歌手BoAがSNSにあげて削除した写真とは…浮き彫りになる所属事務所のブラック体質!ってBoAバージョンアップしすぎw

2017年4月30日(日) PM 5:28

歌手BoA(30歳)が所属事務所のSMエンターテインメントに向かって不満を吐露して該当写真を削除した。

BoA

25日、BoAは自身のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)に「私の名前、大文字と小文字の区別ができないんでしょう?私、BoAじゃない?」という文章と共に一枚の写真を掲載した。

BoA Instagram

過去にもガールズグループf(x)のアンバー(24歳)が自身のSNSにSMエンターテイメントに不満を吐露した文章が…果たしてその内容とは?詳しくは中央日報

[引用元:中央日報] 

これについてネット上では…

♥これって韓国のレコード会社?

▼SMエンターテイメントは韓国の大手芸能事務所及びレコード会社
SMエンターテイメント SMエンターテイメント

♥どういう意味?

♥↑BOAじゃなくてBoA表記が正しいのに所属タレントの名前くらいキッチリ書きやがれ的な

▼BoAは25日に「大文字と小文字の区別ができませんか?」とInstagramを更新し、不快感をあらわに。ネット上で論争が起きると該当写真を削除し、現在は『Spring Rain』のミュージックビデオのティーザー映像だけが載せられています  
BoA Instagram

♥ジャケットなんて刷る前にいろんな人がチェックするんじゃないの?BoAにも見せずに決めちゃったの?

♥韓国人は何でもクレームつけるね。直接会社に言いなよ。

♥↑いや、彼女は20年前くらいからこのブラック事務所でずーっと頑張ってたよ。東方神起は事務所の黒さにキレてたけど、その時も事務所擁護してた。いまあの事務所があんなに大きくなったのは彼女の実績が大きいのに、さすがにこれはないでしょ、って思ったんじゃない?

▼東方神起は2009年、5人メンバー内のジュンス、ジェジュン、ユチョンの3人が急激に関係が悪化していたSMエンターテイメントからの離脱を図るべく、専属契約内の契約期間や収益配分に関する規定の不当性を訴えて分裂。その後3人は『JYJ』として活動を再開し、残ったユンホとチャンミンは『東方神起』として2011年1月に活動を再開しました(参考:Wikipedia)  
東方神起 JYJ

▼BoAは東方神起分裂の際に事務所関係者・所属アーティスト・ファンを巻き込んでTwitter上で舌戦
東方神起 JYJ BoA

参考:東方神起VS JYJ ツイッター上の場外舌戦にBoAも参戦 

♥SMエンターテイメントって本当ブラックだよね。東方神起好きだった時代思ってた

♥少女時代も辞めた子が辞めた日に事務所から泣いて出てきたり、いろんなグループの中国人メンバーばっか脱退して、中国人差別したりしてるらしいね

▼同事務所に所属していた元少女時代のジェシカは、2014年からファッション事業と少女時代の活動を両立していましたが、他のメンバーたちが事業か少女時代かの二者択一を迫り、その後事務所からの退出通報、他のメンバーから「今日からジェシカは少女時代のメンバーではない」と言われたとコメント。その話し合い後と思われる、泣きながら社屋を去るジェシカの写真が拡散され、様々な憶測が広がりました
少女時代 ジェシカ ジェシカ

関連記事:少女時代から脱退のジェシカ、自身のブランドが盗作疑惑!←これはパクリと言われるだろ…  
参考:少女時代ジェシカ、SM社屋から泣きながら出てくる姿がキャッチされネットで話題に 

▼同事務所に所属しているEXOは、韓国を中心に活動する『EXO−K』と中国を中心に活動する『EXO−M』にそれぞれ6人ずつが在籍していましたが、EXO−Mのメンバーである、クリス、ルハン、タオが相次いで脱退
EXO クリス

ルハン タオ

参考:EXOを脱退したメンバーとその理由まとめ 

♥f(x)のアンバーはソロでCD出してなかった?でもソルリがグループ抜けてからあんまり曲出してもらってないかもね。

▼同事務所に所属しているf(x)のアンバーは2015年にソロアルバムを発表しますが、少女時代のテヨンとフィーチャリングすることが明らかになり、非難の声が上がりました
テヨン アンバー

参考:f(x)アンバーのソロ活動で少女時代テヨンがアンチに叩かれる

▼アンバーも先月、「私には仕事が入って来ず、毎年数週間も家にいた」「5年後にも同じ答えが返ってきた。彼らは今でも私が十分ではないと言っている。私は何をもっとしなければならないのか」と事務所に向けてInstagramを更新  
アンバー アンバー Instagram

♥アンバーは台湾系アメリカ人ね。中国じゃない。f(x)はクリスタルとビクトリアは活発に活動してるけどアンバーとルナはあんまりなイメージ。f(x)として曲のリリースも2年以上してないし。SMエンタってやたら外国人アイドルから不満言われてるし、かなり反日事務所だし、外国人差別するなら最初から韓国人だけでグループ作ればいいのに。

▼f(x)は多国籍の4人のメンバー、台湾系アメリカ人のアンバー、中国人のビクトリア、韓国人のルナ、韓国系アメリカ人のクリスタルにより構成されており、2015年の『4 Walls』が韓国内では最新アルバムとなっています(参考:Wikipedia)  
f(x)

YouTube:에프엑스_4 Walls_Music Video 

♥SM最近勢いがないよね。大手なのに。twiceいるJYPに抜かれそう。

▼JYPエンターテインメント所属の多国籍ガールズグループTWICEは日本人も3人所属していることから、日本でも多くの人気を得ています
TWICE

関連記事:加護亜依、韓国ガールズグループに加入熱望!「まさにどタイプ」しかしネット上では 「やめとけ」の声多数… 

♥この人は本国でも人気あるの?

♥↑姐さんポジションだよ。ソロで売れて事務所に貢献したから役員になってる

▼BoAは2014年にSMエンターテイメントの取締役に選任
BoA

参考:<コラム>BoA取締役の収入計算と『東方神起』の未来 

♥それより顔が誰かわからない…↓

▼最新画像が出るたび、その変化が話題になります
BoA

関連記事:BoAの最新画像が「老けた」「面影がない」と話題に… 

♥整形でカバちゃんっぽい顔なったね。同じ主治医かな?↓

▼KABA.ちゃんは韓国で整形をしているようですが、もしかして?
BoAKABA.ちゃん

関連記事:KABA.ちゃんの“整形依存”にIKKO&おぐねぇーが警告「誰かが止めないと。なりたい顔には一生なれない」→KABA.ちゃん「なるわよ!」 

♥彼氏が韓国版のだめ~の千秋先輩役だよね、ちょっと見たら彼氏もバリバリの整形の爬虫類フェイスで怖かった(笑)

▼BoAと熱愛中の俳優・チュウォンは韓国版ドラマ『のだめカンタービレ』(2014年)の千秋先輩こと千秋真一役。爬虫類フェイスは整形確定?
チュウォン BoA チュウォン

参考:俳優チュウォン、歌手BoAとの熱愛認める…またもや“トップスターカップル”誕生 

♥一瞬、鈴木その子かと思った

▼故・鈴木その子さん?
BoA故・鈴木その子さん

♥遊井亮子かと思った

▼遊井亮子…なんとなくわかるかも 
BoA遊井亮子

♥吉高由里子がBoAに似てるとよく言われるって言ってた。

▼10代の頃のBoAと吉高由里子とは似てますよね
BoA吉高由里子

♥面影無し↓

▼もうその面影はありません…
BoABoA

♥ボアはバージョンアップしすぎた

♥BoA…金持ちと結婚した成金奥様みたいな写真になってる。。。昔はちょっとやんちゃ系で可愛かったのになぁ

♥整形はさておき、歌とダンスの実力は本物だよ。当時中学生で語学も堪能だったし素直にそこは凄いと思う。でもアメリカ進出は失敗だったね。日本からだと宇多田ヒカルもドリカムも駄目だったし

▼15歳の頃から通訳なしで日本で活動していたBoA。2008年にはデジタルシングル『Eat You Up』でアメリカにも進出しましたが、Billboard200で127位と惨敗
BoA

参考:BoA、1年ぶりの新曲で顔が元通りも、すっぴん顔は別人状態? アメリカ進出は結局惨敗のままで… 

▼宇多田ヒカルは2004年に全米デビューしており、初登場160位と圏外だったものの、昨年9月に発売したアルバム『Fantome』は全米6位、iTunesでは日本人アーティスト最高の2位の快挙
宇多田ヒカル

参考:宇多田ヒカルが快挙!最新曲が全米iTunesで日本人アーティスト最高の2位に 

▼DREAMS COME TRUEは1997年に全米進出していますが、アメリカのレコード会社をクビになるなど活動は芳しいものではなく、本人らも「大失敗だった」と語っています(参考:Wikipedia)  
DREAMS COME TRUE

♥BoAって日本好き~みたいなことを言ってて、韓国帰ったら手のひら返した人ってイメージしかない。日本で芸能活動するのは嫌だったとか、悪口言いまくってたよね。

▼BoAは韓米合作映画『Make Your Move』(2013年)に主演した際、当初日本人の設定だったが、「日本人として出演するのは少し抵抗があった」ため設定を“日本生まれの韓国人”と変更
BoA 映画『Make Your Move』

関連記事:BoA「日本人として出演するのに抵抗」→主演する米韓合作映画の設定を“日本生まれの韓国人”に修正させる 

♥でもさ、でもと言うか14歳かそこらで異国で芸能活動を始めてよく頑張ってきたよね。芸能人だから周りの大人たちが作り上げていった存在だとは思うけど、仕事をしっかりこなしてきたのは本当に立派だと思うよ。どんな気持ちだったんだろうか

♥BoAはクソミソ韓流じゃなく韓国人アーティストだったな。せっかくこの辺の韓国人歌手たちが日本でがんばってきたのに、その後の「韓国人なら何でもいいんでしょ?」的な売り出し方のせいでいっしょくたにされて、ちょっとかわいそうな部分もある。

▼2010年頃のK−POPブームの先駆けとは違う魅力がBoAにはありました
BoA

関連記事:NHK紅白歌合戦、今年も韓流全滅へ!K−POPは完全に終わりました 

♥正直BoAてBOAでもどっちでもいい気がする

♥私達にとってはどうでもいいけど、会社が自社の商品名を間違えるのは有り得ないこと

[コメント引用元:ガールズちゃんねる] 

(ノ゚-゚)ノ 所属タレントの名前を間違うなんて、日本では考えられないですね!日本で長く活動してきただけに、更に不満に思ったのかもしれません…

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(11件)

  1. 匿名さん    2017年4月30日(日) 17:33:05

    元祖しろちゃんはソフトクリーム食べた

  2. 匿名さん    2017年4月30日(日) 18:39:46

    宇多田が失敗?この間発売されたアルバム世界でどれだけ売れてると思ってんの?

  3. 匿名さん    2017年4月30日(日) 19:55:19

    男のアイドルの顔がどいつもこいつもキモいな
    スタイルが割とよくてダンスも上手いから引きなら見られるけど、アップになったりPVで見たりするとちょっとな

  4. 匿名さん    2017年4月30日(日) 19:59:44

    ちょと待てくださぁあーあい

  5. 匿名さん    2017年4月30日(日) 20:27:17

    東方神起で話題になっただけでSMのGP分裂話なんて昔から有名じゃん
    だいたい金持ちの子息令嬢が事務所に残るんだよね。そうじゃない方は放り出される(よそに移って売れる場合もある)
    ボアがあんなに押されてたのも実家が金持ちで芸能界に太いパイプがあったから
    今度デビューするTWICE?もどこまでもつやら

  6. 匿名さん    2017年4月30日(日) 21:03:44

    そもそもどんな歌なのか知らない

  7. 匿名さん    2017年4月30日(日) 22:03:55

    本名なのね、BoAって。
    なら気になるのかも。
    オマケに事務所の役員なら、社員のミスに一言云いたくなったのかも。
    Instagramで云う前にチェックする体制がない事の方が、役員として問題にした方が良いと思ったけどね。

  8. 匿名さん    2017年4月30日(日) 23:21:20

    BoA大好きだったよぉ 韓国の素晴らしさを持つ人だし。日本にせっかく浸透したのに 寒流のせいでぶち壊しだよ

    顔も日本人向けな可愛さがあったんだけどなぁ
    全然聴かなくなった

    今 歌はいいのかな?
    顔は変わったけど

    また素晴らしい歌を聴かせてください 寒流も去ったことだし

  9. 匿名さん    2017年5月1日(月) 00:23:22

    東方神起で話題になっただけでS/MのGP分裂話なんて昔から有名じゃん
    だいたい金持ちの子息令嬢が事務所に残るんだよね。そうじゃない方は放り出される(よそに移って売れる場合もある)
    ボアがあんなに押されてたのも実家が金持ちで芸能界に太いパイプがあったから
    今度デビューするTWICE?もどこまでもつやら

  10. 匿名さん    2017年5月1日(月) 07:26:43

    皆さん、韓国芸能界にお詳しいんですねぇ

  11. 匿名さん    2017年5月1日(月) 13:44:21

    みんな詳しいなw
    さっぱり分からん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ