元フィギュア選手・鈴木明子、摂食障害のきっかけはコーチの一言「1㎏減らせば跳べる」 体重は34kgまで激減…

2017年8月12日(土) AM 11:05

8日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)で、元フィギュアスケート選手の鈴木明子(32歳)が、拒食症に苦しんだ現役時代前半を振り返った。

鈴木明子

番組では「拒食症と闘った鈴木明子」と題して、現在はプロフィギュアスケーターとして活躍する鈴木が、選手時代に体重が34kgまで激減した過去が明かされた。高校時代から、母親とともに厳しい体重管理をしてきた鈴木。大学時代、長久保裕コーチ(70歳)に「あと1kgだな。1kg減らせば、良いジャンプが跳べる」と言い渡される。ここから、鈴木の摂食障害は始まってしまうのだった。

拒食症から1年で試合に復帰できた理由とは?詳細はlivedoorニュース

[引用元:livedoorニュース

これについてネットでは…

♥このこと、昨日見てて泣いた。すごいわかりやすく解説してくれるよね、この鈴木さん。私は今までちょっと誤解してたかもしれない、拒食症のこと…こんな状態から自力で復活して、あのオリンピックに挑んだんだなと思うと涙が出た。

▼『ザ!世界仰天ニュース』で拒食症に苦しんだ過去を告白した鈴木明子
鈴木明子

▼2010年に出場したバンクーバーオリンピックの裏には“奇跡の復活”があったという…
バンクーバーオリンピック、鈴木明子 バンクーバーオリンピック、鈴木明子

♥一言がキッカケって怖いね。

♥コーチからしたらたった1キロだったんだろうけどその言葉で拒食症になっちゃったんだね。言葉って気をつけないといけないなぁ

▼大学時代、長久保裕コーチに「あと1kgだな。1kg減らせば、良いジャンプが跳べる」と助言された事がきっかけとなり、摂食障害が始まったそう
『ザ!世界仰天ニュース』再現VTR

♥競技の出来に関わることだから難しいよね。もうちょっと痩せた方がかわいいんじゃない?みたいな無責任なひと言と違うからね。

♥確か500gでも体重増えたりしたらダメなんだっけ?ジャンプに影響するとかなんとか

▼元選手の八木沼純子も「フィギュアスケートは体重管理が難しい競技」と振り返っており、身長が1cm、体重が500gでも変わると身体の重心が変化してしまうためジャンプなどに影響がでるのだとか
八木沼純子

♥太ってても伊藤みどりは飛べたぞ

♥↑伊藤みどりは筋肉質だからねぇ

▼身長145cmと小柄な伊藤みどりは、筋肉質で決して細身の選手ではなかったものの、女子選手として世界初の3回転アクセルや3回転-3回転連続ジャンプに成功
伊藤みどり 伊藤みどり

♥フィギュアは演技はもちろん容姿やドレスなども見られる競技だから見た目を人一倍気にするだろうし、とくに女性は精神的にも大変そう。

♥今でもフィギュアの女子選手にぽい人時々見るね 試合の時露出部分が多いから肌の独特な感じとかからも分かる。今はJOCが全競技の女子選手に向けた指導の冊子を出してるみたいだね

▼体型の変化が注目されることも多いフィギュア選手
キム・ヨナ

関連記事:ロシアの妖精・リプニツカヤ選手が激太りも擁護の声多数「太っても可愛い」「グレイシー・ゴールドよりマシ」

♥スケートやバレエは体型維持厳しいから拒食症多いみたいだね

♥でも大概のスポーツ選手は食事制限してるからな 新体操、体操 採点競技は特に

▼特に10代女子アスリートの間では、体重を落とすことに力を入れている選手も多く、無理なダイエットにより無月経になり、疲労骨折を招くこともあるのだとか
新体操、選手 新体操、選手

参考:無月経、疲労骨折…10代女子選手の危機

♥拒食症って本当に怖いんだよね、鈴木さんは立ち直れたけど人によっては自傷行為繰り返したり精神病棟に入退院繰り返したり最悪の場合は亡くなることもある。不用意な一言だと思っても後の祭り、言葉は凶器になるんだと思った

♥カーペンターズのボーカルのカレンは、雑誌にchubby(デブ)と書かれたことがきっかけでダイエットを始め、スターになった孤独や母親との関係などもあり、拒食症で32歳の若さで亡くなった。

▼1983年カレン・カーペンターは、摂食障害(拒食症)による心不全で32歳という若さで急逝
カーペンターズ・カレン・アン・カーペンターさん カーペンターズ・カレン・アン・カーペンターさん

♥一言で拒食症になるなんて怖いね 有名人のこと、週刊誌で激太りって書くのはやめてほしい

▼芸能人の激太りはネット上でも話題になりますが…
マライア・キャリーマライア・キャリー

浜崎あゆみ浜崎あゆみ

関連記事:【画像】マライア・キャリー、激太りで現在100キロオーバー!歌も口パクでもはや歌手として活動不能か
関連記事:浜崎あゆみの体型を高須克弥院長が絶賛!「男受けのいいモテ体型」←だって先生、デブ専ですやんw

♥宮沢りえも昔、当時の中村官九郎の言葉で激やせしてたような気がする。

▼1994年中村勘九郎(当時)との不倫が報じられた宮沢りえ。この前後に激ヤセが報じられました
宮沢りえ、中村勘九郎 宮沢りえ

♥↑彼女は母親と問題があったから、いつ発症しても不思議ではない。

▼宮沢りえの激ヤセの原因として母親の存在があるという噂も。「ふくよかな体型の母親のようにはなりたくない」という強迫観念があったよう
20170810_suzukiakiko_26 宮沢りえ、母・宮沢光子さん

関連記事:宮沢りえが太って“りえママ”そっくりになってると話題ww
関連記事:宮沢りえ(41歳)の最新画像がガリガリ&老けたと話題に

♥これ見てた 母親からもコーチからも痩せろ痩せろと言われたらそりゃ拒食症になるよ。フィギュアスケートは大変なスポーツだね

▼高校までは実家住まいだったこともあり、鈴木の体重管理は母親が厳しく行っていたのだとか。病院では「母親との関係が原因」と診断されたことも
鈴木明子

♥番組観てたけど、母親に高校時代かなり追い詰められてたみたいだったね。コーチの言葉は単なるきっかけで、原因は母親だと思った。親の期待押し付けられて潰れかけた例だよね。毒親ってやつ?

♥映画のブラックスワンでも母親に潰されそうになるバレリーナが描かれてたけど、鈴木さんの例と似てるなと思った。

▼映画『ブラック・スワン』には、主人公(ナタリー・ポートマン)の生活をどこまでも管理しようとする母親が登場
映画『ブラック・スワン』ナタリー・ポートマン

♥昨日のTV見てたけどフィギュアのストレスでもお母さんのせいでもなく、手足の長さがコンプレックスだったってとこが本当の原因じゃないの?

▼当時鈴木は、安藤美姫選手や浅田真央選手といった年下の選手たちのスタイルの良さを見て、自分の体型にコンプレックスを抱いており、「変えられるのは体重しかない…」と思い込んでいたそう
安藤美姫 浅田真央

関連記事:安藤美姫、羽生結弦との仲良し2ショットに反響 「姉弟みたい」「美男美女」←羽生の顔が明らかに引きつっているww
関連記事:浅田真央に国民栄誉賞あげるべき?ネット上では賛否両論「選考基準を明確に」と賞自体に疑問も

♥拒食症まで発展してからは仕方ないけど、普通に痩せようとしてた初期の食事が、肉は一切食べないとか、昼にうどんだけ食べてたりとか、アスリートなのに食の知識がまるでないその辺の中学生の極端なダイエットみたいでびっくりした。アスリートって栄養学とか学ぶもんじゃないのかな?母親も食事管理厳しかったって話なのに。

▼肉や油は一切口にしないという過激なダイエットに挑戦していたという鈴木。最終的には胃が肉を受け付けなくなり、口に入れた瞬間吐き気に襲われたことも
鈴木明子

♥↑日本フィギュアで栄養士ついたのトリノの荒川、その翌シーズンから浅田、バンクーバーの高橋、ソチ羽生とつい最近な上にトップ限定。他の選手は強化選手の合宿で少し指導あるだけ。 

▼栄養士がアスリートに食事指導をすることはあるものの、JOCから依頼されての指導はごく一部の選手のみだけなのだとか
栄養士、イメージ

♥見ていました。コーチもそんなつもりで言ったわけではなかっただろうに。でも家族もコーチも彼女を信じてくれたからこそ回復できたんだと思う。オリンピック選手って背景に視聴者には見えない色々な人生を抱えて表舞台に立っているんだなと感じました。

▼拒食症の発症から1年で国際大会に復帰した鈴木。その要因として母親との和解や、コーチから「絶対、戻れるからな」と励まされたことも大きかったと振り返っています
20170810_suzukiakiko_12

♥あっこさんのシルクドソレイユのOのプログラム大好きだったな〜拒食症を乗り越えてのあの素晴らしい演技だったんですね。

▼2012年~2013年シーズンのフリー・スケーティングでは、シルク・ドゥ・ソレイユの『O オー』を使用していました
鈴木明子 鈴木明子

YouTube:2012 NHK Akiko Suzuki LP B.ESP2

♥若くて素直で手を抜くことを知らなかったんだろうね。今は幸せそうに笑ってて安心した。

♥何はともあれ結婚して幸せそうで何より

▼今年2月、小学校の同級生である一般男性と結婚した鈴木明子
鈴木明子

関連記事:鈴木明子、同級生婚約者に父親が突きつけた驚きの「婿の条件」にネットもドン引き?

♥鈴木さんの これからの色々に期待してます!

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(;´・ω・) 美のためではなく、ジャンプのために拒食症になるほどスケートに打ち込んでいたんですね。摂食障害を克服できて本当によかったです!

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(30件)

  1. 匿名さん    2017年8月12日(土) 11:10:40

    今は幸せなら何よりだ
    こういうことを伝えるのも苦しかったかもしれないけど、後輩たちが同じ悩みでカラダを壊さないように…って思いもあったのかな

  2. 匿名さん    2017年8月12日(土) 11:21:42

    暴力と同じくらい言葉人を傷つけるんだよね…

  3. 匿名さん    2017年8月12日(土) 11:21:50

    暴力と同じくらい言葉は人を傷つけるんだよね…

  4. 匿名さん    2017年8月12日(土) 11:22:50

    安藤美姫はスタイル普通じゃない?鈴木明子と変わらないと思うが。浅田真央とか最近の若手はスタイルいい子多いけど。
    これみてて拒食症から日本代表にまで上り詰めるなんて並大抵の努力じゃなかったんだろうなと思った。これからも応援します。

  5. 匿名さん    2017年8月12日(土) 12:02:55

    摂食障害のきっかけがコーチの一言だったとコーチのせいにするのは如何なものでしょうかね?他人のせいにするのは簡単だし、要は責任転嫁をしたかっただけとしか思えない。アスリートなんだから自分に厳しくするのは当然の事なんだから、結局自分に甘かったって事だと思う。伊藤みどりの時代と違い今では容姿も重要視されるのだから、体型維持もアスリートとして立派な自己管理を出来ないのは論外なのでは?余りにも自己管理、自己責任が欠乏していて擁護する気にはなれない。

  6. 津守 晃一(42)さん    2017年8月12日(土) 12:13:13

    アンパンマンみたいで華がないけど実力はあった。

  7. 匿名さん    2017年8月12日(土) 12:15:32

    拒食症が大変だったのはわかる
    いい人だとも思う
    でもギザギザの歯と顔が苦手
    ミニラみたい

  8. 匿名さん    2017年8月12日(土) 12:25:27

    歴代でいうと、伊藤みどりのジャンプ力と表現力と技術の点で。この人以上な天才的な人はまだいないな。

  9. 匿名さん    2017年8月12日(土) 12:30:28

    # 元祖しろちゃんは昼ご飯に牛丼を食べた。

  10. 匿名さん    2017年8月12日(土) 12:43:53

    伊藤みどりは飛んだには飛んだけど、ギュルルルル、ドスン!なんだよね。可憐さは微塵もない。ああ、スポーツだねぇって感じで情緒ゼロ。がっしり体系でo脚でアクロバティックさだけで勝った。
    着氷が重たそう、汚い人はイメージが悪い。安藤美姫も着氷が汚い。ガザシュッ!ドン!と音がする
    着氷が異様に軽く、ふわっと降りたのは小塚だった。男で身長もあるのに体重を感じさせない滑りで、本当にやわらかかった。

  11. 匿名さん    2017年8月12日(土) 13:11:23

    女子は、ホルモン関係でどうしても体型に影響するから。苦労してると思う。技術の点では、影響がない時期はジャンプもスイスイでも。真央ちゃんは、バレエ要素があるから、ポーズ等は綺麗なんだけど。演技としてのインパクトが弱い。これからは、子供の指導とか。可愛がられるいい要素の人間だし。違う道で活躍してほしいよね。

  12. 38さん    2017年8月12日(土) 13:39:32

    渡部絵美から始まり、加藤雅子、伊藤みどり、八木沼純子、村主章枝、荒川静香、安藤美姫、浅田真央などみんな特徴があったが、鈴木明子は実力は遜色ないが華に欠けるね(-_-)

  13. 匿 名さん    2017年8月12日(土) 13:50:28

    えっ、伊藤みどり? 坂東英二みたいな顔なのに(笑)

  14. 板倉 大明さん    2017年8月12日(土) 13:57:32

    鈴木明子、歳より老けて見えた。

  15. 匿名さん    2017年8月12日(土) 14:22:13

    伊藤みどりはスキルがすごかった
    鈴木明子はファニーフェイスだけど華はあると思うよ

  16. 匿名さん    2017年8月12日(土) 15:00:30

    美人は八木沼。

  17. 匿名さん    2017年8月12日(土) 15:07:06

    荒川静香にしろ安藤美姫にしろ浅田真央にしろ、それぞれ実力と可憐さと各々にしかな出せない技を持っていたし、各々フェイスも普通以上だったからね。鈴木明子にはそれが皆無だしギョロ目で深海魚みたいで気持ち悪かったからね。全三者に比べるとそれ程特段見栄えする成績を残していないんだから、今更過去の話したところで恥ずかしいだけなんだから止めとけば良いものを情けない女だね。

  18. 匿名さん    2017年8月12日(土) 15:11:17

    その点でいえば、フジテレビに勤務する中野は世渡り上手だった。

  19. 38さん    2017年8月12日(土) 15:12:33

    スタイルだけは荒川静香がパーフェクト。

  20. 匿名さん    2017年8月12日(土) 17:29:44

    ここまでコメント見たけど。総合的には、静香ちゃんが一番なのかも。技術・容姿・顔は普通(笑)

  21. 匿名さん    2017年8月12日(土) 18:31:24

    アスリートなんだから1?ぐらい減量出来なくてどうする?どんだけメンタル弱いんだよ!?

  22. 匿名さん    2017年8月12日(土) 18:56:50

    普通は自分の娘がやせたら心配でもっと食べろといいたくなるけどフィギュア選手の母親はそうもいかないから大変だね

  23. 匿名さん    2017年8月12日(土) 20:24:48

    この人の現役時代の歯ボロボロだもんね
    よく吐いてたんだろうね
    胃酸で歯が溶けてボロボロだわ

  24. 匿名さん    2017年8月12日(土) 20:52:43

    私は伊藤みどりや安藤美姫のジャンプが好きだけどね
    ふわっとしたジャンプだと全然物足りない!

  25. 匿名さん    2017年8月13日(日) 00:34:24

    >>2みたいな奴が悪気もなく平気で人を追い込むんだろうな

  26. 匿名さん    2017年8月13日(日) 00:40:35

    ※18 文字通り読み取りすぎてバカかと。笑
    元々痩せてる人が一キロ減らして体重キープするのって大変だよ。アスリートなら尚更。それに一キロ減らせなくて摂食障害になったんじゃなくて痩せれば痩せるほど飛べる、コンプレックスを解消するには痩せるしかないと思ってしまったきっかけが、監督の一言でしょ。

  27. 匿名さん    2017年8月13日(日) 02:53:07

    >20

    ガガガガッ … ドスンッ‼︎

    あはは‼︎

  28. かねさん    2017年8月13日(日) 04:35:15

    あと、鈴木明子はメンヘラだから!
    摂食障害だけじゃないよ

  29. 匿名さん    2017年8月14日(月) 02:50:02

    鈴木選手や三原選手みたいに、一度どん底を味わった選手が復活した時は、誰より飛躍するね!

    それに、勝ち負け以上に滑る喜びに溢れていて、見てるこちらも純粋に感動する。

  30. 匿名さん    2017年8月14日(月) 05:21:05

    なんかなぁ。うどんだけとか。運動してるし、実は肉や油(オメガ3系)摂取した方が満腹感続くし、はだ艶はいい、体脂肪減りやすいのにな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ