菅田将暉×桐谷健太、W主演で『火花』映画化!監督は板尾創路←「映画化いらね」「キャストのB級感半端ない」とはやくもネットは酷評の嵐

2017年2月17日(金) AM 6:31

第153回芥川賞を受賞した「ピース」の又吉直樹(36歳)の純文学作品「火花」が板尾創路監督(53歳)のメガホンで映画化されることになり、菅田将暉(23歳)と桐谷健太(37歳)がダブル主演することが明らかになった。

又吉直樹 板尾創路

菅田将暉 桐谷健太

auのCM「三太郎」シリーズの“鬼ちゃん”と“浦ちゃん”でおなじみの2人。ともに大阪出身であるだけに、関西弁のセリフや漫才シーンにも大きな期待が寄せられることになりそうだ。

菅田将暉・桐谷健太、映画版『火花』でW主演!映画への意気込みを熱く語る…詳細については映画.com

[引用元:映画.com

これについてネットでは…

♥また菅田かよ~~もう飽きた!

♥菅田くん嫌いじゃないけどたまには新鮮な役者使ってみてほしい

▼2016年の「ブレイク俳優ランキング」(オリコン調べ)で1位を獲得している菅田。2016~2017年の映画出演作品数は現時点で公開予定も含め12本、そのうち6本が主演作品
菅田将暉

参考:2016年ブレイク俳優 菅田将暉が1位

♥菅田くん働きすぎ。

▼同期間に出演したドラマは4本、CMが7本。菅田将暉を見ない日はない?
菅田将暉 CM 菅田将暉 CM

YouTube:菅田将暉、白熱するミーティング中に“俳句”でメモ 住友生命『1UP(ワンアップ)』新CM「メモで1UP」篇

♥菅田将暉よくでるね!でも演技力あるから楽しみ。

▼「人を笑わす、この痛みがないと生きていけないとすら思ってます」というほどのお笑い好きだという菅田。今回の役どころについて「自分にとって神様であり、日常である芸人さんを演じるという事にものすごく怖さがある」とコメント
菅田将暉

♥桐谷大丈夫か?滑舌悪いし下手だぞ!

♥桐谷さんのベタついた喋り方がどうしても苦手…

▼映画の主演を務めるのはおよそ10年ぶりとなる桐谷健太。「役者が芸人を演じるのではなく、芸人を生きます」と意気込みを語っていますが、滑舌の悪さを心配する声がちらほら…
桐谷健太

参考:滑舌が悪くて残念な有名人

▼また、2013年には歌手デビューも果たしている桐谷には、演技同様、歌声にも賛否両論が飛び交っているようです
桐谷健太 海の声 桐谷健太 国家独唱

関連記事:桐谷健太に「へたくそ」「味はある」など賛否の嵐!日本ダービー国家独唱が「溜めすぎ」?

♥桐谷健太ってどうしてこんなに売れてんの?弱小事務所なのに謎すぎ。

▼室井滋を筆頭に現在4名の俳優が在籍しているホットロード所属。桐谷は2016年~現時点までに映画3本、ドラマ4本、CM4本に出演
室井滋 桐谷健太

♥すべてにおいてビミョー

♥火花Netflixでドラマしてなかったっけ?

▼『火花』は2016年春に「Netflix」で映像化、今月26日からはNHK総合でも放送開始予定。主演は林遣都(26歳)と波岡一喜(38歳)、ヒロインは、門脇麦(24歳)が務めています
林遣都 波岡一喜 林遣都 波岡一喜 門脇麦

参考:『火花』Netflixドラマが異例のNHKで放送 又吉の芥川賞受賞作が原作
YouTube:
火花 予告編 – Netflix [HD]

♥Netflixで、↑この2人でドラマしてたのだけでよかったと思う。林遣都も関西人だし、演技力ならこのふたりのが格段上だし。でも、Netflixでやるって時から、表立ったところで菅田将暉でやりそうだなって思ってたわ。桐谷健太の滑舌で芸人役なんて厳しすぎないか。菅田将暉は小器用になんでもこなすけど

♥ドラマの波岡さんは若く見せるために少し増量したんだよね。桐谷健太にそういった役作りとか出来るのか…

▼2007年の映画『パッチギ!LOVE&PEACE』に出演した際には、役作りのため体重を1ヵ月半で15kg増量、撮影後すぐに減量し1ヵ月半で元の体重に戻したという桐谷ですが…(画像は映画出演時のもの)
パッチギ! LOVE&PEACE 桐谷健太

▼ちなみに桐谷は、2003年の映画『ゲロッパ!』に出演して以来、井筒和幸監督のお気に入りと言われており「健太はウチの卒業生の出世頭」「人懐っこい。カッコつけた風でもない。上品だし、お世辞じゃなく人柄の魅力が人一倍大きかったかもしれないね」と絶賛されています
桐谷健太 井筒和幸

参考:井筒監督、“息子”桐谷健太を大絶賛 沢尻や高岡にも「また一緒に」と親心

♥又吉が脚本書いたさんまの人生かいた短編ドラマを菅田将暉がやってたのもあるし、火花は、最初から菅田将暉でやりそうな感じしてた。なんか林遣都と波岡一喜が気の毒。ふたりともうまかったのに 

▼2015年に放送された日本テレビ『誰も知らない明石家さんま 史上最大のさんま早押しトーク』内のドラマで、又吉直樹脚本で明石家さんま役を演じた菅田将暉
菅田将暉 明石家さんま物語 明石家さんま

dailymotion:さんま実話ドラマ~一度だけ芸人を辞めた青春時代~脚本:又吉

♥鬼ちゃん浦ちゃん

♥多分だけど、auがスポンサーなんだろうな

▼2015年から放送されているKDDIのCM「au三太郎シリーズ」でも共演している2人。映画のスポンサーがKDDIの可能性も?
菅田将暉 KDDI CM 桐谷健太 KDDI CM

YouTube:「三太郎」オールスターが新年にチャレンジ au三太郎シリーズ新CM「やってみよう」篇

♥2年前なら確実にヒロインは剛力彩芽だったんじゃないかな?と考えてしまう。

▼『火花」で桐谷の恋人役を務めるのは、女優の木村文乃(29歳)
木村文乃

▼“ゴリ押し”と言われた剛力彩芽(24歳)は、1月から放送されている深夜ドラマで、視聴率が初回から1%台と厳しい状況に置かれている模様
剛力彩芽

関連記事:剛力彩芽だけ消えた?オスカーのゴリ押し3人娘、剛力彩芽、武井咲、忽那汐里の中で生き残れるのは誰なのか
関連記事:剛力彩芽主演ドラマ『レンタルの恋』、1.3%の壮絶爆死スタート!「デートした男性客を、瞬く間に恋に堕としていく」設定にネット民失笑

♥他に役者は居なかったようなB級感

▼その他の出演者は、お笑いコンビ・2丁拳銃の川谷修士、元お笑い芸人で俳優の三浦誠己など。三浦は、映画『ディストラクション・ベイビーズ』(2016年)で菅田と共演
川谷修士 三浦誠己

YouTube:【映画予告編】『ディストラクション・ベイビーズ』監督:真利子哲也/出演:#小松菜奈、柳楽優弥、菅田将暉、村上虹郎

♥個人的には修士に期待。

▼川谷の映画出演は、2007年にスタートした吉本興業映画製作プロジェクト「YOSHIMOTO DIRECTOR’S 100」の第1作品『カミカゼハナビ』以来10年ぶり。この作品では監督も務めた川谷の演技に期待の声も?
川谷修士

YouTube:【予告編】川谷修士 監督作品 『カミカゼハナビ』

♥監督は板尾でいいの?

▼映画『火花』で監督を務めるのは、お笑いタレントで俳優の板尾創路。板尾はNetflixで放送されたドラマ版の『火花』でも脚本協力をしています
板尾創路

▼監督業に関しては、2010年に『板尾創路の脱獄王』でデビュー。この作品で「藤本賞・新人賞」と「日本映画批評家大賞・新人監督賞」を受賞
板尾創路の脱獄王

YouTube:板尾創路の脱獄王

♥板尾てなんやねんw 板尾てwww

▼監督を務めるにあたり板尾は「語りを画にして登場人物の思いを観客に届けるのが、私の今回の一番の仕事だと思い半年かけて脚本を作った」「関西出身のドリームキャストで何の心配もしていません。最終的に『スパークス』と『あほんだら』という2組の漫才コンビを誕生させ、M1グランプリに出場させたいです」とコメント
板尾創路

♥性犯罪者が監督の作品です

▼1994年に中学3年生の女子にわいせつな行為をしたとして逮捕され、罰金30万円の処分を受けた板尾。女子中学生が年齢を偽っていた為、芸能活動を一時自粛した後に復帰
板尾創路 過去 犯罪

♥又吉、自分が監督すればいいのに。

♥又吉よ!そんな、監督、キャストを起用する映画製作所に安売りするな!

▼今回の映画化について原作者の又吉直樹は、「菅田さん、桐谷さん、木村さん、お三方とも僕にとって色気と才気が爆発している特別な俳優さん。2丁拳銃・修士さん、俳優の三浦誠己さん。昔からお世話になっている大好きな先輩なので心強いです。なぜでしょう。監督、脚本、俳優、優しいけれど喧嘩が強い方々ばかりが揃った印象です」とコメント
又吉直樹

♥又吉先生って本当に才能あるの?デーモン閣下先生は何作かあるけど、又吉先生って未だ火花のみでしょ!それも、内容が芸人の本だから書けたのでは?芸人が芸人の本を書いても芸人の世界を直に見てるからね〜ミステリーやラブコメやラブストーリー書けるのかな?

♥↑次の作品は恋愛物ですよ。又吉先生は純文学だから一般的に面白いと思われない部分はあると思う。普段あまり本を読まない人や小説をあまり読まない人も火花はブームで買われたみたいだから。そういう人達が初めて純文学を読んで面白くないって感想を持つのも仕方ないと思う。ただ又吉先生の文章からは本当に文学が好きな人なんだというのは伝わってくる

▼『火花』は、売れない芸人が先輩芸人に弟子入りを志願するところから始まる中編小説。又吉は『火花』以外にも短編小説、随筆、俳句集など多くの作品を執筆しており、他の作家の作品解説などでも活躍しています
又吉直樹 作品 又吉直樹 作品 又吉直樹 作品

▼ちなみに、今年3月に上梓予定の中編小説としては2作目となる作品『劇場』は恋愛小説とのこと
又吉直樹

参考:又吉直樹 第2作は恋愛小説「劇場」3月7日発表

♥↑デーモンこそ知らんw

▼最近ではジャーナリストとしても活動しているデーモン閣下は、エッセイなどを出版しています。現時点では5冊を上梓(参考:Wikipedia
デーモン小暮の試験に出るぬらりひょん

♥新作が出るのに火花で稼ごうとしてるって、映画化したら赤字になりそう。NHKでもドラマ放送するし、ドラマだけに止めとけ

♥火花はもう飽きた。内容知ってる。今更感が凄い

♥ごめんなさい。テレビ放映を待ちます。(^_^)a

▼映画館に行ってまで観ようとは思わない?
火花 キャスト

♥吉本主催の沖縄国際映画祭で賞を取るところまで決まってるとみたw

▼吉本色が強いとの意見がネットでも飛び交う今回の映画化…吉本協賛の「沖縄国際映画祭」への出品の可能性も高そう?
沖縄国際映画祭 又吉直樹

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(。・ω・。) NHKでドラマが放送されるタイミングに合わせて映画化の告知。さらには3月に新作の上梓と、又吉先生もなかなか宣伝上手ですね。それにしても、このW主演の組み合わせはどうしてもauのCMのイメージが抜けない気がするのですが… 

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(12件)

  1. 匿名さん    2017年2月17日(金) 07:37:10

    ブレイク×
    ごり押し

  2. 匿名さん    2017年2月17日(金) 08:35:34

    菅田将暉好きだけどお腹いっぱい
    あと本人が働きすぎで可哀想

  3. 匿名さん    2017年2月17日(金) 08:47:33

    当時火花読んだよー
    いっそ又吉と綾部wでやったら絶対見たのに
    年齢逆だけど又吉が先輩役、な
    ここで板尾日記のこと思い出したから今日また借りてこよ

  4. 匿名さん    2017年2月17日(金) 10:17:42

    文句言ってる奴らは、どうせ見ないんだからいいだろw

  5. 匿名さん    2017年2月17日(金) 10:18:51

    菅田くん頑張って!(^^)

  6. 匿名さん    2017年2月17日(金) 10:20:07

    菅田は演技力あるし、ゴリ押しでも全然いいと思う。林くんもすごくよかった。

  7. 匿名さん    2017年2月17日(金) 11:27:54

    すだまさきは演技力あると思うから、ゴリ押しで潰さないであげてほしい。桐谷健太は声が嫌いだな。

  8. 匿名さん    2017年2月17日(金) 15:17:24

    いい監督の映画を観る人が少ない理由がわからない。堅いイメージになるからかな?柔らかい人が芸能界で売れているイメージがある。

  9. 匿名さん    2017年2月17日(金) 16:25:43

    まぁ、比較されるよね。
    全く同じ内容だし。

  10. 匿名さん    2017年2月17日(金) 16:45:18

    成宮の代わりに働かされてるんじゃないの?
    ここの事務所は棒演技の佐々木希でさえ女優の仕事があるんだから潰される事はないと思う。
    けっこう前から映画にでまくってるしね。

  11. 匿名さん    2017年2月17日(金) 17:58:20

    ドラマ版門脇麦が出るの?最悪!見ないわ!木村文乃は結婚しても引っ張りだこだね。

  12. 匿名さん    2017年2月17日(金) 20:35:00

    成宮の引退で酷使されてるね

    稼いでる杏ちゃんも育児中だから、まだ連ドラとか映画の主演は難しいしね。

    菅田くん、擦り切れないか心配だわ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ