工藤静香の長女、フルート高校実質日本一?!黒歴史を増産中のKoki,の二の舞になるか…

2019年10月11日(金) PM 8:11

舞台に立つ華奢な女性が自由自在にフルートを操る。体つきに似合わない力強い音色がドラマティックで抑揚のあるメロディーを奏でた。その澄んだ音は会場の隅々まで響き渡り、観客を魅了した。

工藤静香

「彼女の音の深みは、ほかの学生とはレベルが違います。まさに圧巻の演奏でした」(観客の1人)演奏曲は、著名なドイツ人作曲家、アントン・ベルンハルト・フュルステナウの『24の練習曲』。

実質日本一の腕前?詳細についてはNEWSポストセブン

[引用元:NEWSポストセブン

これについてネットでは…

♥すごいね。長女まで表に出す気なのかな

▼工藤静香の長女が、8月末に開催された『日本奏楽コンクール』の管楽器部門高校の部で見事1位に輝いたという
フルート

♥心美ちゃんだね。すごいじゃん!

▼2001年、木村拓哉と工藤の間に誕生した長女・木村心美(ここみ)さん
工藤静香

♥「実質」?

♥↑1位該当なしの2位だから。

▼同コンテストの幼児から社会人まで全年齢から決められるグランプリは『該当者なし』だったようだが、長女は準グランプリに選ばれた。そのため実質「高校日本一」といえるのだとか
20191010_kudoushizuka_12

♥でもグランプリに選ばれる実力はないってことだよね?準に選ばれたのは親の14光のおかげ?

♥二科展みたいな忖度なし?

▼1990年から二科展へ出展している工藤。これまでの23回全てで入選を果たしている
工藤静香、二科展

関連記事:工藤静香が今年も二科展入賞!田中道子は初出展で入賞…もう芸能人御用達イベントにしか見えない?

♥流石の静も吹奏楽連盟に影響与えるのは無理なんじゃないかな。審査員も一人じゃなくて複数いるから買収とか出来ないと思うよ。

♥実質一位はすごいけど今年まだ第2回目のコンクールか

▼同コンクールは昨年から開催されたもので歴史は浅いが、参加者は全国から集まっているもよう
『日本奏楽コンクール』

♥ふと、KAGEROUを思い出した。歴史のない賞で有名人が突然表彰されるやつ。音楽で賞をとるまでの努力って大変なことだろうから、長女さんを傷つけるようなことにはならないといいね。わざわざインターから音高に入学して、日本一は言い過ぎでもそれなりの実力はあるんだろうし

▼2010年、本名の齋藤智裕名義で書いた小説『KAGEROU』で第5回ポプラ社小説大賞を受賞した水嶋ヒロ。外部の選考委員などがいないことから出来レースであったのでは…という疑惑もある
小説『KAGEROU』 水嶋ヒロ

▼水嶋の出来レース疑惑もあり、同賞は5回で終了。翌年には後継の賞としてポプラ社小説新人賞が設けられた
ポプラ社小説新人賞

関連記事:水嶋ヒロの小説「KAGEROU」Amazonでの5つ星のレビューが別の意味で凄すぎる

♥すごいじゃん!と思ったけど去年からの大会ね…いい広告になってよかったね。日本一なら、全日本学生音楽コンクールに出てみたらどうかしら?

▼今年で第73回を迎える『全日本学生音楽コンクール』。音楽を志す人間は憧れる登竜門的コンクールでもあり、本選の課題には音楽大学の学生でも弾きこなすのに苦労するような難易度の高い曲が指定されている
『全日本学生音楽コンクール』

♥>長女は、全日本学生音楽コンクール東京大会予選に出場。フルート部門の高校の部を勝ち抜き。東京大会本選への出場を決めた。←出てますよね。

▼工藤の長女は『全日本学生音楽コンクール』の東京大会に出場し、東京大会本選への出場を決めているという
20191010_kudoushizuka_01

♥去年?は全国落ちたよね

♥昨年も出て入選だった。 今年はまだ本選やってないよ。

▼昨年も『全日本学生音楽コンクール』の予選を突破したが、本選では全国大会出場者には選出されなかったよう
『全日本学生音楽コンクール』2018年、結果 『全日本学生音楽コンクール』2018年、結果

♥長期の休みは海外に習いに行ってるし、学校もインターから日本の高校に移ったよね。かなり本気だと思うよ。

▼週刊誌に一家でヨーロッパにフルート旅行に行く様子をスクープされたことも
フルート

▼当初はインターナショナルスクールに通っていた長女だが、高校は奏者を目指す精鋭が全国から集まる桐朋女子高校音楽科へ進学したという
桐朋女子高校

♥すごいことなんだけどコーキのせいでみんな疑いの目があるよね。映画出てないのに映画賞とか貰ってるし。母親のせいで長女まで被害にあってる。

▼2018年からモデル活動をスタートさせた次女・Koki,。ファッション誌主催の映画賞では、出演作がないにも関わらず新人賞をもらうなど注目を集めた
Koki,

関連記事:Koki,のモデルとしての価値は「世界基準だとまだまだ」専門家がズバリ指摘!身長詐称、笑顔が残念?でも諸悪の根源はやっぱり母・工藤静香か?

♥そうそう、そういうものを辞退させずにほいほい貰っちゃう所を一般人に見せちゃってるから、長女は実力社会のはずなのに疑われちゃうんだよね

♥長女はいいから次女どうにかしなよ。黒歴史を次々更新中だけど

▼パリコレに出演した際は周囲のモデルに公開処刑され…ミラノコレクションデビューした際はウォーキングの酷さが指摘されることに
Koki, Koki,

関連記事:Koki,ミラノコレクションデビューも「手プラプラ」「まっすぐ歩けてない」「勇気あるね…」
関連記事:Koki,『シャネル』ランウェイで残酷な世界公開処刑ww「身長サバ読み?」「顔デカ、ちんちくりん」「Instagramは脚長加工」

♥長女は本当に才能があるかもなのに、コーキのせいで色眼鏡で見られるね。親のせいだけど。

♥土屋太鳳の姉も今年からのコンテストで優秀したよね。できレースっぽかった。身長も低いし

▼各都道府県からの代表47人で争われた『ミス・ジャパン』初代グランプリは、土屋太鳳の姉・土屋炎伽さんに決定
土屋太鳳、土屋炎伽さん

関連記事:土屋太鳳の姉・炎伽さん、『ミス・ジャパン』グランプリ受賞で“出来レース”疑惑濃厚に…「完全な忖度」「低身長なのに」と非難轟々

♥↑あれは優勝しても可哀想だよね。阿部リポーターの時は納得の優勝だったけど、土屋姉は身長だけでもあきらかに浮いていたもん。

▼身長155cmと小柄な炎伽さん。周囲の出演者と比べると目立つ存在ではあったが…
土屋炎伽さん

▼2017年に開催されたミス・ユニバース日本大会では、『スッキリ!!』の阿部祐二リポーターの長女・阿部桃子さんがグランプリに決定。他県代表のミスと並んでもずば抜けたルックスだった
阿部祐二 阿部桃子

阿部桃子

関連記事:事件です!!『スッキリ!』阿部祐二リポーターの長女・阿部桃子さん(22歳)がミス・ユニバース日本代表に決定!

♥写真も出てた。長女もデビューさせるつもりなのかな?

▼週刊誌には顔にモザイクをかけた長女の画像も掲載された
工藤静香、長女・木村心美さん

♥↑スラッとしてる!

♥↑スタイルいいなあ

♥心美ちゃんの学校は芸能活動は禁止。卒業するまでは、おおっぴらに名前や顔を出せないはずです。

▼長女が通っているといわれている桐朋女子高校は生徒の芸能活動を認めない方針を貫いている。過去にはグラビア写真集を出した生徒を退学処分にしたことも
小泉麻耶

♥桐朋のフルートの教授ってたしかN響の主席奏者だからかなりレッスン厳しいと思うよ。このまま顔を出さず、お静も余計な口出しせずプロの先生にお任せして地道に努力して欲しい。

♥お静がしゃしゃるとダメになる。長女は学校や先生にお任せしたほうがいいね

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(;・∀・) 高校卒業後、どのような形で芸能界に進出してくるのかが気になります。姉妹でCM出演とかありそうですね…。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(17件)

  1. 名無しさん@ほしゅそくさん    2019年10月11日(金) 20:28:19

    映画出ていないのに映画賞…

  2. 匿名さん    2019年10月11日(金) 21:03:45

    高校卒業したらデビューかね。
    二科展とかモンドセレクションみたいな可笑しな賞でないのなら、将来有望。
    コキちゃんも、もう少しウォーキングやポージングが上手けりゃ良いんだけどねぇ。

  3. 匿名さん    2019年10月11日(金) 21:22:20

    クラシック畑の変わり種 高島ちさ子みたいに個性的な奏者になるのかな(–)

  4. 匿名さん    2019年10月11日(金) 23:29:46

    コーキよりここみの方がかわいいんだと思う。マツコもここみちゃんは美少女、コーキはボーイッシュって言ってたよね。

  5. 匿名さん    2019年10月12日(土) 00:13:33

    コンクールに実質1位はない

  6. 匿名さん    2019年10月12日(土) 00:44:43

    長女はちゃんと頑張ってるんでしょ。
    工藤静香のコーキゴリ推しのせいで長女まで悪く言われるし、なんならコーキも被害者だと思う。
    コーキに限らず、身内のコネ使って身の丈に合わない仕事もらってる人たくさんいるけど普通にバレるし良いことないよ。

  7. 匿名さん    2019年10月12日(土) 02:10:02

    学コンの全国で1位だったら、そりゃ日本一だろうけど。これは記事のがちょっと書き方がおかしいね。

  8. 匿名さん    2019年10月12日(土) 03:20:11

    マイナスからのスタートだね。小さい頃から一生懸命努力してきたものが、崩れていく。皆様、見た事も聞いた事もないのによく判断ができますね。そっとしておきましょう。

  9. しゅうほうさん    2019年10月12日(土) 04:32:32

    やだね 二世 二世てよ くだらなくなるばかりな芸能界

  10. 匿名さん    2019年10月12日(土) 05:05:32

    小泉って奴のカーディガンの袖の汚さ!!!ヤバい

  11. 匿名さん    2019年10月12日(土) 07:41:12

    平家
    土屋家
    木村家
    もう〇〇家みたいのお腹いっぱい

  12. 匿名さん    2019年10月12日(土) 08:26:41

    親のゴリ押しが酷い

  13. 匿名さん    2019年10月12日(土) 08:47:36

    スタイルいいね。長女の方がモデル向きとか‪w

  14. 匿名さん    2019年10月12日(土) 08:49:05

    ご飯が静飯じゃね・・・体型はすらっとしちゃうでしょう

  15. 匿名さん    2019年10月12日(土) 13:19:29

    お金持ちなんだから子供をそこそこなれそうな医者にしたらいいのに、、
    外科とかは難しいから可哀想だけど 小さい時からいい学校入れれるんだから、いい職に就かせればいいのに

  16. 匿名さん    2019年10月12日(土) 13:35:16

    歴史のない、開催二回目のコンクール・・・
    早くも怪しい
    親がこういう記事を出させてるんだよね。まずはデビューの足掛かりとして。

  17. 匿名さん    2019年10月12日(土) 13:55:24

    kokiのシャネルのカジュアル?っぽい写真見ましたが。サイズオーバーのようで。変だった。上着が明らかに大きすぎて。モデルやらせるなら、せめて国内雑誌の年相応の女性誌とかにしておけばいいのにな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ