【訃報】さくらももこさん、乳がんで死去。享年53…『ちびまる子ちゃん』作者 突然の発表に驚き広がる

2018年8月28日(火) AM 6:23

「ちびまる子ちゃん」で知られる漫画家・さくらももこさんが15日に死去していたことが分かった。静岡市出身、53歳だった。

▼さくらももこさん
故・さくらももこさん

さくらさんのブログで報告されたもので「さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、乳がんのため永眠いたしました」と報告。「これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます」としている。

ブログにはさくらさん本人の言葉も… 詳細はSponichiAnnexへ。

[引用元:SponichiAnnex

これについて、ネットでは…

♥うそうそうそ!!

♥速報見てビックリ!ご冥福をお祈りします。

▼乳がんのため、8月15日に死去していた漫画家・さくらももこさん
漫画家・さくらももこ

♥乳ガンか、恐いね。

♥結構前に亡くなってたんだね… 存命の内にあーみんと仲直りできてたのかが気がかり

▼女性漫画家の岡田あーみんとはギャグ漫画を合作するほど仲が良かったが、さくらさんがあーみんの交際相手を略奪し、結婚した事で不仲になったとの噂
岡田あーみん さくらももこ、あーみんへ…

♥離婚した時も、こういう仕事だから一応は報告はしますがって感じでそれ以上言い訳とかしなかった。病気を公表しなかったのもプロ意識かな。最初、あまりうまい絵柄じゃないって思ったけどあの作風のままでうまくなってすごいと思った

▼さくらさんは最初の夫との間に長男をもうけたが、約9年で離婚。2003年にイラストレーターのうんのさしみと再婚
うんのさしみ

♥まだ若いよね両親もいれば息子もいるじゃん… 痛ましい

▼息子は今年24歳で、両親・姉も健在
ちびまる子ちゃん

♥速報が出るのがびっくりした。でもそうか。ちびまるこちゃんは国民的アニメだもんね

▼代表作『ちびまる子ちゃん』は1986年8月号より少女漫画雑誌『りぼん』で連載が始まり、1990年よりアニメ化。国民的長寿アニメとして親しまれている
ちびまる子ちゃん 第1巻

関連記事:『ちびまる子ちゃん』前田さんの性格が悪すぎて炎上!まる子の母に給食袋作りを要求した上「可愛くない」と交換強要

♥まるちゃん…そんな…

♥まるちゃんは作者自身だと思うと、しばらくちびまるこちゃんを見ても悲しくなってしまいそうだな。こんなに明るいまるちゃんが…と。ホントにショックだよ。

▼『ちびまる子ちゃん』は静岡県清水市(現・清水区)を舞台に、作者の小学生時代の実話をまじえたギャグ漫画作品
ちびまる子ちゃん

♥普通の漫画家と違って、親しまれてるキャラのまる子が作者本人と言っていいからな。まる子が死んだような衝撃もあってこれは辛い

♥ブログみてきました。デビュー作をりぼんで読んだ世代です……

▼1984年冬の『りぼんオリジナル』にて、“教師”をテーマとしたオムニバス作品『教えてやるんだありがたく思え!』でデビュー
『教えてやるんだありがたく思え!』さくらももこ

♥闘病されてたのも知らなかった。毎回ちびまる子ちゃんのEDの作詞してたよね。ご冥福をお祈りします。

♥漫画もエッセイも大好きでした。ショックです……

▼痛快な内容のエッセイも人気で、初期エッセイ集三部作『もものかんづめ』『さるのこしかけ』『たいのおかしら』はミリオンセラーを記録
『もものかんづめ』さくらももこ 『さるのこしかけ』さくらももこ 『たいのおかしら』さくらももこ

♥今日、コジコジ買おうと思って給料日前だからやめたのよ。買えばよかったな…。

▼1994年に発表され、アニメ、ゲームソフト化もされた『コジコジ』
コジコジ

♥同じ清水区出身で、高校の大先輩です。ちびまる子ちゃんやコジコジが大好きです。身近な存在なので、ショックです。

♥あのまる子がこんなに早く亡くなってしまうなんて… まる子は絶対長生きしそうなキャラだと思ってたのに(;_;)

▼ずる賢く、しぶとそうに見えるが…
ちびまる子ちゃん(さくらももこ)

♥え?!??長生きしてマンガみたいなお婆ちゃんになると勝手に思ってた。

♥さくらももこってヘビースモーカーだったよね。乳ガンで亡くなったときいてつい思い出してしまったよ。原因の一つかなって。やはり煙草はよくない。

▼「大好きな煙草を吸い続けるために」と、整体、プロポリスなどの健康食品、飲尿健康法(?)など、様々な健康法を実践していたさくらさん
ももこのおもしろ健康手帖 飲尿健康法!?

♥この方たしか凄い健康オタクなんだよね。失礼ながら自己流療法とかしてそうって咄嗟に思っちゃった。さすがにないかな?ご冥福をお祈りします。

♥まさか、民間療法に走ってないですよね?スティーブ・ジョブズみたいに。同じ病気で手術したばかりなのでこわい。

▼アメリカの実業家スティーブ・ジョブズ氏は、2003年に膵臓癌と診断されるも、東洋文化を尊重するあまりハリ治療やハーブ療法などの民間療法で完治を図ったため、手遅れとなり2011年10月5日に死去した
スティーブ・ジョブズ

関連記事:スティーブ・ジョブズの末娘イブ、「この美しい人生に感謝」とInstagramに綴る←恵まれすぎて嫉妬さえする気にならないぞw

♥山本キッドの癌闘病のトピでえっ!って声出て、その後でさくらももこさん死去の速報でええっ!!ってなった。癌って怖いね。。健診、ちゃんと行かないとって心から思った。さくらさん、ご冥福をお祈りします。

▼8月26日には格闘家の山本“KID”徳郁が、がん闘病を公表したばかり
山本“KID”徳郁

関連記事:格闘家・山本KID徳郁、がん闘病を告白「絶対元気になる」以前から”激やせ” を心配する声…

♥びっくりした。数々のステキな作品をありがとう。ご冥福をお祈りします。

♥天国でヒデキに会えるといいね

▼今年5月16日に亡くなった西城秀樹さん。さくらさんが西城さんのファンであった事から『ちびまる子ちゃん』のアニメにたびたび登場していた
西城秀樹 ちびまる子ちゃん(西城秀樹&お姉ちゃん)

関連記事:【訃報】西城秀樹さん、急性心不全のため63歳で死去…『YOUNG MAN』などの大ヒット曲を残し、2度の脳梗塞を乗り越えて

♥西城秀樹さんがお亡くなりになった時にはコメントを発表したけど、まさかご本人も亡くなるなんて。

▼西城さんが亡くなった際には、さくらさんもブログで「私達の世代にとって秀樹さんは本当にスターでした。心から御冥福を御祈りします。」とコメント
さくらももこのブログ

♥53歳ってまだまだ若い。秀樹も逝っちゃったし、なんか切ないね。

♥水谷優子さんも乳がんだったよね。ちびまるこちゃんに度々出てた秀樹も今年亡くなったし。寂しい。

▼アニメでまる子のお姉ちゃん役を演じていた水谷優子さんも、2016年5月に乳がんのため死去
水谷優子 さくらさきこ

関連記事:声優・水谷優子さんが乳がんのため死去。ちびまる子ちゃんのお姉ちゃん、ミニーマウス役の声優に悼む声が多数寄せられる

♥本当にびっくりした、乳ガンってやっぱり怖いわ、、ちびまる子ちゃんはどうなるんだろう、ずっと続けばいいけど

♥アンパンマン、鬼太郎、ドラえもん、しんちゃん、サザエさん、ちびまるこ 作者もうみんないないじゃん…

▼テレビアニメには基本的に原作者は関わっておらず、複数の脚本家が台本を手掛けている
アンパンマン ゲゲゲの鬼太郎2018 ドラえもん

クレヨンしんちゃん サザエさん

♥アニメずっと放送してるけど、やっぱりさくらももこさん原作の回が面白い。別の人が脚本考えてる回はあまり笑えない。素敵な漫画家さんでしたよね。、

♥漫画家の方は短命な方が多いな それだけストレスの多い仕事なのかな ご冥福をお祈りします。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(゜_゜) あまりにも突然すぎて、なんと言葉にしていいやら…。また一つの時代が終わっていくようで、とても悲しいですね。安らかなご冥福をお祈りいたします。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(22件)

  1. 匿名さん    2018年8月28日(火) 06:38:08

    賀来千香子のお兄さんを自分の会社で働かせてたけど今も在籍してるのかな?

  2. 匿名さん    2018年8月28日(火) 08:34:07

    Amazon videoで第1話目から観られるようになって親子で見ていたところ。
    私は放送開始はリアルタイムで見てたから凄く懐かしいんだけど、初期の頃は差別的な会話や偏見も多いのなw
    それが小学生というものでリアリでブラックユーモアたっぷりで面白い。

  3. 匿名さん    2018年8月28日(火) 10:28:21

    南の島に行ったまる子と島の女の子プサディの話が大好き。

  4. 匿名さん    2018年8月28日(火) 10:36:20

    まだ若い
    哀しいね

  5. 匿名さん    2018年8月28日(火) 11:05:16

    独身だったのかな?

  6. 匿名さん    2018年8月28日(火) 12:27:21

    >>1
    さくらももこの死去となんか関係あるの?
    ブログでやれば意味不明な発言

  7. 匿名さん    2018年8月28日(火) 13:09:39

    ちびまる子ちゃんも、コジコジも大好きだったな。
    まるちゃんは、漫画も未だに持ってるし、アニメも初回から見てたから。
    悲しいです。

  8. 匿名さん    2018年8月28日(火) 13:56:49

    再婚した旦那の
    うんのさしみとは
    離婚してたってホントかな?

  9. 匿名さん    2018年8月28日(火) 14:20:31

    1より6の方が不快
    別にいいじゃん
    どんなコメしても
    人に強制するな

  10. 匿名さん    2018年8月28日(火) 14:31:18

    久しぶり漫画引っ張りだして読んでるけどアニメよりやっぱ漫画版が面白いな

  11. 匿名さん    2018年8月28日(火) 18:52:19

    冬の寒い日トイレに行くか迷った末眠れない回をよく思い出す

  12. 匿名さん    2018年8月28日(火) 19:09:27

    ショックだわ…
    ずーっと健康にばりばり漫画描かれるんだと思っていた

  13. 匿名さん    2018年8月28日(火) 19:34:42

    残していく息子さんのことも気がかりだっただろうね。アンバンの作者は高齢だったけど、そちらもかなりショックだった…ドラえもんのように作風が変わらないといいな。

  14. 匿名さん    2018年8月28日(火) 22:37:45

    ラジオ良く聞いてたなぁ〜TARAKOさんと、イルカさんがゲストで出た時の三人の声にめっちゃ驚いたっけ…

  15. 匿名さん    2018年8月29日(水) 00:17:09

    >1
    賀来賢人の父親だよね

  16. 匿名さん    2018年8月29日(水) 08:07:33

    秀樹の3カ月後に逝ってしまうなんて…
    秀樹より10歳も若かったのに…
    子供と一緒に見られるアニメ、ずーーーっと続いて欲しいです。

  17. 匿名さん    2018年8月29日(水) 17:54:08

    さくらももこさんて、独自の健康法で尿を飲んでたとか。
    エッセイで読んで、引いた。
    独自の健康法より、病院の、がん検診に行く方が大切です。

  18. 匿名さんさん    2018年8月29日(水) 22:47:13

    めっちゃクズだったよね?私生活

  19. 匿名さん    2018年8月30日(木) 04:54:47

    >>9=1
    だから、ここはさくらももこの死去の記事に関連したコメントを書くところなので、意味不明なコメントはアンタのブログ他でやってよ
    それなら許すブログ他だから
    かくちかこの兄の職業なんて誰も知りたくねーよ
    BKABBA

  20. 匿名さん    2018年8月30日(木) 09:09:32

    6と18
    必死すぎ
    朝からご苦労さま

  21. 匿名さん    2018年8月30日(木) 20:59:12

    だが両親が健在って事は先に逝ったんだな、大金残して。
    寿命は仕方ないが親より先に逝くとは…やりきれないな。

    ブログに書けと発狂してる奴、朝っぱらからすげぇ痛いからもうやめとけ。

  22. 匿名さん    2018年8月30日(木) 23:02:04

    6は更年期障害か発達障害

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ