鬼束ちひろ、体震わせ裸足で魂の熱唱…12年ぶり『月光』TVで披露←独特の世界観に「これぞ真のアーティスト!」の声多数

2016年12月10日(土) PM 8:18

歌手・鬼束ちひろ(36歳)が7日、フジテレビ系で生放送された音楽特番「2016FNS歌謡祭 第一夜」に出演。2000年に発表した代表曲「月光」を約12年振りにテレビで披露した。

鬼束ちひろ

足元はトレードマークとなっている、裸足。眉間にしわを寄せ、全身に力を入れ震わせながら、体を折り曲げ、時に床につきそうな勢いで“魂の熱唱”となった。

今回の出演を機に本格的な歌手活動再開?気になる記事の続きはデイリースポーツオンラインで!

[引用元:デイリースポーツオンライン]

▼『2016FNS歌謡祭 第一夜』の様子
鬼束ちひろ『2016FNS歌謡祭 第一夜』 鬼束ちひろ『2016FNS歌謡祭 第一夜』

鬼束ちひろ『2016FNS歌謡祭 第一夜』 鬼束ちひろ『2016FNS歌謡祭 第一夜』

これについてネット上では…

♥怖い…(>_<)

♥あ、みてなかった

♥YouTubeあるかな?

♥↓画質悪いけどあったよ

▼鬼束ちひろ『月光』
鬼束ちひろ『2016FNS歌謡祭 第一夜』

YouTube:鬼束ちひろ12年ぶり月光!感動!?怖い!?手が震えながら魂の熱唱!

♥歌はうまい

♥命削って歌ってるなって印象が強かった

♥↓私には綺麗に見えました。不安になるところも、魅力だなと。

▼独特な雰囲気の中熱唱する鬼束ちひろ
鬼束ちひろ『2016FNS歌謡祭 第一夜』

♥月光作れるって鬼束ちひろ天才だわ。

▼2000年8月9日にリリースした2ndシングル『月光』
鬼束ちひろ『月光』

YouTube:鬼束ちひろ – 月光

♥靴履きなよ

▼歌う時は裸足がトレードマーク?
鬼束ちひろ 裸足 鬼束ちひろ 裸足

♥貞子みたいだった

▼鬼束ちひろ&貞子…
鬼束ちひろ『2016FNS歌謡祭 第一夜』 貞子

♥↓美人なのになぁ〜

▼普通にしてれば美人!
鬼束ちひろ

関連記事:ビジュアル大復活!鬼束ちひろ、最新の「キレイすぎる」姿に絶賛の嵐

♥12年ぶりでかな?サビ以外あんまりだった

♥昔の方が上手だったけど魂を感じて良かった

♥震えてて怖かったけど、魂は感じた。

♥うちんちTVの横におばあちゃんの部屋の扉があるんだけど鬼束ちひろが歌ってる時にちょうどおばあちゃんが起きてきてなぜか震えがシンクロしてた

▼震えがシンクロ…?w
鬼束ちひろ『2016FNS歌謡祭 第一夜』×おばあちゃん

♥全身全霊って言葉がピッタリな感じだった。例の「ない」と同じ人には見えなかった。

▼2013年5月9日放送の『アウト×デラックス』に出演した鬼束ちひろ。「健康とか興味ないんですか?」という質問に「ない。ごはん食べてない。米と水がだめ。岩の味しかせん」と答えたが、その衝撃的なビジュアルや言動が話題に

鬼束ちひろ『アウト×デラックス』

関連記事:鬼束ちひろが危険領域へ!ハイテンションで白目、手が震える鬼束に、さすがのマツコもたじたじ…

♥アウトデラックスの時から手は震えてたよ 

♥↓こんなものの為に生まれたんじゃない

▼手の震えは緊張のせいじゃない…?
鬼束ちひろ『アウト×デラックス』

♥緊張したんでしょ 事務所と方向性の違いで揉めたし、テレビで歌えると思ってなかったんじゃない

▼出演後、鬼束ちひろの公式Twitterでは「鬼束ちひろ『月光』全身全霊で歌わせていただきました『めちゃめちゃ緊張した』そうです、ご覧の皆さまありがとうございました。鬼スタッフ」とツイートが。かなり緊張していたよう
鬼束ちひろ Twitter

♥かつて鬼束は、自分の持ち味を事務所やレコード会社によって勝手にプロデュースされるのが嫌だとか言ってなんか暴走してたけど、この人のアーティストとしての武器はやっぱり生歌だし、歌の魅力や迫力がより伝わり易くする為に本人に覆面性を持たせる戦略の方が今考えると正しかったのかなと思う。ゴテゴテした変な派手なスタイリングで飾り立てる必要なんて全然ないのに、これが本来の自分なんだから黙ってろ的な事語ってましたよね。私生活でも変な男にボコボコにされたり、バカみたいな暴言吐いて痛々しかった。鬼束は歌がなければタダの地味な人ってパブリックイメージだからこそ売れたのかなと思う。才能はあるのに、それをわかり易く伝えるセルフプロデュースはあんまり上手くない人だからこそ、インディーズ行ってワケのわかんない弾け方してて勿体なかったなという感じ

♥↓元カレ

▼2010年に傷害罪に問われた元交際相手・古宮裕輔。鬼束ちひろは「左眉毛部挫傷、左眼窩(か)底骨折、左ろっ骨骨折、右結膜下出血」の大ケガを負ったそう
古宮裕輔

関連記事:海老蔵級のフルボッコを前科5犯の巨漢男からくらった鬼束ちひろ男性恐怖症に

♥最近はあばれる君の印象しかない

▼ネタ中のBGMで『月光』を使用しているあばれる君
あばれる君 

YouTube:あばれる君 熱血一人芝居 「大学入試」

♥元々いい曲作る人なのに、一時期変な方向にいっちゃったよね。仲間由紀恵のドラマ「トリック」の主題歌を歌っていた頃、良かったなあ。 

▼『月光』は2000年から放送されていたドラマ『TRICK』のエンディングテーマにも起用されていた
『TRICK』

参考:鬼束ちひろ「月光」、14年ぶりの『トリック』で最後の主題歌に

♥今23だけど中学、高校のときずっと聞いてた。周りは理解してくれなかったけど、ほんとうにいい曲だわ。流星群とか、インフェクションとかいっぱいいい曲あるよね。

▼2001年放送の『氷点2001』の主題歌にもなった5thシングル『infection』
鬼束ちひろ『infection』 『氷点2001』

YouTube:鬼束ちひろ – Infection

▼2002年放送の『TRICK2』の主題歌になった6thシングル『流星群』
鬼束ちひろ 『TRICK2』

YouTube:鬼束ちひろ – 流星群
参考:鬼束ちひろの好きな曲

♥鬼束ちひろは不安定でいいんじゃないの?Coccoもそうだけど、人生安定してて幸せ順調な人は人間の闇の部分を歌うのは難しいよ。闇を知ってる、人間の不安定さを知ってるからこそ心に響く歌が歌えるってのはあると思うよ。

▼こちらも裸足で歌うのがトレードマークのCocco
Cocco 

YouTube:強く儚い者たち & Raining – ap Bank fes 10 – Cocco with Band Band LIVE
関連記事:Cocco、いまだに携帯を持たず「電報」で連絡取っていた…スタッフの苦情で固定電話を購入「FAXもついて便利!」

♥賛否両論だろうけど、今日の歌謡祭で歌で圧倒されてテレビに釘付けになった長渕剛、薬師丸ひろ子とこの人だけだった。

▼初出演で『乾杯』を披露した長渕剛。マスコミ批判とも取れるスペシャルバージョンの歌詞に「ウォー〜ッ!」の雄叫びで締めた
長渕剛『2016FNS歌謡祭 第一夜』

YouTube:魂の乾杯 長渕剛
参考:
長渕剛 FNS版「乾杯」でマスコミ批判 「ウオ~ッ!」雄叫び締め

▼今年のコラボ企画では『セーラー服と機関銃』で同じく星泉を演じた薬師丸ひろ子×橋本環奈が一緒に歌った
橋本環奈&薬師丸ひろ子

YouTube:2016FNS歌謡祭 薬師丸ひろ子&橋本環奈【セーラー服と機関銃】
関連記事:
実写版『銀魂』のビジュアルが解禁!銀髪の小栗旬、地味メガネな菅田将暉、チャイナ服の橋本環奈 

♥↑大黒摩季さんは?コラボはいらなかったけど、大黒摩季、ここに健在って感じだったなー 歌手(アーティスト)は本来ああいうものだなーって感慨深かった

▼『FNS歌謡祭』初出演の大黒摩季は華原朋美、新妻聖子、水樹奈々、chayとのコラボで『熱くなれ』『あなただけ見つめてる』『ら・ら・ら』の3曲を熱唱した(動画1時間12分辺りから)
大黒摩季 Twitter

YouTube:2016FNS歌謡祭 第1夜 161207
参考:
大黒摩季6年ぶりに活動再開…手術で子宮腺筋症完治

♥この人と森山直太朗の生きとし生けるものへは鳥肌が足った。感動したな

▼『生きとし生ける物へ』などを披露した森山直太朗(動画31分45秒辺りから)
森山直太朗

YouTube:乃木坂46 2016FNS歌謡祭 第1夜 2016年12月7日 氣志團×AKB48×HKT48 Part 4/4
参考:森山直太朗好きな人!

♥↓歌が下手とか、そういう問題ではなかった。訴えかけるものがある歌い方だった。月光ってそういう歌だもんね。一番印象に残りました。

▼心が揺さぶられるような歌声…?
鬼束ちひろ『2016FNS歌謡祭 第一夜』

♥いやぁ、真のアーティストだよ。

▼アーティスト・鬼束ちひろ
鬼束ちひろ

[コメント引用元:ガールズちゃんねる]

( ゚Д゚) 歌っているところを久々に見ましたが、アウト×デラックスの印象とはだいぶ違いますねw 12年ぶりの月光披露ということで緊張したようですが、当時とはまた違った良さがあったのではないでしょうか?

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(8件)

  1. 匿名さん    2016年12月10日(土) 20:28:58

    なぜ真っ黒衣装で中腰で歌ったんだろう?中腰で頭を下げてゆらゆら四方に動く姿が、体を真っ白にして踊る怪しい宗教の人のようだった。
    でもこの人は不安定でいいには同意
    常に寂しくて飢えててほしいもの全然掴めなくて、やっとつかんだものは良さを見出せない、そういう渇望感がいい。

  2. 匿名さん    2016年12月10日(土) 21:14:08

    Coccoは素で、この人は作っている印象。

    両方いいけど!

  3. 匿名さん    2016年12月10日(土) 23:14:36

    全然声出てないね…高音のとこも…
    あのパフォーマンスするなら、もっと出てないと変
    12年前と比べ物にならない

  4. 匿名さん    2016年12月11日(日) 01:11:49

    中学の時、これでもか!?ってくらい聞いたな
    月光
    初めてTRICKで聞いたときは涙が出た。衝撃的で、どうしてもCD欲しかった
    田舎の店じゃなくって、取り寄せまでした
    歌で泣いたのは鬼束ちひろしかいない

  5. 匿名さん    2016年12月11日(日) 09:33:19

    久々に鬼束ちひろの生歌『月光』が観れて良かったよ!

  6. 匿名さん    2016年12月11日(日) 09:37:19

    屈んで、見上げた顔は、正に、貞子そのものだな。
    子供が泣き出しそう。
     

  7. 匿名さん    2016年12月11日(日) 10:27:08

    やっぱり歌手はこうでなくっちゃね。12年ぶりでも声は歳を取らず上手かった。

  8. 匿名さん    2016年12月11日(日) 11:49:27

    鬼束ちひろの初期のPV見てから大ファン
    天才も天才だよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ