冨永愛、パリコレデビューの女子高生へ「辛いけど頑張れたのは辛かったから」貧困、母への憎悪、差別…壮絶なモデル人生を垣間見る

2019年3月22日(金) PM 8:11

TBS系バラエティ番組『林先生が驚く初耳学』の人気コーナーで、パリコレ出演経験があるモデルのアンミカ(46歳)がモデルを育成する、「アンミカ先生のパリコレ学」がクライマックスを迎えた。

冨永愛

アンミカが選んだ女子高生・小野寺南友(17歳)がパリに渡り、シビアなオーディションに挑戦。過去にトップモデルとして活躍し、パリコレにも出演した冨永愛(36歳)も登場し、小野寺に送ったメッセージがかっこいいと話題になっている。

冨永愛が小野寺南友さんに送ったメッセージとは?詳しくはしらべぇへ!

[引用元:しらべぇ

これについてネットでは…

こういうとき経験者の言葉にはすごく説得力あるよね

▼高校生でパリコレに初出演した小野寺南友さんに対し「悔しい思いをたくさんしたからこそ『次もっとよくなろう』って感じる。辛いけど、頑張れたのは辛かったから。今の辛い経験はすごく大事でそういう辛い思いって中々できないじゃん?だからそれを経験できるのは素晴らしいこと」と語ったパリコレモデルの冨永愛
冨永愛『パリコレ学』

参考:【林先生】パリコレ学好きな方~2【初耳学】

どういう意味?

♥↑経験した人にしか分からない言葉なんじゃない?

この短い文章に「辛い」って言葉が沢山出るって事は、それだけ体格的に不利な日本人がパリコレに出るって事は、大変なんだろうね。経験者にしか分からないよね。

▼「辛い」が4回も!
冨永愛 パリコレ学

冨永さんの言葉、浮かれパープル&kokiに聞かせてやりたいわw

♥↓浮かれパープルww 

▼モデルデビューと同時に次々と大きな仕事が舞い込んでいる大物二世・Kōki,。プロデュースしているのは母親の工藤静香と見られ、ファンがサインを求めてKōki,に殺到した際には「私と娘のどっちかにしてよね」とウキウキ対応
工藤静香 Koki,

関連記事:工藤静香、サイン求め殺到したkoki,のファンに「私と娘どっちかにしてよね」「私のサインあげるから」←ファン撃退法?それとも…

♥ビデオカメラで小野寺さんのショーをみて、目線が下がってたことをすぐに見抜いたのは凄かったね。

♥『良かったー』『素敵だったー』だけじゃなくて、ちゃんと録画した映像見て『なんで最初目線下だったの?そこが気になった』ってちゃんとダメ出しというから叱咤激励ありで良かった。でもちょっと『モデルの世界はこのくらいじゃやってけないよ』みたいな。ちょっと怒ってる風にも見えたけど、元々サバサバした人なのかも。終始 姐御感満載でした。

「右肩下げるとカッコいいから、そこ頑張ってキープして!」「あと5ミリあご下げて」など的確な指導ぶりでも評価される冨永
冨永愛

参考:冨永愛「あと5ミリあご下げて」的確なモデル指導に林修も「見事。見習わなきゃいけない」と脱帽<初耳学>

♥ランウェイモデルにとって一番重要なのはやっぱり骨格だね。小野寺さん海外のモデルと並んでも見劣りしないのすごい 

▼海外モデルと並んでも遜色ない小野寺さん
小野寺南友さん パリコレ学

♥アンミカがパリコレ出てる人の八割が常連さんで新人が入れる枠は2割しかないって言ってたね。小野寺さん快挙だね。でも富永さんはモデルの大変さを知ってるからあえて厳しい言葉を言ってたんだろうな。(目線とか服が一着とか)

♥パリコレ出た小野寺さん、私服だとスタイル良い可愛い子だけど、衣装着ると独特の雰囲気あってよかった。品もあるし。178センチは日本では大きいけど、外国人モデルに混じると小柄に見えるね。

▼アンミカから憑依体質と絶賛される小野寺さん。服によってガラリと雰囲気が変わります
小野寺南友さん パリコレ学 小野寺南友さん パリコレ学

♥YOHJI YAMAMOTOの服がすごく似合う↓

小野寺南友

♥小野寺さんはこの番組の後押しがなくなってからが本当の勝負

▼冨永は自身が高校時代にはじめて海外コレクションのランウェイ立った時の事に触れ「フラッシュがバチバチってなったときにものすごい鳥肌が立った。武者震いだったと思うんだけど。『ここが私の生きる場所なんだな』って思った。そのときは『なんでこんなに鳥肌が立つんだろう?』って思ったんだけど。あの時の感覚は今でも覚えてて、だから小野寺さんも最初のこの気持ちを覚えておいて、いつもそれに立ち返るように」とエールを送っている
『パリコレ学』小野寺南友 冨永愛

♥冨永とアンミカじゃ格も実績も違いすぎてな 

▼女子高生時代に『VOGUE』に掲載されて以来、海外のコレクションなどでも活躍してきた冨永。日本でも『45FEC モデルオブザイヤー』『第46FEC 特別賞』を受賞するなど華々しい経歴が(参考:Wikipedia
冨永愛 VOGUE 制服 冨永愛

▼対するアンミカは20歳でパリコレに出演するも、冨永ほどの経歴はない模様(参考:Wikipedia
アンミカ パリコレ

富永愛の制服写真は衝撃だったー!モデルは持って生まれた素材を努力でどう活かせるか、選ばれた人しか慣れない狭き門。 素材だけじゃダメだよってのを言いたいんだろーね

♥↑愛ちゃんは、高校の制服のまま、ふらっと行ってそのまま写真撮られてあの佇まい。ビックリするくらいオーラがあったんだよね。何も飾ってない本当の制服のままだよ。

▼『VOGUE』に掲載された写真は、たまたま制服でスタジオに入った際に「そのままカメラ前に立ってくれ」と言われ撮影された一枚出そう。自前の制服で、しかもノーメイクだったとか
冨永愛 VOGUE 制服

参考:【冨永愛、モデルへの道 Vol.28】特別編・VOGUE JAPANとの思い出。

♥アンミカじゃなくて、冨永愛さんが講師になればいいのにーっていつも見てて思う。

♥パリコレ学シリーズ途中から見たんだけど、冨永愛さんのアドバイスが的確で、生徒への褒め方、指摘の仕方がとても印象に残ってる。正直横でゴチャゴチャ言ってるアンミカが邪魔だと思う程。

▼アンミカより冨永の方が講師として適任?
アンミカ パリコレ学 冨永愛 パリコレ学

♥パリコレ学、最初から最後までご覧になったのかな。受講生ひとりひとりを想った、厳しいけれど愛のこもった言葉の数々、アンミカさんでないと出来なかったと思う。冨永愛さんの助言や目の付け処も流石一流モデルだったけど、ラストの追い上げでモデルの核となるウォーキングやポージングを集中的に教える特別講師枠が適任だった。あれほど的確で、叱るでも追い詰めるでもなく個人個人に考えさせて自発的に成長を促す絶妙な言い回しや言葉のチョイスが出来る人に指導してもらえた受講生の皆さんが本当に羨ましいと思いながら毎回見てた。メイン講師はアンミカさんで正解だったと思う。

♥アンミカも良い講師だと思うけどな。厳しさと愛情があるし、普段バラエティで見るより全然オーラが違うしこういう仕事の方が合ってる

▼バラエティ出演時のハイテンションとは異なり、指導者としての顔を見せるアンミカ。厳しくも愛情ある指導でメンタルフォローも上手く、講師としての資質を認める声も
アンミカ パリコレ学 アンミカ パリコレ学

関連記事:アンミカ、セレブ婚の実態… 生活費はすべて折半&旅費は夫の口座に振り込む「1円ももらっていない」←「セレブじゃない!」の声続々

♥インスタ見てるけど、トレーニングとか凄い努力してるよね。でも美味しいものも食べてる。ハッシュタグが#加工してませんシリーズ、ってなってる所にプロの自信を感じる

▼自身のInstagramで「#加工してませんシリーズ」と題してスタイル抜群の無加工写真を掲載
冨永愛 Instagramより 冨永愛 Instagramより

♥冨永愛は前になんかのドッキリで撮影時に強風当てられても水かけられても、ビクともせずに完璧にポーズしてたから相当体幹鍛えてるよね

♥↑意地悪な企画だね。信じられない

♥↑だけど、どんどん乗ってきて、カモーン!!って感じでキメにキメまくってカッコ良かったよ、さすが、冨永愛だった。冨永愛の、ドッキリは本物の編集長とかスタイリングする人とか、カメラマンとかよく見る一流の人を使って騙したんたけど、見ていたタレントも感心して終わるってオチになってしまったの。それだけ色んな状況での撮影をしてきたから全然騙されているとは思わなかったみたい。 

▼巨大扇風機で強風を起こされたり、ホースで放水されたり、粉を巻かれたりしても、最後までポーズを決め続けたのだとか
冨永愛 ダマされた大賞

参考:2012年末に冨永愛は真のモデルだと思った瞬間

冨永愛、白人モデルから脚を引っ掛けられて転倒させられたっていいじゃんたよ。彼女が活躍してたのは2000年代なのに、まだまだ恐ろしい人種差別ってあったんだね

▼白人モデルが多く揃うなか、唯一無二のアジア出身モデルだったという冨永。「愛には黒い服しか似合わない」と決めつけられるなど差別を感じたことが多かったそう
冨永愛

参考:冨永愛さん「カメラの前が、私の還る場所」

♥↑川原亜矢子もやられたって言ってた…。ランウェイでバックヤードに引く時、次の人の為に避けなきゃいけないのに、わざと真ん中通ってきて邪魔されたりもしたとか。ある日、フンッ!と思ってわざとぶつかってランウェイに出てから何もされなくなったそう 

♥ドイツにいた時にロレアルのヘアカラーCMに川原さん出てた。15年ぐらい前だけどすごい事なんだなと今更ながら思った。EU内でも流れていたと思う 

♥↑あれは日本でだけ流れてるのかと思ってた。すごいね、川原さん。

▼『ロレアル』のCMに出演していた川原亜矢子。海外版はミラジョボビッチやビヨンセと共演
川原亜矢子 ロレアル ロレアル ビヨンセ ミラジョボビッチ 川原亜矢子

YouTube:川原亜矢子 L’OREAL
YouTubeL’Oréal Féria Color Booster With Milla Jovovich & Ayako Kawahara 2002(2nd Version)

♥冨永愛の自伝本読んだけど背が高いことで子供のときから虐められて自殺未遂してる。高校生のときからグレてショートホープ吸ってたり、姉妹全員父親が違ってたり家がすごい貧乏でモデルのバイト代生活費として家に入れてたんだって。復讐のためにモデルになったらしい。苦労人だよ。

▼母親が結婚と離婚を繰り返し、3人姉妹の父親が全員違うという冨永。常に男性が入れ替わり同居する生活で、真っ裸の男性二人からひどい乱暴を受けた過去も。母親への“復讐”と“怒り”、貧しさから逃れたいという一念から、トップモデルに登り詰めたそう
冨永愛

関連記事:冨永愛の自伝が壮絶すぎる!「風呂場で包丁を…」「裸の男二人が鎖で…」

冨永愛は良くも悪くも気が強くて、決して良い子ちゃんでは無いからこそ、スーパーモデルの位置まで登り詰めることが出来たのかもね。並の精神力では世界に太刀打ち出来ないと思う。頑張ってる人は偉いなと思う。みんな頑張ってるよねー

♥冨永愛は本当に超一流モデルだったからね。この人はレジェンドだよ 

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

٩( ‘ω’ )و アンミカも講師として素晴らしいですが、冨永愛はモデルとして別格な印象ですね。世界のトップに登り詰めた人の発言は重みがあります。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(18件)

  1. 匿名さん    2019年3月22日(金) 20:18:21

    冨永愛ちゃんと杏ちゃんは、
    本物のスーパーブランドのスーパーモデルだからね(笑)❗

    なんちゃってハイブランドのゲストモデルではないからね…。

  2. 匿名さん    2019年3月22日(金) 20:37:11

    「つらいけど頑張れたのは つらかったから」

    今まさにつらい時期を過ごしているので、
    とても励みになる言葉です。
    今つらいのは、将来頑張れる原動力になれそうです。

  3. 匿名さんさん    2019年3月22日(金) 20:54:39

    ただ背が高いだけのブス

  4. 匿名さん    2019年3月22日(金) 22:31:26

    3 あなたみたいな ただのブスよりよっぽど凄いけどね

  5. 匿名さん    2019年3月22日(金) 23:58:17

    愛さんは洋服をきれいに見せることができる真のモデル。雑誌モデルではマネできない世界レベルのショーモデルだよ。

  6. 匿名さん    2019年3月23日(土) 02:42:46

    うわあここにもいるよ、背が高いだけのブスとか言っちゃってるやつw
    冨永愛の良さは一生わからなくていいから黙ってダレノガレのインスタでも見てたら?

  7. 匿名さん    2019年3月23日(土) 03:06:19

    こんな不細工スタイル悪かったら地獄だろうなぁ

  8. 匿名さん    2019年3月23日(土) 03:07:14

    小野寺さん不細工過ぎてやばいwww

  9. 匿名さん    2019年3月23日(土) 09:09:42

    服を魅せる為に抜群のスタイルにちょいブスくらいがちょうどいいんだよ 

  10. 匿名さん    2019年3月23日(土) 11:16:02

    腰たけー足なげーてスタイルはすごいと思うけど顔は綺麗な人あんまいないね。ランウェイトップで来た人が綺麗だったわ。アンミカて顔でかくね。やっぱ顔も綺麗かわいいて思える人がみたいわ。中条あやみみたいな。美形かは重要じゃないんだろうけどそういう人が人気あってもいんじゃない

  11. 匿名さん    2019年3月23日(土) 11:46:33

    モデルにはルックスで選ばない
    一番は「服が主役」だから
    スーパーモデルでもありハリウッド女優でもある
    「デヴォン青木」を見てみな

  12. 匿名さん    2019年3月23日(土) 12:15:39

    妬んでる馬鹿がいるね。

  13. 匿名さん    2019年3月23日(土) 13:14:01

    >>9
    山田麻衣子とかの顔好きなタイプ?

  14. 匿名さん    2019年3月23日(土) 15:52:25

    マッチポンプ山田の宣伝活動はもういいから。

  15. 匿名さん    2019年3月23日(土) 19:38:13

    アンミカアダムスファミリーのお母さんみたいで怖い

  16. 匿名さん    2019年3月23日(土) 19:51:50

    冨永愛はキレイだと思うよ
    お目目ぱっちりばかりが、美人基準じゃないよ

    コメントで人を貶すしか出来ない不幸せな女は可哀想だね、
    早く消えちゃえ(笑)

  17. 匿名さん    2019年3月24日(日) 08:41:28

    この人を選んだアンミカの目は節穴だと思う。個性がない。ただ背が少し高いだけ。世界基準だと大して高くもない。憑依系?そお?もっともらしい事言ってたけど何か?と思う事が多々あった。世界を目指すとか言ってたわりに、え?これ?みたいな。この人より10代の子の方が可能性を感じた。確か15、6の子がいたよね?目が強い子。あの子の方がいいと思った。コシノジュンコも彼女はいいと言ってた気がする。モデルは若ければ若い方が有利だし、これから教育するにしても、彼女でも少し遅いくらいなのにね

  18. 匿名さん    2019年3月24日(日) 08:46:49


    小野寺さんの事ね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ