工藤静香、力作・ウミガメの絵を公開!微妙すぎるクオリティにネット「15年前から成長してない」

2019年8月23日(金) PM 2:49

歌手の工藤静香(49歳)が21日、自身のインスタグラムを更新。海の中を描いた自作の絵画を公開し、「なんて素敵」「めちゃくちゃ上手」と称賛の声が集まっている。

工藤静香

「二科展」で連続入選するなど絵画の腕に定評がある工藤。この日は「気持ちのいいブルーの絵が欲しくて描いた物です クマノミの居るよ ブルーを見ると少し涼しくなれるかな?(原文ママ)」とつづり、青を基調にしてウミガメなどを描いた力作を披露した。

工藤の作品に対して寄せられたコメントとは?詳細はスポーツ報知

[引用元:スポーツ報知

これについてネットでは…

♥はい、うまいうまい。

▼工藤静香が8月21日、自身のInstagramに海亀の絵を公開し話題となっている
工藤静香、公式Instagramより

♥>少し涼しくなるかな?←って…かなり寒くなりました。

♥見てると不安になる絵画

▼「ブルーを見ると少し涼しくなれるかな?」というコメントと共に絵画を公開した工藤は、ファンから絶賛する声が寄せられると「喜んでもらえて良かった 私は夏にブルーを見るのが大好きなので、シェアーしました」と反応
工藤静香

♥ラッセンみたい

♥↑ラッセンに失礼ですよ!

♥ラッセン観たことあんの???別にラッセンの絵好きじゃないけど 比べ物にもならんでしょ!!

▼イルカをモチーフにした絵で知られるクリスチャン・ラッセンだが…
クリスチャン・ラッセン クリスチャン・ラッセン

▼ラッセンが亀をモチーフにした絵がコチラ
クリスチャン・ラッセン クリスチャン・ラッセン

参考:100万円のクリスチャン・ラッセンiPhoneケース発売開始

♥ラッセンの亀は↑これね!見てよく見て!ラッセンは売られ方が問題だけど、ラッセン本人は日本であんな悪徳商法まがいの売られ方をしているって知らなかったんだよ。

▼”絵画商法”と呼ばれる執拗な勧誘により販売されたことでも知られているラッセンの絵画。ただラッセンは、このような販売方法が行われていることは知らなかったと主張している
クリスチャン・ラッセン

関連記事:アパ不倫・青山真麻、ラッセンとの交際&山本裕典との極薄エピソード告白!東国原英夫「大したツラしてないのにねえ。誰か黙らせろ」www

♥率直に言って、ウミガメってこんなんだったっけ?

♥亀の目がじわるwww

▼死んだような目…?
工藤静香、公式Instagramより絵

♥Yahooで「ウミガメ 写真」画像検索して、一番に出てくる↓この画像のアングル、似てるよね?

▼この画像を参考にしたのだろうか?
工藤静香、公式Instagramより海亀

♥↑ホントだ、甲羅の模様も似てるわ 絵の資料もネットから引っ張ってきたのか…ずいぶんお手軽なのね

♥わかった 海の上からみたウミガメを 左上光が注ぎ込む見上げた海に 描こうとするから無理なのよ

♥奥行きとか遠近法がなさすぎて亀がサンゴに挟まってもがいてるように見える

▼全体的に遠近法が用いられていない…という声も
工藤静香、公式Instagramより 工藤静香、公式Instagramより

♥前にもお静が描いた亀の絵をどこかで見た記憶があるなぁ〜って思ったら、やっぱり有りました!「13年ぐらい前に描いた50号の絵。友人のに友達の家に飾ってあるこの絵と久しぶりに会いました」というコメントと共に自分のインスタに載せてたやつ

▼2017年、「13年前くらいに描いた50号の絵」として亀の絵をInstagramで公開していた工藤。この頃から成長してない?!
工藤静香、公式Instagramより

♥↑工藤静香あるある言いたい シャボン玉描きがちw

▼工藤の絵には泡が描かれることが多いww
工藤静香、絵

♥これだけ長いこと絵を書いてるのに遠近感といういうものが全く表現できないんだね ちょっと絵の上手い小学生の絵画みたい

♥小学生の絵画コンクールならスゲー!才能ある!ってなるし中学生だったら「なかなかうまいじゃん」って言われるレベルだけど高校生だったら賞は無理、そういうレベル

♥↓この海亀は絵画コンクールで賞をもらった小学生の絵だけど、構図すら小学生に負けてると思う。

▼小学生が描いた海亀…意外にレベルが高いぞ!
小学生、海亀

♥↑この絵の方が躍動感があって魅力があるね

♥カメ、完全にデッサン狂ってるだろ…まあでも二科展出した後は家に置くわけでしょ?被災地に送りつけるとか不遜な事しなければ、特に。芸能人枠で忖度されて、大人しく井の中の蛙でいればいいんじゃない?正直すごく下手だけどね。ここまで続けて全く上達しないってすごいと思う。

▼東日本大震災の被災地に、100号サイズのお釈迦様をシンボルにした巨大な自作画『信念の光』を寄贈し批判が殺到したことも
工藤静香、絵

関連記事:工藤静香が100号サイズの巨大なブッダの絵を被災地へ寄贈…「千羽鶴よりタチが悪い」「どう考えてもいらんだろ」と非難集中

♥これまさか二科展に出展するつもりじゃないですよね?

♥てかこれレベルで二科展通るんだもんなぁ 有名人はズルい

▼昨年の第103回二科展でも入選し、合計22回入選という快挙を果たしている工藤だが…
工藤静香、二科展 工藤静香、二科展 工藤静香、絵

関連記事:工藤静香が二科展に20回連続で入選!←「クリムトのパクリ」「SMAP解散騒動中に悩むキムタクの横で描いていたの?」と厳しい声

♥二科展も静香の絵を毎回入選させることで、二科展自身の価値を下げてるのに二科展は無価値、センスないと言ってるようなものじゃん

♥この人二科展によく選ばれてるけど、コネだよ。この人教えてる先生が言ってた。高校生の美術部レベルがプロに混じって展示されてるのみると恥ずかしくなる。

♥↑プロに混じってパリコレ歩いて恥ずかしい娘と一緒だね。

▼シャネルの2019−20年 クルーズ コレクションで海外モデルに混じりランウェイデビューを果たしたKoki,だが、スタイルへの突っ込みが殺到することに
koki,

関連記事:Koki,『シャネル』ランウェイで残酷な世界公開処刑ww「身長サバ読み?」「顔デカ、ちんちくりん」「Instagramは脚長加工」
関連記事:Koki,ブルガリ新作発表会に出席も酷評相次ぐ!10cm以上のヒール&ミニスカート「脚が…」「もう無理しないで!」

♥先週の日曜日だったかな。田舎住みですが、この人の絵が近くのショッピングモールの催事場に売ってた。10万円。夫と誰が買うんだろうねって話してた。

♥↑売ってんだ!?てっきりライブグッズの模様(ミニスカーフとか)にしかならないと思ってた 売り物なのか…本当、誰が買うんだろうね

▼工藤の油絵版画は10万円から40万円で販売されているよう
工藤静香、絵 工藤静香、絵

♥今年のディナーショーのお土産は、ウミガメ柄のマグカップかしらねw

▼ディナーショーには二科展に出品した作品を持って行ったり、マグカップに印刷したものをお土産にしたことも
工藤静香、二科展工藤静香、マグカップ

関連記事:工藤静香、ディナーショー一夜で3000万円荒稼ぎ!トークで家族ネタ、お土産は長女が撮影した静香の顔写真入りマグ

♥褒めないといけない空気にでもしてるの?

▼Instagramにはファンから「優雅で繊細で、そして癒される素敵な作品」「海の中に居るような吸い込まれるような何か落ち着く感じになりました」「ホント綺麗な色で涼を感じます」「すごい!才能ありすぎです!」など称賛のコメントが続々と寄せられた
工藤静香、公式Instagramより

♥めちゃくちゃ上手…才能ありすぎ…かぁ ファンの人も大変だねぇ 仕事で気ぃつかって帰ってきて 好きなアーティストにこれまた気ぃつかって 美辞麗句のコメントしなきゃならないなんて。…お疲れ様です。

♥絵の上手い下手は置いといて元気だよね あの娘のプロデュース?して付いて回って 微妙な絵出展したり 美味しくなさそうな料理作ったり水槽水配ったり いらんことしいと言うかよくマメにやるなあと思うわ

▼Koki,の移動に同伴したり、Instagramに手作り料理を投稿したり、周囲にはデトックスウォーター(通称:水槽水)を配布するなど精力的に活動中w
工藤静香、koki, 工藤静香、公式Instagramよりデトックスウォーター

工藤静香、公式Instagramより料理 工藤静香、公式Instagramより料理

関連記事:Koki,セクシー透け衣装で太ももあらわ…クールビューティ路線継続も、隠し切れない“工藤静香プロデュース”感

♥お静は別に料理や絵を描くことが好きじゃないんだよ 料理を作るアタイ、絵を描くアタイが好きなだけ 決して対象物や事象に愛があるわけではなく、何をしてもアタイスゲー、アタイカッケーに結び付けちゃう だから出来上がったものは全て鬱陶しいし、押し付けがましいし、独りよがりなのよ

♥上手上手 そっちに専念して夫の仕事にも娘の仕事にも口出ししないでください。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(*´Д`) 今年もこんな感じの作品が二科展で入賞するのでしょうか。芸術作品というより絵が上手な高校生が描いた絵という感じがしますが…。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(16件)

  1. 匿名さん    2019年8月23日(金) 16:29:46

    綺麗な絵を描こうとするのにタッチや色合いのせいでなんかどよーんと暗くて奇妙な絵みたいになるよね いっそホラーチックで奇抜な天才画家みたいなのにシフトした方が絶対いいと思う これだけ描けるのにもったいない

  2. 匿名さん    2019年8月23日(金) 16:48:12

    いやいや、ドヘタだろこいつの絵は
    ヘタなのを逆手にヘタウマに乗っかってるのか
    わざとヘタなタッチに仕上げてるのか
    誰か説明して欲しい

  3. 匿名さん    2019年8月23日(金) 17:01:36

    この人の絵は陰気。絵画を見る人間に元気を与えない絵ばかり。本人が性格暗いんでしょうね。申し訳ないが娘さんも表情が暗いもんね。まだ若いのに

  4. 匿名さん    2019年8月23日(金) 17:24:39

    デトックスウォーターって雑草水を飲むの?

  5. 匿名さん    2019年8月23日(金) 18:40:52

    絵も料理もこの人が作る物はなんでこんなに毒々しいのだろう

  6. 匿名さん    2019年8月23日(金) 19:14:12

    二科展のイメージがモンドセレクションより低い
    モンドセレクションは全部おいしいのに、二科展って「水嶋ヒロカゲロウが大賞です賞金1000万!」の珍騒動の出版社以下のレベル

  7. 匿名さん    2019年8月23日(金) 20:14:54

    下手とは思わないけど。こんなん描けないし。
    模様が気持ち悪い笑。顔も鳥みたい。くちばしある

  8. 匿名さん    2019年8月23日(金) 20:41:47

    こういう活動見ると、やっぱりダンナにもいろいろ口出してるんだろうなと思う。

  9. 匿名さん    2019年8月23日(金) 21:34:35

    この絵は色使い嫌いじゃないです。
    拡大して見ない方がアラが見えなくていいみたいですが…

    そういえば環境白書(平成30年版)の表紙もウミガメモチーフだったな。

  10. 匿名さん    2019年8月24日(土) 00:48:32

    デッサンがなってないからなぁ。

    亀が泳いでる風だけど、色の塗り方が斑だから完全に亀が埋もれてる。
    (亀の甲羅と模様を描きたくて仕方がなかったのは見てとれる。クマノミも入れたかった。でも珊瑚はオプション。個性としてシャボン玉も必須)

    奥にピントを合わせてないからボカして描くのは良いんだけど、遠近感ないし、日の光が射し込む水面とかそれっぽいだけでキチッとしたものを簡略してないから、子供の絵に見える。

    芸能人やってなきゃ、友人でもない限り誰も誉めないよ、このレベルなら。

  11. 匿名さん    2019年8月24日(土) 00:59:14

    プレバトの野村先生に描きなおしてもらいんさい。

  12. 匿名さん    2019年8月24日(土) 06:40:11

    草履商法wゴミ!

  13. 匿名さん    2019年8月24日(土) 11:59:52

    先に書いてらっしゃる方が言うとおり、亀じゃなく顔が鳥!! だから違和感がハンパなくて気持ち悪いモヤモヤ感が残る!!

    そもそも生きた亀見たことないんじゃないの?ってレベル。

  14. 匿名さん    2019年8月24日(土) 12:35:06

    塗り方は好きだけどなーと思って見てたら小学生の亀に持ってかれた。上手いね!

  15. 匿名さん    2019年8月24日(土) 15:15:59

    好きな人もいるだろうけど少数。そんな絵。

  16. 匿名さん    2019年8月25日(日) 14:24:18

    工藤はガルちゃんと毒女のレギュラーのように何かとトピにでてくるね。汚料理をインスタにだすたびにめちゃくちゃ言われていても、銅の心臓かと思えるほど、平気でインスタ続けている、こいつも皇室の秋篠宮一家と同じ池沼だと思う、だから正常な人のような感覚がないから世間からみたらおかしな言動、行動もとる。ついでにコキもね、ごゆっくりさんというか限りなくグレー。静香もコキのプロデュースととはいえ何やってもはずれだし、コキの側にいないとコキが何もできないからだろうけど。それにしても静香はなにやってもセンスない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ