Mattの家庭環境に感じる違和感…「父(桑田真澄)に一度も怒られた事がない」 高校で初めて他人に怒られショックで徘徊→母、パトカー要請

2017年11月12日(日) PM 8:14

2日深夜放送の「谷原章介の25時ごはん」(TBS系)で、元巨人・桑田真澄氏(49歳)の息子でブライダルモデルのMatt(23歳)が、高校時代に自宅にパトカーが集まったエピソードを告白した。

Matt 桑田真澄

番組では、Mattをゲストに、司会の谷原章介(45歳)が料理の腕を振いながらトークした。過去に1度も父の桑田氏に怒られたことがないというMattは、高校生の時、初めて他人に怒られたそうだ。学校規則に抵触する振る舞いが原因で学校側に説教されたそう。

『谷原章介の25時ごはん』 『谷原章介の25時ごはん』

…Matt母の仰天過保護エピソードとは?続きを読むにはlivedoorNEWSへ!

[引用元:livedoorNEWS

これについてネットでは…

♥うわーひくわ

▼高校時代、毎日20時までには帰宅してたMatt。しかしその日は、学校で叱られショックで徘徊。深夜まで戻らなかった結果、最寄り駅に5台ほどのパトカーが集結。帰宅しないMattを心配して母親が警察に連絡を入れていたという
『谷原章介の25時ごはん』Matt

♥警察がいるのは私のおかげよ??お母さんはなんで手柄だと思ってるの?

▼パトカーに驚いたMattが自宅に電話すると、母「どこ行ってたの!」「そこに警察いるのは私のおかげよ!」
『谷原章介の25時ごはん』Matt&谷原章介

♥お母さんの言ってる意味がわかりません。普通ならまず、警察に謝り倒さないといけないと思うのですが。

♥「そこに警察いるのは私のおかげよ!」 こういう発言する母親ヤバイ。

♥これは親バカを超えている。

▼このエピソードに谷原章介「警察をママが、あなたのために動かした。駅前がパトカー…。ええとね、過保護です!」と、バッサリ切り捨て
『谷原章介の25時ごはん』Matt&谷原章介

♥以前マットが母親は電車の乗り方を知らないお嬢様だって言ってたけど、警察を動かせるということは議員のお嬢様か何か?マット自身が小さい頃に生死をさ迷ったから両親は甘やかしてるんじゃないのかな。知り合いが小さい頃に親の不注意で怪我しちゃったからその子に凄い甘くて結果わがまま放題の性格悪い子になったけどその子の兄弟姉妹には厳しかった。

▼『メレンゲの気持ち』に出演した際、生後間もない頃に生死の境をさ迷った事を明かしたMatt。原因不明の呼吸困難に陥り危篤状態となっていたところ、お坊さんに「原因は名前の『真登(まさと)』にある」と言われた為、『将司(まさし)』に改名。すると2時間後に息を吹き返したという
『メレンゲの気持ち』Matt

♥本当に警察に助けて欲しい人には大迷惑な話。こんな話、エピソードとして話すことかな。面白いとかネタとか思ってるなら本当に残念な人。

♥恥ずかしくて話せない事とは本人が思ってないのかな?おかしい

♥叱らない育児をしてるとこうなるんだね。

▼礼儀などには厳しかったものの、父・桑田真澄に一度も怒られた事がないというMatt
桑田真澄&Matt

参考:Mattの傲慢な態度に見る、“怒らない、責めない親”桑田真澄の問題点

♥一度も怒られないなんて異常 その結果がサンダーバードか!

▼“純日本人なのにハーフ顔”という触れ込みだが、そのビジュアルはもはやサンダーバード…
『谷原章介の25時ごはん』Matt 『谷原章介の25時ごはん』Matt&谷原章介

♥笑い事じゃねえよ。子供の教育人任せかよ、無責任すぎるだろ。寝ぼけた顔してると思ってたけどホントに寝ぼけてんな、桑田真澄。

♥怒られるのに免疫ないと、結果こうなっちゃうわけよね… クソプライド高そうだなー ややこしいなー 怖いなー

♥他の記事では、>男女交際禁止の校則がある中、交際はしていないもののクラスメートの女の子と「お弁当で“アーン”ってやったり、距離が近づきすぎた」ことから、教師から叱責を受けたのだという。「人に怒られるということは、こういうことなんだって。傷ついて涙が出てきて」。ショックのあまり、まっすぐ帰宅することなく午後11時ごろまで徘徊した、って書いてある。親もだけど本人も引っかかる。メンタル。

▼徘徊した原因は、校則に抵触する行為を教師に叱責されたこと。父に叱られた事がなかった為、この時初めて他人に叱られたのだという
Matt 学生時代

参考:桑田氏次男Matt、母の要請でパトカー5、6台 谷原章介驚き「過保護です」

♥他人に怒られたから…その程度で傷つくんだ。意味わからない

♥バカ親に育てられたバカ息子って感じ 橋爪功の息子みたいにならなければいいけど

▼今年6月、覚せい剤所持で逮捕された橋爪功の息子で俳優の橋爪遼。公判では、2011年に薬物絡みで前歴があったが嫌疑不十分で不起訴となっていたことも発覚
橋爪功 橋爪遼 逮捕

関連記事:俳優・橋爪遼が覚醒剤所持で逮捕!父・橋爪功は活動自粛の構え…公開中の映画「家族はつらいよ」が現実に
参考:橋爪遼被告、覚醒剤に「もう2度と手をつけません」

♥清水アキラんとこもそうだけど、子供って親の鏡なんだよ。そういう親を見てそういう子供に育ってんだよ。

▼今年10月、覚せい剤使用の容疑で逮捕されたタレントの清水良太郎。現在拘留中の身だが、150万円での保釈を父・清水アキラが拒否。反省させる為、年明けの公判まで保釈させない意向を示し、物議を醸している
清水アキラ&清水良太郎 清水良太郎 逮捕

関連記事:清水アキラの三男・清水良太郎容疑者、覚醒剤使用容疑で逮捕…ホテルから女性が通報「薬飲まされた」
参考:息子・良太郎の保釈を拒否した清水アキラに「税金のムダ使いだ」猛批判!

♥桑田は清原と違ってまともだと思ってました 間違いでした

▼PL学園時代のチームメイトだった桑田と清原和博。“KKコンビ”として日本中を沸かせた2人だが、清原は2014年頃から薬物疑惑が報じられ、2016年に覚せい剤使用で逮捕。桑田によると、2013年以降は絶縁状態だったという
清原和博&桑田真澄 PL学園時代清原和博&桑田真澄

清原和博 逮捕

関連記事:清原和博がまるで別人!え、これ清原…?まじで誰やねん状態に
参考:桑田氏 清原被告との“絶縁真相”告白!「KKコンビにこだわりない」

♥桑田の親もおかしい親だったし、自分の子供には優しい親でいたかったんじゃない?優しいと叱らないのは別の話だと思うけど。

桑田の父・泰次さんは自他ともに認める野球バカで、子どもの野球教育に対する姿勢と行動は“リアル星一徹”と言われたほど。「担任の先生に息子を授業に出ないで良いとい言ってくれと直談判した」「修学旅行にもいかずシャドーピッチング」「授業には出ずに、学校は運動と給食だけしに行く」など、様々なエピソードが語られている
桑田真澄の父・泰次さん

参考:桑田真澄の両親(父親・母親)の今と兄弟の名前画像と職業・現在(写真)

♥この人のじいちゃん、桑田選手の父親、愛人と火事で焼け死んでるよね。なんか闇深そう

▼泰次さんは2010年、自身の誕生日に自宅の火災によって死去(享年67歳)。この際、当時36歳の女性が一緒に居たが、隣人によって救出され無事だった。尚、泰次さんは桑田が小学生の頃に離婚している
桑田真澄 父・泰次さんの葬儀

参考:桑田さんの父・泰次さんが自宅で焼死

♥この人を取り巻く環境には違和感しかない

♥言っちゃ悪いけど、桑田投手も少し変わった人だなーとは思ってる。それに加え、この母親。…Matt完成するわ

▼桑田は息子たちが小さい頃から長男・真樹をマイキー、次男・将司をマットと呼んで育てたという。泰次さんが2000年に出版した『野球バカ』で「外国人が呼びやすい名前の方が良い」と自分の子供たちに名づけした事が明かされており、桑田も父の考えを引き継いだ模様
桑田泰次『野球バカ』

♥坂口杏里みたいに、親が亡くなったら即転落するケース

▼今年4月、恐喝容疑で逮捕されたANRIこと坂口杏里。母・坂口良子さんを2013年に亡くして以降、ホストクラブでの遺産散財やセクシー女優への転身、度重なる整形疑惑など、急激に転落。現在は水商売をしており、今年9月に芸能界を引退した
坂口良子&坂口杏里 坂口杏里 逮捕

坂口杏里 セクシービデオ 坂口杏里 顔の変遷

関連記事:坂口杏里、芸能界引退を発表!「普通の女の子に戻りたい」「キャバ嬢としてやっていく」「芸能界はもうやりきった」って、ツッコミどころ多すぎ!

♥この人は父親からも母親からも愛されて、なに不自由なく育ったかもしれなあけど、でも心は満たされてはいないよね。心が満たされている人はこんなに整形したりしないでしょ。

▼Matt自身は整形を完全否定したものの、不自然さを指摘する声が後を絶たない
Matt

参考:桑田氏次男Matt、美容代に月20万円 “整形疑惑&おネエ疑惑”は否定
参考:『今夜くらべてみました』、“整形疑惑”平子理沙とMattの「美意識企画」が話題に

♥フランケンに成り果てた息子見て何とも思わないのがおかしい。愛じゃなくて無関心。そこまで過保護なら何で整形について行かなかったんだろ。お金渡して整形させたのもねぇ。

♥桑田は愛情があるから容姿コンプレックスある彼をありのまま受け入れてる、小遣い多額に与えてる、ではなく家庭に愛情が無いから金銭だけあたえて将来を考えず自由にさせているんじゃない?自分が外で羽目外しすぎている金持ちに多いパターン

▼渡されている家族カードで百万円単位の買い物をするなど、金銭面でも甘やかされているMatt
『櫻井・有吉 THE夜会』Matt

関連記事:桑田真澄氏の次男・Mattは「存在が異様。なのに誰もツッコまない」… 超辛口女優・江口のりこが本音でズバズバ

♥子供が粗暴になるのは父親に威厳が無いからなんだよね。桑田さんも毒親っぽい。ネグレクト気味かもしれない

▼「僕のヒーローは父」「父は天才ではないが、努力の天才」と語っていたMが…
桑田真澄&Matt

参考:桑田真澄氏の次男Matt、ヒーローは「父です」

♥おかしな親子だな。

♥父母、ご本人みんなおかしい。

♥でも長男は普通に成長してるんじゃないの?親の七光りでひょいひょい芸能界に出てきてないし。子どもによって躾や教育方針、甘やかし方を変える親はいるけど一応同じ両親の下で育っているから、親は親で過保護とか金与えすぎなどの問題大ありかもしれないけど、もう大人になったのならあとはMatt自身の問題だと思う。

▼長男の桑田真樹(25歳)は滋賀ユナイテッドベースボールクラブに所属するプロ野球選手
桑田真樹

♥この息子だけは理解不能。毎日何を考えて生活してるんだろう。「美」を追求してるってバラエティで話していたけど…不思議

▼“美容中毒”を公言しているMatt。美容にかかる費用は毎月20万円ほど
Matt Matt

関連記事:桑田真澄の息子・Mattが美容中毒を告白!週1でマツエク、ヘアサロンなどなど美に対する意識が高すぎて闇を感じるんだが…

♥ブライダルモデルという肩書だったことにびっくりしたわ。この人で式場紹介のパンフとか作るの?

▼肩書はブライダルモデル
『谷原章介の25時ごはん』Matt

♥本物のハーフモデルや外国人モデルが大勢いるのに、なぜこんな違和感バリバリの顔のモデルを起用するのだろうか

▼外国人のブライダルモデルを研究してメイクなどを施した結果、この顔になったらしいのだが…
『谷原章介の25時ごはん』Matt

♥ブライダル Mattでググってみたけど …この後呪いの儀式でも始まるのかな?

▼模擬結婚式じゃなくて、呪いの儀式www
『札幌コレクション2017』Matt&Saori

♥↑ブライダルモデルなら幸せに見える人にしてほしい。なんか目元が怖い。不幸そう。

♥目と眉の間が狭すぎ!!!

▼Matt曰く、眉毛と目の幅を狭くする事がハーフ顔に見える秘密と言い、SNSやバラエティ番組などでメイク法を伝授するなどしているが…
Matt

参考:Matt、ハーフ顔の秘密明かす 眉毛エクステとコンシーラー
参考:桑田真澄氏次男 Matt インスタで眉毛メークを詳細に伝授…「参考になりました」と大反響

♥顔ももちろん気になるけど、真面目に音楽やって来てそれでもプロにはなれなかった自分からすると、あのレベルで「ミュージシャン」名乗れるなんて、二世ってほんとに世の中舐めてるね、と思う。

▼『FNSうたの夏祭り』でピアノ伴奏を披露し、音楽家デビューも果たしたMatt。学生時代は吹奏楽部に所属し、バラエティ番組ではサックスを演奏したことも
桑田真澄&Matt

参考:桑田真澄さん次男・Mattがフジ「FNSうたの夏祭り」で音楽家デビュー

♥子供が深夜まで帰宅しなければ親は心配するに決まってる。警察に一報するのは間違いではない。Mattは有名人の子供だし、誘拐のリスクが一般人よりあったんでしょうよ「そこに警察がいるのは私のおかげよ」警察を一声で動かせるのを自慢したなら馬鹿親だけど。今回問題なのは、Mattがそれを反省話ではなく自慢話として暴露したという点。高笑いって(´-ω-`)愛され大切にされてる自分、特別な存在な僕、ってのが透けて見える。選ばれし人間と勘違いしてそう。貴乃花長男といい、草刈正雄の娘といい、いまる(モデルデビュー)といい、勘違い二世ばっか。

▼貴乃花&河野景子の長男で、靴職人の花田優一。先日結婚を発表
花田優一 貴乃花&河野景子

関連記事:貴乃花親方の長男・花田優一が著書『生粋(ナマイキ)』発売で黒歴史確定!「僕は“横綱の息子”じゃない」葛藤の半生語るもネットは失笑の嵐
参考:貴乃花親方長男 花田優一さんが一般女性と結婚「暖かく見守って」

▼草刈正雄の長女でダンサー、タレントの紅蘭
草刈正雄&紅蘭

関連記事:草刈正雄の娘・紅蘭の同棲中の彼氏は覚せい剤などで逮捕歴複数!さらに紅蘭にもDV…ダメンズ好きか?

▼明石家さんま&大竹しのぶの長女でミュージシャンのIMALU
IMALU 明石家さんま 大竹しのぶ

参考:明石家さんま 芸能界の実力主義を指摘…娘IMALUにも容赦なし

♥この子がメディアで自分のことを話せば話す程、バカ親が露呈され 子育て間違えると、子供はこうなりますよのお手本になる。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

( ゚Д゚) Mattは物腰も柔らかいですし悪い人でもないのでしょうが、あまり話すとボロが出そうですね。毎度、親の話&お金持ち自慢&参考にならない美容話で、ちょっとネタ切れ感も

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(14件)

  1. 匿名さん    2017年11月12日(日) 21:09:49

    能無しで整形しまくりって。死ぬまで親の力で生きてくつもりかな?

  2. 匿名さん    2017年11月12日(日) 21:17:42

    あのさ、違和感は『覚える』。
    中卒?

  3. 匿名さん    2017年11月12日(日) 22:16:54

    顔面も中身も気持ち悪い化け物

  4. 匿名さん    2017年11月12日(日) 22:21:34

    無駄に金があるとろくな大人にならねーな

  5. 匿名さん    2017年11月12日(日) 22:28:32

    いつも家族の話題するの?

  6. 匿名さん    2017年11月12日(日) 22:33:45

    にゃんこスターより面白エピソードあるから、ひきはある。

  7. 匿名さん    2017年11月12日(日) 22:34:28

    親がアレなだけでイマル本人は自分の力量をきちんとわかってそうだけどな

  8. 匿名さん    2017年11月12日(日) 23:34:04

    子供が帰らなくて、探しても見つからない、連絡とれないならば警察に相談するのはわかるけど、その後の母の発言が意味わからない。これは過保護ですか?過保護とも少し違うような…。

  9. 匿名さん    2017年11月13日(月) 00:00:17

    悲しい怪物みたいなのなんだっけ?それに似てる

  10. 匿名さん    2017年11月13日(月) 08:29:51

    お金があって羨ましい
    亡者が寄ってきそう
    転落しないように気を付けた方がいい

  11. 匿名さん    2017年11月13日(月) 11:34:20

    # 元祖しろちゃんは夕食に柿の葉寿司を食べたぉ

  12. 匿名さん    2017年11月13日(月) 14:02:11

    野放し親に育てられてこうなったんだな

  13. 匿名さん    2017年11月13日(月) 18:12:51

    ろう人形キャラ確立

  14. 匿名さん    2017年11月13日(月) 21:11:23

    そういえば、確かアムロ・レイの名言に、そういうのあったな
    まさか、リアルに存在してたなんて…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ