈴木亮平ですが、その次に出演する映画『俺物語!!』にクランクインするまでには30kg増量
20161031_suzukiryohei_3320161031_suzukiryohei_3

関連記事:鈴木亮平、病に冒される役作りのため20キロ減量!身長186cmで56kgに…

♥配役が決まる前、すぐに俺物語のこの人が西郷隆盛のイメージに浮かんだ。役作りがストイックすぎるので、無理しないで演じて欲しい。

▼西郷隆盛像と『俺物語!!』で鈴木亮平が務めた剛田猛男↓
20161031_suzukiryohei_720161031_suzukiryohei_6

関連記事:俳優・鈴木亮平、体重30kg増量し実写映画『俺物語!!』に主演←役者根性を見せるも「他のキャストが合わない!」と雲行きが怪しい件

♥西郷隆盛のこのイメージは実物とは違うらしいからね。鈴木さんらしい新しい西郷隆盛像を作り上げるって感じでもいいと思う

▼一般的に知られている西郷隆盛の肖像画は、西郷の弟や従弟の写真を参考にして描かれたものだそう
20161031_suzukiryohei_5

参考:2018年の大河ドラマ 「西郷隆盛」に内定との情報

♥おめでとう~!しかしピアス穴目立つから修正お願いしたい。

▼鈴木亮平の左耳にはピアス跡が…
20161031_suzukiryohei_14

♥やった~鈴木さん好きだから嬉しいです。いい役者です

♥鈴木さんなんでもはまりそうないい俳優

▼ドラマ『天皇の料理番』のような真面目な役から、映画『HK 変態仮面』のようなコミカルな役までこなしています
20161031_suzukiryohei_4 20161031_suzukiryohei_34

参考:『変態仮面』がまさかの地上波初放送!パンティー被った鈴木亮平がTVに降臨

♥この人イケパラの時は小栗や斗真より存在感が薄かったけど花子とアンで飛躍したよね

▼堀北真希が主演の『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』に出演していた鈴木亮平
20161031_suzukiryohei_31 20161031_suzukiryohei_32

関連記事:AKB48の前田敦子で「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス」が再びドラマ化「早くもコケる臭いがする」

♥ごめん。亮平ちゃん PPAPに似てると思うのだが。忘年会でやって欲しい。

▼『PPAP』で世界的に大ブレイクしているピコ太郎(古坂大魔王)に似ている?
20161031_suzukiryohei_3520161031_suzukiryohei_36

関連記事:ピコ太郎が『スッキリ!』に生出演 妻は「バツ3のタミさん、78歳」←雑な設定に視聴者大混乱w 一発屋かと思いきや正体は芸歴25年のあの人だった!

♥【原作】林真理子×【脚本】中園ミホって時点で何か大河っぽくない。

▼作家の林真理子と脚本家の中園ミホ↓
20161031_suzukiryohei_8 20161031_suzukiryohei_9

▼中園ミホはこれまでにドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』シリーズやNHK連続テレビ小説『花子とアン』などを手がけたヒットメーカー
20161031_suzukiryohei_10 20161031_suzukiryohei_11

関連記事:作家・林真理子の若い頃が想像以上にスゴいwww

♥中園ミホに大河の脚本書けるのか…朝ドラでさえ、後半グダグダだったのに。

♥花子とアンに続いてのタッグか。中園さん、鈴木亮平をお気に入りぽいしね

▼吉高由里子主演の『花子とアン』に出演している鈴木亮平。東京ドラマアウォード2015ではこの作品で助演男優賞を受賞しています
20161031_suzukiryohei_12 20161031_suzukiryohei_13

関連記事:『花子とアン』、『ごちそうさん』超えた!視聴率24・6%

♥えっ堤真一じゃなかった?

♥堤真一に断られたやつ?

▼9月には堤真一に内定したとの報道が出ていましたが、その後本人の意向で辞退したことが明らかに。理由は不明ですが、『西郷どん』は原作、脚本が共に女性で、「女性視点から切り込む」ことをPRしているため、それが原因ではないかと一部で囁かれているよう
20161031_suzukiryohei_15 20161031_suzukiryohei_37

参考:堤真一 18年大河ドラマ「西郷どん」の出演を断っていた

♥ジャニーズ事務所がキムタクをゴリゴリ押してるっていくつか記事になってたけど実際のところどうだったんだろう。個人的には決まったのがキムタクじゃなくてよかったわ…。

▼ジャニーズ事務所がNHKに木村拓哉を猛プッシュしていたそうですが、起用は見送られたよう。木村は『龍馬伝』の際にNHKからのオファーを断っていた過去があり、それが影響したのではないかと一部で言われています
20161031_suzukiryohei_16 20161031_suzukiryohei_17

関連記事:大河『西郷どん』鈴木亮平に決定で絶望の木村拓哉!? 過去の「オファー蹴り」影響も?

♥西郷どんはドラマ「仁」に出てた人のしゃべり方や演技があまりにもよくて忘れられないなーあれは良かった!

♥藤本隆宏さんだね。この人競泳選手でオリンピックに行ってる。この人も花子とアンに出てたな

▼俳優で元競泳選手の藤本隆宏は、ドラマ『JIN-仁-』に西郷隆盛役で出演しています。他にも『花子とアン』、現在放送中の大河ドラマ『真田丸』などに出演
20161031_suzukiryohei_18 20161031_suzukiryohei_19

関連記事:「JIN-仁-」初回の平均視聴率23.7%を記録、瞬間最高は26.0%…早くも2011年連続ドラマ最高視聴率を獲得!

♥すみませんが大河主演にはまだ早いよ…

♥真田丸が面白すぎて次の男性が主演の大河は荷が重くなりそう

▼真田幸村を主人公にした大河ドラマ『真田丸』は、堺雅人が主演。脚本は『新撰組!』を書いた三谷幸喜
20161031_suzukiryohei_20 20161031_suzukiryohei_38

関連記事:大河ドラマ『真田丸』で紙オムツを履いた赤ちゃん出現!「時をかけるパンパース」に視聴者騒然ww

♥主演?好きだけど、まだ荷が重くない…?まぁマツケンも若いのにやりきったから大丈夫か

▼2012年の大河ドラマ『平清盛』で主人公・清盛役を務めた松山ケンイチ。平均視聴率は12%でした
20161031_suzukiryohei_22 20161031_suzukiryohei_23

関連記事:制作費1本当たり1億円超、大河『平清盛』の視聴率急落にNHK真っ青 お色気強化のウワサ

♥ジャニーズ主演嫌だと言うけど、軍師官兵衛・岡田くんは良かったと思うけどな。御着城見に行ったもの。何もなかったけど。

▼2014年に放送された大河ドラマ『軍師官兵衛』は、V6の岡田准一が主演。平均視聴率は15.8%
20161031_suzukiryohei_24

関連記事:【閲覧注意?】「軍師官兵衛」に”宇宙人みたいな女の子が映った”と話題

♥鈴木亮平好きだけど。ホリプロとNHKの癒着も気になっている。大河、松山ケンイチ、綾瀬はるか。朝ドラ、波留、高畑充希、向井理、とと姉ちゃんの脚本の男。もっとあるのかもしれないけど。

▼綾瀬はるか主演の『八重の桜』(2013年放送)は、同志社を創設した新島襄の妻・八重を主人公にしたドラマ
20161031_suzukiryohei_25 20161031_suzukiryohei_26

関連記事:NHK大河ドラマ『八重の桜』第10話の視聴率12.6%!最低記録を更新…

▼波留は『あさが来た』、高畑充希は『とと姉ちゃん』で主演。向井理は『ゲゲゲの女房』でヒロイン(松下奈緒)の夫役を演じました。鈴木亮平含め、全員ホリプロもしくはホリプロ関連の事務所に所属
20161031_suzukiryohei_27 20161031_suzukiryohei_28 20161031_suzukiryohei_29

関連記事:高畑充希、NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』で初主演を果たすも、「ゴリ押し」「CM出過ぎ」と好感度が怪しい件

♥ホリプロ大河なら妻夫木聡もやってる

▼妻夫木聡は2009年に放送された『天地人』で主人公・直江兼続を演じています
20161031_suzukiryohei_30

関連記事:妻夫木聡、マイコと結婚「互いに相手を思いやる心にひかれた」 一方で”妻夫木ロス”に陥るファンが急増w

♥よかったんじゃないでしょうか。薩摩言葉をきちんと話してくれたらいいけど…

♥地道な努力が実ったね!調子に乗らず誠実にやってきてるもんね。おめでとう!

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

ヽ(´エ`)ノ 堤真一の西郷どんを期待していた人からすると「あれれ!」という感じではありますが、鈴木亮平もストイックな役作りでいいドラマにしてくれるかもしれませんね!

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(12件)

  1. 匿名さん    2016年11月2日(水) 07:10:05

    受け付けないんだよな。役づくりがすごいとかいう前に、主演の容姿やオーラじゃない…。

    『飲んじゃいなよ』の一言でムカムカするのに。 

  2. 匿名さん    2016年11月2日(水) 07:46:20

    舌が短いのか滑舌が悪い
    あとCOWCOWの紙袋に似てる
    いいのはスタイルだけかな
    西郷さんが大好きだから楽しみではある

  3. 匿名さん    2016年11月2日(水) 09:32:11

    この人好きだよー
    ちゃんと役作りすることは凄い、でも健康に気を付けてくださいねぇ
    ちなみに変態仮面での「それは私のおいなりさんだ」の一言にノックアウトされてファンになった

  4. 匿名さん    2016年11月2日(水) 09:33:08

    堤に断られて急遽探した代役で1年拘束ってそりゃ主役クラスの俳優には断られるでしょ
    この人クラスで仕方ないと思う

  5. 匿名さん    2016年11月2日(水) 12:25:04

    この前の「クリュモニル」で1ヶ月10キロも痩せれた!!
    効果マジでやばいです(笑)

  6. 匿名さん    2016年11月2日(水) 12:42:41

    私も西郷隆盛=藤本さんのイメージだなぁ。

    堤さんが降板した理由が知りたいわ〜

  7. 匿名さん    2016年11月2日(水) 12:48:11

    大河の代役と言えば次作の「おんな城主直虎」の柴咲コウも
    実は杏ちゃんの代役だったらしいね。

    杏ちゃんには「村上海賊の娘」をぜひやってもらいたいなぁ。

  8. 匿名さん    2016年11月2日(水) 15:03:53

    JIN-仁の西郷隆盛役って藤本隆宏って人だったんだ。
    ぐっさんが演じる役って全部この藤本さんの方のが合うのにっていつも観ながら思ってた。
    西郷さんもやっぱりこの人が合うな。もしくは宍戸開辺りが似合う。
    鈴木亮平なら無理して近付けて来るだろうけど最初からイメージ出来てる人には叶わない。

  9. 匿名さん    2016年11月2日(水) 19:36:14

    大河の主役は、整った顔の人がいいな…。

    まったく史実通りのものではないし、ドラマなんだから。

  10. 匿名さん    2016年11月2日(水) 19:46:28

    コリアン臭がして受け付けない顔そっち系かな

  11. 匿名さん    2016年11月3日(木) 08:30:42

    西郷どん、面白くなるのかなぁ?
    いまの真田丸が面白すぎで、今後は誰がやってもハードル高そうではあるけど、先ず脚本が面白くないと、誰がやっても同じこと。
    期待はしてるけど、まだワクワクしてこない。

  12. 匿名さん    2016年11月3日(木) 16:55:49

    林真理子と中園ミホは最悪
    花子とアンが特に許せない。評判がいいからと延々白蓮のコイバナ見せられ辟易した。林が白蓮の本書いてたから中園が相談したって話だった。吉高由里子は嫌いだが花子の物語をもっと見たかった。
    西郷もくだらんラブコメかBLになること間違いなしだわ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ