高須クリニック・高須克弥院長が恋人・西原理恵子を“頑なに整形しない理由”

2017年3月11日(土) PM 5:02

高須クリニック・高須克弥院長(72歳)と交際中の漫画家・西原理恵子(52歳)。彼女の著書『ダーリンは70歳』(小学館)シリーズの内容が、SNS上で話題になっている。

西原理恵子&高須克弥

高須院長は09年に西原との熱愛が発覚。20歳も年の差がありながら、おしどりカップルとしても有名だ。そんな2人の交際の様子を描いた同著では、たびたび西原が高須院長に「整形したい」とお願いする場面がーー。

…高須院長が恋人を整形しない理由とは?詳細を読むには女性自身へ!

[引用元:女性自身

これについてネットでは…

♥いい事言うね!

▼「本当に昔っから直したい一番はこの顔の真ん中に居座ってるどでかい南方あぐら鼻。ニコール・キッドマンみたいな小鼻にして!」と西原が必死に(ときには泣きながら)懇願をしても、「絶対ダメ」「できるけど絶対しない」と、頑なに断る高須院長
西原理恵子『ダーリンは70歳』


▼その理由は…「いいですかりえこさん、人は欠損に恋をするんです。黄金率でないもの、弱いもの、足りてないもの、人はそれを見た時、本能で補ってあげようとする。その弱さや未熟さを自分だけが理解していると思う。欠損の理解者になるのです」
西原理恵子『ダーリンは70歳』

♥美人は3日で飽きるって言うしね

♥ミロのヴィーナスも腕が欠けてるからこそ美しいって言うもんね

▼「両腕が無いことが美しい」とされるミロのヴィーナス
ミロのヴィーナス

♥そんな風に言ってくれるだなんて、彼女側も嬉しいよね…でもそれは整形美人をたくさん見てきたから、どこを整形しているか見極められるから、だよね。うちのアホ旦那なんかは、セクシー女優を綺麗だー綺麗だーとか言う野郎だからな。キララさんとかをwwサイボーグのどこが綺麗やねん!!!

▼整形疑惑が濃厚な明日花キララ。高須院長は「人は欠損に恋をする」「欠損の理解者になる」と言いますが、現実は…?
明日花キララ明日花キララ明日花キララ

関連記事:明日花キララの最新画像がかわいい!…けどアップデート何回目だろう?尽きない整形疑惑

♥明日花キララと加藤さり、顔がそっくり!

▼こちらも整形疑惑のある加藤紗里
加藤紗里 顔の変化加藤紗里

▼整形していると顔が似てくるのは何でなんでしょう…
加藤紗里明日花キララ

関連記事:狩野英孝の今カノ(?)加藤紗里の顔、胸、性格すべてがヤバすぎると話題に

♥韓国の整形量産型の顔、見ようによっては綺麗かな。でも、この子だ!ってのがない、みんな同じ顔だから(笑)

▼2013年にはミスコリア候補者の顔がみんな同じだと話題になりましたが…
ミス・コリア2013

関連記事:ミスコリアの候補者がみんな同じ顔だと世界中で話題な件

▼高須院長は、自身が考案した「早く美人にできる整形技術」=「プチ整形」の技術指導を韓国でもしており、現地ではそれがそのまま普及してしまった為、「韓国で美容整形した人は全部同じ顔になってしまう」と語っています
高須克弥

参考:高須院長が整形産業について語

♥いかに美しく整ってるかより人相が良くて愛され顔ってのが重要なんだと思う。宮崎あおいはファニーフェイスだけど男受けすごくいい。そんなにパーツ整ってないから細かくチェック入る同性からは微妙かもしれない。そこが男女で見方が違う

▼整った美人ではないものの、清純な雰囲気をまとい男性からの支持率も高い宮崎あおい
宮崎あおい

参考:顔がいつ見ても違う気がする女性芸能人 宮崎あおいを超える1位は

♥↑蒼井優もだよね。でも黒木華が出てきて蒼井優が可愛かったと気づいたから、男性もちゃんと可愛いか可愛くないか判断してるよね。

▼“平安顔”で似ていると言われる事の多い蒼井優と黒木華。しかし、“魔性の女”の呼び声高い蒼井に対し、黒木は初写真集の売り上げが爆死するなど、男性人気は低いもよう
蒼井優&黒木華 蒼井優&黒木華

関連記事:二階堂ふみがイケメン映像作家・米倉強太と半同棲!途切れない男性遍歴に蒼井優や宮崎あおいとの類似点多

♥↑整形して作れる顔ではないよね、蒼井優。そこがいいのかもしれない?板野友美だったらすぐ似た顔作れるだろうけど

♥↓この顔に愛着持てる?ずっと見てるとなんか怖い…蝋人形

▼かつて高須幹弥氏に「(板野ほど)美容整形界に貢献したタレントはいない」と言われ、美容整形業界では“テッパン人気”だったという板野友美
板野友美 顔の変化板野友美

関連記事:美容整形でなりたい芸能人1位は?2015年度は意外なランキング結果に

♥どの口が言うかって言われるけど、私が男だったら佐々木希には恋しないと思うなぁ。なんか人形にしか見えない。もっと親しみのある顔の子がいいわ、有村かすみとか

▼恋の相手には佐々木希よりも有村架純?!
佐々木希有村架純

♥佐々木希は完璧って事でしょ。だから恋愛感情が沸かない

▼2012年の『世界で最も美しい顔100人』では25位にランクインした佐々木希。上から見ても前から見ても下から見てもかわいいです
佐々木希 佐々木希 佐々木希

参考:佐々木希は「下からの自撮り」でもこんなに美しい!

♥とっても深くて感動した。けど、そういう理屈なら欠損だらけのブスは超絶モテるはずなんだが…。

♥↑欠損だらけは論外だよw1つ2つ欠損あるのが味になるって話

▼高須院長曰く「美人は全体の偏差値の高い秀才、ブスは一芸に秀でた天才」で、「ブスは目だけはきれい、肌だけは美しいといったどこかしら抜きん出たところを持っている。それを10人集めて合成すると絶世の美女ができる」「内面を磨いているブスのほうが話していて楽しい」のだそう
高須克弥

参考:高須克弥院長「ブスは天才、美人は秀才。だからぼくはブスが好き」

♥私は男版サイバラぐらいのルックス度が一番好きだから高須先生の気持ちがわかる。

♥自分すげーしてるじゃん

♥↑自分のは実験台だからね。言わば見た目より仕事のため。例えばボトックス注射のアジア人への施術の際の分量がわかったのも、高須先生が自分で実験台になって、それまで適量とされてた量が白人の適量でアジア人には多すぎたって体を張って実験したお陰。それくらい体張って実験してるんだよ

▼「患者さんに施術する前に必ず自分自身の体を使って手術や薬剤の安全性を試す」事をポリシーとしている高須院長は、自身を実験台に500回以上の美容整形をしている高須院長
高須克弥 顔の変化 高須克弥 顔の変化

▼ちなみに、高須氏の整形の結果について西原「世界最高水準の医療を使って数十億円かけたのに、浅香光代みたいになった」w
浅香光代高須克弥

参考:500回以上も手術!高須院長が自ら”実験台”となるのは深いワケがあった!

♥年取ると若いうちに整形したことで欠損になってる人いるよね

♥整形の行く末を知ってるから好きな人にはしてほしくないだけ?とか思った

▼原型をとどめていない七瀬リナ
七瀬りな七瀬りな

▼顔全体に違和感が現れ始めている広瀬香美
広瀬香美広瀬香美

▼そして顔面崩壊してしまった弘田三枝子
弘田三枝子弘田三枝子弘田三枝子

関連記事:【整形し過ぎた芸能人まとめ】引きつり肌から顔面崩壊まで、満足してるのか本音を聞いてみたい…

♥まあ西原さん普通にもとからキレイなおばさんだもんね。これでヘタに手を加えたら松田聖子とかデヴィ夫人とかみたいな不自然なおばちゃんになっちゃって魅力は減ると思う。

▼西原の高校時代→30代後半~40代前半の頃→現在
西原理恵子西原理恵子西原理恵子

▼“若々しさ”に違和感も出てきた松田聖子(54歳)とデヴィ夫人(77歳)
松田聖子 デヴィ夫人

♥でもボトックス注射とかはしてるでしょ?メス入れたら永遠の25歳でいられるところを注射で永遠の35歳にとどめてる感じって書いてた

▼メスを使用しない整形は複数施しているそうで、顔のシワやたるみにボトックス、ヒアルロン酸注射、レーザー(ウルセラ&ポラリス)、美白などで肌のケアをしている他、エラを細くする為のボトックス、ウェストには脂肪溶解マシンのヴァンキッシュを使用しているそう
西原理恵子のTwitterより 西原理恵子のインタビュー記事より

▼西原によれば、高須氏は“(西原に最初に出会った)38才・小太り”の状態が好きらしく、「28歳にして欲しい」という西原に整形もさせず、「ずっと38才のままにしておこうとしてる」とのこと
西原理恵子&高須克弥

参考:女の子へ「寿司と指輪は自分で買おう」 西原理恵子さん
参考:高須院長 恋人の西原理恵子さんには整形も脂肪吸引も許さず

♥付き合う前から、西原さんの顔好きだから西原さんには整形するの拒否してたって聞いたけど。

♥西原さんのできるかなシリーズに高須院長よく出てきてたから、あの時からずっと好きなんだよ。できるかなシリーズでホステス38歳くらいでした時もドンペリいれたりしてたから。あの頃からずっと好きだと思うと胸があつくなるなあ。

▼2003年発売の『できるかなV3』掲載の“ホステスできるかな”には、西原と交際前の高須院長が登場。名古屋在住の高須院長が西原の勤める池袋のキャバレーに足繁く通う様子が描かれており、電話一本ですっ飛んできて、ドンペリをジャンジャン入れてくれたのだとか
『できるかなV3』西原理恵子

♥高須さんの亡くなった奥さんがサイバラ似だったって聞いたことある。元々ど真ん中でタイプなんだね

♥↓似てるような似てないような

▼癌のため2010年に65歳で亡くなった高須院長の妻・シヅさん
高須シズさん

▼ちなみに西原と2003年に離婚した元夫・鴨志田穣さんも2007年に癌のため死去。晩年は高須氏の仲介で復縁(事実婚)し、闘病生活を共に過ごしたそう
鴨志田穣さん

♥清水富美加にやっぱり似てるわ

♥頑なに枕断る先生に好感度上った

▼『ダーリンは70歳』には、芸能関係者からの枕営業を頑なに断る高須氏が描かれており、「西原似の女の子を紹介された」という記述から、『幸福の科学』に出家した清水富美加も枕営業させられていたのでは?と話題に
西原理恵子『ダーリンは70歳』 西原理恵子『ダーリンは70歳』

西原理恵子&清水富美加 

関連記事:清水富美加が自伝『全部、言っちゃうね。』を発売!暴露本かと思いきや…西原理恵子『ダーリンは70歳』の方が暴露している件

♥西原さんは人間性というか、培ってきたものが異次元レベルだからなー。そういうところに惚れたんでしょう。まあ、それでもドブスだったら相手にされないと思うけど、このぐらいの顔なら十分なんだろうね。

▼実父はアルコール依存症、母親の再婚相手は当たり外れを繰り返す事業家でギャンブル依存症、そして博打の借金で自殺。32歳で結婚するも、生きるのに不器用な夫は過度なアルコール依存に陥りDV夫に豹変、離婚。しかしその後も献身的にアルコール依存治療に協力し、症状が快方に向かった矢先、夫の腎臓がんが発覚。事実婚という形でよりを戻し、死別。…壮絶
西原理恵子

♥西原さんは今のそのまんまを受け止めてくれる相手に出会えて良かったね

♥高須院長の自然体の顔がいいって考え方が好き。結婚してあげれば尚印象よし

♥↑高須が結婚してあげないんじゃなくて、西原がお互い経済的に自立してる方がいいってスタンスだからだと思うよ。相続で面倒なことになるのも嫌なのかもしれないし。だって、双方で子供が5人になっちゃう。

▼高須氏には、力弥(美容外科医)、久弥(歯科医師)、幹弥(美容外科医)の男3人、西原には一男一女2人、合わせて5人の子供がいる2人
高須久弥(次男)&高須幹弥(三男) 西原理恵子&鴨志田穣さん案&子供たち

▼「働くことを止めることを考えたことがない」「男に頼り切るのは危険。自分で稼いで。おすしと指輪は自分で買おう」と語り、経済的に自立している事に重きを置いている西原。高須氏も「死ぬまでに全資産を寄付」する事を目標とするなど、経済活動についてはそれぞれの考えを持っているよう
西原理恵子&高須克弥

参考:西原理恵子:働かないという選択肢はない。今も大バクチの最中

♥↑この2人は今後も籍を入れず、事実婚で行く予定だそうです。

▼高須氏は昨年9月に出演した『ワイドナショー』で、「籍を入れると別れなきゃいけないし、何かあったときに全部不倫と言われる。籍を入れなければハッピー」という持論を披露
『ワイドナショー』高須克弥

参考:高須克弥院長が事実婚の理由を告白「籍があるだけで全部が壊れる」

♥高須先生の内面、男前だなー

♥私も高須先生みたいな彼氏が欲しい(心の中身と財布の中身のみ)

▼高須院長、方々からモテそうです
高須克弥

参考:ドクター高須と結婚する方法を考えるトピ

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(*^-^*) これは何だかんだ言っても嬉しい言葉ですね。整形外科医が言うから余計に深みが出ます。それにしても、大金持ちで何百回も整形しても、中身で評価される高須院長、すごいですね。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(19件)

  1. 匿名さん    2017年3月11日(土) 18:50:49

    整形に関わってると人の弱さとかコンプレックスに触れる機会も多いだろうから、すごく優しい心が心の奥底で育つんじゃないかなってなんか思った。

  2. 津守 晃一(42・扶桑電機工業課長)さん    2017年3月11日(土) 19:25:08

    高須先生もよく頑張っていると思う。ただ肉体的にはしんどいでしょう。そろそろ息子に任せてみれば

  3. 匿名さん    2017年3月11日(土) 19:29:40


    そういう心根の優しい美容整形外科医ばかりだと世の中ハッピーだろうけど、

    逆に心の内を見透かされて整形失敗(意図的?)してるのに「通い続けるしかないんだよ」って宥めたり「僕は厚労省にパイプがあるから訴えても逮捕されないんだ」と脅したりしながら患者から多額の治療費絞りとってた、悪徳美容整形外科医もいたよね。

    結局、個々の人間性だと思う。

  4. 匿名さん    2017年3月11日(土) 20:14:56

    整形するなら高須でやりたい。技術はもちろん無駄なのは勧めてこないみたいだし社会にも貢献してくれてるし景気まわそうとしてくれてるしそれに使われるなら良いかなって思う

  5. 匿名さん    2017年3月11日(土) 20:50:12

    この2人は人生の酸いも甘いも経験しているから大好き。

  6. 匿名さん    2017年3月11日(土) 20:58:10

    高須克弥さんは西原理恵子さんが他の病院で美容整形手術をさせない為、高須クリニック以外の美容整形手術を施す医師に西原理恵子さんが患者として来たら追い返すように通達を出しているみたいですね。他の医師も高須克弥さんに逆らえないですからねぇ・・・。

  7. 匿名さん    2017年3月11日(土) 21:47:46

    高須院長は根っから優しい人なんだと思う。
    自分の仕事がルーティンになったりある程度裕福になると、本来の仕事への意欲とか意義を忘れる人も多いと思う。
    これだけ有名になってもそれを忘れず、人間一人一人に寄り添える高須院長はすごい人だと思う。
    西原さんがこの人に会えたこともだけど、高須院長が西原さんに会えたのも良かったんだと思う。
    こういうのを見ると「ご縁」ってあるんだな、と思う。
    自分と他人に誠実に向かえて、両目を開いて物事を見れる人にはその人に似合った素晴らしい人に出会えるんだと感じた。
    西原さんも最初のご主人は大変な人だっただろうけど、高須さんとの今は満たされたものだと思う。
    「コレリ大尉のマンドリン」という映画で「乗り越えられないトラウマはない」というセリフがあったけど、それを思い出すトピだった。

  8. 匿名さん    2017年3月11日(土) 22:45:31

    まぁ、仕事としての役割でやる事と本来の好みが違うんだろうね。
    西原理恵子って愛嬌あって可愛いもんね。いじらなくていいと思うもん。
    清水ふみかにちょっと似てるけど、清水ふみかも整形しないほうがいいと思うもん。あの鼻が愛嬌あって可愛いし。
    西原理恵子が芸能人として売り出したいならともかく、普通に漫画家として暮らすならしなくてもいいよね。

  9. 匿名さん    2017年3月12日(日) 01:53:44

    元キャバレーホステスやってた割には全然綺麗じゃないね。所詮ホステス上がりの水商売女だけの事ですかね。籍入れないのも高須院長が女遊びしたら西原に何言われるか分からないからじゃない。同じ穴の貉しかしないけど。

  10. 匿名さん    2017年3月12日(日) 07:08:38

    高須先生 長生きして下さい

  11. 匿名さん    2017年3月12日(日) 07:54:09

    高須医院長、本当にイイ男だわ(^-^)

  12. 匿名さん    2017年3月12日(日) 10:17:42

    蒼井優が美人だと思う人は眼科に行った方がいい

  13. 匿名さん    2017年3月12日(日) 11:52:39

    9 妬み乙

  14. 匿名さん    2017年3月12日(日) 11:59:39

    この2人は大胆な言動をしている割には思慮深いから皆さんに好まれると思います。

  15. 匿名さん    2017年3月12日(日) 12:05:22

    ※9の方は余程自らの容姿に自信があるようですね。

  16. 匿名さん    2017年3月12日(日) 22:32:56

    高須クリニックのCMは変だけどw、高須先生は素晴らしい人間性ですね!
    世の男性は、是非高須先生の詰のアカを煎じて飲んで頂きたい。
    末永くお幸せに☆

  17. 匿名さん    2017年3月14日(火) 18:19:57

    9は同じ店で働いていてその人よりも売れなかった。

  18. 匿名さん    2017年3月16日(木) 12:34:07

    いやいや、この人全然可愛らしい顔してるし世の中のブスが勘違いしてしまうよ(笑)この言葉を武器にしてドヤ顔するブス

  19. 匿名さん    2017年3月27日(月) 18:08:58

    西原理恵子二重にしてるやん(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ