島津有理子アナ、医師を目指しNHK退社!東大卒、44歳からの医学部進学「幼い頃からの思いを叶える」

2018年9月29日(土) PM 2:55

NHKの島津有理子アナウンサー(44歳)が26日、司会を務めたEテレ「100分de名著」(月曜後10:25)の公式サイトで同局を退局したことを発表した。同局によると、退職は9月19日付。「自分の内面と向き合い、幼い頃からの思いを叶えるべき」と大学に入り、医師を目指すことを明かした。

▼島津有理子
島津有理子

島津アナは「私事で恐縮ですが、NHKを退職いたしました。20年間勤めてきた組織を離れ、医師を目指して大学で勉強することにいたしました」と報告。

医学部へ進学!島津有理子アナウンサーの経歴についてはSponichiAnnex

[引用元:SponichiAnnex

これについてネットでは…

♥何歳になってもチャレンジする人ってかっこいいな。こういうのを見ると勇気が出る。

▼島津有理子アナウンサーがNHKを退職することが判明。医師を目指して大学に入学するのだとか
島津有理子

♥夢があって羨ましい 頑張ってください!

♥本を紹介する番組で「生きがい」についての本を紹介したのがきっかけだって

▼島津が司会を務めたEテレ『100分de名著』で、5月に『生きがいについて』(神谷美恵子・著)を扱ったことで、自分の内面と向き合い「幼い頃からの想いを叶えるべきではないか」と思うようになったのだそう
『100分de名著』伊集院光、島津有理子 『生きがいについて』

♥すごいなぁ。自分にはそんな情熱がないから羨ましい。頑張ってください。

♥何歳からでも挑戦はできる

▼1974年1月21日生まれで44歳の島津
島津有理子

♥医師になる頃は50歳か 本当に凄い夢だ 頑張って欲しいね

▼医学部は6年制。その後、国家試験に合格して卒業すると医師になれるそう
医学部、イメージ

♥44歳で?来年受かってもストレートで卒業できて50歳過ぎ、そこから研修医で一人立ちする頃には還暦近く?まぁどうせ無難に精神科医とかになるんだろうけど何かもったいないね、これまでのキャリアが

♥研修医時代とか激務だと思う。その頃に女性のアラフィフとか体力的に保つか他人事ながらに心配だけど、頑張れ!

▼医学部卒業後、2年間の研修を受けるのが一般的で、この期間を英語では”レジデント(住み込み)”という程の激務なのだとか。日本でも約3割がドロップアウトするという
研修医

♥臨床医ではなくて医療の研究とかしたいんじゃない?頭良いんだろうからぜひそういう道に進んで欲しいな。

▼医師には病気の治療を行う臨床医と、基礎医学を研究する研究医に大別される。ただ研究医も大学病院などで患者の治療に当たりながら研究活動を行うことが多いため、仕事はかなりハードといわれている
研究委

関連記事:芦田愛菜、将来の夢は「病理医」と語る。12歳でその職業を知っている時点でなれそうな気しかしない…

♥何にびっくりしたかって44歳なんだ 見た目若いからもっと若いかと思ってた

♥44歳から医師の勉強をするとは驚いた。医科大の点数操作で女性医師の立ち位置の大変さがあれだけ話題になったのに勇気あるなあ

▼東京医科大の一般入学試験で女子受験生の得点を一律減点していたことが発覚。女医・西川史子いわく、男女平等に医学部を入学させると、外科医のような男性の体力が求められる分野における医師不足が発生してしまう可能性があるのだとか
東京医科大学 西川史子

関連記事:西川史子、東京医科大の女子一律減点問題について「当たり前です」←その理由に納得の声多数

♥頭が本当にいいんだなあ

♥経歴見たら、東大なんだ 頭いいと可能性広がるね

▼ 東京大学経済学部卒の島津
東京大学

♥昔、アメリカ支局にも居たよね。頭良いんだなぁ。

▼2010年の定例異動により、有働由美子と交代する形でアメリカ総局へ2年間派遣されていた
有働由美子

関連記事:有働由美子『NEWS ZERO』のギャラは年4億円!村尾信尚、桐谷美玲、又吉直樹のリストラは帳尻合わせ?!

♥要は、お金と地頭が良ければ何歳からでも何でも出来るからね。

♥旦那さん弁護士だね

▼島津の夫は弁護士。夫の姉は元NHKアナウンサーの高井真理子なのだそう
高井真理子

♥余裕がある生き方っていいなぁ

♥いいなーいまから大学通えて子供を見てくれる人いるんだろなー

▼2012年12月に第1子を出産しており一児の母でもある
島津有理子

♥30代40代で資格取っても、未経験者は就職先ないよって言われがち。意地悪じゃなくて純粋に、この人はどうなんだろうって気になる。挑戦するのは素晴らしい事だと思う。

♥渡辺淳一「花埋み」の二の舞になりそう

▼日本で最初の女医となった萩野吟子氏の生涯を描いた渡辺淳一の小説『花埋み』。当時は男子しか国家試験を受けることができず、女子が医師になることは障害が多かったよう。そんな困難を乗り越え萩野氏は医師になるも、社会の矛盾に悩み社会運動家としても活動するように…。理想を追い求めて北海道へ移住するなど波乱万丈の人生が紹介されている
『花埋み』渡辺淳一

♥元フジテレビアナウンサーの菊間さんも現在弁護士だからね。努力すれば医師になれると思う

▼1995年にアナウンサーとしてフジテレビへ入社した菊間千乃。2005年に大宮法科大学院大学に入学し、受験勉強に専念するため2007年をもってフジテレビを退社。2010年に司法試験に合格し、弁護士となった。現在は企業法務を多く扱う事務所に所属し、知的財産権、倒産、マスコミ関連など幅広く手がけているそう
菊間千乃

参考:菊間千乃氏が成人女性の万引き傾向を解説 実刑判決を受け自殺したケースも

♥菊間アナって未成年にお酒を飲ましてクビになった人だよね。立派に更正しましたね。

▼2005年、NEWS・内博貴の未成年飲酒事件が発覚。この食事会に菊間も同席していたことから番組を降板するなど処分を受けることに
菊間千乃、未成年飲酒事件

関連記事:ジャニーズを辞めた“元アイドル”たちの現在

♥菊間さんが飲ませた訳ではないですよ。菊間さんが後から遅れて到着したら、未成年たちはすでに飲んでいたそうですよ。

▼飲酒事件の際、菊間は店の2階席でバレー談義をしており、未成年だった内は1階でスタッフらと酒を飲んでいたそう。そのため菊間はお酒を勧めたという事実はなかったのだとか
菊間千乃

♥宝塚やめて医師になった人もいたよね とにかく頑張り屋さんで努力をすることが好きなんだろうね 

▼宝塚・花組スターだった鳳真由。新人公演では3度も主演を務めるなど男役としての活躍が期待される人物だったが、2016年に退団。2017年に医学部に合格し、現在は大学生として医学の道を志しているという
鳳真由

♥産休、育休中の青山さんは何してる?

▼NHKのアナウンサー・青山祐子は、これまで2012年3月に長男、2013年6月に長女、2015年7月に次男、2017年2月に次女と4人の子供を続けて出産。約6年間産休をとり賛否が寄せられた
青山祐子

関連記事:フィフィ、NHK・青山祐子アナが6年間産休をとっていることをTwitterで批判!2012年から立て続けに4人出産

♥一度きりの人生だもんね。やりたいことどんどんやって行けば良いよ。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(;´・ω・) 44歳からの医学部チャレンジ、素晴らしいですね~。ただ医学部合格よりもNHKアナウンサーになる方が難しいような気がします。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(17件)

  1. 匿名さん    2018年9月29日(土) 15:12:54

    アメリカなどの海外では年齢に関係なく大学に入って勉強する人も多い。日本もそういう社会になってほしい。

  2. 匿名さん    2018年9月29日(土) 16:05:14

    凄いと思うし、尊敬する。
    お顔からして聡明で頭良さそう(笑)!
    菊川怜チェルちゃんにちょっと似ているね。

  3. 匿名さん    2018年9月29日(土) 16:27:37

    NHKのアナウンサーになるより
    医学部はどこ大の医学部にかもよるけど、医者になる方がずっとか難しいよ!

    みんなNHKを持ち上げすぎ(笑)!
    地方局ならNHKのが難しいけど、キー局ならキー局や地方局の大手の読売テレビや関テレのが、難しいよ。
    NHKって…実際はキー局落ちた人が行くとこだもん。それが、NHK。有働さんみたいに入局からエリートの人は別枠だけど、新人で地方局行かされて研修終わっても東京や大阪や名古屋に戻れないアナウンサーは、キー局落ちて仕方なくNHK入った落ちこぼれだよ。

    私も大学卒業する時に芸能活動引退して某局のアナウンサーになろうとアナウンススクール個人的に事務所に内緒で通ったことあるけど、NHKの立ち位置はそんな感じよ(笑)!
    CXやテレ東は(本当の)コネ入社多いから、無能な人は多く容姿良ければ三流大学だろうが、実力なくても入れたりするけど、TBSやテレ朝はコネ入社でも在日枠以外は、コネあった上で優秀な人しかアナウンサー枠で入るのは難しい。

    田中みな実アナや小林麻耶アナのような宇垣アナ的な枠ですら、社の命令でおバカなぶりっ子キャラを演じているだけで、仕事はみなさんちゃんとできる優秀な企業戦士だからね(苦笑)!

  4. 匿名さん    2018年9月29日(土) 18:48:13

    100分で名著は良い番組だから、自分の人生を考えさせられるのもわかる。ただ考えるだけじゃなく、実行する勇気は素晴らしいなぁ、見習いたい。

  5. 匿名さん    2018年9月29日(土) 19:25:06

    いいと思う

  6. 匿名さん    2018年9月29日(土) 19:52:07

    うーん、看護師ですが、50歳で、激務な研修医時代を乗り越えることができるとはとても思えません。
    自ずと、精神科医以外の選択肢はありません。
    国家試験に合格後、どれだけ臨床経験を積んだかで医師の実力が決まります。
    少なくとも、10年は経験を積む必要があるでしょう。
    そうすると、この方は60歳。
    その時に精神科クリニックでも開業するんでしょうかね?
    私は個人的には、若くて将来性のある人に国試の合格の可能性を譲って欲しいなと思います。

  7. 匿名さん    2018年9月29日(土) 19:54:36

    こういう人は入学を許可しないでほしい
    40代でほとんどの人が老眼が出るんだよ?
    40代の体で実習についていける?無理じゃない?
    体力勝負の仕事なんだからデビューの時に老眼で骨粗鬆症ぎみの人はあまり社会の役に立てないと思う
    新人の時に院長や婦長と同年齢とか周りもやりにくいよ

  8. 匿名さん    2018年9月29日(土) 20:04:01

    ただでさえ女医ってことで本当に人手が欲しいところの人材にはならないんだよね。脳外科循環器系は絶対無理でしょ?楽して金取る眼科皮膚科精神科美容外科だよね?
    精神科ってツイッターで日本バッシングしてる朝鮮人の香山リカでもなれる。それならNHKにいれば?
    男勝りに死ぬまで20台レベルで救急で働いてくれるならいいけどそうじゃないよね?メスなんて危なっかしくてヨボヨボした人には持たせられないもんね
    普通の医者でも老いたら現役ではなく指導者や研究者、作家になるんじゃないかな。

  9. 匿名さん    2018年9月29日(土) 20:08:02

    勉強が得意なのはわかるけど、この人のせいでミライアル若者のための枠が一つ潰されるのが勿体ない

  10. 匿名さん    2018年9月29日(土) 20:12:53

    飛蚊症、更年期によるキレやすい性格、妊婦並みに人に噛みつく攻撃性、異常発汗、体調不良、閉経の時に研修医か
    この人を引き受けさせられる現場の人がかわいそうだ

  11. 匿名さん    2018年9月29日(土) 21:10:56

    うーん!
    また差別とか言われそうだが
    医学部受験にも
    年齢制限をもうけた方が
    いいかもね

  12. 匿名さん    2018年9月29日(土) 21:44:53

    最初から医学部行けば良かったじゃない。44歳から目指して医者になったとして、周りは迷惑するよ。

  13. 匿名さん    2018年9月29日(土) 22:58:24

    勉強が好きな人っているね。 人生100年時代、頑張って欲しい。

  14. 匿名さん    2018年9月29日(土) 23:49:25

    高齢で医学部行くっていうと、必ず税金が無駄になるとか未来ある若者に席を譲れとかいう人いるけど…体力記憶力の落ちたおじさんおばさんにテストで負ける若者が悪くない?なんで皆こんな高齢の医学部チャレンジに厳しいのか理解しがたい。現役で医学部行ったクソ医者とかいっぱいいるやん。この人の決断は恵まれた環境にあってこそだけど、だからって非難する気にはならない。

    あとどうせ精神科でしょ〜とかバカにする人いるけど、色んな人生経験積んだ人にこそなって欲しいわ。若くて体力あるヤツがハード系外科に行けばいいんであって、適材適所だよ。

  15. 匿名さん    2018年9月30日(日) 08:52:49

    頑張れ!

  16. 匿名さんさん    2018年9月30日(日) 19:37:26

    プライドが異常に高いと大変だな

  17. 匿名さん    2018年9月30日(日) 20:26:09

    25歳すぎてから看護師になった知人は、いるけど
    40歳すぎてから医師をめざすなんて、すごい。応援したい。
    ちなみに日テレ系『NEWS ZERO』に出ていた
    元NHKアナ・小正裕佳子は東京大学大学院卒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ