小栗旬、テレビドラマへの危機感を訴える「ヤバイ、けっこう厳しい。本当に面白くない」 ダウンタウン&坂上忍と本気トーク

2017年7月17日(月) AM 11:12

俳優の小栗旬(34歳)が、7日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜21:55~)に出演し、テレビドラマへの危機感を訴えた。

『ダウンタウンなう』小栗旬

小栗は、ダウンタウンや坂上忍(50歳)と飲みながらトークする「本音でハシゴ酒」企画に登場。

『ダウンタウンなう』坂上忍&ダウンタウン&小栗旬

小栗は「本当にヤバイじゃないですか、テレビ…」と切り出し、「僕はテレビドラマスタートの俳優なので、テレビドラマ大好きです。絶対やり続けていきたいです。だけど、本当に面白くなくなってしまってるし、やっちゃいけないことが多すぎて、しかも最近はお金がないからできないって」と訴え。

…小栗の感じる危機感とダウンタウン&坂上の返答など、続きを読むにはマイナビニュースへ!

[引用元:マイナビニュース

▼7日放送の『ダウンタウンなう』本音でハシゴ酒の動画はこちら
『ダウンタウンなう』ダウンタウン&小栗旬

MioMio:ダウンタウンなう【本音でハシゴ酒】 – 17.07.07

これについてネットでは…

♥確かに面白くないな。ドラマだけじゃなくバラエティーもニュースもテレビもう終わってる

▼MCの坂上忍、松本人志、浜田雅功とのトークで、テレビドラマへの危機感を訴えた小栗旬。やってはいけない事や予算の関係でやれない事が増え「本当に面白くなくなってしまってる」と真剣なトークを展開
『ダウンタウンなう』小栗旬

♥小栗旬好きではないけどドラマはつまらなくなってると思う。月9の西内まりやとバンドのボーカルのドラマなんてひどかった

▼西内まりやが主演した今年1月期の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』は、初回視聴率、平均視聴率ともに月9史上ワーストを記録。さらに最低視聴率も月9史上初の5%台に…
ドラマ『突然ですが、明日結婚します』

参考:「突然ですが、明日結婚します」最終回は6.0% 期間平均は月9史上最低を更新

♥海外厨じゃないけど、やっぱりアメリカやイギリスのドラマはすごいもんね。お金かかってるけど。そもそも全10話って、面白くなってきた頃に終わらない?

▼日本とは対照的に“テレビドラマの黄金期”と言われるアメリカ。名作が次々に生み出され、人気に伴い製作費も上昇。Netflixドラマ『House of Cards』や数々の記録を樹立しているHBOの『Game of Thrones』の製作費は1話あたり数億円~10数億円にのぼり、2010年~2013年に放送された『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』のパイロット版(初回)には、41億円もの製作費がかけられ大きな話題に
Netflixドラマ『House of Cards』 ドラマ『Game of Thrones』 ドラマ『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』

♥出演者は危機感持ってる人多いよね。制作側が雑なんだよね。あれは松っちゃんに何とかして欲しいと言ってるように思えた。

▼松本は「落ちるところまで落ちたから、後は上がるだけ」と期待するも、小栗は「テレビはけっこう厳しい。ドラマに関しては僕はそう思います」と厳しい見方を示しました
『ダウンタウンなう』小栗旬&ダウンタウン『ダウンタウンなう』小栗旬

♥つまらない脚本渡された時の出演者の絶望感はわかる気がするけどね。これ全力で演じるの?コケたら出演者のせい?って腰引けるというか。役者も事務所とかTV局から与えられた仕事こなすっていう立場だしね。

▼番組では、打ち切られるドラマにも言及
『ダウンタウンなう』小栗旬&ダウンタウン

▼坂上が「1クール(3か月)で終わるのに、打ち切りはやめてくれよって思う」「スポンサーの意向なのは分かるが、それはもう作ったものの責任。最後まで成就させて欲しい」と主張すると、小栗も「現場の士気にかかわる。なんでこんなに現場はないがしろにされなければいけないのか」と同調
『ダウンタウンなう』坂上忍 『ダウンタウンなう』小栗旬

♥やっぱり今はレベルの低いドラマより映画や舞台に出演してる方が役者としては楽しいんだろうね。

▼テレビドラマが廃れていく中で、「活動の場を映画や舞台にシフトするのは簡単。でもテレビがこのままおもしろくなくなるのは嫌」といい、今後もテレビドラマへの出演を続けていきたいと熱く語った小栗
『ダウンタウンなう』小栗旬&ダウンタウン

▼小栗は1998年のドラマ『GTO』や2000年のドラマ『Summer Snow』などへの出演で徐々に知名度を上げていきました
ドラマ『GTO』小栗旬 ドラマ『Summer Snow』小栗旬

♥小栗の言う面白いドラマってどういうドラマなんだろう?

♥ゴーストライター、僕のヤバイ妻、リバース あたり面白かったけどな

▼中谷美紀主演の『ゴーストライター』(2015年)、伊藤英明主演の『僕のヤバイ妻』(2016年)、藤原竜也主演の『リバース』(2017年)
ドラマ『ゴーストライター』 ドラマ『僕のヤバイ妻』

ドラマ『リバース』

♥クライシス良かったけどな

▼今年4月期、小栗が主演した『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は視聴率10.5%と好評
ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』

参考:『CRISIS』大好評で、フジテレビの看板ドラマ枠が変動?「月9より火9」

♥小栗旬にはボーダーの続編を期待してます。

▼小栗主演の『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』(2014年)は、スペシャルドラマ『BORDER2 贖罪』として年内に復活予定
ドラマ『BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係』 スペシャルドラマ『BORDER2 贖罪』

参考:小栗旬:異色刑事ドラマ「BORDER」が復活 金城一紀と再々タッグ

♥本当はもっと言いたい事があったはずだけど、テレビだし干される可能性もでてくるから具体的に言えないんだと思う。小栗旬がんばれ!テレビ業界が少しずつ良くなるようになればいいね。応援してるよ。

♥具体的な問題点言ってもカットされるからね

▼昨年11月、小栗が『火曜サプライズ』に出演した際、テレビドラマの制作体制について熱く語るも、放送では音声がカットされる事に…。小栗自身も「ほとんど使えないでしょ」と自覚していた模様
『火曜サプライズ』ウエンツ瑛士&小栗旬 『火曜サプライズ』小栗旬

『火曜サプライズ』ウエンツ瑛士&小栗旬

関連記事:小栗旬がドラマ制作体制に苦言→タブーに触れた!?音声がカットされる異例の事態

♥言いたいことはわかる。日本はドラマの制作費も安いし俳優も軽視されてるみたいだからね。ただ、小栗くんはそんなに大した役者なの?とも思う

♥実写ばかりやってるヤツが言うなよ

▼アニメや漫画の実写化への不満を募らせる人が多い中、『宇宙兄弟』(2012年)、『ルパン三世』(2014年)、『ミュージアム』(2016年)、『銀魂』(2017年7月14日公開予定)など、多数の実写映画に主演している小栗
映画『宇宙兄弟』 映画『ルパン三世』

映画『ミュージアム』 映画『銀魂』

関連記事:小栗旬、『銀魂』実写化主演報道で「漫画のキャラクターしかできない大根役者」と酷評の声
関連記事:実写版『銀魂』予告編解禁!小栗旬の壮絶アクション、橋本環奈の鼻ほじも虚しく…ネットは「安いコント」の大合唱

♥映画ライターの人からツイッターでこう言われてまっせ…↓

▼映画・音楽ジャーナリストの宇野維正‏氏は小栗の訴えに対し、「小栗旬は『テレビドラマの現在』の心配をするよりも、これだけ長く役者をやってて映画でもドラマでも本当に面白い作品に出たことがない『自分の現在』を心配した方がいいと思います」とツイート
宇野維正‏氏 宇野維正‏氏のTwitterより

▼批判コメントが複数寄せられる中、「自分の意見なんて映画やドラマを見すぎて頭がおかしくなったやつの戯言だと思って聞き流してください(→Twitter)」「リッチマン、プアウーマンは小栗旬のいい部分を引き出してましたね。絶叫演技もなかったし(→Twitter)」とのコメントも
宇野維正‏氏のTwitterより 宇野維正‏氏のTwitterより

♥小栗旬のこと叩いてる人多いけど私は小栗旬好きだよ。仕事の小栗旬は。情熱大陸でやってたけど、オファー来たら何でも引き受けて台本全部覚えて、てすごい俳優好きなの伝わるから。プライベートの小栗旬は私も好きじゃないけどw

▼2007年11月、小栗に200日密着した『情熱大陸』が2週連続で放送(史上初)。当時の小栗は天狗になっていたと言い、「挨拶に来た女優、全員イケんじゃないかってくらい調子に乗ってた」と澤部佑に語ったそう
『情熱大陸』小栗旬

参考:小栗旬、『情熱大陸』放送後に天狗になっていたと告白「挨拶にくる女優、全員イケる」
dailymotion:情熱大陸(小栗旬)

♥思っていることを熱く語っていいんじゃないかと思う。実際面白くないわけだし。製作側にシフトするんじゃないかな

♥小栗旬は過去にも「日本映画がどんどんつまらなくなってるから」みたいな理由でシュアリーサムデイっていう映画を自分で監督したんだけどそれが超駄作だったっていうね。

▼2010年に小栗が初監督を務めた映画『シュアリー・サムデイ』
映画『シュアリー・サムデイ』

♥松本人志監督の映画もヤバい…

▼松本人志の監督映画は『大日本人』(2007年)、『しんぼる』(2009年)、『さや侍』(2011年)、『R100』(2013年)の4作品
映画『大日本人』 映画『しんぼる』

映画『さや侍』 映画『R100』

関連記事:松本人志監督作・映画『R100』が想像を絶する大コケ!製作した吉本興業の社内が大混乱に

♥綾野剛も去年映画の舞台あいさつで似たようなこと言ってた。小栗旬の周りはこういう俳優ばかりなの?規制がとか語るよりは演技を磨いた方がいい。小栗旬とゆかいな仲間達はすぐに熱く語りだすから痛い。演技が上手くない人に限って規制がとか言いだすね。トライストーンはバーニング系列って見たけど本当なの?ここの所属の芸能人はあまり叩かれない

▼小栗旬と同じトライストーン・エンタテイメント所属で、プライベートでも仲の良い綾野剛。同事務所へは小栗に誘われ移籍
綾野剛&小栗旬

参考:綾野剛がドン引き 小栗旬に「俺と心中してくんね?」と勧誘される

▼綾野は昨年、映画『日本で一番悪い奴ら』に主演し、過激な表現が数多く登場する同作の意義について「良くも悪くもですが、表現の自主規制とかコンプライアンスとか、やや日本が潔癖症になっている中で、こういった作品が打ち出せるのは非常に重要です」と力説
映画『日本で一番悪い奴ら』 映画『日本で一番悪い奴ら』初日舞台挨拶 綾野剛

参考:綾野剛、表現の自主規制に持論「日本が潔癖症になっている」

♥↑小栗は今のドラマのキャスティングが、実力じゃなく事務所の力の強さで決まってしまってることに危機感抱いてて、他の俳優達に組合作ろうって呼びかけたんだけど誰もそんなリスクあることに参加したがらないから実現しなかったんだよね。小栗がいつも文句言ってることを変えるためにも軍団は拡大してくんじゃない

▼俳優の労働条件を改善するべく、俳優のための労働組合づくりを構想しているという小栗。しかし、事務所の力がものをいう日本の芸能界で、事務所の枠をこえて俳優主体の労組を作るのは容易ではなく、大きな組織の力に阻まれている事を示唆
小栗旬

参考:「殺されるかも」小栗旬が親友・鈴木亮平に洩らした“芸能界批判”

♥というかさ、日本のドラマや映画が一番つまらなくなった理由は、芸能事務所のゴリ押し俳優の使い回しだと思うよ

♥なぜドラマ、映画といつも同じ俳優、女優ばかり使うのよ。イメージと合わないのにゴリ押しされて、叩かれてじゃファンも悲しいんだけど。。。

♥ザキヤマも悪い人じゃなさそうなのに勝手に実写化作品にゴリ押されて勝手に嫌われてかわいそう

▼2017年だけでも、『一週間フレンズ。』『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』『斉木楠雄のΨ難』『氷菓』と4本の実写映画に主演する山﨑賢人
山﨑賢人

映画『一週間フレンズ。』 映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』

映画『斉木楠雄のΨ難』 映画『氷菓』

関連記事:山崎賢人&広瀬アリス、映画『氷菓』でW主演決定←22歳と21歳が高校1年生を演じます…もちろん実写化です…

♥故・ナンシー関の言葉↓

▼コラムニスト・ナンシー関「要するに学芸会の劇と同じで、父兄が劇の内容関係なく『あ、あれお隣のあっちゃんよ。うちのまーくんまだかしら』で満足してるみたいなもんである。視聴者総親バカ状態とも言える、その志の低さは、どんどんドラマをつまらなくしていく」
ナンシー関

♥ドラマ・映画の将来を心配するのならまずは自分から小栗軍団や友達で固めようとするのを辞めればいいのに。観ている方は馴れ合いでやっているのが透けて見えてつまらないよ。言っていることは立派だけど自分に甘すぎると思う

♥ルパン三世に山田優出したよね。ドラマにも、娘出してたよね。お友達キャスティング大好きだし、監督やプロデューサーとも仲良くなる。そういうやり方が、余計に作品をダメにするんだよ

▼小栗主演の映画『ルパン三世』には妻の山田優がちょい役(CA役)で出演。準レギュラーとして出演していた2015年のドラマ『コウノドリ』の最終話に小栗と登場した女の子は、小栗と山田の長女ではないかと言われています
映画『ルパン三世』山田優 ドラマ『コウノドリ』 小栗旬&娘(?)

関連記事:小栗旬の実娘、ドラマ『コウノドリ』最終回に出演していた!?「目がそっくり」などネットで検証が盛り上がっている件

♥国内にまともな演劇学校がほとんど無いのも問題だと思う。イギリスのRADAとか凄いやん。お金と時間はプロに使いたい

▼欧米では多くの俳優が学校で演劇を学んだ後にプロの道に進んでおり、イギリス・ロンドンにある王立演劇学校(通称RADA)は映画『風と共に去りぬ』のヴィヴィアン・リーや、映画『007』のロジャー・ムーアを輩出
ヴィヴィアン・リー ロジャー・ムーア

♥私は脚本家で全て決まると思ってる。朝ドラも脚本家で大爆死したり、大成功したり、役者が良くても脚本がダメだと台無し。べっぴんさん、純と愛とか朝からウツになったよ。優秀な脚本家を育てたり選んだり、テレビ局はちゃんとしてほしい

▼脚本のせいで爆死したと言われるNHK朝の連ドラ『純と愛』(2013年/主演・夏菜/脚本・遊川和彦)、『べっぴんさん』(2016年/主演・芳根京子/脚本・渡辺千穂)
NHK朝の連ドラ『純と愛』 NHK朝の連ドラ『べっぴんさん』

関連記事:朝ドラ『純と愛』最終回の視聴率は20.2%、期間平均視聴率は17.1%…この3年では最低視聴率を記録
参考:「べっぴんさん」が終盤に視聴率急落した原因

♥湯川さんは、純と愛や〇〇妻で大コケ&大ブーイングなのに、なぜまた夏ドラマで脚本やってるんだろ?主役もイマイチだし見る気になれない。求めてる視聴者がいるのかな?

▼2015年に柴咲コウが主演した遊川ドラマ『〇〇妻』は、最終回の“とんでも展開”に批判が殺到
ドラマ『〇〇妻』

関連記事:柴咲コウ主演ドラマ『○○妻』の最終回が酷評祭り!まさかの“オチ”に「雑すぎる」「遊川脚本は見ない」

▼しかし、遊川氏は現在放送中の高畑充希主演ドラマ『過保護のカホコ』の脚本も手掛けており、ブーイングはさほどキャリアに影響していない模様
遊川和彦氏 ドラマ『過保護のカホコ』

♥小栗の言ってることは分かる。たぶん世代的に野島伸司のドラマとか見て育った人だと思うしね。昔みたいに過激な演出とかできなくなってきてるもんね。ただ野島伸司は私も好きだけど今の時代には合ってないんだよね。今ならMotherやwoman、それでも、生きてゆく等の坂元裕二のドラマは面白いと思う。オリジナル作品だしね。womanの小栗はよかったよ。個人的には坂元裕二のドラマは心に響く。後は湊かなえの作品も面白いと思う。昔より面白いドラマは減ったのは確かだけど今もなくなはい。

▼1993年の『高校教師』、1994年の『家なき子』、1995年の『未成年』など、90年代の社会の暗部を独自の視点で鋭く切り取った作品を多く手がけた野島伸司。作品は軒並み高視聴率を記録するも、その過激な内容が問題視され、スポンサーが降りるなどのトラブルも
野島伸司

ドラマ『高校教師』 ドラマ『家なき子』 ドラマ『未成年』

▼2010年の『Mother』、2011年の『それでも、生きてゆく』、2013年の『Woman』の脚本は、坂元裕二のオリジナルストーリー
坂元裕二

ドラマ『Mother』ドラマ『それでも、生きてゆく』 ドラマ『Woman』

▼映画『告白』(2010年)、ドラマ『Nのために』(2014年)、『リバース』(2017年)など、小説家・湊かなえの作品原案の実写化が続いています
湊かなえ

映画『告白』 ドラマ『Nのために』 ドラマ『リバース』

♥昔はテレビしかなかったから面白かったんだよ。今の時代娯楽はたくさんある。ドラマだって世界中のドラマ、過去の大量の名作、一般人が簡単に見る時代。

♥本気出せば フジテレビだって白い巨塔とか 作れるんだから 一発入魂型にした方いいかも。 その間は 過去の視聴率良かったドラマの再放送で。

▼唐沢寿明、江口洋介が主演した2003年放送のリメイクドラマ『白い巨塔』。平均視聴率23.9%、最終回は関東で視聴率32.1%、関西で39.9%を記録。ドラマ史上に名を残す名作として知られています
ドラマ『白い巨塔』

♥10年後のイケパラをドラマでやってくださいって思ったら、3人も引退してる… 堀北、山本、水嶋…

▼小栗がメインキャストとして出演した2007年放送のドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』
『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』

▼ヒロインの堀北真希は山本耕史との結婚、出産を期に今年2月末日で芸能界を引退
『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』堀北真希堀北真希

関連記事:【電撃発表】堀北真希、芸能界引退!今後は子育てに専念「素晴らしい14年間を本当にありがとう」

▼霊感のある萱嶋大樹役を務めた山本裕典は所属事務所から契約解除
ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』山本裕典山本裕典

関連記事:山本裕典が所属事務所から契約解除される!具体的理由は不明のため「女関係?」「犯罪?」「副業?」と様々な憶測が飛び交うことに

▼難波南役の水嶋ヒロは絢香と結婚後、活動が迷走。妻の復帰へ向け裏方の仕事に徹した後、新会社を設立。また旅行代理店のディレクターに就任したり、別会社のCLOになったりと、芸能活動以外の場で活躍中
ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』水嶋ヒロ水嶋ヒロ

参考:水嶋ヒロ、33歳の現在は?「仮面ライダーカブト」から11年

♥小栗旬の意見は分かる。でも、言ってる事としてることに矛盾を感じるから叩かれる。本当にテレビをよくしたいなら俳優友達ばかり使うの辞めろ。きちんとオーディションで役に合う俳優を選べ。小栗旬はコウノドリの準主役だったよね。今回も出そうだね。コウノドリはトライストーンの俳優や歌手使ってるから好感度上げるために利用したとしか思えない。結果、綾野剛と小栗旬の好感度上がった。今回もそういう魂胆が見えて小栗旬と綾野剛が苦手

▼今年10月から第2シリーズがスタートするドラマ『コウノドリ』。主演の綾野剛の他、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋といったキャストも続投。準レギュラーの小栗も出るかも?!
ドラマ『コウノドリ』 ドラマ『コウノドリ』小栗旬&綾野剛

参考:綾野剛主演『コウノドリ』10月連ドラで復活「感謝しかありません」

♥↑コウノドリもトライストーンの持ち込み企画かなあ?小栗旬と坂口健太郎も出てたしmiwaも主題歌歌ってたし、TBS系列は小栗旬主役のドラマ多いけどこの人の持ち込み企画かなあ?芸能人はあまり私生活が分からないようにバラエティー番組には出ないでほしい。演技に集中してほしい

▼『コウノドリ』は鈴ノ木ユウによる漫画の実写版。出演した綾野、坂口、小栗の他、主題歌を担当したmiwaもトライストーン所属
トライストーン・エンタテイメント miwa『♪あなたがここにいて抱きしめることができるなら』

YouTube:miwa ♪あなたがここにいて抱きしめることができるなら / 2015 fns

♥松ちゃんが言ってた各局一枠だけ、クレーム上等みたいな番組して欲しい!最近のドラマもバラエティーも、ユルすぎて見てられない…色んなしがらみがあるんだろうけど、視聴者だけでなく出てる本人に不満あるんだから、面白い番組が作れる訳がない

▼松本は「各局民放が2番組ぐらい、バラエティでもドラマでも『これは好きにやって良いですよ』『視聴率のことは言わないです』っていう枠を設けないと、本当に面白いものが作れなくなる」と意見。その枠を設けるよう5年ほど前より打診しているものの、なかなか実現しないよう
『ダウンタウンなう』小栗旬&ダウンタウン

♥↑その辺イッテQは割と身体張ったりクレーム来そうなことやってるからやっぱり面白いし視聴率いいのかな。編集の技もすごいし。あれは出演すると好感度上がるという謎のモンスター番組だよね!手越もイッテQ出てなかったら今頃潰れてたと思うよ。

▼5月7日以降、8週連続で視聴率20%の大台超えを達成した『世界の果てまでイッテQ!』
『世界の果てまでイッテQ!』

▼同番組に2度ゲスト出演した木村佳乃は芸人顔負けの体当たりロケに挑み、好感度アップ!強盗事件容疑者と一緒に写っている写真が問題となったレギュラーの手越祐也は続投が決定
『世界の果てまでイッテQ!』木村佳乃

関連記事:木村佳乃、『イッテQ』でまたはっちゃけて「スライダー&水草女優」にwww
参考:「イッテQ!」降板はなし!? 手越祐也の”続投企画”にファンが歓喜

♥芸能事務所の存在をそろそろ見直す時期に来てると思う。キャスティングに口を出したり、バーターで同じ事務所の俳優をねじ込んだり、「これが無理ならお宅の局からうちのタレントを引き上げる」…みたいな横暴が、ドラマひいてはテレビをつまらなくしている一因だと思う。アイドル枠を否定はしないけど、棲み分けてほしい。せっかく質のよさそうなドラマでも、芝居もろくすっぽできないタレントを事務所の力でねじ込んでくるから、見る気も失せるんだよ。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(>_<) 視聴者のテレビへの不満も大きいですが、現場もかなりストレスが溜まる状況になっているみたいですね。松ちゃんが5年言い続けても実現しない事があるんですから、色々なしがらみがありそうです

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(23件)

  1. 匿名さん    2017年7月17日(月) 11:56:43

    リメイクしてほしい
    お金がない、101回目のプロポーズとか
    リアル世代の反感は買う思うけど、知らない世代も多くなってると思うし
    あと、ごり押し俳優使うんじゃなくて、民意を反映してほしい

  2. 匿名さん    2017年7月17日(月) 12:06:02

    Summer snowは良かったわ。

  3. 匿名さん    2017年7月17日(月) 12:09:11

    最近のドラマ映画は漫画原作ばかり。内容知っているものをなぜ見なきゃいけないんだ。小説なら読むのめんどくさいから先に見とくかぐらいの気持ちになれるけど。
    数年ぐらい同じ役者ばかり使い回すのも新鮮味がなくて嫌い。ばーっと数年使って、また別の事務所が押したい人間を数年ばーっと使う繰り返し。二回目で見飽きるし見たくない
    演技力もない、綺麗でもない奴見たくない
    それでも生きていくは面白かったなぁ

  4. 匿名さん    2017年7月17日(月) 13:59:31

    長渕剛「家族ゲーム」 沖雅也「俺たちは天使だ」好きだった。 古くてごめん。 「人間失格」堂本 「銭ゲバ」松山 も観てられた。

  5. 匿名さん    2017年7月17日(月) 14:09:46

    日本は 漫画・アニメ が 最高峰 、ドラマ・映画 は チンカス以下

  6. 匿名さん    2017年7月17日(月) 14:24:04

    ⇧内容知ってるものを見るとネタバレ多過ぎて萎えるしね….ほんまそれ。

  7. 匿名さん    2017年7月17日(月) 15:01:31

    スクールウォーズ リメイクしろ!

  8. 匿名さん    2017年7月17日(月) 16:33:46

    でも大金貰って色々語られても一般人は興味ない(笑)似た賃金でもの言うならまだしも、高給取りが色々「テレビ」って枠で語ってもね

  9. 匿名さん    2017年7月17日(月) 17:46:42

    てかゴールデンタイムに名作ドラマの再放送やってほしい
    つまんないドラマより、よっぽど数字とれるよ

  10. 匿名さん    2017年7月17日(月) 18:01:53

    >名作が次々に生み出され、人気に伴い製作費も上昇。
    映画の脚本家達が賃金値上げを訴えたのに、制作会社が拒否
    腹を立てた脚本家達がこぞって映画を離れて、テレビ業界へ
    それが現在のテレビドラマ黄金期に繋がった、とか聞いた

  11. 匿名さん    2017年7月17日(月) 21:46:38

    ごり押しが悪い。それにつきない?

    監督の見る目で、以前は売れっ子が誕生していたし。

    オグリが、いい俳優かはよくわからないな。親の七光りで出てきて、未だに。

  12. 匿名さん    2017年7月17日(月) 22:21:29

    芸能事務所のゴリ押しも
    テレビ局のマンガ原作頼みも
    テレビをおもしろくしなくなってる要因だけど、
    最も戦犯なのは視聴者の過剰なクレームだと思うけど。

  13. 匿名さん    2017年7月17日(月) 23:34:03

    前からずっと同じでかい事を言ってる割には
    お友達キャスティングで演技も同じ
    ゴリ押しという意味では小栗もだろって思わずにいられないわ。

  14. zさん    2017年7月17日(月) 23:55:17

    アメリカのドラマをみてしまったら、日本のドラマなんてちゃち過ぎてみてられない。韓流ドラマなんてもっと無理

    韓流ゴリ押しの頃に、もしこんなことを言っていたら、小栗旬は干されていただろうけど、今回は大丈夫なの?

  15. 匿名さん    2017年7月18日(火) 00:16:50

    シナリオ大賞は各局で設けてるし、なんならWOWOWでも募集してる。
    CSで大賞作品が作られることも、年度末の夜中とかに放送してるのもある。
    ただ、その脚本家のタマゴが、大成する率が少ない。
    坂元さんも野島さんも若い頃に大賞取ってるし、二人はオリジナルで勝負させてもらってるけど、最近の受賞者はオリジナルを書けない(書かせてもらえない)事が多い。
    原作ありきだと広告を出稿してもらいやすいんだと思うけど、すべてがそれでは面白くもない。
    例えばバーターで役者が出てても、巧ければ気にしない。世界観が成立してれば、そんなものは小さなこと。

    1番は魅力のあるドラマを作ろうとするより、規制を気にして抜け道も探さないクリエーター(及び制作上部)が増えてることとだと思う。

  16. 匿名さん    2017年7月18日(火) 01:05:01

    そのつまらなくなった仕組みだからあなたが売れっ子になってるんだと理解してたら言えないよね。
    やっぱテレビ屋さんてどっかズレてるというか自己評価が高過ぎる。

  17. 匿名さん    2017年7月18日(火) 02:47:31

    WOWOWドラマの方が、ずっと面白い。でも、契約する
    お金が無いから初回の無料放送しか見れない。
    小栗の意見は一理あるけど、誰が言えば叩かれなかった?
    藤原竜也、妻夫木聡、鈴木亮平…みんなホリプロか。

  18. 匿名さん    2017年7月18日(火) 06:32:59

    顔面よーく見るとイケメンではない小栗ね。ただのイケメン風。凹凸の無い顔がイケメンにはならないからな。たいして面白くないし。こいつのピークは花沢類の時で終わりだ。

  19. 匿名さん    2017年7月18日(火) 09:59:22

    役者コイツしか居ないの?ってぐらい同じ奴しかつかわない

    原作イメージぶち壊したカスな内容

    もう昔のドラマでも流してた方がマシ
    どうせなら海外のドラマを流してよw

    あ!トンスルドラマは論外ですから止めて下さーい
    それでなくともBSはトンスルドラマばっかりでうんざりしてるんだから

  20. 匿名さん    2017年7月18日(火) 13:19:28

    映画も面白くないじゃん。面白くないって言いながら実写化の映画に出てるしホントにいやなら出るなって思う。結局は食べてけないないから我慢してるんでとかでしょ?ホントにストイックに思ってる人は嫌なら出ないからね

  21. 匿名さん    2017年7月18日(火) 15:46:31

    言いたいことはわかるけど映画の方がやばくない?二次元だから人気出たような漫画やアニメの実写化に頼りきり。真面目にキャスティングするならまだしもゴリ推し役者ばかりで結果大惨事。海外からも馬鹿にされてるよ。

  22. 匿名さん    2017年7月19日(水) 06:04:17

    ドラマって2000年初期で終わってるよね?
    この人ってそんな凄い俳優なの?全然演技してる記憶がない。

  23. 匿名さん    2017年7月20日(木) 01:30:26

    2003年に始まった、実写化されれば確実に爆死するというロジック。

    セーラームーンの後番組はキューティーハニーってのはご存知だけど、
    これらがほぼ同時に実写化された結果が、
    「…ご覧の有り様だよ!」
    となった事が前例となっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ