英・ヘンリー王子に婚約報道!お相手は米女優メーガン・マークル… バツ1、黒人ハーフ、犯罪者の兄と、猛反対される理由が山盛り

2017年8月18日(金) AM 9:40

イギリスのヘンリー王子(32歳)が婚約したと、地元大衆紙が伝えている。お相手は、バツイチのアメリカ人女優。エリザベス女王(91歳)が、2人の結婚を許すのかどうか、注目が集まっている。

ヘンリー・オブ・ウェールズ王子、メーガン・マークル

イギリスの大衆紙、デイリースターは13日、イギリスのヘンリー王子が、かねて交際が報じられていたアメリカ人女優のメーガン・マークルさん(36歳)と婚約したと伝えた。記事によると、ヘンリー王子は、休暇で訪れたアフリカ南部ボツワナのジャングルツアーで、星空の下、マークルさんにプロポーズしたという。

婚約者のプロフィールについてはFNN

[引用元:FNN

これについてネットでは…

♥英国王室って意外と寛容だよね

▼イギリスのヘンリー王子と女優のメーガン・マークルに婚約報道
ヘンリー・オブ・ウェールズ王子、メーガン・マークル

♥相手の人、美人じゃないなあ…しかも、ジャングルツアーでプロポーズ??他に良い場所なかったのかな?

▼アフリカ南部ボツワナのジャングルツアーに参加した2人。星空の下プロポーズをしたそう
アフリカ

♥メーガンはアメリカのドラマ、スーツの人だね!あのドラマ大好き ドラマの中ではメーガン可愛かったけど36歳だとは思わなかったな…(。・ω・。)ゞ

▼メーガン・マークルは2002年に女優デビューし、ドラマ『新ビバリーヒルズ青春白書』など様々な作品に出演。出世作となったドラマ『スーツ』(2011年)には優秀なパラリーガル役としてレギュラー出演しています
ドラマ『スーツ』 ドラマ『スーツ』メーガン・マークル

関連記事:海外ドラマ『ビバリーヒルズ青春白書』の出演者たちの今!最も活躍しているのは意外なあの人?

♥スーツ観てたけど濡れ場で激しいシーンもあるよ そんな人が王室ってなんか…

▼ドラマ『スーツ』ではベッドシーンにも挑戦しているメーガン。完全に裸になっていたというわけではない模様ですが、イメージが悪い?
ドラマ『スーツ』メーガン・マークル

♥イギリス人じゃなくてもオッケーなんだ。眞子さまが外国人と結婚したら叩く人めちゃいそう。

♥↑小室圭も日本人じゃないって噂あるけどw日本もイギリスの事笑ってられないよ。

▼秋篠宮家の長女・眞子さまの婚約相手・小室圭さん。小室さんの母・佳代さんは韓国籍という噂もあり、9月3日の婚約内定正式発表を前に、ネット上からは結婚反対の声が挙がっているよう
眞子さま 小室圭氏

関連記事:眞子さまの婚約相手・小室圭さんの母が頼る霊媒師の存在…不安材料ばかり増えていくが大丈夫?
参考:眞子さま・小室圭さん、9月3日に婚約内定発表

♥美人はトクだね バツイチ米人でも王子の妻になれる可能性あるんだもんね

▼2011年に米映画プロデューサーのトレバー・エンゲルソン氏と結婚するも2年で破局。子供はいないようです
メーガン・マークル

♥他の国でもバツイチと結婚した王子がいたよね バツイチに関しては別に良いのではない?

▼2001年、ノルウェーのホーコン皇太子が一般女性のメッテ・マリットと結婚。未婚の母であったことや、少女時代、麻薬に手を染めていた過去もあり批判が殺到
ホーコン皇太子、メッテ・マリット

♥女王は許すのかな カミラさんでさえ王室入りできたんだから反対もできないかもね

▼チャールズ皇太子の妻・カミラ夫人。チャールズ皇太子がダイアナ妃と結婚する以前から親交があったもののチャールズ皇太子が結婚を引き延ばしたことから、別の男性と結婚。その男性との間に子供をもうけるものの、1995年には離婚
カミラ夫人 結婚

▼その後、1990年代にはチャールズ皇太子との不倫が暴露され、1997年にダイアナ元妃が事故死した後から公然と交際するように。そして、出会いから30年後となる2005年にチャールズ皇太子と結婚(出典:Wikipedia
カミラ・ローズマリー、ウェールズ大公チャールズ

♥カミラ夫人は反対しているんだってねw

♥カミラ夫人が反対とか今世紀最大の「おまいう」だね

▼カミラ夫人は女王の耳に届くよう、王室の重鎮に「メーガンは王室にふさわしくない!」と触れ回っているのだとか。不倫の末、バツイチ子持ちで再婚したカミラ夫人には言われたくない?
カミラ・ローズマリー

♥反対してるのはカミラさんだけでなく、王室の総意なんだと思う。でも女王や他の王族の人が「反対」と言うと「人種差別だー!」と 非難の的になっちゃうから、今までさんざんバッシングされて、多少のことでばビクともしない、嫌われ者のカミラさんが女王やチャールズの代わりに、あえて矢面に立ってるんだと思う。

♥母親モロ黒人wハリーとの子供が、隔世遺伝でモロ黒人になる可能性あるよね イギリス王室どうする気だろう。

▼アイルランド系の父親、アフリカ系の母親の間に産まれたメーガン。肌の色は白人に極めて近いことから、子供時代は母親をベビーシッターと間違われることも多かったよう
ドリア・ローランドさん、メーガン・マークル

♥ヨーロッパの王室はお堅いから、有色人種が入るのはまず難しいですよ。メーガンはぱっと見で黒人には見えないけど、スゴイ差別受けそうだよ。昔、スェーデンだかどっかの北欧の王室に香港人とイギリス人のハーフの皇太子妃が居たけど、すぐに離婚しちゃったよ。

▼デンマークの女王・マルグレーテ2世の次男ヨアキム王子は、香港出身のイギリス人の一般女性、アレクサンドラ・マンリーと1995年に結婚。アジア人初のヨーロッパ王室入りということで話題になり、その後2児をもうけるも、2005年には離婚することに…
アレクサンドラ・マンリー

♥リヒテンシュタインだって黒人嫁いだしもう肌の色はいいんでない?気になるのは兄弟の前科くらい。

▼リヒテンシュタイン公国の第2王子マクシミリアン・フォン・リヒテンシュタインは、2000年にアフリカ系パナマ人のアンヘラ・ブラウンと結婚
20170815_princehenryofwales_26

♥そっか いよいよ黒人の血が英王室に入るのかあ ある意味バツイチ以上のエポックだ

▼イギリス王室に白人以外の人種が加わるのは今回が初めてではないという見方もあるよう。ジョージ3世の妻・シャーロット妃は黒人の血が混じったポルドガル王族の子孫だったという説も…
ジョージ3世 メクレンブルク・シュトレーリッツ家のシャーロット妃

♥↑ホントだね。バツイチ云々より、有色人種の血が王室に入るのか…?ってドキドキはある。でも確か、イギリス王朝ってどこかで女王だかが浮気して、うっかり門番?護衛だかの血が入ってるんだよね、高校の時の世界史の先生が言ってたわw まぁそれでも白人だけどw

♥↑ヘンリー5世妃キャサリンのことかな?彼女は旦那ヘンリー5世が亡くなったかなりあとに自分の寝室係兼秘書と極秘結婚したんだよね その孫がヘンリー7世として王位に就いてる

▼1420年、ヘンリー5世の妻・キャサリン妃は1児(ヘンリー6世)を出産するも、2年後に夫が病死。ヘンリー6世が幼かったこともあり、キャサリン妃の再婚は禁止され半ば軟禁状態に。そんな中、衣服を管理する従僕で秘書官であるオウエン・テューダーと親しくなり、2人の間に産まれた4~5人の子供のうち、長男は後のヘンリー7世に
ヘンリー5世・妻・キャサリン妃 ヘンリー5世

♥黒人ハーフなのは時代の流れにしても、身内に犯罪者がいるタイプの黒人はどうかと思うわ。もっとマシな階層出身のインテリ黒人なら納得できるけど。

♥お兄さんだっけ?犯罪歴があるの そりゃ賛成しにくいでしょうねぇ…

▼メーガンの異母兄・トーマス・マークル・ジュニアは破産経験者である上、銃犯罪で告発されたことも。さらに今年1月には恋人の頭に銃を向けた容疑で逮捕されています
トーマス・マークル・ジュニア

♥このリンク先にメーガンの家族が載っているけど、絶対関わりたくないかんじです。結婚式なんてことになってこの人たちが女王と宮殿で晩餐会とかありえない。恋人の頭に銃を突きつけて逮捕。両親どちらとも破産宣告。こんなんがロイヤル入りとか意味がわからない。

▼メーガンの両親は離婚しており、母はセラピストとして働いているものの2002年には破産申請。さらに父親も2016年6月に破産し、わずかな年金と州政府からの援助で生活しているよう
メーガン・マークル・母・ドリア・ローランドさん メーガン・マークル、父

♥無理じゃない?してもヘンリー王子は皇室から出なきゃ

▼エドワード8世(エリザベス女王の伯父)は、離婚歴のある一般アメリカ人のウォリス・シンプソンと結婚するため、国王に就任してから325日で退位し王室を離脱
エドワード8世

▼ヘンリー王子も王室離脱の覚悟も周囲にもらしているのだとか…
ヘンリー・オブ・ウェールズ王子、メーガン・マークル

参考:ヘンリー王子 継母の結婚反対に「王室離脱も辞さない」と覚悟

♥弟だしウィリアム王子のとこにはジョージも生まれたし好きにしていいんじゃない?ただ末永く一緒にいるカップルには見えないけど先のことはわからないしね

▼イギリスの王位継承順位は皇太子・チャールズが1位で長男・ウィリアムが2位、その息子・ジョージ、娘・シャーロットが続き、ヘンリーは第5位となります
20170815_princehenryofwales_20 ヘンリー・オブ・ウェールズ王子

♥そんな事ばっかりで、中々結婚しないね。

♥女たらしすぎる 噂になったのこの人で何人目?

▼2004年から2010年にかけてはジンバブエ国籍をもつチェルシー・イヴォンヌ・ダヴィーと交際
チェルシー・イヴォンヌ・ダヴィー、ヘンリー・オブ・ウェールズ王子

♥なんでイギリス人の良家の子女じゃないのだろうか?

♥過去に国民から祝福されそうな女性とお噂があったご様子。無難な女性が良いな!

▼第6代ハウ伯爵の孫娘を母に持つクレッシダ・ボナスと交際していたことも。家柄がよかったこともあり、国民だけでなく王室も祝福モードだったものの、2014年に破局
クレッシダ・ボナス メアリー・ゲイ、クレッシダ・ボナス

♥エマ・ワトソンは諦めたのかw

▼2014年12月、エマ・ワトソンが大学生恋人と破局。これを知ったヘンリー王子がエマに対して猛烈アタックをした…という噂も
ヘンリー・オブ・ウェールズ王子 エマ・ワトソン 

参考:エマ・ワトソンが英王室入り?ヘンリー王子が熱視線のうわさ

♥ヘンリー王子は何となく独身を貫くもんだと思いこんでたわ

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(;゚Д゚) 素直に「おめでたい!」という雰囲気ではありませんね。個人的にはエマ・ワトソンが王室入りする姿を見てみたかったです。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(12件)

  1. 匿名さん    2017年8月18日(金) 10:04:42

    お腹空いた

  2. 匿名さん    2017年8月18日(金) 10:12:07

    日本も笑ってられないって…いや笑ってませんけど?小室?さんの母親が韓国人なら断固として反対。眞子様しっかりして下さい…

  3. 匿名さん    2017年8月18日(金) 12:10:36

    王室に犯罪者一家が混ざるの?
    しかもバツイチでちょっと論外。
    王子は王室と縁を切ってくれないと無理だ
    水俣病を作った雅子の一家もそうだけど、祝福できない相手との結婚なら野に下れ
    尊敬できないし姿を見せられてもはぁ?と気持ちにしかならない

  4. 津守 晃一(42)さん    2017年8月18日(金) 13:07:34

    論外(-_-)

  5. 匿名さん    2017年8月18日(金) 13:10:42

    いつものこと。これが真面目で初すきゃんだるならまだしも

  6. 匿名さん    2017年8月18日(金) 13:34:44

    (`´)

  7. 匿名さん    2017年8月18日(金) 14:12:23

    ノルウェーの皇太子妃は少女時代貧困で周りの環境も悪く
    変な男と付き合って薬覚えてロクでもない生活してたけど、
    子供が出来たのを期にこのままじゃいけないと一念発起して
    男や薬や全ての悪い環境断ち切って、勉強して大学進学したんだよ。
    その大学で皇太子と出会う。
    スキー事故でなくなったオランダ王子の妻のように女子大生時代から
    麻薬王の愛人やったり、国連に勤めてた時に公金横領で逮捕された
    大使の愛人やってた女とは全然違う。

  8. 匿名さん    2017年8月18日(金) 15:05:24

    元々カミラと付き合ってたのに処 女じゃないから駄目だって王室に反対されてダイアナと結婚してあんな事になったから王室は強く言えなくなってしまった

  9. 匿名さん    2017年8月18日(金) 17:45:52

    ヘンリーィ

  10. 匿名さん    2017年8月18日(金) 22:31:03

    流石に犯罪者が王室の姻戚になるのは無いわ
    タイの新国王くらい有り得ない

  11. 匿名さん    2017年8月20日(日) 08:25:39

    >3
    雅子さんの一家が水俣病を作った??自信ありげに言いきってますがどこの情報ですか?それに、ここで他国籍の人を見下して書き込んでる人って、自分が”何人様”だと思ってるんだか。よほど立派な国の高貴な生まれか。

  12. 匿名さん    2017年8月21日(月) 21:16:50

    ※11
    無知って怖いね
    3さんの水俣病の件デマかなんかだと思ってんの?
    自分の親世代は当時の事件をリアルタイムで知ってるし、別に作り話でもなんでもない
    無知丸出しで他人のコメに噛み付く前に自力で調べる事くらい覚えれば?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ