さくらももこさん『ありがとうの会』に参列したB.B.クィーンズの衣装にホロリ…桑田佳祐、和田アキ子、吉本ばなならが明かす意外な素顔とは

2018年11月21日(水) AM 6:22

2018年11月16日、『ちびまる子ちゃん』の作者・さくらももこさん(享年53歳)を偲ぶ『ありがとうの会』が開かれました。

B.B.クィーンズ さくらももこ ありがとうの会

会にはビートたけし(71歳)や歌手の桑田佳祐(62歳)をはじめ、親交のあった約1千人が参加。その中で、アニメ『ちびまる子ちゃん』の初代エンディングテーマを手がけた『B.B.クィーンズ』の2人の衣装が話題になっています。1990年にリリースされた『おどるポンポコリン』は、その年のオリコン年間シングルチャートで1位を記録。その後、多くのアーティストによってカバーされてきました。

さくらももこさんの『ありがとうの会』について詳しくはgrapeへ!

[引用元:grape

これについてネットでは…

さくらさんを偲んで、敢えてこの服装だっていうのが伝わってくるね。

♥最大限の敬意だと思う。素敵

さくらももこさんを偲ぶ『ありがとうの会』に参列したB.B.クィーンズ。『ちびまる子ちゃん』の主題歌『おどるポンポコリン』がリリースされた当時を彷彿とさせる衣装で登場
B.B.クィーンズ さくらももこ ありがとうの会

関連記事:【訃報】さくらももこさん、乳がんで死去。享年53…『ちびまる子ちゃん』作者 突然の発表に驚き広がる
YouTube:『おどるポンポコリン』は、B.B.クィーンズのデビューシングル

♥きちんとおヒゲもかいてる!

▼トレードマークのおひげもw
B.B.クィーンズ さくらももこ ありがとうの会

♥あれっ?本来はどんなだっけ?と一瞬思ってしまった。きちんと黒に統一して来たんだね。

▼『おどるポンポコリン』でデビューしたB.B.クイーンズ。当時の衣装はカラフルでした
B.B.クィーンズ おどるポンポコリン

♥水木しげるさんお別れ会のさかなクンを思い出したよ 

水木しげるさんのお別れの会黒い帽子で参列したさかなクン
さかなクン 水木しげるさんのお別れの会

関連記事:さかなクン、ネットの誹謗中傷に悩み発熱←ギョギョっ!気にしないで、We love さかなクン!

♥金爆のダルもメイクそのままで参列してたね。涙があり、ほどよく笑いもあり、良いおわかれ会だった。

♥↑キリショーがももこさんと個人的に食事行ったり親交があって、とにかく明るくて面白いことが大好きな方だったから自分たちらしくいつも通りにしよう!てことで行ったみたいだね。

▼現在の主題歌を担当するゴールデンボンバーの参列。ボーカルの鬼龍院翔は「本当にさくら先生は明るく楽しいのがだいすき。僕らはいつもふざけているので、どのくらいふざけて良いのか迷いながらこうなりました」とコメント
ゴールデンボンバー おどるポンポコリン ゴールデンボンバー おどるポンポコリン

ゴールデンボンバー さくらももこさん ありがとうの会

YouTube:「ゴールデンボンバー/おどるポンポコリン本人映像フルサイズ(音声モノラル64kbps)」
参考:金爆、“いつも通り”にさくらももこさんを送る「いつもふざけているので…」

♥踊るポンポコリンをなぜ金爆が歌ってるのか疑問というか、違和感バリバリなんだけど! BBクイーンのままじゃダメだったの?!

♥↑ゴールデンボンバーの前はE-girlsとか木村カエラとかも歌ってたよ。この中だったらゴールデンボンバーが一番らしくていいと思うし、さくらももこさんからのご指名だし。

▼『おどるポンポコリン』はE-girlsや木村カエラなどが歌っていたことも
E-girls おどるポンポコリン 木村カエラ おどるポンポコリン

YouTube:E-girls / おどるポンポコリン
YouTube:木村カエラ「おどるポンポコリン」

▼ゴールデンボンバーはさくらさん直々の指名だったそう。鬼龍院は「信じられないけれど、好きと言ってくれたバンドの雰囲気を続けていって、さくら先生に喜んでもらいたい」と語っています
ゴールデンボンバー さくらももこさん ありがとうの会

参考:鬼龍院翔、アニメ主題歌さくらさんの直々指名だった

♥↓TARAKO。真っ黒じゃなくて桃色を差し色にしても良いという指示があったのかもね。

♥「さくら ももこ」両方ピンクだもんね。お葬式じゃないし、真っ黒になるより、温かい気持ちになるね。

▼『ちびまる子ちゃん』で主人公のさくらももこ役を務めるTARAKO。黒い服にピンクの帽子で参列
TARAKO さくらももこさん ありがとうの会

♥ね~…せつない。 いま、ミスターサンデーみてましたが、桑田佳祐のネクタイがもも色だしね。

▼エンディングテーマ『100万年の幸せ!!』を手がけた桑田佳祐
桑田佳祐 さくらももこさん ありがとうの会

YouTube:桑田佳祐 – 100万年の幸せ!!

♥↓この写真てだれ?TERU?

▼近年ビジュアルの変化が激しいGLAYのTERU
TERU さくらももこさん ありがとうの会 TERU 最近の姿 全盛期のTERU

関連記事:【衝撃】TERU&大貫亜美、ドン・キホーテでの買い物姿が超劣化!驚くほど庶民的な風景…もはや別人になっTERUよw

♥本当だ!主催者も出席者も桃色を取り入れてて、ほんとかわいらしい

▼式場も桃色を散りばめたデザインに
さくらももこさん ありがとうの会 さくらももこさん ありがとうの会

♥ピンクなのはピンクリボンにも関係してるのかな。ピンクリボンって確か乳がんだったよね

▼ピンクリボン運動は、乳がん先進国のアメリカで生まれた乳がん死へ減らす運動のこと
ピンクリボン

認定NPO法人乳房健康研究会:ピンクリボン運動とは

♥タラコさんのさくらさんへの言葉で涙出た

♥まるちゃんになりきってのメッセージ良かった。「私生活では色々あったけど」とかさりげなくちょっと毒舌っぽいのがまる子らしい。彼女のキャラはこれからも生き続けるはず。

▼弔辞でさくらさんへの感謝を伝えた後「3年4組、さくらももこ。通称、まる子」とまる子の声色に変え「大人になって、天使になって、天国に行く私へ。そっちでも時々まる子描いてよね!」と語りかけたTARAKO
TARAKO 弔辞 さくらももこさん ありがとうの会

参考:TARAKOがまる子の声色で弔辞 肩を震わせ「そっちでも時々描いてよね!」

♥昔のエッセイで止まってるから知らなかったけど、新しめのにはアッコとの親交も書いてあったのかな?アッコより酒強くて、アッコが「帰ろう」って毎回言うっていうのにびっくりした。そこまで強かったとは!

▼和田アキ子も『ありがとうの会』に出席。「私は飲み友達なんです」「はっきり言わせていただくと、大先生ですけど、私はいつも帰りたい!って思うぐらいだった。強かったし、面白かった」と暴露
和田アキ子 さくらももこさん ありがとうの会

参考:和田アキ子 さくらももこさんは飲み友達だった「強かったし、面白かった」

よしもとばななさんのブログコメントも私は泣けたなぁ。

タラコの弔事を聞いても、よしもとばななのブログを読んでも、子供のようなエネルギーに溢れたプライベートは大変な人ではあったようだね。さくらももこのオールナイトニッポン、たまたま夜中に一度だけ聞いたことあったけど、むっちゃくちゃなテンションだった気がするからもう一度聞いてみたかった。

▼人気絶頂時からさくらさんと親交が深かったという作家の吉本ばなな。夜型だったというさくらさんと夜中までしゃべったり、絵を見せてもらったり、小学生同士のように過ごしたそう
吉本ばなな

吉本ばなな公式ブログ:さくらももこさんお別れの会(追悼文全文)と夜のライブと

♥賀来千香子と親交があったことにびっくりした

♥もものかんづめのころかな?エッセイを読んだ賀来千香子からさくらももこに手紙を書いて仲良くなったんだよ。さくらももこの離婚の際も手伝ってくれたらしい。 賀来千香子さんお兄さんってまださくらプロにいるのかな?

▼エッセー『もものかんづめ』を読み、手紙を送ったことがきっかけで知り合ったという賀来千香子
賀来千香子 さくらももこさん ありがとうの会

参考:賀来千香子、さくらももこさんをしのぶ会で弔辞

♥↑賀来千香子のお兄さんの事スカウトして自分とこの事務所に入れたんだよ

♥賀来千香子のお兄さんて賀来賢人のお父さん?かな?

▼『クレディセゾン』の元総帥であり、セゾングループの創業者である堤清二氏の秘書をしていた賀来千香子の兄(賀来賢人の父)。賀来千香子と親交が深いことが理由で『さくらプロダクション』に転職したのだとか
賀来千香子 賀来賢人

参考:賀来賢人の父の職業がさくらももこの会社重役!母は賀来千香子なの?

♥桑田佳祐みたいな大御所クラスにいきなり歌詞書いて作曲をお願いするとか、さくら先生にしかできないことだと思う。会いたい人がいたら対談を実現させたりお手紙や電話でアプローチしたり。そういう所も天才ぶりを発揮した人生だったと思う。

♥桑田さんは他人の作詞で作曲することは稀みたいね。普段は先に作曲して自ら作詞するスタイルでしかやらないみたいだし。あれは本当に奇跡のコラボだったんだな。

▼桑田佳祐に手紙を送り、テーマソングの作曲を直々に依頼したというさくらさん。歌詞もタイトルもすでに書いてあったため、桑田は「歌詞指定かよ」と思ったそう
桑田佳祐 さくらももこさん ありがとうの会

参考:「さくらももこさん ありがとうの会」桑田佳祐がテーマ曲誕生の秘話明かす

♥自信があるのか行動に迷いが無いんだよね。それでどんどん夢を実現させてる。お別れ会も生前にご自身がプロデュースしたんじゃないかと思えるほど、さくらももこの世界を完全に表現している。もしご自身のアイデアでなくてもそれだけ周囲のスタッフと世界観を共有出来てるっていうのが、素晴らしい。スタッフとの信頼関係のたまもの。これからのまるちゃんのアニメもずっと続いて欲しい。

♥自画像を遺影にするっていうのは遺言なのかな?きちんとそれが尊重されてて良かった。あの遺影のおかげですごく和やかなお別れの会になったと思う。それがもうエッセイで読めないのが残念。

▼遺影が自画像だったり、祭壇に『ちびまる子ちゃん』のキャラクターが飾られていたりと、さくらさんの世界観を忠実に再現
さくらももこさん ありがとうの会

参考:さくらももこさん「ありがとうの会」開催 遺影は自画像、西城秀樹さん写真集も…

♥朝ドラの安藤サクラを見てるとさくらももこの生涯をドラマ化するならピッタリだなと思ってる。安藤家の姉妹の名前が桃子とサクラっていうのも縁があるとしか思えない。顔もなんとなく似ているしほんわかしているようで切れ者っていうイメージも合う。

▼朝ドラ『まんぷく』で主演を務める安藤サクラ。さくらももこさんの生涯を映像化するなら適役かも?
安藤サクラ まんぷく さくらももこ

関連記事:松坂慶子、朝ドラ『まんぷく』で人気を集める一方…戦時下なのにポッチャリ体型が気になる?!

♥キャラクターみんなが「さくら~!」って呼ぶムービーが泣けた

▼『ありがとうの会』ではキャラクターたちが「おーい、さくら~!」と呼びかけるシーンが
さくらももこさん ありがとうの会

YouTube:さくらももこをしのぶ「ありがとうの会」

♥早すぎる死ではあったけど、すごく幸せな人生だったね。若くして大成功して、離婚もされたけど、家族にも恵まれて。こんなに惜しまれて。

▼さくらさんは1989年に当時連載をしていた『りぼん』の編集者と結婚し、1994年に長男をもうけるも1998年に離婚。2003年にイラストレーター・うんのさしみさんと再婚しています
さくらももこさん うんのさしみさん

参考:さくらももこの死因や離婚原因・姉や旦那の現在がヤバすぎる!

♥さくらももこさん本当に有難うございます。

▼ありがとうございます!
ちびまる子ちゃん

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(̑̑) 多くの著名人に愛されていたさくらさん。その人柄が伝わるあたたかい式典だったようですね。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(14件)

  1. 匿名さん    2018年11月21日(水) 06:33:56

    さくら先生、
    安らかに居眠りください。

    カバーは、
    E-girlsからだよね?確か。
    でも、
    KinKi Kidsのやる気まんまんソングがB.B.クィーンズの次にちびまる子ちゃんといえばって感じ。

  2. 匿名さん    2018年11月21日(水) 07:25:04

    さくらももこ、才能あった人だけど、担当のみーやんがこれまたすごかった印象。当時担当していた漫画家を軒並み売れっ子作家にした

  3. 高橋さん    2018年11月21日(水) 11:37:30

    アニメだけの一発屋www

  4. 匿名さん    2018年11月21日(水) 11:45:42

    別に芸能人じゃないんだからいいじゃん
    それで富豪だしね

  5. 匿名さん    2018年11月21日(水) 12:39:42

    人間性は決してよくない
    和田アキ子がめんどくさがる性格は相当だ
    でもその方が大成するのかもね

  6. 匿名さん    2018年11月21日(水) 13:06:33

    さくらももこより和田の方が嫌
    寂しがりだったんかなと思うわ

  7. 伍里吉(ごりきち)さん    2018年11月21日(水) 14:14:49

    さくら ももこ 先生へ

    今、私は40歳で、『ちびまる子ちゃん』がアニメ化された時は、12才でした。

    まるちゃんは、『永遠の小学校3年生の9歳。』
    『同じ目線で、観ていた時代から、親になった観ている今現在。』

    『本当に、素晴らしい作品を書いて下さり、本当に有り難う御座いました。』

    また、『来世』に、機会が有りましたら、また作品を書いて戴ければ、此、幸いです。

    ファンの一人より

  8. 匿名さん    2018年11月21日(水) 14:50:23


    私もババアだけど、
    私以上のたいそうなお年召されたババアだね(笑)!

    私は、小学生低学年の時にちびまる子ちゃんがテレビ放映でカンペンなどグッズ大人気で買えなくて偽物出回った記憶(ウチは、コネ駆使してちびまる子ちゃんグッズもビックリマンチョコも母方の権力で箱買いだったけど)だから、私よりアンタ…BBAだよ(笑)!

  9. 匿名さん    2018年11月21日(水) 14:54:42

    2
    大富豪やで。
    エッセイ3冊が、いずれもミリオンセラーや。

  10. 匿名さん    2018年11月21日(水) 17:25:50

    ≫7 強力麻衣粉、37歳で大して変わらないのに何いばってんの?
    それに芸能人として大成しなかったお前に言われたくないよw

  11. 匿名さん    2018年11月21日(水) 20:04:41


    私は、別に芸能界で大成するためにモデルや女優になってない。
    大好きなジャニーズと仕事で公私混同してお目当てのジャニーズのスタアと結婚するため男漁りに来ているだけだから(笑)!

    私のお仕事に対する姿勢と経歴見たらわかるでしょうが(笑)!

  12. 匿名さん    2018年11月21日(水) 20:47:28

    正確には

    私の世代のジャニーズトップの時代の寵児か竹野内豊さまとあわよくば妻になれたらとの下心からこのお仕事を始めさせて頂きました(笑)!

    邪な美しくない理由でごめんなすって(笑)❗

  13. 匿名さん    2018年11月21日(水) 21:21:50

    最後の方の写真
    山田花子かと思ったよ

  14. ru-chanさん    2019年2月23日(土) 22:13:45

    こんにちは。
    パワハラ指切断でおなじみのド屑県香川のド屑企業フジフーヅでございます。
    裁判も会社ぐるみで偽証をして無事乗り切ったド屑でございます。
    餃子シュウマイなどをスーパーで販売しております。
    店頭で見かけましたらそのときはご購入のほどどうかよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ