声優・津田健次郎が漫画『極主夫道』の実写PVに出演!再現率の高さに「このままドラマ化して!」と絶賛の声ぞくぞく

2019年12月31日(火) AM 9:49

おおのこうすけ先生の大人気漫画『極主夫道』の単行本発行部数120万部突破を記念して、声優の津田健次郎さん(48歳)が主演&監督を務めた実写PVが公開されました!

漫画『極主夫道』

本映像は約4分のボリューム。津田さん演じる極道の龍がお弁当を作ったり部屋の掃除をしたりと、手際よく家事をこなしていく姿を楽しむことが出来ます。

さらに、嫁・美久の声は坂本真綾さん(39歳)が演じられています。

ドラマ化熱望の声も?!PVの詳細についてはにじめん

[引用元:にじめん

これについてネットでは…

♥声当ててるだけかと思ったのにまさかの本人!

♥再現率高い!珍しくみたい実写化!!!

♥声優・津田健次郎が主演&監督を務めた漫画『極主夫道』の実写PVが公開された
PV『極主夫道』津田健次郎

YouTube:『極主夫道』(著:おおのこうすけ)実写版PV

♥これ見た!漫画の雰囲気そのままでびっくりした!!www

♥角度がさ、完璧なのよ。写真撮ってる時とか、ルンバ見てる時とか。ぜひ色んなシーンを見てみたい。

▼再現性の高さも話題に!
漫画『極主夫道』PV『極主夫道』津田健次郎

漫画『極主夫道』PV『極主夫道』津田健次郎

漫画『極主夫道』PV『極主夫道』津田健次郎

♥漫画原作のドラマばっかりだな

♥↑ドラマじゃないよードラマやって欲しいけどw

▼今回のPVはあくまでも漫画のPV。ドラマ化、アニメ化の予定などは公表されていない
PV『極主夫道』津田健次郎

♥ただのお祝いPVだよ。でもこのキャストならみたいなぁ。龍:津田健次郎、美久:坂本真綾

▼妻・美久の声は坂本真綾が演じた
PV『極主夫道』津田健次郎

♥これ読んでるー絵が可愛くて読みやすいよ。おもしろいし。実写はどんなだろね

♥極主夫道ってまだ4巻しか出てないんだ…アニメ化、ドラマ化するにしても全然ストックないね

▼おおのこうすけ氏による漫画が原作となっている。現在、4巻までしか発売されていないが単行本発行部数120万部を突破している大人気作
漫画『極主夫道』

♥これ面白いよね。深夜ドラマで放送してほしい

♥これ普通に来年あたりアニメ化しそうだよね。くらげバンチ面白い漫画多い

▼新潮社のWebマンガサイト・くらげバンチにて連載されている
くらげバンチ

♥この漫画大好き!オチはなんとなく想像できちゃうけど、シュールでついふふっと笑ってしまう笑

♥「専業主夫です、ほな」「待って待って待って」「…………………ほな」

▼妻に弁当を届けようとママチャリで追いかけるも、警察に職務質問されてしまうことに…w
PV『極主夫道』津田健次郎

♥↑シュールだな笑

♥ルンバが出てきたところで笑ったw

▼「今日は新入りの初仕事や。腕前見せてもらおうか」のセリフの後に登場したのは、お掃除ロボット・ルンバ!
PV『極主夫道』津田健次郎

♥……ヤバイな。私よりちゃんと主婦してる。

▼ルンバが掃除できないような場所は「棒状のものに布を巻いて掃除する」という徹底ぶり。主夫道を極めておりますw
PV『極主夫道』津田健次郎

♥ツダケンさん本当にかっこいい。声も最高

♥48歳にみえない。若い

▼1971年6月11日生まれで48歳の津田
PV『極主夫道』津田健次郎

♥声も顔も好き。花より男子にもチョイ役で出てたよね笑

♥↑出てたー笑 つくしちゃんをナンパする割とクズ男だった記憶「んー…?!ツダケン?!」ってビビった笑

▼ドラマ『花より男子』(2005年)の2話で主人公・牧野つくし(井上真央)に声をかける男性役として出演したこともある津田
ドラマ『花より男子』井上真央、津田健次郎

関連記事:松田翔太の結婚祝いに『花より男子』F4勢揃い!小栗旬&阿部力との3ショットを松本潤が撮影!ファン歓喜も、メンバーの“悪癖”に注目集まる

♥津田さんの肩書が「声優」になっているからそう思うんでしょうけど、この人、元は俳優。身長が低くてあまり活躍できず脇役止まりで、声優メインに移行したんだよ。今でも脇役でドラマにちょいちょい出てはいる。声優・俳優って肩書が一番正しいんじゃないかなーと…

▼現在は声優として活躍している津田だが、当初は舞台系の事務所に所属していた。アニメ『H2』(1995年)で声優デビューしてから声優を中心に活動するようになるも俳優としても活動している
津田健次郎

♥つだけんは身長があと10cmあったら普通に俳優業メインだった人(声優業界には来なかった人)

▼公開されている公式プロフィールによると身長170cmとのこと
津田健次郎

♥身長低いのにこの役やるの?

▼『極主夫道』の主人公は、伝説の元ヤクザという設定
漫画『極主夫道』

♥ツダケン顔は男前だけど小柄で細身だから威圧感が全くない

♥↑ウシジマくんやった山田孝之的なね

▼漫画『闇金ウシジマくん』を実写化した際は、主人公・丑嶋馨を山田孝之が演じた。原作の丑嶋は体格は大きく強面な風貌という設定だったこともあり、身長169cmの山田が丑嶋役を演じることに、当初批判的な声もあった
漫画『闇金ウシジマくん』ドラマ『闇金ウシジマくん』山田孝之

♥山田孝之は顔がデカイし、ガタイがいいから威圧あるよね。演技力があるのも勿論だけど、ずんぐりむっくりなシルエットが昭和の俳優みたいだなって先日、極道の妻たちをみて思った

▼実際に放送されると再現率の高さが評価され、シーズン3まで続いただけでなく映画化もされた
ドラマ『闇金ウシジマくん』山田孝之

関連記事:綾野剛・山田孝之・内田朝陽のバンド『THE XXXXXX』、アラフォーのはしゃぎっぷりに「こういうのは20代のうちに済ませておいてよ」落胆の声

♥話題性がありゃそれでいい!みたいなキャスティングより全然良いしイメージにぴったりじゃん。原作好きが実写化に嫌なイメージを持つのは作品の世界観やキャラクターのイメージを著しく損なう演出とキャスティングのせいだよ。

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(;´∀`) 声、ビジュアル共に再現率が高くてビックリしました!津田健次郎主演でドラマ実写化して欲しいですね~。

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(7件)

  1. 匿名さん    2019年12月31日(火) 10:13:33

    最近この人ばっかでお腹いっぱい。急にどうしたの。

  2. 匿名さん    2019年12月31日(火) 10:57:25

    ツダケン良い声だから好き
    そんなにツダケンの話題出てたっけ?※1さん

  3. 匿名さん    2019年12月31日(火) 11:02:30

    この人言うほどイケメンでもないけど声優特有の芋くささがないんだよね
    持ち上げられるのもなんとなくわかる

  4. 匿名さん    2019年12月31日(火) 11:10:58

    この漫画は好き。

  5. 匿名さん    2019年12月31日(火) 13:43:01

    広瀬アリスが薦めてた本だね。
    漫画はさわりだけ見たけど、このPV再現率半端ない。
    このくらいの短い物で幾つか見たい。

  6. 匿名さん    2019年12月31日(火) 15:10:28

    坂本真綾は虫唾が走るレベルで嫌いなので実写化実現するならチェンジで

  7. 匿名さん    2019年12月31日(火) 16:31:02

    漫画も役者も知らないけど、漫画に出てる猫が可愛い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

人気ニュースランキング(月間)

>>ランキング11位以下はこちら

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ