hitomi、反抗期かもしれない娘に理解も「いろんな時があるサ」「イライラ予防の食べ物検索」←やっぱりどこかズレている…

2019年6月23日(日) PM 8:12

歌手のhitomi(43歳)が20日に自身のアメブロを更新。最近の娘の様子について明かした。

▼hitomi
hitomi

最近娘が「あまりに、朝ダラダラ」しているといい「ポイント制で早起きに」なるように作った“早起きポイントカード”を紹介。「5ポイントで、好きなアイス」というご褒美が貰えるシステムで「これで、習慣化するといいんだけど、、、ね。」とつづった。

娘のために試行錯誤?詳細はAbemaTIMESへ。

[引用元:AbemaTIMES

これについて、ネットでは…

♥こんな親なら反抗もすると思う

♥娘さんも色々わかってくる年齢になってきてるからね…

最近イライラしがちという小学5年生の長女に対し「話し聞こうか??いろんな時があるサ」と心配している事をブログで明かしたhitomi
hitomiオフィシャルブログ

♥hitomiに対してイライラしてんでしょ

♥いやどうした?急に優しい物わかりのいい母親風にこっちが戸惑うわ。

▼hitomiは長女のイライラの原因を「食べ物か!?」「梅雨はイライラしやすいよ 女子もイライラしやすい、、、」と分析し、イライラ予防になる食べ物やツボを検索した模様
思春期のイライラに効果的な食べ物 百会のツボ

♥娘のイライラを食べ物で、、、馬鹿にしすぎだろーよ 原因はお前だよ!

♥本当にちゃんと話聞いてるのかな。怒鳴り付けてそう

▼2015年9月放送の番組で、家族旅行中に長女を厳しく怒鳴りつける様子が放送されていた
2015年9月21日放送『人生が変わる1分間の深イイ話』 2015年9月21日放送『人生が変わる1分間の深イイ話』

関連記事:hitomi、密着取材で長女を厳しく説教「毒親」「最低最悪」と批判殺到!!

♥反抗できるならよかったよ。押さえつけてる感じがしてたから。

▼hitomiの高圧的な物言いに視聴者からは批判や心配の声が殺到
2015年9月21日放送『人生が変わる1分間の深イイ話』 2015年9月21日放送『人生が変わる1分間の深イイ話』

♥↑テレビだと分かっててこの発言だから家だともっと酷い言い方してるだろうね。反抗期もきちんと受け止めてもらえず、長女がかわいそうでならない。

♥ハワイ旅行のロケで、ウルフギャングステーキハウスで夕食だったけど、娘さん元気が無くて、「だった食べるな!」ってhitomiが怒っていた。旦那は、それを半笑いで見ているだけ。あまりにもかわいそうでチャンネルを変えてしまいました。

▼スタッフはこれでも優しくしているところを厳選して放送したそうで、カメラが回っていないところではもっと酷い仕打ちを行っていたとの噂も
2015年9月21日放送『人生が変わる1分間の深イイ話』hitomi

♥でもhitomiが反抗してくると思ってるだけで、一般的な反抗とも限らないよね…

♥反抗期というものとは違うんじゃ?前は盲目的に従った娘が感情を表にだすようになっただけじゃないの?だって自分の意にそぐわない娘の感情、意思表示は許さないって雰囲気だったじゃんw

♥子供の気持ちに寄り添うより「楽しくしなさいよ」がなー 今の夫との子供いるんだよね?どこか疎外感あるかもしれのに、かわいそうだよ

▼長女は前夫との間に生まれた子供で、現在の夫との間には2人の息子がいる
hitomi一家

関連記事:hitomiが子連れ再婚の幸せアピールをしているようだが、隠しきれない長女の“のけ者感”…同情の声が寄せられる

♥↑この写真って家族の関係をすごくよく表してるよね。二人の小さい子に両親は夢中、夫は自分の子供だけに掛かりきって、連れ子の娘には空気よりひどい扱いしてそう。それでも今、またhitomiは旦那と不仲らしいから離婚したら「娘一筋」みたいな感じでヘラヘラするんじゃない?もし可愛く成長してれば芸能界にデビューで稼げるし。

♥インスタの写真も息子ばっかりやな。

Instagramは自分>息子>夫>長女
hitomiのInstagram hitomiのInstagram

♥3回も結婚って普通の人じゃない

▼2002年にGASBOYS元メンバーの上杉圭祐さんと結婚、2007年に離婚→2008年6月に俳優の羽田昌義との間に長女を身ごもり入籍、2011年12月に離婚→2014年5月に現夫と結婚
hitomiの元夫・上杉圭祐さんhitomiの元夫・羽田昌義hitomiと現夫

♥再婚イヤだよね。知らないおじさんが新しいお父さんとか、キモいよね。色々とわかってきたんだと思うよ。

♥↑神田沙也加もそう言ってた。小6くらいでいきなり知らないおじさんが来て、一緒に住むことになって凄く嫌だって。この娘さんはもっと小さいときから嫌な気持ち抱えてたって事よね…

▼神田沙也加の母・松田聖子は最初の夫との間に沙也加をもうけるも、その後2回離婚し、現在3人目の夫と結婚生活を送っている
松田聖子&神田沙也加

参考:松田聖子、神田沙也加に愛人・ジェフ君を「パパ」と呼ばせ…今も残る母子のシコリ

♥娘さん!神田沙也加も言ってたけどグレたら負けだよ。あと少しで毒親から逃げられるから。

▼複雑な環境に生まれながらもまっとうに育った神田は、2011年のラジオで「グレたら負けだと思って生きてきました」と語っている
神田沙也加

YouTube:神田沙也加『The Music Now』第2夜①

♥別れた旦那の面影感じるから長女のことが嫌いなんだろうね

♥長女はしばらく元夫と祖母の家にいたりしたようだけどね。さすがにあれを見たらヤバイと思うでしょ… 長女の父親は海外で俳優してるからあんまり戻ってこないみたいだけどね。。ラストサムライとか出てたよ。

▼長女の実父である羽田は、外国人女性と再婚し海外で暮らしているとの噂
羽田昌義と妻Csillaさん?

♥長女を身籠ったときめちゃくちゃ喜んでたのにね。新しい旦那の子じゃないから邪魔に感じてそう。娘さん、何にも悪くないのに不憫過ぎる。

♥hitomiは母親じゃなくて女なんだよ。だから同性の娘に辛く当たる。そして息子を溺愛する。

▼hitomi(43歳)、母になりきれず…?
hitomiと現在の夫

♥でもこういう家庭結構多いよね?小さいうち息子溺愛してて、娘は蚊帳の外。成人して溺愛した息子が結婚したあたりでやっぱり娘は頼りになるわー で、娘に擦り寄る

♥男の子って、どんなクソな母親でも大好きなんだって でも女の子は母親のこと将来的に冷静に見れるみたいだから娘に距離置かれたりするんだよ。孫会わせてもらえないって嘆いてる元毒親いっぱいいるよ。。

♥毒親って子供に見放されても自分の非は認めないし自分は正しい可哀想な親って思ってるから厄介。かえりみる親なら毒親になんないもん。

▼hitomiは批判に対し「良いことは褒めてあげて、悪いことやダメなことはしっかり伝えようとしている」「子供は甘やかされると調子に乗る」と自分なりの子育て方針がある事を明言
hitomi

参考:hitomi、批判浴びた育児への考え明かす

♥1周回ってhitomiが哀れになってくる。この人自身、どんな育てられ方したんだろう?普通に育てられたら、こんな性にだらしなくて、酷い母親にならないよね?

▼hitomi自身も模範となるような親に恵まれず苦労した過去を明かしている
hitomiと子供達

参考:hitomi、子育ての苦悩を吐露「親になって当たり前のことができない」原因は自身の両親とも

♥血は繋がってないとはいえ、今は家族として一緒に暮らしていり娘を思いやれない旦那も最悪だよね。hitomiとお似合いの性格なんだろうね。

♥娘につらく当たってる番組見て以来、hitomiの歌を聴かなくなった。カラオケでも歌わない。最悪の母親なのに、愛の歌や励ましの歌を歌うわないでほしい。行動が伴ってないから。

▼長女誕生後には母親目線の愛情あふれる曲も発表
生まれてくれてありがとう/hitomi

YouTube:hitomi/生まれてくれてありがとう MUSIC CLIP

♥この人、初対面の小室哲哉にキモいって暴言吐いたんだよね。なのに小室に嫌われて曲作ってもらえなかったって被害者ぶってる。元から腐ってるんだよね、性格が。

▼1994年に小室哲哉のプロデュースを受けデビューするも、小室の元を離れた1998年頃から多数のヒット曲を生んだため“小室ファミリーの落ちこぼれ”を自称している
hitomi&小室哲哉 hitomiデビュー曲『Let's Play Winter』

関連記事:KEIKO、Mr.Childrenのライブへ!1カ月半ぶりにTwitter更新 小室哲哉の会見はやっぱり嘘だった?と怪しむ声も…

♥なんの番組か忘れたけど、ペットの犬にもヤンキー言葉で怒鳴ってドヤ顔してたよw

♥中途半端に売れてチヤホヤされて勘違いしたおばさん

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(´;Д;`) 人様の家庭の事なので他人には分からない面もたくさんあるとは思いますが、あの放送や近年のインスタを見る限り、長女の精神状態を心配せずにはいられませんね。。。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(17件)

  1. 匿名さん    2019年6月23日(日) 20:41:49

    長女さんがんばってほしい
    自分の人生をダメにしてみせて親に復讐しちゃだめだよ~

  2. 匿名さん    2019年6月23日(日) 20:48:16

    avexだからあちらの人かしら

  3. 匿名さん    2019年6月23日(日) 21:04:50

    冷たい母親や知らないおじさんと暮らすより祖母の家で暮らした方がマシかもね

  4. 匿名さん    2019年6月23日(日) 21:16:20

    歌手で売れてる頃はもっとさっぱりしててかっこいい女かと思ってた。3回も結婚してこんなばかっぽい女とは。女の子いるのに再婚するのって親の勝手だなと思う。
    子供が小さい未就学児ぐらいまでかなと思う。
    それ以上なると嫌だよね知らないおっさんと。
    自立してからにしてって感じ

  5. 匿名さん    2019年6月23日(日) 21:42:59

    テレビで堂々と過去に不倫してた事が有ると発言して更には他出演者にも同意を求めてドン引きされてたよね。
    流石に他出演者も不倫した香味焙煎が有るなんて同意しないって!

  6. 匿名さん    2019年6月23日(日) 21:55:28

    私は2000年に社会人になったこともあって、会社行く前に曲聴いて元気出してたなぁ。懐かしい。
    今は子供2人持つ身になったが、同じママとは思いたくないほど変っていうか、ただただ下品。悲しいねー。

  7. 匿名さん    2019年6月23日(日) 22:20:53

    たまに曲を聴こうかな〜と思っても聴くのをやめてる。長女をいじめてることを思い出すから。

  8. 匿名さん    2019年6月23日(日) 22:49:04

    長女が不憫すぎるわ ( ;∀;)

  9. 匿名さん    2019年6月23日(日) 22:51:19

    でたーガルちゃんにコメントするやつで必ず「~だけどね。~だけどね。」で終わるやつがいる。ぜんぶ同じ人なんだろうな。イラッとする。

  10. 匿名さん    2019年6月24日(月) 01:09:23

    candy girl の 人?

  11. 匿名さん    2019年6月24日(月) 01:58:08

    母親が女なのは本当に嫌
    一般の人にも言えるけど離婚は親の勝手なので子供におしつけちゃ駄目。責任持って育てるべき
    男に走るのはもってのほか、

  12. 高橋さん    2019年6月24日(月) 06:09:42

    侍drive?の一発屋

  13. 匿名さん    2019年6月24日(月) 09:02:46


    確実に侍ドライブより
    LOVE200やトップザなんたややcandy girlなどそれ以上に売れたりファン以外に認知されてる楽曲あるから一発屋ではない。ただ、過去の人ではある。浜崎あゆみちゃんの色んな意味で先輩。
    歌手としての地位は、鈴木あみ(亜美名義は別)と同じレベル。tohkoやdosや島谷ひとみさんよりは、代表曲や売れていた期間は長い。

  14. 匿名さん    2019年6月24日(月) 10:44:49

    まだいたんだ(笑)ママタレなの?離婚再婚キモイから。娘可哀想。こんな親無理だわ。ブスだし、性格わるいし

  15. 匿名さん    2019年6月24日(月) 12:44:15

    「あるサ」にイライラした

  16. 匿名さん    2019年6月24日(月) 13:14:38

    サムライドライブよりLOVE2000のが売れた

  17. 匿名さんさん    2019年6月24日(月) 21:21:16

    この手の馬鹿は無視が一番

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ