モト冬樹、弱ったスズメを8ヶ月間保護&飼育し違法通知が届く…「法律には心が通っていない」

2018年3月15日(木) PM 2:47

タレントのモト冬樹(66歳)が13日、テレビ朝日系「グッド!モーニング」で、スズメの「ちゅんちゃん」を保護し、育てていることが違法であると一部週刊誌に報じられたことを受け、先週、東京都から違法を知らせる書面が届いたことを明かし、「諦めるしかないのかな」と悲しげな表情を浮かべた。冬樹はブログでも、ちゅんちゃんの回復ぶりなどを何度もつづっていた。

モト冬樹

ちゅんちゃんとの出会いは昨年6月。冬樹の妻が「まだ飛べないスズメ、親にエサをもらっているスズメが巣から落ちたかなんかで、カラスに食べられそうになっていた」ところを助けたのが出会い。

ちゅんちゃんとのエピソードの詳細はデイリースポーツonlineで!

[引用元:デイリースポーツonline

これについてネットでは…

♥すずめは飼っちゃダメなんだね。知らなかった

▼昨年6月からスズメを保護していることが『週刊女性PRIME』で報じられたモト冬樹。一般家庭で野鳥を飼うことは禁止されており、先週東京都から違法の通知が届いたそう
モト冬樹『週刊女性PRIME』

♥無視できないの?お役所は血も涙もないのか

♥役所はこんな事は手早く仕事するくせにな。そんなことより早く生活保護の調査しっかりしろ

▼生活保護世帯は2月で7ヶ月連続過去最多を更新中
生活保護 ニュース

参考:生活保護世帯、最多更新=高齢者受給増で―厚労省

♥ブログに書いてたからバレたの?

♥↓ブログにスズメのこといろいろ書いてて通報されたみたいだね… 通報があった以上は役所としては動かざるを得ないのだろうな

ブログでは“チュンちゃん”と名付けたスズメについての投稿も多数
モト冬樹&ちゅんちゃん モト冬樹&ちゅんちゃん モト冬樹&ちゅんちゃん

参考:モト冬樹、スズメの違法飼育8か月! 通報トラブルへの「怒り」を激白

♥↓ブログやってるから通報されてしまったんだろうね…気の毒に ちょっとズレてしまうけど以前 友利新さんがブログで息子さんが咲いてるツツジを摘みとって 蜜を吸う写真を挙げてたら 厳しい指摘をされて謝罪してたよね… 法律や決まりがあるのは分かるけど そこまで厳しく言わなくても って思いました。

▼昨年4月25日に「子供にツツジの蜜の吸い方をレクチャーした」と紹介し、ブログが炎上した友利新。これには同情の声も
友利新 友利新 ブログ コメント 

関連記事:友利新、公園のツツジを摘んで子供に蜜を吸わせたら「犯罪だ」とブログ炎上!同情の声多数も「私生活を晒すってこういう事」との指摘

♥いくらすずめでも死にそうならかわいそうだよね

♥すずめって、育てるのがとても難しいらしいから すごいな~じゃダメなのかね

▼保護した当時は、1時間半ごとに口を開けて餌を食べさせなくてはいけなかったのだとか
チュンちゃん

♥人間に育てられたすずめは自然界で生きていけるの?

▼人間だけでなく犬にも懐いており、警戒心の無いチュンちゃん…自然界で生き抜くのは難しそう…?
モト冬樹&チュンちゃん モト冬樹&チュンちゃん

参考:スズメが自転車を不法占拠→かりんとうで取り引きした結果、奪還成功

♥雀可愛いから飼いたいけど意外にも?違法なんだよね~

♥ヒヨドリなんかも違法なはず。

▼スズメやヒヨドリなどの野鳥は生態系を崩さないためにも保護も飼育も禁止とのこと。『鳥獣保護管理法』の中の規定で、野鳥を許可なく捕獲した場合“1年以下の懲役または100万円以下の罰金”、飼育した場合には“6か月以下の懲役または50万円以下の罰金”に処せられる可能性があるそう
スズメ ヒヨドリ

♥野鳥だからねぇ それに雀には病原菌が付いてることもあるので安易に保護するのもよくないんだよ

♥勝手に飼育はダメだけど、ちゃんと手続きと言うか許可もらえば一時的な保護として大丈夫じゃなかったっけ?

♥発見して連絡すれば動物病院に保護してもらえるんだよ? 素人が飼うよりよっぽどいいのに…

▼仮にケガをした野鳥を見つけた場合は、各都道府県の担当局に連絡したあとに、鳥に関する研修を受けたボランティア団体などに預けるなどの方法があるよう
スズメ リハビリ

参考:保護施設・動物病院リスト

♥実家の近くでもたまにスズメのヒナが落ちてる時あるよ 鳥かごに入れてあげて、つるして扉開いておくと親鳥がちゃんとエサ運んでくるよ あまり人間が触りすぎると放棄するから、あとはほっておく

♥野鳥を違法に捕まえて飼育はダメだけど 一時保護して育ててまた野生にかえすならいいかと。 ただこの人は昨年の夏でペット化しているみたいだし それはダメだと思う。

♥違法だとわかってるけど、考えてるうちに何ヵ月もたっちゃいました、って言い訳は無理がある。

▼保護した2日後に『環境曲自然環境部』に相談しに行き「その保護した場所あたりに巣みたいのを作り置いてくれば、もしかしたら親が見つけてエサを持ってきてくれるかも」と言われていたモト。しかし、その後も8ヶ月保護し続けているよう…
モト冬樹 インタビュー モト冬樹 インタビュー

YouTube:モト冬樹「スズメ飼育」を直撃!

♥この人通報されてなかったら間違いなく飼い続けてたでしょ

♥野鳥のヒナが巣から落ちてるのは、巣立ちの練習。そばに親鳥がいて、ちゃんと見守ってる。それを、かわいそうって人間が手出しすると、 親鳥は見放す。 ヒナが落ちててもさわらないで、連れていかないで、って 動物病院にポスターある。 この人も、怪我から保護、はいいけど、 半年以上たってて、スズメも元気なのに、 今も飼育してるのがダメだった。保護を超えてる。

♥↓動物病院行くとこういうポスター貼ってあるよね。野鳥には野鳥の子育てがある。

▼「ヒナを拾わないで!!」
「ヒナを拾わないで!!」ポスター

♥雀って地味なのになんであんなに可愛いのか?Instagramで♯雀でフォローしとる。癒される…(o^-^o)

▼か、可愛い…!
#雀 Instagram

参考:スズメが好きな人ー!

♥スズメが庭の花壇で砂浴びしてる 地面にまあるく穴があいて、可愛いよ

♥モト冬樹って穏やかな性格してそう

♥冬樹は相方と違っていい人だよね。 奥さんの連れ子も結婚前から大事にしているし。 人としてたいしたもんだよ。

▼コミックバンド「ビジーフォー」に所属していたモト&グッチ裕三。グッチは過去にテレビで『浅草メンチ』を大絶賛するも、実は自身がオーナーであることが発覚し批判が殺到したことも…
グッチ裕三&モト冬樹 浅草メンチ 

参考:「グッチ裕三」紹介のメンチカツ屋、自身がオーナーだった 周囲からは苦情

▼2010年5月5日に大学3年生の娘を持つ由美さんと結婚したモト。連れ子の娘さんのことも昔から可愛がっているとのことで、結婚する際には「本当のお父さんに挨拶に行けよ!」と言ったのだとか(由美さんのブログより)
モト冬樹&妻&娘

♥この人前、元タレントの愛人に暴露されてたよね。 でもその内容が、その愛人が乳がんで片乳失ってからも抱き続け「お前は最高だ」って言ってたって言う、寧ろ男の株上げる内容。 今回のことといい、凄いいい人なんだろうな。

▼実はプレイボーイのモト。2008年頃まで34年間交際していた女性が乳がんになり、左乳房を除去するも「おまえは最高だ」と抱き続けたのだのだとか
モト冬樹

参考:モト冬樹は、男としてサイテーか?

♥↓こんなに懐いてるスズメを手放すのは辛いだろうね…

▼これはスゴイw
モト冬樹

♥↑優しいハゲ

♥でも今さら野生に戻れないよね… どうするんだろう

♥うちのばーちゃんも巣から落ちた雀やツバメの雛、窓にぶつかって怪我したウグイスとか保護と言うか育ててた。放しても戻って来ちゃうのよね。

♥野鳥の小鳥を見つけたら環境庁に連絡→動物病院を教えてくれて、その治療費は国だか市が払ってくれるらしい。 春だし、これから野鳥の小鳥に出会わないとも限らないから一応覚えておこうと思う。

▼可愛いけれど、見つけた場合にはまず自治体にご連絡を!
「ヒナを拾わないで!!」ポスター

♥ああ、よかった この人はこういうエピソードで

▼モト冬樹 feat.チュンちゃん
モト冬樹&チュンちゃん

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(*´Д`) 今回の件で野鳥の飼育が違法であることを知る人も多いかもしれませんね。可哀想ですが、ずっと飼えない以上野生に返すしかなさそうです…

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(20件)

  1. 匿名さん    2018年3月15日(木) 14:55:53

    ブログの飯の種にしたのが問題だろうね。
    黙ってればバレなかったのに。
    このぐらい見逃してやれって言う人すぐに出てくるけど、モト冬樹の件を
    使って野生動物の保護に関する事を周知させる目的もあるんでしょ。

  2. 匿名さん    2018年3月15日(木) 15:33:17

    なぜブログに載せてたの?ヒナが元気になったのは喜ばしいことだけど。

  3. 強力彩さん    2018年3月15日(木) 15:39:45

    雀って色から形からサイズまで完璧にこの地球上で最もカワイイ鳥類だよね。
    鳥界の翔ちゃんて感じ。

    私、祖父の2500坪の家屋敷で餌あげて雀を手懐けて放し飼いしていたよ。ホント、超カワイイの。

  4. 強力彩さん    2018年3月15日(木) 15:43:37

    でも
    最近は、都内で雀の数減ってるんだよね…。
    カラスに襲われたり、環境の変化でさ。
    カラスもよく見ると顔がカッコイイしフォルムや色もキレイだから、ゴミ漁ったりしている汚いカラスじゃなきゃ…育ちのいいカラスは好き。

  5. 通りすがりさん    2018年3月15日(木) 17:26:26

    鳥飼の間ではスズメを保護して飼っている人多いですよ。
    1回人間の手に触られた雛は親鳥は匂いを警戒して世話しなくなる。
    安易に保護しないで下さいと注意喚起するのがご最もではあるけれど、死ぬとわかっててそのままそのままよりはいいんじゃない?
    都は冷たいね〜。

  6. 匿名さん    2018年3月15日(木) 17:34:58

    こないだカラスが亀食べてたよ
    カラスは何でも食べるから生命力強い
    そういえばスズメ最近見ないかも

  7. 匿名さん    2018年3月15日(木) 17:40:14

    こんな可愛いコ(雀)が、目の前で死にそうだったらそりゃ助けるよね・・・
    あー正しい助けかたはその後、動物病院へ連れていくのね。

  8. 匿名さん    2018年3月15日(木) 18:00:06

    弱ってるのを放置するよりはいい。

  9. 匿名さん    2018年3月15日(木) 19:05:20

    ブログに書かなきゃいいだけじゃん
    お役所側も理由があってそうしてるんだから

  10. 匿名さん    2018年3月15日(木) 19:48:17

    まぁこの人の性格的に優しいから見て見ぬふりできなかったんだろうし、その後も情が移っちゃったんだろうな。気持ちはわかるよ。でも雀が野生で生きていくことを考えたら、元気になった時点ですぐ放してあげるべきだったね。

  11. 匿名さん    2018年3月15日(木) 20:09:01

    冬樹可哀想… ちゅんちゃんとずっと一緒にいたいよね…(T-T)

  12. 匿名さん    2018年3月15日(木) 20:28:56

    いま野生に放ったとして戻ってくるだろうし、餌の取り方も知らないだろうから生きていけるのか。
    犬にもなついてしまった様では、直ぐに鴉に食べられちゃうだろうし。悩ましいね。

  13. 匿名さん    2018年3月15日(木) 20:36:22

    私は鴉に怪我をさせられた雀を保護して動物病院に連れて行った時に「親鳥が近くに居た筈で、本当は触ってはいけない。人間が触ると親は見放してしまう。この怪我だと今夜が峠だと思うけど、保護してしまったからには最後まで面倒を診て、診れないなら元の場所に戻しなさい。それで死んでもこの子の寿命だから」と言われた。

    翌朝亡くなった時には保健所に連絡して「鳥インフルではないか?ないならば埋葬しても良い」というので埋葬したけど、助けられずに悲しかった。

    数時間だけでもそうだから、情が移ってしまうのも分かるけどねぇ。

    野生に帰せるように育ててあげないと、生態系的には「一匹死んだ=減らした」と変わらないから難しい問題だよね。

  14. 匿名さん    さん    2018年3月15日(木) 23:40:35

    どっかの民族には無条件で生保を出すお役所

  15. 匿名さん    2018年3月15日(木) 23:50:59

    庇うコメントがあるのが信じられない

    かわいそうだからって幼稚園児かよ自己満
    いい大人が

    ブログ書ける環境なら、どう対処するのが最適か調べられるだろ

  16. 匿名さん    2018年3月16日(金) 10:41:03

    この人のいい加減な性格がよく出ているね。

    コメントで乳癌の愛人の話が出ていたけれど、34年間事実婚している間に2回も中絶させたんだよ。

    で、結婚は他の女。

  17. 匿名さん    2018年3月16日(金) 11:16:40

    ふざけんな!って言いたい。弱っていた生き物助けたんだろ。いいことだろ。捕獲と保護は違うんだよ!もっと他に調査する事あるだろ。日本は生き物に対して血も涙もない。

  18. 匿名さん    2018年3月16日(金) 11:18:58

    やさしいんだけどね
    ブログには書くべきじゃなかったと思う
    黙ってやってる人はいるし

  19. 匿名さん    2018年3月16日(金) 13:49:16

    カラスに襲われて死にそうでも助けたらいけないのか…
    スズメはカラスと違って動物襲ったりゴミ袋破いて荒らしたりしないのに
    野鳥の中でスズメが一番好き、小さくて顔も鳴き声も可愛くて癒される

  20. 匿名さん    2018年3月16日(金) 15:51:58

    強力、何度もコメするな!他にすることないのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ