裕木奈江、不倫OL役で一世風靡した『ポケベルが鳴らなくて』から24年… 当時のバッシングはやはり秋元康が原因だったのか?

2017年10月26日(木) PM 5:32

大ヒットドラマ『ツイン・ピークス』の25年後を描く新シーズンで、『インランド・エンパイア』以来約11年ぶりにデヴィッド・リンチ監督(71歳)作品に出演した裕木奈江(47歳)。特殊メイクで目を覆われた謎の女性Naidoを演じ、強烈なインパクトを残した裕木が、2005年に渡米してから12年を経た現在を語った。

裕木奈江

1992年に放送されたスペシャルドラマ『北の国から ’92巣立ち』で吉岡秀隆(47歳)演じる黒板純の恋人・松田タマコを演じて脚光を浴びた裕木。その後、山田洋次監督作『学校』(1993)、1972年の連合赤軍リンチ殺人事件を題材にした『光の雨』(2001)などでキャリアを積み、2005年に渡米。以来、ロサンゼルスをメインに活躍している。

裕木奈江、渡米から12年…ロスでの活動について語る…詳細についてはシネマトゥデイ

[引用元:シネマトゥデイ

これについてネットでは…

♥誰

▼80年代〜90年代にかけ、アイドル的要素のある女優として人気を博した裕木奈江。1999年、結婚を機にロサンゼルスに移住
裕木奈江

♥はかなげな雰囲気すごいかわいかったよね。当時すごい人気だった

♥若い頃独特の雰囲気があってかわいかったよね

▼若い頃の裕木奈江がこちら
裕木奈江

♥おばちゃんになったけど可愛いね

♥いい感じにおばちゃんになっている。美魔女とかじゃなく、ちゃんと年をとってるね。

▼デビュー当時は10代だった裕木。47歳になった現在の姿がこちら
裕木奈江

関連記事:木村佳乃が2位…20代女子が「こんな40代になりたい」芸能人1位は??

♥ふっくらしたね

♥もっと線の細いイメージだったけど、たくましい感じになったね〜。

▼昔→現在
裕木奈江裕木奈江

♥懐かしい。雰囲気変わりましたね。

♥その眉は変えたほうがいいと思うよ…

▼眉毛が似合ってない?
裕木奈江

参考:眉毛が特徴的な芸能人

♥関根麻里みたいな顔になってる

▼出産後、ふっくらしたと言われている関根麻里
関根麻里

関連記事:【画像あり】関根麻里が激太りしていると話題に!女性大反論「産後だから当たり前」「幸せそうで可愛い」

♥関根麻里のようなえなりくんのようなお顔になったね。

▼関根麻里というよりえなりくん?
えなりかずき

♥蒼井優的な女優さんだったイメージ。

▼昭和顔、平安顔などといわれる蒼井優。清純な雰囲気に小悪魔的な要素も持ち合わせ、個性的な魅力があります
裕木奈江 裕木奈江

関連記事:蒼井優「ほどほどの顔でやらせていただいてます」
関連記事:蒼井優が打ち上げで見せた魔性ぶり!…「酒→タバコ→酒→タバコ」「酔ってボディタッチ」「下世話な会話もOK」で男性陣が虜に?

♥同性に滅茶苦茶嫌われてたよね

♥何が原因で女性から嫌われたんだっけ?この人が活躍してた頃小学生だったけど、とにかく嫌われてたイメージ。

♥↑不倫する役柄だったのでそのイメージで叩かれた。まあ女優にとってはそれだけ迫真の演技だったともとれるけど当時は異様な叩かれっぷりだった(笑)

▼1993年、秋元康が企画したドラマ『ポケベルが鳴らなくて』に主演した裕木。友人の父親と不倫関係になるという役柄のイメージからバッシングの対象となり、“女性が嫌う女性”の代名詞に
ポケベルが鳴らなくて 裕木奈江

参考:芸能界を干された裕木奈江 女性に嫌われたことが原因?

♥ドラマのイメージでバッシングされて、私はドラマみてなかったけどメディアもなぜか同調してお気の毒としか思えなかった

♥不倫ドラマに影響されて嫌っていた不倫嫌いの主婦と裕木奈江批判をするマスコミに乗せられてそこまで嫌いじゃないのに女性特有の同調圧力で裕木奈江嫌いと言っていた人が結構いたと思う

▼激しいマスコミからのバッシングの裏には、裕木を気に入っていた秋元康との関係悪化があったとも噂されており、秋元が裕木の悪口に近いことを言ったことが発端で、裕木が番組スタッフ側と衝突しているなどの噂が流布。女性誌から「生意気な女だ」などと集中砲火を浴びる結果となったと言われている
秋元康 裕木奈江

参考:秋元康の「色欲」に狂わされたひとりの女優

♥秋元の件はソースないんだろうけど役柄のあざとさだけで大バッシングはさすがに異様だから秋元が裏で手を引いてと考えると腑に落ちるって感じ?

♥若い時の裕木奈江っておどおどして見える独特の湿った暗い雰囲気が島崎遥香に似てませんか? だとしたら今の島崎遥香の謎の仕事量見てると、彼女が秋元康を拒否して干されたのも納得。

♥今で言う、元祖困り顔。秋元は昔から困り顔 好きみたいね。

▼朝ドラ出演を果たすなど、AKB卒業後、女優として躍進する島崎遥香。秋元つながりの2人、何だか雰囲気が似てる?
島崎遥香 裕木奈江

関連記事:島崎遥香、『ひよっこ』視聴率急落の原因に?ゴリ押し出演、演技が下手、声が苦手、島崎のところは早送りとネットは批判の嵐

♥芦田愛菜が大人になったらこの人みたいな感じになるんだろうなぁ…と思ってた。

▼13歳になった芦田愛菜。女優としてのポテンシャルを評価する声も
芦田愛菜

関連記事:芦田愛菜、ブルゾンちえみの『キャリアウーマン』ネタを完コピ!クオリティの高さに大女優としてのポテンシャルを感じる人続出

♥私の理想の容姿だわ。羨ましかった

♥男性に守ってあげたいって思わせる雰囲気をパーフェクトに兼ね備えてた

♥自覚のない魔性の女タイプだよね。なぜか叩かれてたけど私はキライじゃなかったな

▼無意識に儚さや弱さを醸し出していたタイプ?
裕木奈江

参考:魔性の女について

♥自分の中ではこんな人いたなあって感じだけど海外で頑張っていたんだね

♥裕木奈江さんが、ツインピークスの新作で、目が肉で覆われた謎の女性を演じていました。目が見えないのが残念でしたが、その存在感はすごかったです。

♥いそうでいない女優さん。

▼最近の活動としては、今年、海外ドラマ『ツイン・ピークス The Return』に出演。瞼を縫い閉じられた女性役でデヴィッド・リンチ監督からアジア人で唯一直接キャスティングされるという異例のオファーを受けたとのこと
ツイン・ピークス 裕木奈江

♥頑張っているんだね、ホッとしました。これからも頑張ってね、体に気をつけて…

▼裕木は現在も年に2度ほど帰国し、日本での活動も視野に入れている他、世界各国を巡りながら写真家としても活動しているよう
裕木奈江

関連記事:宝生舞だけじゃない!? “美しい一般人”になった「消えた女優たち」の行く末

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(*•ө•*) 懐かしいですね。海外で活動しているのはなんとなく知っていましたが、女優としても認められているようですごいですね。日本を出てよかったのかもしれないなと思いました

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(25件)

  1. 匿名さん    2017年10月26日(木) 17:42:54

    ポケベルが鳴らなくて〜恋が待ちぼうけしてる〜♪

  2. 匿名さん    2017年10月26日(木) 17:45:56

    秋豚の話は有名だから知ってはいたけど、困り顔ってコメ読んでそうか!ってストンと腑に落ちた
    猛烈に納得した

  3. 匿名さん    2017年10月26日(木) 19:04:02

    昔からバッシングって作られたモノが多いんじゃないの

  4. 匿名さん    2017年10月26日(木) 19:05:32

    秋元康は勝ち組だな。なにより体重が重い。重みが違うよ。あんなに重い人間は海外以外であまりいないよ。勝つとしたら相撲取りかタイムマシーンの関くらいでしょ。

  5. 匿名さん    2017年10月26日(木) 19:20:22

    あれだけ連日連夜犯罪者の如く批判されたら神経衰弱になってしまうけど、新天地のアメリカで頑張って演じる事をしているから本当の女優だと思います。

  6. 匿名さん    2017年10月26日(木) 20:40:47

    秋豚のお気に入りで自分の女にしようとして断られ、秋豚に恨まれて叩かれたうえ干されたと聞いた。でもちゃんとアメリカで認められたってのはそれだけの力があったからだな。こういう人は応援したい。

  7. 匿名さん    2017年10月26日(木) 20:55:41

    秋豚クソだな

  8. 匿名さん    2017年10月26日(木) 21:08:38

    堀ちえみににてきた

  9. 匿名さん    2017年10月26日(木) 21:10:55

    秋元キモイ

  10. 匿名さん    2017年10月26日(木) 21:20:56

    未成年の女性を喰いものにしてやってる事が幼児ポルノと同じの秋元康が長年君臨している日本の芸能界は末期症状だ。同性の妻の麻巳子も金の亡者。

  11. 匿名さん    2017年10月26日(木) 21:21:23

    可憐で儚げで、青井優みたいに 明るくなくて、不思議少女って感じの、独特の雰囲気。 多くの女が、本能的に嫉妬した。

  12. 匿名さん    2017年10月26日(木) 21:32:28

    島崎遥香みたいなダミ声クソブスと一緒にすんなよ。

  13. 匿名さん    2017年10月26日(木) 23:25:25

    せやから?毒女親方さん?とかに?かわいがってもらっちゃったら?このドラマさん?のように?アミノ酸?などの?クリーム?ジェル?とかで?テンション力?とか?キュッ?っと?持ち上げちゃってーな?

  14. 匿名さん    2017年10月26日(木) 23:33:37

    確かに今ならAKBにいそうな感じする、おニャン子クラブ時代の嫁にも雰囲気が似てるし。
    って秋豚、当時は既に結婚してたんじゃないの?不倫??

  15. 匿名さん    2017年10月27日(金) 00:22:01

    秋元って裕木奈江はかわいかったけど新田ナントカも口説いてたって言うのを聞いてちょっとブス専よりの人かなあと思った

  16. 匿名さん    2017年10月27日(金) 00:50:04

    島崎遥香みたいな大根役者と一緒にしないで欲しい。『ポケベルが鳴らなくて』では、大御所俳優・緒形拳演じる友人の父親・不倫相手と対等に演じ切った裕木奈江は真の女優さんだったんだからね。10代の彼女の役者魂は凄かった。役のイメージがつくのは役者冥利に尽きるのに世間の目は冷たかった。可哀想だった。『東京ラブストーリー』での熱演で有森也実も裕木奈江程酷くは無かったけどパッシングされていたしね。それでも渡米してハリウッド映画に抜擢されて良かったと思う。今の若手女優には裕木奈江の演技力は無いね。広瀬すずなんか島崎遥香と同レベルだしね。

  17. 匿名さん    2017年10月27日(金) 00:54:26

    # 元祖しろちゃんは夕食にジンギスカンを食べたぉ

  18. 匿名さん    2017年10月27日(金) 01:22:47

    歌は下手だった。CD持ってるけど。

  19. 匿名さん    2017年10月27日(金) 04:11:54

    秋元康ってほんと女好きだよね
    Mにするの特に好き

  20. 匿名さん    2017年10月27日(金) 10:55:52

    米10
    アホ?

  21. 匿名さん    2017年10月27日(金) 11:39:44

    テレビ週刊誌がバッシングしていただけの記憶。
    世間が~と言ったって、あの頃ネットなかったし、世間の声に押されてマスコミがとか、ありえない。

  22. 匿名さん    2017年10月27日(金) 14:28:39

    ネットのなかった時代はマスコミの声=世間の声みたいな
    マスコミのやりたい放題だったからな

  23. 匿名さん    2017年10月28日(土) 08:47:26

    1994年以降の「裕木奈江だから何をやっても嫌われる」ってのは「品川祐だから〜」「和田アキ子だから〜」「水原希子だから〜」の元祖!?

  24. 匿名さん    2017年10月28日(土) 13:16:47

    もう47なんだ。当時のあのまんま
    のイメージだったけど、たくましく
    強そうな女子になったっぽい?
    子供一人ぐらい産んどけばよかっ
    たのにね、、、、、

  25. 匿名さん    2017年10月28日(土) 23:17:02

    ポケベルが鳴らなくて、の途中で秋元の枕を断って
    揉めまくったから主題歌をおろされたり
    最終回で裕木が出演せずに代役の後ろ姿になったり
    むちゃくちゃな事になったんだよ
    それから週刊誌に叩かせた

    ちなみに秋元と同じ作詞家の松本隆が
    あの裕木奈江バッシングには実は裏があって…という話を暴露している

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ