ZARD・坂井泉水さんの未公開メモを収録したドキュメントブックが発売予定!死後12年、「小出しに死者ビジネス」と批判の声も…

2019年8月15日(木) PM 5:37

2007年に亡くなったZARDの坂井泉水さん(享年40歳)の未公開メモを掲載した本が刊行されることになった。ドキュメントブック「永遠 君と僕との間に」(幻冬舎)で、10月24日に発売。初公開のものを含む約90点の写真や、育ての親である長戸大幸プロデューサー(71歳)の新証言も収録される永久保存版だ。

坂井泉水

坂井さんは16年間の活動で発表した全155曲のうち、151曲を自ら作詞。未公開メモは、作詞のために常日頃、書きためていたものだ。ノートや所属事務所のメモ用紙、宿泊したホテルのレターヘッドなど、実に500枚以上に及ぶ。

坂井泉水さんの未公開メモを収録?!詳細についてはSponichiAnnex

[引用元:SponichiAnnex

これについてネットでは…

♥気にはなるけど、いいのかな…?って思う

♥ファンは嬉しいだろうけど…

▼ZARD・坂井泉水さんの未公開メモを記載した『永遠 君と僕との間に』が10月24日に発売されることに
坂井泉水

♥心のメモみたいなもんを金にするのは嫌だろうなぁ

♥自分の死後、日記みたいなものを公開されたら絶対嫌だわ。本人に許可取れないものを勝手に公にするのはダメでしょ。

▼同書には初公開のものを含む約90点の写真が掲載。未公開メモは作詞のために常日頃、書きためていたもので、ノートやメモ用紙、ホテルのレターヘッドなど実に500枚以上に及ぶよう
坂井泉水、メモ

♥公開してなかった下書きみたいなものを、ご本人もういないからって本になんかしちゃっていいのかね?

♥アーティストならなおさら未完の物を世に出したくないだろうに…

♥あそこまで売れてもこんな末路じゃ結局は 不幸だと思う。まだまだ若いし死ぬような歳じゃないのに

▼2007年に亡くなった坂井さん。享年40歳だった
坂井泉水

♥小出しに秘蔵映像とかメモとか公開する死人商法 本人もファンも納得してないでしょこれ…

▼2007年には公式本『きっと忘れない』、2017年には『ZARD CD&DVD COLLECTION』としてZARDに関する百科事典が発売された
『ZARD CD&DVD COLLECTION』

参考:坂井泉水さん死去から10年…ZARD百科事典発売

♥幻冬舎かー…こういうのは遺族が儲けたくてやってんの?プライバシーのかけらもないね

▼同書は幻冬舎から発売予定
幻冬舎

♥↑こないだのお浜さん暴露本の次はZARDですか…

♥浜崎あゆみみたいに実はプロデューサーの愛人でしたみたいな話もでてきそうな勢い

▼浜崎あゆみへの取材を基にしたノンフィクションノベル『M 愛すべき人がいて』が8月1日に幻冬舎からを発表された。浜崎は過去、エイベックス・松浦勝人会長と交際していた事を同書で初告白。出版にあたり「自分の身を滅ぼすほど、ひとりの男性を愛しました」との言葉を寄せた
松浦勝人、浜崎あゆみ

参考:浜崎あゆみ、松浦氏との恋を初告白 秘話綴られた本が出版

▼同書の冒頭には「事実に基づくフィクションである」と断りがあるものの、大部分は事実と思われ、“暴露本”とも囁かれているという
『M 愛すべき人がいて』 『M 愛すべき人がいて』

関連記事:浜崎あゆみ「落ちぶれるにも程がある」暴露本でファンの思い出を汚し、踏みにじる…エイベ会長・松浦勝人との交際告白

♥良質な本より金ってイメージ

▼1997年に発生した神戸連続児童殺傷事件の加害者の男性が、事件にいたる経緯や犯行後の社会復帰にいたる過程を綴った手記を幻冬舎へ持ち込んだことも。贖罪意識に乏しい内容であったことから書き直しを指摘するなど、出版に向けて動いていたが週刊誌がこれを報じたことにより出版は取りやめに。同書は2015年に太田出版から出版された
『絶歌』

参考:【神戸連続児童殺傷事件】元少年A「手記の印税で賠償」を遺族拒否

♥ZARDって定期的に商売するよね。何か坂井泉水の周りの人間が嫌。

♥↑長戸の食い物にされてる感が嫌だ。

♥>育ての親である長戸大幸プロデューサー(71)←血も涙もないね ある意味すごいやり手だよね

▼『永遠 君と僕との間に』には、坂井さんの育ての親ともいわれている長戸大幸プロデューサーのロングインタビューなども収録されているよう
長戸大幸プロデューサー

♥映像合成してMステ出演!とかね…

▼今年2月には『ミュージックステーション』で最新の映像技術を駆使し、倉木麻衣と坂井さんが同じステージに立つ様子が放送された
『ミュージックステーション』倉木麻衣、坂井泉水

参考:ZARD坂井泉水さんが最新映像技術で復活 倉木麻衣と「負けないで」デュエット

♥小出しに秘蔵映像とかメモとか公開する死人商法 本人もファンも納得してないでしょこれ…

▼4月にはBSプレミアムで『ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた』が放送。坂井さんの素顔をとらえた映像や収録音源など秘蔵映像なども公開された
『ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた』

参考:NHK4・20に「ZARD坂井泉水さん特集」生前の貴重映像などを公開

♥歌手は死ぬまでにパソコンの中の日記や詞 ボツになった曲は全部削除しといた方がいいね 死後に 鼻歌までコナンの主題歌に使われて 金儲けの道具にされたらたまらないもんね

▼2008年に『愛は暗闇の中で』がテレビアニメ『名探偵コナン』の主題歌に起用された。同曲は坂井さんの1stシングルのカップリング曲。生前坂井さんによって4行の歌詞が書き加えられ、その部分は上木彩矢が担当した
『愛は暗闇の中で』

YouTube:ZARD<愛は暗闇の中で>

♥冒涜だよね hideも死んだあとまだレコーディング途中だった未完成の曲を発売させられてたよね ミュージシャンとしては未完成の曲を勝手に発売されるのは嫌だったと思う

▼1998年に急逝したhide。2002年には hideが生前に残していた音源を元に、I.N.Aなどかつての盟友達が集結し『In Motion』を完成させリリース
hide

YouTube:hide – In Motion

▼同曲はソロ・アルバム『PSYENCE』の制作のためにロサンゼルスに滞在していた際に作成されたもの。アルバムに収録されなかった理由について、後に似たタイプの『MISERY』ができた為、という見方もある
『PSYENCE』

YouTube:hide – MISERY
関連記事:X JAPAN・hide、“死の15時間前の映像”を含むドキュメンタリー映画が5月公開!没後20年、ファン心理は複雑…

♥↑画家とか作家でもよくあるよね 三島由紀夫のグッドバイなんて、未完なのに出版されたし

♥↑グッドバイは太宰じゃない?

▼『人間失格』直後から太宰治によって執筆された『グッド・バイ』。連載小説で第10回までが朝日新聞に掲載され、1948年6月に太宰が亡くなった時点で第11回から13回までの原稿が残されていたという。そのため未完の状態で1949年に単行本として発表された
『グッド・バイ』 太宰治

関連記事:林修先生「最近のベストセラー本は離乳食」痛烈批判に賛否「その通り!」VS「読むだけでもマシ」

♥山田かまちも酷かった 死後、母親が部屋に書き溜めてた詩や好きな子に綴った思いとか 走り書きとか全部出して売り物にしたんだっけ。 息子の生きた証がどうの、とか言っていたけど胸くそ悪かった記憶。

♥↑いたねぇ、山田かまち。マスコミに取り上げられた頃には既に亡くなってて(本当はかなり前に亡くなってた人だったらしい。)何故かブームになった。まもなく収束したけど。

▼17歳で亡くなった山田かまちは、死後に遺作となった詩や絵画を母親や恩師などが中心となり詩集や画集として出版。これにより世に広く知られるようになった
山田かまち 山田かまち

♥この方の死にも謎があるね 事故か自殺か…

♥↑転移してからの末期がんだったんだっけ 謎めいた美人な方だったから最後も謎な死だったね 

▼2006年4月、子宮頸がんを発症した坂井さん。2007年4月に肺への転移が見つかり入院。抗がん剤治療を受ける中、5月に病院内のスロープから転落し脳挫傷のため死去。高低差があまりない場所だったことから、自殺説を囁く声も…
坂井泉水

♥高さ2m、頭を強く打って…?その高さで死ねると思うかな?後遺症とか抱えながらも生き残る可能性もあったね。自殺なのか事故なのか……

♥私も気になってはいたけど、坂井泉水さんは謎めいた歌手で私生活も謎だったから、最後も謎のままでいいんだって言葉をどこかで見てからはそう思うようにしたよ。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

( ∩ˇωˇ∩) 貴重な資料なのかもしれませんが、ちょっとビジネス感が漂ってしまうのが残念ですね~。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(14件)

  1. 匿名さん    2019年8月15日(木) 18:15:23

    もうそんなになるんだぁ~?
    創価に暗殺されてからさぁ…(悲)!

    ダストじゃないからね!
    B-ingだかんね。

  2. 匿名さん    2019年8月15日(木) 19:40:11

    ビーイング商法、ここに極まり

  3. 匿名さん    2019年8月15日(木) 19:59:53

    さすが幻冬舎
    殉愛といいゲスい仕事っぷり

  4. 匿名さん    2019年8月15日(木) 20:10:14

    需要ねーよ!ばーか

  5. 匿名さん    2019年8月15日(木) 20:42:04

    美空ひばりも金儲けの道具として、いまだに息子に使われてるよね…そう考えたら死者を冒涜してたりな訳じゃ無いAKBの卒業商法が可愛く見える…って思ったけど、あれもあれで酷いもんか…

  6. 匿名さん    2019年8月15日(木) 23:52:51

    24時間TVがアップ始めました

  7. 匿名さん    2019年8月16日(金) 02:31:48

    ZARD今でもよく聴いてる。泉水ちゃん美人で大好きだった。あんま化粧もしてない感じで服装も着飾ってないラフなのに本当に美人さんで。長戸とつき合ってたって噂あったけど長戸ってこんなキモいおっさんだったの。もちょっと泉水ちゃんが惚れてもしょうがないと思えるような見た目もかっこいいおじさまだと思ってた。
    もう少しあと少しとかこの愛に泳ぎ疲れてもとかTodayisAnotherdayとか不倫ぽい歌結構あるからほんとなのかなぁと思ってたけど
    こんな不細工なおっさんとはっ。

  8. 匿名さん    2019年8月16日(金) 04:02:48


    確かにキモいが、
    現在71才の姿とあるから
    年の割には若いし、当時はもう少しはカリスマ性があって頭髪も乱れてなくハゲ散らかしてなかったのかもよ

    芸術や音楽の才能あると
    カッコよく見えるしね…
    小室哲哉師匠だけは本当にカッコよかったけどね。堂本光一くんばりに。

  9. 匿名さん    2019年8月16日(金) 05:55:02

    >7
    いや、光一のが俄然カッコイイで…

  10. 匿名さん    2019年8月16日(金) 10:14:17


    当たり前や!
    あたり前田のクラッカーやで(笑)!

    でも、
    光ちゃんばりに…←と、ばりと書いてあるやん(笑)!
    ばりは、比較対象ほどではないが比較対象に匹敵するくらいに…な比喩的表現やで!
    光ちゃんは越してない、でも小室ファミリー全盛期の華原朋美ちゃんと付き合っていた頃は、堂本光一くんと同じ様な髪型で高級スーツ着て朋ちゃんとお揃いのCartierのラブブレスしてさ、プロデューサーの中では圧倒的に枕(したことはない)でも全然苦じゃない…あわよくば恋人になり結婚したくなるような女子が取り合いするイケメンプロデューサーだったよ(笑)!
    ま、私は枕したこともないし…なんなら(婚前交渉しない派だから)まだ男性経験も一切ないけどね(笑)!

  11. 匿名さん    2019年8月16日(金) 11:50:11

    山田かまちで草

  12. 匿名さん    2019年8月16日(金) 13:44:17

    山田かまちがマジで誰だかわからない

  13. 匿名さん    2019年8月16日(金) 19:13:48

    画像合成とか気持ち悪いと感じたのは私だけだろうか。

  14. 匿名さん    2019年8月17日(土) 14:09:50

    きっと親御さんが、泉ちゃんみたく静かで
    おとなしくて?強くて悪賢い人間のいいいなり
    になるタイプなんだろうね。想像だけどさ。
    今回の件も一方的に企画されてて決まったとか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ