GLAYが喧嘩する『意外な理由』をHISASHIがTwitterでつぶやき話題に

2018年1月3日(水) AM 6:23

19日、GLAYのギター・HISASHI(45歳)が自身のTwitter上で、グループ内で音楽性を理由に喧嘩が起きたことはないと明かした。

GLAY  HISASHI

同日、HISASHIは「そーいえば昨日の夜リーダーとめっちゃ喧嘩したな~…温かいお弁当の件で」とつぶやき、数分後に「GLAYが上手く出来なくなる理由は『食と笑いの趣味、エアコンの設定温度』だと思っています」と投稿したのだ。HISASHIによると、この3つの理由から「取っ組み合いの喧嘩」にまで発展するそうで、結成当初からの持論だという。

GLAYが喧嘩する理由はお弁当?…詳細についてはlivedoorNEWS

[引用元:livedoorNEWS

これについてネットでは…

♥なかよし

♥なんか可愛らしいし、微笑ましいです

▼「そーいえば昨日の夜リーダーとめっちゃ喧嘩したな〜…」という唐突なつぶやきから始まったHISASHIの一連のツイートが話題に
GLAY HISASHI Twitter

♥お弁当でケンカした話、TAKUROもソロライブで話してた。夜中にバカヤローコノヤローしかお互い言わなくてアウトレイジみたいだったってwケンカした話なのになんか楽しそうだったw

▼HISASHIの持論として「GLAYが上手く出来なくなる理由は『食と笑いの趣味、エアコンの設定温度』だ」とのこと。GLAYの喧嘩は映画『アウトレイジ』の世界?
GLAY HISASHI Twitter アウトレイジ

参考:たけしの「バカヤロー!」炸裂!『アウトレイジ 最終章』予告編とポスタービジュアルが解禁

♥絵うまいなw

♥できたバターがこちらですw絵といい、笑いのセンスがある。

▼喧嘩の様子をイラストで表現したHISASHI
GLAY HISASHI Twitter GLAY HISASHI Twitter

♥できたバターはこちらですの意味教えてください

♥ ↑「ちびくろさんぼ」の絵本で虎がグルグル回ってバターになった話あったけど、それじゃない?

▼童話『ちびくろサンボ』は、「少年サンボが身につけていた衣服を取り合ったトラが木の周りをグルグル回り、最終的にはバターになってしまい、サンボはそのバターでパンケーキを焼きました」というストーリー
ちびくろさんぼ GLAY HISASHI Twitter

♥オードリーの画像どこから持ってきたんだろうw

▼オードリーのネタをマネて「本気で言ってたら同じバンド何年もやってねーだろ…」「へっへへへー(笑)」とオチをつけたHISASHIのセンスw
オードリー

♥何かGLAYは気性荒い人いなくて皆穏やかそうなイメージ。

♥>グループ内で音楽性を理由に喧嘩が起きたことはないと明かした。←だから長く続けてられるのかもしれないね。

▼お弁当で喧嘩はするけれど、音楽に関して喧嘩したことはないというHISASHIは「音楽性なんか知らん、上記3つで取っ組み合いの喧嘩だ」とツイートw
GLAY HISASHI

♥音楽性はどーでもいいの?

♥↑ミスチルの桜井さんが、音楽性の違いを理由に解散するバンドが多いけど、音楽性の違いで解散なんかしない。本音はお金か人間関係のゴタゴタとはっきりと言い切っていたよ。人間関係が円満なら、音楽性が違っても続けられるっていうのは、アルフィーを見ると納得できるなあ。

▼2014年に新事務所「エンジン」を立ち上げ、20年来活動を共にしてきたプロデューサーの小林武史から独立したMr.Children。一部では不仲説や金銭トラブルも囁かれていました。ちなみに桜井は過去のインタビューで「バンドが解散するのは、仲が悪いか、才能が無いか、解散するしか話題が無い時だと思う」と発言したことも
桜井和寿

参考:Mr.Children独立は、小林武史の”農業への傾倒”が原因!?ギャラ無断使い込みの禁じ手も

♥ 音楽性で喧嘩にはならないよね。だって、それぞれが好きな音楽をみんなでやってたり個々でやってたりメンバーそれぞれが認め合ってるから自由に出来るんだと思う。メンバー達が一番GLAY好きなんじゃない?JIROちゃんやHISASHIが別でバンド組んでてもGLAYの活動が止まる事はないのは本当に凄い

▼HISASHIは、2012年に期間限定企画としてEXILEのTAKAHIROがボーカルの4人組ロックバンド「ACE OF SPADES」でリーダー兼ギターを担当
ACE OF SPADES

▼JIROは、2005年にthe pillowsの山中さわおとストレイテナーのナカヤマシンペイとともに「THE PREDATORS」を結成し、インディーズレーベルからミニアルバムを発売
THE PREDATORS

関連記事:優香、ザ・ピロウズの山中さわおと破局報道…衝撃一言「ミュージシャンだから結婚するつもりはない」

♥曲を書くのが一人だけが長持ちのコツだと思ってた。

♥タクローが作った曲にメンバーがこれやだ!って言うと、食べ物でつるんだよね(笑)

▼GLAYのほとんどの楽曲の作詞作曲を行っているTAKURO。「音楽活動をしていて一番辛かったこと」は、かなりの自信作をJIROに「こういうのって古いんだよね」と言われたことだそう
GLAY TAKRO

♥ヒサシはとっつきにくい印象があったけど一番気さくな兄ちゃんて感じだ

♥↑ね、コミュニケーションとか苦手そうでクールなイメージだった。」多彩な趣味や特技からめっちゃ色んな人と交流あるよね

▼アニメや漫画、車、バイク、パソコンなど幅広い趣味を持つHISASHI。特にアニメでは関連曲をギターで演奏するいわゆる『”弾いてみた”動画』をYouTubeで公開して再生回数が100万回を超えたことも
GLAY HISASHI

参考:GLAYのHISASHI「おそ松さん」弾く、“プロの犯行”にファンも大喜び

♥ヒサシは末っ子ヤンチャ、ジローはほどよく距離をとり周りを見る、タクローはみんなのお父ちゃん、テルは手を広げる。見ていて嫌味がないバンド

♥↑ちょっとwTERUの役割www

▼歌う時に手を広げることが多いTERU。一部では氷室京介の影響を受けているのでは?とも言われています
GLAY TERU 氷室京介

♥この4人の関係性が猛烈に羨ましい

▼JIROが45歳、他の3人は46歳(HISASHIは2月で46歳)。デビューから20年以上経った今でも羨ましいくらいの絆が感じられる?
GLAY

♥以前、関ジャニか何かの番組で親に知られても恥ずかしくないヴィジュアル系バンドって言われていたよね!確かに!って納得した〜!

▼デビュー当時のGLAYがこちら
GLAY

♥初期のヴィジュアル系は一体何処に行った!?ってくらいliveでも和やかムード

♥ライブで大きい音の演出がある時に会場におばあちゃんとかいたら、びっくりしないようにスタッフが伝えに行くって昔言ってたよ。優しいロックバンド(*^^*)

▼運営サイドのミスでツアーのチケットが過剰発行され、「指定席券なのに会場に行くと立見席だった」というトラブルが起きた際には、トラブルに見舞われたファンの目の前で4人が謝罪し”神対応”と話題に
GLAY 

参考:「指定席がミスで、立見席に!」その時、GLAYが見せた対応とは?

♥みんな歳とらないね。若い頃より少しばかり老けたかなーってくらいでまだまだ見た目も若い。福岡だから簡単には行けないけど、いつか函館に行くのが夢!!GLAYが生まれ育った街を見てみたい

♥じろーちゃんほんと老けないなぁ。奇跡の四十路!

♥JIROの本名がジロウじゃないって知った時「ちょ!なんでよ!!」って思った(笑)

▼4人の中でも特に若いと言われることが多いJIRO。本名は和山 義仁(わやま よしひと)で、どこにもJIROの要素なしwGLAYに加入する前に所属していたバンドで自己紹介する際にとっさに「JIRO」と言ったことがきっかけでこの名前になったそうですが、本人曰く「何故自分が『JIRO』と言ったのかまったく分からない」とのことw
GLAY JIRO

♥和山くん幾つやねん!↓

DAIGO Instagram

♥↑皆片手とかなのにきっちりウィッシュポーズを決めるTERUさん。

▼ファンの間では”天然”で有名というTERU。ロックバンドのボーカルなのにInstagram(現在は削除)では、自撮り加工アプリで可愛く盛った写真をアップしていたこともw
GLAY TERU Instagram GLAY TERU Instagram

関連記事:ロックバンドGLAY・TERUの自撮り画像にファン狂喜!「可愛すぎる」…ってか青髭w ネット民「いや、キモイ」

♥あーもうやっぱりGLAYが大好き(о´∀`о)!!

♥60歳になっても70歳になってもこのままのGLAYでいてほしい

GLAY

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(。・ω・。) なんだか微笑ましいエピソードがたくさんあるロックバンドですね。仲の良さが自然と伝わってくる感じがとてもいいなぁと感じました

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(8件)

  1. 匿名さん    2018年1月3日(水) 08:03:02

    宣伝

  2. 元祖\(^O^)/しろちゃんさん    2018年1月3日(水) 08:04:23

    朝食にマックでソーセージエッグマフィンセットを食べたぉ

  3. 匿名さん    2018年1月3日(水) 08:21:00

    微笑ましい。

  4. 匿名さん    2018年1月3日(水) 13:55:54

    ビジネス仲良し

  5. 匿名さん    2018年1月3日(水) 17:16:48

    音楽性で解散するグループやバンドも普通にいるけどね。
    仕事でやってるからこそメンバー同士仲良くても音楽性が合わなくなってもう一緒にはやっていけないって解散する場合もある。
    そういうところは解散しても普通に付き合いあったりするし。

  6. 匿名さん    2018年1月3日(水) 19:08:07

    仲が良いのは良いけど、それ以前にGLAYってオワコンじゃん
    曲が印象に残らない。何のために音楽やってんの?
    まさか金のためとか言わないよねw?
    金のために音楽やらない人らなんだから

  7. 匿名さん    2018年1月3日(水) 21:49:32

    20歳未満の人たちは、TERUの過去の不倫騒動や
    HISASHIが1999年ごろ、週刊誌に一般女性との
    熱愛記事を撮られた直後に、公式WEBのダイアリーに
    「中指を立てたイラスト」が載ったことを知らないよね?
    GLAYの近況は…『ダイヤのA』『クロムクロ』など
    アニソンを手掛けたときは驚いた。
    GLAY x EXILEのコラボ曲『SCREAM』も懐かしい(2005年)

  8. 匿名さん    2018年1月8日(月) 20:18:43

    仲良くは見えない。
    GLAYって絶頂期の頃と比べると、人気も落ちたし、声も出なくなったよね。函館で大々的に宣伝してるけど、疑問。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ