ヘンリー王子と婚約したメーガン・マークル、愛犬と別れての渡英に非難轟轟!「無責任な女、信じられない」

2017年12月8日(金) AM 11:47

エリザベス女王(91歳)の居城であるウィンザー城にある聖ジョージ礼拝堂にて、来年5月に結婚式を挙げることが発表されたハリー王子(33歳)とメーガン・マークルさん(36歳)。

▼ハリー王子&メーガン・マークル

メーガンさんはトロントの自宅をすでに引き払っており、現在はケンジントンパレス内にあるハリー王子の住まいでプリンセスになる準備をしているそうです。いままさに幸せの絶頂という感じのふたりですが、メーガンさんはひとつだけ心を痛めていることがあるそうです。それはトロントで共に暮らしていた愛犬ボガートのこと。

▼メーガンの愛犬・ボガート(画像上)&ガイ(画像下)
ボガート&ガイ メーガン・マークル

ボガードをイギリスに連れていけない理由とは?記事の続きはIRORIO

[引用元:IRORIO

これについてネット上では…

♥なんとかならないのかしら?かわいそう。

▼先月婚約し、来年5月に結婚式を挙げることが発表されたイギリス王室のハリー王子とメーガン・マークル
ハリー王子&メーガン・マークル

参考:イギリス ハリー王子がアメリカ人女優と婚約

▼すでに住居を共にし、幸せの絶頂かと思えば…メーガンは愛犬2匹のうち1匹をイギリスに連れていくことを断念。心を痛めているのだとか…
メーガン・マークル&愛犬

♥これは辛い(´;Д;`) 一緒に行きたかったろうに、、

♥飛行機以外で方法はないのかな?切ない

ボガートは老犬のため、飛行機での移動に耐えられないだろうと判断され渡英を諦めた模様
ボガート メーガン・マークル

♥飛行機での移動は耐えられないって本当なの?そこまでのヨボヨボには見えないけど…介護が必要なほどの老犬だったら分かるけどさ~実際どうなの?

♥基本的に老犬が耐えられないのは心臓だからね。仕方ないと思うよ。移動を強行して死んでしまうことを1番避けたかったんでしょう

老犬の年齢判断は様々ですが、一般的に7歳以上とされているよう。ペットは受託手荷物として扱われるため、貨物室へ乗せられるのですが、過去には熱中症で亡くなった犬も…
飛行機

参考:犬を飛行機に乗せる前に!まとめ
参考:「ペット預けサービス」で、預けたチワワを熱中症で死なせてしまった件について、全日空が正式に謝罪

♥プライベートジェットは?里田まいとマー君の愛犬もプライベートジェットでアメリカ行ったよね?プライベートジェットなら貨物室に入れられないし飼主の側にいれば頑張らないのかな。

▼2014年にアメリカメジャーリーグ・ヤンキースと契約した田中将大投手は、5000万円で旅客機をチャーターし渡米。愛犬・ハルのためとも言われています
田中将大投手&愛犬 里田まい&愛犬

里田まい&田中将大

関連記事:ヤンキース田中将大&里田まい、自腹で旅客機チャーター!お値段は推定5000万円

飛行機がダメなら船は?

♥↑タイタニック時代だって4~5日くらいなんだから大丈夫だよね

▼1912年、イギリスからアメリカへ渡る途中に沈没した豪華客船・タイタニック。6日間の航海予定だったものの、4日目にカナダ沖で事故に。レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレット主演で映画化もされています
タイタニック

参考:レオナルド・ディカプリオ、19歳ブロンド・モデルをお持ち帰り!

そこは英国王室の力やお金で何とかならないの?いけないんだろうけどさ。てか本人もお金あるだろうに。日本にだってフェリーで犬用の部屋(実際に使ったとこある、3畳くらいのケージじゃなくて部屋)あるのに。

イギリスの豪華客船『クイーン・メリー2』にはペット預かり所が常設されているよう。飛行機が無理なら船という手段もアリ?
クイーン・メリー2

参考:世界唯一、ペットも乗船できる豪華客船! クイーン・メリー2がリニューアル

♥置いてかれてかわいそう。でも、犬に長旅もかわいそう

♥犬は住み慣れた場所と違う所にいるのが一番のストレスだからね。しかも気候も違う海外なら負担が大きいと思う。特に老犬だと辛い。

▼移動手段があったとしても、老犬に長旅や環境の変化は辛いかも…
ボガート&ガイ メーガン・マークル

で、ボガードはどうなるの?

▼婚約にまつわるインタビューで、ボガートは友人に託したと語っているメーガン
メーガン・マークル

まあちゃんと最期まで飼ってくれる人がいて良かったとは思うけど、でもモヤっとしてしまうわ。置いていかれたワンコを思うと。

シェルターから引き出した子なら、前も飼い主に捨てられたとか、何かしら不幸な目にあってるよね。下手したら、二度も飼い主に捨てられることになるのか…

▼ボガートとガイは、メーガンが動物シェルターから引き取った犬です
ボガート&ガイ メーガン・マークル

♥メーガンさんもだけどワンちゃん達同士も離れちゃって可哀想ね(´・ω・`)

▼ガイは無事イギリスに到着し、ワクチン接種や血液検査等を済ませ、王室から正式にケンジントンパレス内に住むことを承認されたよう
ガイ メーガン・マークル

♥え?2匹とも置いてく(家族に託す?)のかと思ったら、1匹だけ連れてくの?飼い主の上に相棒まで奪うのかい!?ちょっと片方だけ連れて行くっていうの、思い浮かびもしないからショック。

♥犬同士を引き裂くなと思った

▼メーガンのInstagramにUPされている2匹一緒の写真は、先月7日が最後
ボガート&ガイ メーガン・マークル

♥飼い主が決断したって犬には分からない訳だし選べないし…きっと毎日会ってたんだし急にいなくなって寂しいだろうな…本当に勝手すぎる

どの写真を見ても、仲が良さそうなボガートとガイ。引き裂かれた2匹が可哀相、という人が多数
ボガート&ガイ メーガン・マークル ボガート&ガイ メーガン・マークル

最後まで面倒見切れないなら飼うなや。犬可哀想すぎるよ

無責任な女。信じられない

▼犬を手放したメーガンへ非難の声も…
メーガン・マークル

ペットを飼うと言うことは最期まで責任を持って看取ること。王族になれるチャンスも出世のチャンスも断る覚悟がないならペットは飼うべきじゃない。

♥王子がご執心て感じだったけど、女も野心家だったんだね。普通惚れた女が犬看とるまで結婚くらい待てるだろうに。どうせ初婚じゃないんだしさ

▼メーガンは2011年、米映画プロデューサーと結婚するも2年で破局。ドラマでベッドシーンを演じたり、異母兄が犯罪者だったりと私生活が問題視されることも
メーガン・マークル

関連記事:英・ヘンリー王子に婚約報道!お相手は米女優メーガン・マークル… バツ1、黒人ハーフ、犯罪者の兄と、猛反対される理由が山盛り

♥この件を知ったのでこれから先自己中女としか思わない

♥金ありゃ保護犬を飼うなんて誰にでもできるんだよ。問題はちゃんと最期まで看てやれるかどうか。そこで人間性がばれる。セレブがアクセサリー感覚で養子育てるのと同じだよね、世話はほとんどせず自分が都合もいいときに愛情与えて、要らなくなったら他人任せ

▼好感度、下落中のメーガン…
メーガン・マークル

ハリー王子にがっかりした…盲目状態なのかな?でもそれなら自分が彼女の家に住むって選択肢もあるのに

ヘンリー王子が婿養子になれば?彼、王位継承5位だよね。まず継承せんわw

▼王位継承順位5位ということもあり、ハリー王子が向こうに行っては?との意見も
ハリー王子&メーガン・マークル

♥自分の愛犬に責任持てない人がボランティアしてるとかアピールされても、嘘に思える

女優業をこなしながらボランティア活動に励むメーガンをみて、ハリー王子は「この人こそ」と思ったようですが…
ハリー王子&メーガン・マークル

参考:【イタすぎるセレブ達・番外編】ヘンリー王子、メーガン・マークルとの婚約会見で「運命だと思った」

なんというか…これでまた、イギリス国民は彼女を受け入れたくないなーと思だろうね。実際、人種差別はしてはいけないけど。日本でも同じことがあれば、やっぱり受け入れにくいよね。

イギリスには愛犬家が多く、半数以上の飼い主が、自分の犬を我が子のように思っているお国柄。今回の件は、非難の対象となりそうですね…
ボガート&ガイ メーガン・マークル

参考:「犬は私の子供です」イギリスの15%の飼い主は愛犬のために旅行も断念している?

  [コメント引用元:ガールズちゃんねる

(/_;) これはメーガンよりボガートとガイが可哀相。どうにかならないの?と思いますが、老犬には長旅もストレスでしょうし…、ただただ切ないです

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(21件)

  1. 元祖\(^O^)/しろちゃんさん    2017年12月8日(金) 12:22:31

    昼食にオムライスを食べたぉ

  2. 匿名さん    2017年12月8日(金) 12:27:04

    そんな老犬に見えないんだけど。 スペインの航空会社だったかは一緒に客席に乗れるはずだし、スペインは犬そのまま入国できるって読んだことある。一度スペインに入国して電車でイギリス行けばいいじゃん。

  3. 匿名さん    2017年12月8日(金) 12:27:27

    この女に全くいいイメージ持てない。知れば知るほど屑女。
    ハリー王子腹の底から見る目がないんじゃないの
    見る目ない人は知り合いに選んでもらった方がいいよ

  4. 匿名さん    2017年12月8日(金) 12:29:54

    雅子やこれからおかしな朝鮮人と結婚する皇室の女の子といい、結婚しないでほしいと思うカップルだ
    日本人なのに、この女性には王室に入ってほしくないと思ってしまう。結婚したら早く離婚してって思うんだろうな

  5. 匿名さん    2017年12月8日(金) 12:42:21

    まあ足手まといだと思ったんでしょ。新婚ライフに老犬の世話とか。
    田中と山口もえもそう。

  6. 匿名さん    2017年12月8日(金) 12:43:03

    うーん。
    正論を盾に、叩き過ぎのような気もする。

  7. 匿名さん    2017年12月8日(金) 12:56:20

    犯罪者の血筋だよ
    ありえない

  8. 匿名さん    2017年12月8日(金) 13:03:59

    大切に飼ってくれる友人いたら別に良くね?
    ちょくちょく会いに行けるし
    船で酔う犬もいるんだよ
    叩き過ぎ騒ぎ過ぎ

  9. 匿名さん    2017年12月8日(金) 13:24:38

    王室が金持っていても、犬一匹に客船や飛行機出すほど、そこまで自由にお金は使えないよ。しかしヘンリー王子が嫁の国に行けばいいとか本当に呆れた。王位継承順位とか関係ない。いつ敵国になるかわからない外国に王室の人が住めるはずがないじゃない。戦争やテロがあったらどうするの?王室の人が人質になんかなったら、とんでもない事になるよ。勉強してないから王室の存在意味や世界情勢が全然わかってないんだろうね。海外留学と同程度に考えてない?

  10. 匿名さん    2017年12月8日(金) 14:16:47

    もともと人種問題や身内の犯罪でバッシングされてたけど気の毒だなぁと思ってた。
    でもシェルターから引き取った犬を最期まで看取れないのには幻滅。
    飛行機にも乗れない老犬なら結婚待って貰えばいいじゃん。

  11. 匿名さん    2017年12月8日(金) 15:08:27

    これ完璧詭弁ですわ

  12. 匿名さん    2017年12月8日(金) 16:27:12

    世の中の人で王族や大富豪と結婚することを動物を理由に断念する人が果たしてどれほどいるのか。叩いてる人たちだって同じ立場になったらほとんどの人が同じことすると思う。信頼置ける人に預けるだけいいと思う。

  13. 匿名さん    2017年12月8日(金) 16:38:01

    ずうずうしい女だね
    豚ゴリラ山本聖子並みだね
    豚ゴリラみたいに逃げられないように
    超大急ぎで子供作りそう

  14. 名無しさん    2017年12月8日(金) 18:20:46

    海千山千のビッチにかかったら温室育ちはイチコロ

  15. 匿名さん    2017年12月8日(金) 18:42:22

    ※10
    36だし最初から不妊治療しないと無理じゃない?

  16. 匿名さん    2017年12月8日(金) 22:52:00

    セレブなんだから 
    最後まで責任を持ってよ
    王室に興味がなかったなんて嘘ぱっちらしい

  17. 匿名さん    2017年12月9日(土) 00:29:37

    >犬は住み慣れた場所と違う所にいるのが一番のストレスだからね。

    馬鹿発見。犬は場所が変わっても比較的大丈夫。飼い主が変わるよりマシ

  18. 匿名さん    2017年12月9日(土) 10:01:48

    綺麗事言ってるだけだよ。お金あるんだから手段はあったはず。結局自分の幸せのため。動物は可愛そう。

  19. 匿名さん    2017年12月9日(土) 12:50:37

    *13 だよね。 猫と勘違いしてるんじゃね?
    猫だって1ヶ月くらい閉じ込めておけば慣れるし。

  20. 匿名さん    2017年12月9日(土) 15:22:43

    人間と一緒で犬も老化の個人差が大きいのが明らかになって、〇歳超えたから老犬とは一概には言えなくなってきたよね。

    そんなにヨボヨボには見えないから、今からでも呼び寄せてあげたらいいのに。きっとボガートも死ぬほど喜ぶと思うよ。
    環境が変わったって、大好きな飼い主や相棒と一緒にいた方が絶対幸せだよ。

  21. 匿名さん    2017年12月9日(土) 21:33:36

    この女は駄目だ、プロ彼女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ