西野カナの無期限活動休止に絶賛の声続出!“平成最後の歌姫”の生き方「期限を決めずに色々と挑戦したい」

2019年1月10日(木) AM 6:29

歌手、西野カナ(29歳)が2月のライブ後から無期限活動休止することが8日、分かった。同日に自身の公式サイトで発表した。

西野カナ

西野は「いつも応援してくれる皆さんへ」と題してお知らせを更新。「来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています」と伝えた。西野は、デビューからの10年間を「2008年にデビューしてから今まで、音楽を通してたくさんの方に出会い、大好きな音楽に囲まれて、最高の20代を過ごすことができました」と回顧。

西野カナの無期限活動休止について詳しくはSANSPO.COMへ!

[引用元:SANSPO.COM

これについてネットでは…

ええええええ!!

♥びっくりしたー!

▼来月開催されるライブ後に無期限で活動休止することを発表した西野カナ
西野カナ

関連記事:西野カナ、ソロアーティスト初となる2度のアルバム1位・2位独占!←「消費者のニーズに合わせた商品を提供する天才」との声も…

♥色々ってなんだろ?結婚出産??

♥20代最後でいろいろ思うことあるんだろうね。金あるし人生一度きりだからいろんなことやったらいい

▼紅白のリハーサル後の囲み取材で今後について語った西野。旅行が好きでチリやアルゼンチンに興味があり、南米をすべて回りたいのだそう。氷河も見たいのだとか
西野カナ

♥順調そうだったから、びっくり!恋人のマネージャーとは続いてるのかな?結婚も考える歳だよね…。

▼2016年にマネージャーとの半同棲熱愛報道が。結婚も考えているかも?
西野カナ

関連記事:西野カナ、マネージャーと半同棲熱愛報道の一方で『レコ大』『紅白』連続出場の怪…ヒット曲なしでも「バーニングのお気に入り」

吉田沙保里引退より驚いた

♥↑吉田沙保里が引退しようがどうでもいいというか、世間一般にはなんの影響もないけどこの人が居なくなるのは若い子にはショックだろうな。

▼西野の休業発表と同日に、現役引退を発表したレスリング女子五輪3連覇の吉田沙保里
吉田沙保里

関連記事:吉田沙保里が現役引退を発表!!惜しむ声は意外に少なく…栄和人氏のパワハラ騒動の余波か?

♥Wiki見たら会いたかった~寂しかった~♪の歌から10年経つんだね。カンカン帽とか懐かしいなー。

▼昨年はデビュー10周年を記念した全国ホールツアーを敢行
西野カナ

参考:西野カナ、10周年で47都道府県ライブ達成「みんなに夢をかなえてもらいました」
参考:西野カナ横アリワンマンを47都道府県の映画館で中継、台湾と香港でも

♥会いたくて震える時代はすぐ消えると思ってたけど、上手く方向転換したよね。

▼2015年にはデビュー当初の代表曲だった『会いたくて 会いたくて』から音楽路線を変更し『トリセツ』でイメージチェンジ
西野カナ 会いたくて 会いたくて西野カナ トリセツ

関連記事:西野カナがさだまさし化?新曲『トリセツ』が『関白宣言』だと話題に 歌詞に寒気がして震えるww
YouTube:西野カナ 『会いたくて会いたくて(short ver.)』
YouTube:西野カナ『トリセツ』MVShort Ver.

♥びっくり!でもいつまでもぺらっぺらの恋愛もの歌ってるわけにもいかないよね

♥30やし本人ももうきついと思ってたんとちゃう?良いタイミングやん。

▼デビュー当初からキャッチーな恋愛ソングに注目が集まる西野。30代で歌い続けるのは厳しい?
西野カナ

関連記事:西野カナの“会えない”歌にタモリが鋭いツッコミ!「今の時代、会えるでしょ」

♥あの作詞方法を批判されたのも原因なのかな

♥薄っぺらい歌詞を書いてたのはワザとだよね。あえて、中高生にウケるように書いてたはず。本人もあえてストレートに書いてると言ってたし。音楽業界的に、その方が映画とか宣伝にも使われやすいしダウンロードもされやすいんだよ。よく叩かれてたけど頭いいと思う。たくさん働いたんだし、ゆっくり休んでください。

▼作詞する際、楽曲の設定を考えて一度自身で詞を書き、その後にアンケートや友人への取材を行い、多かった回答や自分の意見を歌詞に落とし込むのだそう
西野カナ

関連記事:西野カナの『マーケティング作詞法』に批判の嵐!歌詞が薄っぺらい理由が判明するも「売れればいいのか?」

この人売れてる割には遊び回ってるみたいな話聞かないよね。リア充っぽい歌詞だから他の芸能人とパーティーとかしてると思ってたけど意外と地に足ついてるタイプなのかな

確かに、パリピっぽい芸能人とかの交遊関係にも出てきたことないし、エピソードがほとんど素人の友達か、自分のスタッフだから、本当に普通の子なんだと思う。同じ年の会社員よりは余裕で稼いでるけど、ガツガツしてるイメージもない。

▼マネージャーとの熱愛以外はスキャンダルと無縁な印象
西野カナ

♥アナザースカイでジャマイカ旅してたし、レゲエも好きそうだった。レゲエに限らず、もっとやりたい音楽ジャンルあるみたいだけど、求められるのは大学生の恋みたいなのばっかで悩むこともあったんじゃないかな?

▼小学生の頃はヒップホップ、中学生から大学生まではレゲエにハマり、アングラカルチャーのある音楽を好んでいたのだそう。その影響か、カップリングではクラブミュージック系やR&Bの楽曲が収録されていることが多いようです
西野カナ

参考:西野カナの本当の姿って知ってる? カナやん3つのトリセツ

♥本人は元々はスリップノットやBLACK FLAGとかメタルパンクロックが好きなんだよね。ヒットメーカーとして西野カナ像を長年守って貫いてくれたんじゃないかな

▼Slipknot、Black Flagなどパンクロックが好きな時期も
西野カナ パンクロック

YouTube:Slipknot – Psychosocial[OFFICIAL VIDEO]
YouTube:Black Flag – Rise Above

♥最近可愛くなったのに。歌番組は少し調子悪かったけど

♥最近喉もだけど音痴になっちゃってたから耳も何かありそう。公表せずに治療かなぁ

▼昨年は歌唱力の低下が懸念されていましたが、病気を抱えている可能性も?
西野カナ

関連記事:西野カナ、顔が変わり過ぎ!?困惑する人が続出←そんなに変わらないと思いきや…まさかのあびる優化w

40なって戻ってきたら、声出るんだろうか?安室ちゃんが引退した年だもんね。 

♥↑この子は元々民謡とかそういうのやってたんだよ。基本が違うからちゃんとレッスンやり直せば大丈夫。福山雅治とか桑田佳祐もすごく褒めるよね。ミスチルの桜井さんも音程がありえないくらい急に変化する、何気なく歌ってるけどすごく難しいと思うって言ってたよ。わかりやすく張り上げたり緩急つけるR&Bみたいな歌い方じゃないから評価されづらいんだよね

▼民謡から学んだ「発声法などにとらわれすぎない」という考え方を歌謡曲でも生かすなど、西野の歌唱には豊かな音楽経験が土壌にあるよう
西野カナ

参考:西野カナLove Place』インタビュー

♥年末、彼女の関係者と思われる方が「西野カナは来年早々辞める、今はタイミングを見計らっている」みたいなコメントを芸能系のトピでしてた。気になっていたけど本当だったんだー。ガルちゃんて、噂だけでなく本当にプロの方が見てるんだねー。すごいな。 

♥これ、多分レーベルの人か、その人が周りに漏らした時に聞いてた人だよね。ほぼ100パーセント。私もちょっと前まで某事務者のマネージャーと仲よかった時、世に出る前の色んな話聞いて、ちょこちょこガルちゃんにリークしてたわ。言わないでって口止めされた話以外はほぼ書き込んでたw 妄想乙!とか書かれたけど。他にも同じような人やっぱいるんやね。

▼西野の活動休止を予言していたかのような投稿も
西野カナの引退予言? ガールズちゃんねるより

参考:年内に起こりそうなニュースを予想するトピ

びっくり!この人辞めたら今歌姫居なくない!?

安室ちゃん、お浜、倖田來未、西野カナってイメージある。これから歌以外にもファッションやメイクが10代に注目されてポップアイコンみたいになる女性ソロ歌手って今後出てくるのかな

▼安室奈美恵、浜崎あゆみ、倖田來未、西野カナなどを系譜としたビジュアルも注目される歌姫は途絶えるかも?
安室奈美恵 浜崎あゆみ 倖田來未 西野カナ

参考:安室奈美恵&浜崎あゆみ”二大歌姫”の次は、西野カナ「一強時代」の到来か!?

♥歌詞でよくお浜さんと比較されてたけど引き際が潔いあたりお浜さんよりずっとずっと賢い

▼痛い発言と容姿の変化ばかりが注目され、インスタ芸人化した元歌姫・浜崎あゆみ
浜崎あゆみ

関連記事:浜崎あゆみ、AAA・浦田直也のソロライブに訪れ熱愛説再浮上…と思いきや同行したバックダンサーとの2ショット公開で新たな”恋人匂わせ”?!

♥宇多田ヒカルの「人間活動」思い出すね。8年くらい休止してたっけ?結婚→出産→ママ目線の曲で復帰 かな?

▼2010年に「人間活動に専念しようと思います」と無期限休止を発表し、2016年に音楽活動を再開した宇多田ヒカル。母親の死、結婚、出産を経ての復帰となり、音楽性の変化に注目が集まりました
宇多田ヒカル

関連記事:宇多田ヒカル、6年振りに音楽活動再開!NHK朝ドラ、NEWS ZEROとのタイアップ付きで新曲2曲披露&エンタメ誌に登場

♥出産したら「BABY」って曲作りそう。意外にNHKのみんなのうた系で残りそうだけどねー歌は上手いし耳触りもいいから。

▼やさしい歌声はNHKやママ、子どもにも受けそう!
西野カナ Mama

YouTube:西野カナMamaMVShort Ver.

♥そう考えたら四十過ぎてるのに、恋だのちっちゃなアタシとあなただのみたいな歌をずっと歌ってるaikoってすごいね。

♥↑aikoはあの歌声と雰囲気で得してる感はあると思う。それに歌手としてのスタイルがもう確立されてるから路線変更とか考えなくてもいいし、ああいうタイプの歌手が細く長く生き残るんだろうね

▼デビュー当初と変わらぬスタイルで恋愛ソングを歌い続けるaiko(43歳)
aiko カブトムシaiko ストロー

関連記事:aikoが結婚しない理由「破綻しているんです。人間が」
YouTube:aiko『ストロー』music video short version

今年最初衝撃。学生時代、歌詞の内容に共感してよく泣いた。自分と照らし合わせ、勇気貰ったよ!

寂しいけど、ゆっくり休んで元気なカナやんで戻ってきて下さい。ずっと待ってます。

▼復帰を待つファンもたくさん!
西野カナ

♥正直羨ましい。行きたいとこに行けて、やりたいこともできて、戻ってくる場所も待ってくれてる人もいる。まぁこの人の努力が結んだ結果なんだろね

平成の歌姫が、平成の終わりに一旦去るんだね。なんか悲しいな。更に平成の終わりを感じるわ。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

♪( ´▽`) 音楽シーンから歌姫が消えてしまうのは残念ですが、賢い生き方ですね。休止期間を充実させて、気持ちよく復帰してきてくれますように!

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(31件)

  1. 匿名さん    2019年1月10日(木) 07:05:08

    地元に長年に付き合ってる彼氏がいるけどな(笑)

  2. 匿名さん    2019年1月10日(木) 08:11:57

    東海会で前から知っていたけど、
    別に引退するんじゃ…ないんだけど、いきものがかりの放牧宣言と同じで勝手に安室ちゃんと同じ永遠に勝手に引退させようとするなよ(笑)❗

    かなやん的には、10年間ず~っと休まず走り続けて来たから…安室ちゃんあゆ時代みたく次々次の歌姫が…自分を脅かす存在が現れる危機感もないから、ここらでちょいと纏まった休み貰って旅行したり今までできなかったことしてゆっくりしながら曲を書き貯めしてリフレッシュしようって話だよ?

    誰だよ!
    勝手にかなやん引退させたいの…昨年末乃木坂でなくかなやんに日本レコード大賞最優秀賞大賞あげてれば辞めていたけど、私の書き込みのせいで反発して乃木坂に再度入れて裏切った奴等がいて阻止されたからね(笑)!

    同じソニーだから…わかるっしょ(失笑)?

  3. 匿名さん    2019年1月10日(木) 09:18:26

    安室に憧れたか、浜崎に絶望したか。

  4. 匿   名さん    2019年1月10日(木) 10:19:40

    そもそも、歌下手なのに歌姫なの?(笑)

    いい年したババァが気持ち悪い歌を歌ってるだけで歌詞も変だし…ストーカー紛いの歌詞が気持ち悪いよ〜

  5. 匿名さん    2019年1月10日(木) 10:33:48


    最近、声が出なくなり急に下手になっただけでMISIAみたいには元々上手くはないけど、別に本来は下手な訳でもなかったよ。

    浜崎あゆみも昔は、今みたいに下手くそじゃなかったし。

  6. 匿名さん    2019年1月10日(木) 15:54:36

    >>2
    貴女の書き込みのせいでは無くて最初から乃木坂の大賞でしたよ。残念ですが。自惚れにもほどがあるわ。

  7. 匿名さん    2019年1月10日(木) 16:21:10

    西野カナ、歌が上手いと思ったことが一度もない。
    ここまで残れたのは顔がいいから。
    歌姫なら宇多田ヒカルと椎名林檎がいるからいい。

  8. 匿名さん    2019年1月10日(木) 16:34:54

    コイツが歌姫って笑わすな
    勝手に休めよ 知らねーよ

  9. 匿名さん    2019年1月10日(木) 16:39:13

    この人の曲はよく叩かれてるけど、ちゃんと自分の需要をわかっててそれに答えてただけだと思う。
    中高生の若い女の子たちに聴いてもらえるの嬉しいみたいなこと言ってたし。
    そうやってずっとやってきたけど、もうすぐ30歳っていうキリがいい時期だから他のこともやってみたいって思ったんじゃない?
    歌番組でもそこそこ歌えてるし、なんだかんだでちゃんと売れてるから何かしら思うことがあっての活動休止なんだろうね。

  10. 匿名さん    2019年1月10日(木) 17:43:12

    昔うまかったのに音程取れなくなった人。以上

  11. 匿名さん    2019年1月10日(木) 18:20:38

    >6
    知ってる(笑)!
    そういう意味で書いてないから。
    おさわり券つけようが、枚数売れた数でゴールドディスク大賞と同じ今やバーニング大賞は売上市場主義で作品の良し悪しは別になったから、MISIAさんが別枠受賞。ある意味MISIAさんが本来の実力込みの大賞で、トリで締めて乃木坂の下手くそな不協和音のタコ踊りはエンディングアクトみたいかもの。

    てか、
    忙しいんだから人の意見や書き込みにいちいち絡んでくんな!仕事増やすなよ。

  12. 匿名さん    2019年1月10日(木) 18:21:38

    この人は歌姫じゃない!
    顔も微妙
    良いですよ、このまま引退しても
    芸能界少し休んでいる間に次々後の人が出て来るからね

  13. 匿名さん    2019年1月10日(木) 18:26:42

    >7
    顔が良かったら、デビュー前にお直ししてないし…デビュー後もプチお直しの手直ししないし、ブスでないけどそこまでも良くないから意外と私の母みたいな年配のPTA系主婦にも受けいいんだよ。

    適度に田舎臭く芋臭く垢抜けきれてない。
    浜崎あゆみちゃんに憧れてる田舎娘、けどそこまでケバくする勇気ない田舎娘的なとこが。

    会いたくて震えてた頃のギャルメイクや露出多い服装計算で徐々にやめていったのもさすが、三重高進学科コースの中堅進学校出身元女子大生。

  14. 匿名さん    2019年1月10日(木) 18:41:09

    中高生向きな音楽に限界を感じたんでしょ?
    安室奈美恵の引退も影響してると思う。
    女性ソロでやるって大変よね。

    西野かなの場合、そもそも趣味で音楽やってたようなもんでしょ。
    おじいちゃんが金持ちだもん。

  15. 匿名さん    2019年1月10日(木) 18:59:04

    高校生の娘達からしたら、既にオワコンらしいけど。

  16. 匿名さん    2019年1月10日(木) 21:07:08

    かわいいよね。いつもにこにこして嫌味がないし。ファッションとかみるのいつも楽しみだったよ。30歳で平成も終わるしほんといい区切りと思ったんだろうね。ゆっくりして下さいと思う

  17. 匿名さんさん    2019年1月10日(木) 21:25:59

    誰_?

  18. 匿名さん    2019年1月11日(金) 00:21:17

    戻って来てね

  19. 匿名さん    2019年1月11日(金) 00:52:28

    三重高進学科コース(笑)
    6年制でなく3年制の方だから偏差値45もないのに中堅進学校だなんて知識恥ずかしすぎ(笑)
    もしそのコースが偏差値高かったとしてカナやんの成績ヤバ過ぎたぞ(笑)
    恋だの愛だのってのは高校生の頃から大好きで、将来歌手になると言いながらも彼を紹介するようなところは好感持てたけどな。

  20. 匿名さん    2019年1月11日(金) 01:15:49

    「無期限活動休止に絶賛の声」じゃ、まるでみんなが辞めさせたがってるみたいに聞こえる…なんか悪意があるなぁw

  21. 匿名さん    2019年1月11日(金) 06:46:30

    >18

    三重高今そんな偏差値低いの?
    45って私の頃ならそれ普通科の偏差値だよ(笑)?

    進学コースは55くらい、特進は58~60はあったよ。ま、私の頃でも所詮田舎の進学校だから東京みたいに学校も人口も多くないから…私立で県内一の高田高校Ⅱ類でも65くらいしかなかった、田舎だから国公立のが比較的偏差値高いけどさ(笑)!
    楠田枝里子さんや小倉久寛さんの出身校の伊勢高の特進や普通科、津西?だとか桑名高や四日市高?旧1群2群3群のが偏差値私の頃は高かった。ウチの三重県の親戚は元天皇家関連の元公家とかの筋だから…代々男子は伊勢高女子は宇治山田高だったらしいけど、最近は宇治山田高が私たちの世代から私立との進学校争いに負けて酷い転落ぶりで何年か前に毎年我が家の親族恒例の年末年始伊勢志摩の別荘や志摩観ホテルの特別室で年明けを迎え伊勢神宮に毎年参拝に行くから…翔ちゃん家族も昔はよく一緒に初詣行ったり、歴代首相が毎年新年の参拝に三が日に来られたり、天皇皇后陛下が参拝に参られるから…その時にご一緒させて頂くことが我が家の親族は多いから…伊勢神宮の宮司さんかなりの知り合いだしね(笑)!

    だから、
    久しぶりに三重県の学校事情聞いたら…前後男子の為の進学校として創立された伊勢高と違い戦前から三重県の伊勢神宮関係や地元経済界の有力者赤福・ますやの創業者一族など三重県の良家のお嬢様が通う女学校として設立され確か創立150年近い伝統校なのに…今は少子化の波と私学の特進選抜化の波に特進コース設けても伊勢高と天地の差がつき今じゃ進学校とは名ばかりの普通の子が行く三重県特有の緩いのんびりした進学考えてるけど部活や他のことも両立して地元の国立行けりゃいいやくらいの欲のない…向上心のない子が行くような中途半端な高校になって(元が戦前は女学校だから…)落ちぶれてしまったと三重の親戚が嘆いていたな。

    創立150年くらいって…東京でいったら慶應や國學院の国文学や学習院くらい歴史あって…本来は、伝統ある名門校のはずなのにさぁ~やっぱ三重県って田舎だから、かなやんがいなきゃ磯野貴理子さんや水野美紀さんや加藤紀子さんくらいしか…元女性アナウンサーの楠田枝里子さんくらいしか有名人もいないし、男性陣は椎名桔平さんや平井堅さんなどいるはいるけど…日本人じゃなかったり、生まれ育ち全部三重県じゃないらしいしね(笑)!

    いわば、
    西野加奈子は、三重県が初めて時代の顔になる芸能界トップの一流アイドル歌手が三重県の歴史史上初、三重県でこんな大スターが産まれたことは三重県の歴史的には奇跡的なんだよ(笑)!最初は、お金に物言わせた作られたスターだったけどさ。

  22. 匿名さん    2019年1月11日(金) 09:23:11

    >18
    なにこの長文 呪文か

  23. 匿名さん    2019年1月11日(金) 12:46:51

    また出てくるって

  24. 強力 彩 さん    2019年1月11日(金) 13:37:41

    東海会で前から知っていたけど、
    別に引退するんじゃ…ないんだけど、いきものがかりの放牧宣言と同じで勝手に安室と同じ永遠に勝手に引退させようとするなよ(笑)❗
    かなやん的には、10年間ず~っと休まず走り続けて来たから…安室、あゆ時代みたく次々次の歌姫が…自分を脅かす存在が現れる危機感もないから、ここらでちょいと纏まった休み貰って旅行したり今までできなかったことしてゆっくりしながら曲を書き貯めしてリフレッシュしようって話だよ?
    誰だよ!
    勝手にかなやん引退させたいの…昨年末乃木坂でなくかなやんに日本レコード大賞最優秀賞大賞あげてれば辞めていたけど、私の書き込みのせいで反発して乃木坂に再度入れて裏切った奴等がいて阻止されたからね(笑)!
    同じソニーだから…わかるっしょ(失笑)?
    私は今でも瀬川亮を愛してます。

  25. 強力 彩 さん    2019年1月11日(金) 13:56:23

    三重高今そんな偏差値低いの?
    45って私の頃ならそれ普通科の偏差値だよ(笑)?
    進学コースは55くらい、特進は58~60はあったよ。ま、私の頃でも所詮田舎の進学校だから東京みたいに学校も人口も多くないから…私立で県内一の高田高校Ⅱ類でも65くらいしかなかった、田舎だから国公立のが比較的偏差値高いけどさ(笑)!
    平井堅や椎名桔平の出身?だとか桑名高や四日市高?旧1群2群3群のが偏差値私の頃は高かった。ウチの三重県の親戚は元天皇家関連の元公家とかの筋だから…代々男子は伊勢高女子は宇治山田高だったらしいけど、最近は宇治山田高が私たちの世代から私立との進学校争いに負けて酷い転落ぶりで何年か前に毎年我が家の親族恒例の年末年始伊勢志摩の別荘や志摩観ホテルの特別室で年明けを迎え伊勢神宮に毎年参拝に行くから…翔ちゃん家族も昔はよく一緒に初詣行ったり、歴代首相が毎年新年の参拝に三が日に来られたり、天皇皇后陛下が参拝に参られるから…その時にご一緒させて頂くことが我が家の親族は多いから…伊勢神宮の宮司かなりの知り合いだしね(笑)!
    だから、
    久しぶりに三重県の学校事情聞いたら…前後男子の為の進学校として創立された伊勢高と違い戦前から三重県の伊勢神宮関係や地元経済界の有力者赤福・ますやの創業者一族など三重県の良家のお嬢様が通う女学校として設立され確か創立150年近い伝統校なのに…今は少子化の波と私学の特進選抜化の波に特進コース設けても伊勢高と天地の差がつき今じゃ進学校とは名ばかりの普通の子が行く三重県特有の緩いのんびりした進学考えてるけど部活や他のことも両立して地元の国立行けりゃいいやくらいの欲のない…向上心のない子が行くような中途半端な高校になって(元が戦前は女学校だから…)落ちぶれてしまったと三重の親戚が嘆いていたな。
    創立150年くらいって…東京でいったら慶應や國學院の国文学や学習院くらい歴史あって…本来は、伝統ある名門校のはずなのにさぁ~やっぱ三重県って田舎だから、かなやんがいなきゃ亀山房代や磯野貴理子や水野美紀や加藤紀子くらいしか…元女性アナウンサーの楠田枝里子くらいしか有名人もいないし、男性陣は椎名桔平や平井堅などいるはいるけど…日本人じゃなかったり、生まれ育ち全部三重県じゃないらしいしね(笑)!
    いわば、
    西野加奈子は、三重県が初めて時代の顔になる芸能界トップの一流アイドル歌手が三重県の歴史史上初、三重県でこんな大スターが産まれたことは三重県の歴史的には奇跡的なんだよ(笑)!最初は、お金に物言わせた作られたスターだったけどさ。

  26. 匿名さん    2019年1月11日(金) 14:51:12

    ↑ 何で一人で喋ってんの?

  27. 匿名さん    2019年1月11日(金) 14:55:02

    >25 
    友達いないからここで喋ってるんでしょ
    気持ちが悪いから放置がいいよ

  28. 匿名さん    2019年1月11日(金) 17:04:47


    友達はいる。
    ただ、友達みんな忙しくて昔みたいに私の相手してくんなくなったの…本業やめたら資産運用や投資だけだと暇すぎて裏方手伝わないと時間もて余すし、仕事じゃないと長時間相手してくんないの(笑)!

  29. 匿名さん    2019年1月11日(金) 19:15:34

    この子って叩かれる要素ある?
    歌番組とか見ててもいい子そうに見えるんだけど、めちゃくちゃ叩く人って何が気に入らないんだろう??

  30. 匿名さん    2019年1月11日(金) 23:08:57


    単なる嫉妬じゃん?
    かなやん、お嬢様で本当に素直で三重県らしい内面素朴なお嬢さんだもの。

    垢抜けてかなり可愛くてなったし。

  31. 匿名さん    2019年1月11日(金) 23:30:12

    さだまさしの女版フォークソングだろ。
    大した才能が無いのに、親の金と事務所がゴリ押しした感じ。
    おつー(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ