【微閲覧注意】4億円かけて整形を繰り返した海外セレブ・通称「キャット・ウーマン」の最新画像をご覧ください…

2017年7月18日(火) PM 8:13

いつまでも若く美しくありたい──誰しもが願うことではある。特にショウビジネスの世界において美を保てるかは死活問題だろう。アメリカで開業経験があり、ハリウッドセレブの担当医も務めたことがあるプラザ形成外科(東京・渋谷区)のクレ・カツヒロ・ロバート院長が語る。

▼ジョセリン・ウィルデンシュタイン(76歳)
ジョセリン・ウィルデンシュタイン

「アメリカでは、美容に関する手術はアンチエイジングの一環として一般人にとっても当たり前のものです。日本でもそうですが、最近はボトックス注射やヒアルロン酸注入、レーザーを照射してしわやたるみを改善するレーザーリフティングといったメスを入れない施術が主流です」

整形に4億円かけたハリウッドセレブの詳細についてはNEWSポストセブン

[引用元:NEWSポストセブン

これについてネットでは…

♥怖すぎな

▼4億円をかけて整形したというジョセリン・ウィルデンシュタインの最新画像がコチラ↓
ジョセリン・ウィルデンシュタイン

♥SAWの仮面みたいで怖いww 

▼サイコスリラー映画『SAW』シリーズに登場する猟奇殺人鬼・ジグソウの仮面みたい?
ジョセリン・ウィルデンシュタインジグソウ

♥やりすぎると、顔のパーツの境目がわからなくなって来るのね

♥暑いから溶けたのかな?

♥茹で過ぎたバービー人形みたい。

▼バービー人形が溶けて、顔のパーツの境目が分からなくなった感じ?
バービー人形ジョセリン・ウィルデンシュタイン!?

♥食べる時口から咀嚼物がこぼれ出そう。これは、人為的な障害だと思う。訴訟大国のアメリカで訴訟が起きないのは不思議だわ。

▼整形を繰り返したためか、現在では顔の筋肉をあまり動かせなくなっているよう。ちなみにストローでドリンクを飲んでいる時の様子がコチラ↓ちょっと飲みにくそう…
ジョセリン・ウィルデンシュタイン

♥怖い!自分では素敵に見えるのだろうか?

♥デヴィ夫人と一緒の画像で楽しそうに笑ってるし本人は満足してそう。私だったら外出出来ないレベル

▼デヴィ夫人と一緒にいる様子も何度か目撃されていますが、楽しそうですねw
ジョセリン・ウィルデンシュタイン、デビ夫人

♥↑の写真、デヴィ夫人がやっぱり美人なんだと改めて感じられる!

▼インドネシアのスカルノ元大統領第三夫人のデヴィ夫人。「東洋の真珠」と称されていたこともあります
デヴィ夫人

関連記事:デヴィ夫人、北村弁護士にブチ切れ「最近(テレビに)呼ばれるからって、いい気になるんじゃないですよ!」

♥この人、年齢はいくつぐらいなんだろうね。全くわからない。

▼1940年8月5日生まれで76歳。ちなみにデヴィ夫人と同い年
ジョセリン・ウィルデンシュタイン

♥元の顔が知りたい

▼ジョセリンのこれまでの顔の変遷がコチラ↓
ジョセリン・ウィルデンシュタインジョセリン・ウィルデンシュタインジョセリン・ウィルデンシュタイン

ジョセリン・ウィルデンシュタインジョセリン・ウィルデンシュタインNEW!

♥かわいそう。原型が一番まともじゃん…

♥アメリカの美容整形って何でオバQみたいに唇オバケにしちゃうんだろう。この女性って唇の端に切り込み入れてるよね?

▼米国ではアンジェリーナ・ジョリーのような厚い唇がセクシーで魅力的という認識のよう。カイリー・ジェンナーが17歳の時に唇にフィラー(皮膚充填剤)注入し、唇を厚くして話題になったことも
アンジェリーナ・ジョリー

カイリー・ジェンナーカイリー・ジェンナー

参考:お尻に大きなカットが入ったジーンズが流行!? トップモデルのカイリー・ジェンナーが火付け役

♥美を追い求め続けた結果がこれか 報われないね

♥4億払ってブスになるって何の罰ゲームなん

▼美容整形代にこれまで4億円を費やしているという
ジョセリン・ウィルデンシュタイン

♥何でもそんなに掛かってるのか 4億の明細を見せて欲しい…

♥この人、猫顔になりたかった人だっけ。

♥この人、元旦那に不倫されて離婚しているんだよ。不倫されたけど元旦那のことが忘れられなくて、元旦那が大好きだった猫に自分を近づける為に整形を始めたんだって。

▼美容整形を始めたきっかけは夫の不倫が原因だったよう。振り向いてもらうために、夫が好きな野性の猫や虎のようなエキゾチックな顔に整形をしたのだとか。そのため「キャットウーマン」の異名でも知られています
ジョセリン・ウィルデンシュタイン

♥なるほど、元々が綺麗な人だっただけに、自分が不倫されたの、辛かったんだろうな…自分の顔ごと、ちゃんも愛してくれる人に早く出会えてたら良かったね

♥最後の写真は彼氏かな?いいなー。

▼27歳年下の恋人でファッションデザイナーのロイド・クラナン氏と交際しているよう
ジョセリン・ウィルデンシュタイン

▼しかし昨年末にはSNSに夢中なクラナン氏をジョセリンが爪で顔を引っかき、ハサミで腹部を刺した疑いで逮捕されたことも
ジョセリン・ウィルデンシュタイン ジョセリン・ウィルデンシュタイン

参考:76歳整形セレブ「キャットウーマン」逮捕、27歳年下の恋人切りつけ

♥4億の使い方間違ってる。もっと有意義に楽しく人生過ごせたろうに…なんてもったない。

♥このオバハンって整形以外の話題を聞いた事ないけど、セレブって事はなんかしてたの?代表作は?4億円なんて大金はどこから生まれたの?このビジュアルでスポンサーは居ないよね?

▼1978年美術商の富豪のアレク・ネイサン・ウィルデンシュタイン氏と結婚し2児をもうけるも離婚。その際、25億ドルの離婚費用と毎月多額の慰謝料が支払われることになったといわれています
ジョセリン・ウィルデンシュタイン

参考:ジョニデの7億円なんて序の口!? ハリウッドセレブの高額すぎる離婚和解金

♥この人は大富豪の夫人だよ。離婚したけど桁外れの慰謝料をせしめたから、働かなくても贅沢三昧整形三昧できる。いわゆるソーシャライトですね。

♥$111,000 (1,248万円)一月にもらえるのが2015年3月から止まってるんだって。2016年末に76歳だった。その頃にお金のことで同棲する恋人に暴力をふるったんだって。でもトランプタワーに4つ家を持ってる。一年間の食費に6,200万円。電話代に700万円。すごい。元気そう。

▼トランプタワーに3つの部屋を持っているというジョセリン。月111,000ドル(約1200万円)支払われる契約だったそうですが、元夫は亡くなり、その兄弟も大規模な脱税で告発されたことから、2015年3月から送金は止まってしまっているのだとか
ジョセリン・ウィルデンシュタイン、トランプタワーの自宅

♥ここまでくると精神的になんかあるのかなって思う

♥整形依存症って病気の一種なんでしょ?医者は顔面の外科を止める義務、精神科を進める義務ってあると思う。

▼これまで3000万円かけて整形をくりかえしているヴァニラ。番組で医師らから「今は良くても、そのあとトラブルが出てくるので、もうやめたほうが良い」「一番変えたほうが良いのは考え方」と真剣にアドバイスされたことも
ヴァニラ

関連記事:全身整形・ヴァニラの強すぎる”美への執着”にスタジオざわつく!てか、顔が怖いんだが…

♥ドナテラ・ヴェルサーチも整形依存症

▼美容手術を繰り返した著名デザイナーのドナテラ・ヴェルサーチ。こちらも最新画像が話題になりました
ドナテラ・ヴェルサーチ

関連記事:【閲覧注意】ボトックス注射やり過ぎ?!美容手術を繰り返した著名デザイナーの顔写真が衝撃的

♥スタローンの母ちゃんも強烈

▼シルヴェスター・スタローンの母であるジャッキー・スタローンも整形中毒といわれており、マイケル・ジャクソンのような風貌だった時期も…
ジャッキー・スタローンジャッキー・スタローンジャッキー・スタローン

20170718_seikei_25ジャッキー・スタローン

参考:シルヴェスター・スタローン母、整形でマイケルを経て最終形態へ

♥↑これを見て咄嗟に、あぁ…福岡の美味しいタラコが食べたいなぁと思った。

▼ちょっと似ていますね…
20170718_seikei_35タラコ

♥ダンテだっけ?ダビデだっけ?あの子もやばそう。

▼ミケランジェロの有名な彫刻作品「ダビデ像」のような顔になるために整形を繰り返したという整形男子・アレン。顔のリフトアップだけで、これまで2000万円をかけているのだとか
20170718_seikei_05ダビデ像?!

関連記事:整形男子・アレンの生態…『今夜くらべてみました』でパトロンの存在、顔の維持、美容にかけるお金などを告白

♥この人と叶の姉と弘田三枝子は人種を超えてクリソツになる、絶対に。

▼顔面崩壊したといわれる弘田三枝子。将来は「キャットウーマン」になりそう?!
弘田三枝子弘田三枝子弘田三枝子

ジョセリン・ウィルデンシュタイン

関連記事:【整形し過ぎた芸能人まとめ】引きつり肌から顔面崩壊まで、満足してるのか本音を聞いてみたい…

♥これを見るとお姉さまはほんと成功例だと思う。

▼かつてはジョセリンと似ているともいわれた叶恭子ですが、現在は持ち直している?
叶恭子ジョセリン・ウィルデンシュタイン

叶恭子

関連記事:叶恭子と漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の共通点を叶美香が告白!実写化もできそうなビジュアルに称賛が多数寄せられる

♥何にしても依存症は恐ろしい

♥これ見たら自然に老ていていこうとつくづく思った。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(;´・ω・) これは見ていてザワザワした気持ちにさせられますね。しかし元夫サイドからの送金が止まった現在、リフトアップなどできなくなったら、どうなるのでしょうか…。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(13件)

  1. 匿名さん    2017年7月18日(火) 20:17:20

    恭子さん、美香さんが可愛く思えるわね

  2. 匿名さん    2017年7月18日(火) 20:29:55

    ずっと叶兄貴に似てたけど、俺イケメンの人に似てきた

  3. 匿名さん    2017年7月18日(火) 20:30:48

    なんとなくイッコーさんににてる
    肌は解けたプラスチックみたいにピッカピカだね

  4. 匿  名さん    2017年7月18日(火) 22:50:16

    山田麻衣子は毒女依存性

  5. 匿名さん    2017年7月19日(水) 00:25:40

    ピートバーンズの最終形態とソックリ!

  6. 匿名さん    2017年7月19日(水) 00:49:14

    叶姉妹のお姉ちゃんみたい

  7. 津守晃一&山田麻衣子さん    2017年7月19日(水) 02:17:02

    \(^O^)/

  8. 匿名さん    2017年7月19日(水) 03:19:05

    1-3.5-7.

  9. 匿名さん    2017年7月19日(水) 04:10:43

    そう言えば、杉浦は目頭ザックリいった?
    久々に見たら違和感あったんで…。

  10. 匿名さん    2017年7月19日(水) 09:24:59

    思ったほどひどくない
    肌色してるから見慣れる

  11. 匿名さん    2017年7月19日(水) 14:41:04

    四億…ください(笑)

  12. 匿名さん    2017年7月19日(水) 15:44:02

    よ、4億円も使ってこの顔…?!(;´д`)

  13. 匿  名ちゃんさん    2017年7月26日(水) 08:54:38

    整形して成功したのは、あまりいないよね…

    日本では、「目」を整形した人達の失敗作が多いよ…

    辻希美、押切もえ、本仮屋ユイカ、市川由衣、板野友美…みんな汚い目になっちゃったよね? 爬虫類の目に見えてキモイ…

    辻希美、板野友美、釈由美子…整形のやりすぎで顔が解けてきてるんじゃ?大丈夫かね?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ