氷川きよし、ついに紅白で“カミングアウト”か!?「きよし君にはさよなら。きーちゃんとしてありのままに生きていく」

2019年12月30日(月) PM 7:38

大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが28日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。

▼氷川きよし
氷川きよし

デビュー20周年を迎え、20回目の出場となった氷川きよし(42歳)は「紅白限界突破スペシャルメドレー」を披露する。

20周年で“限界突破”!氷川の紅白に対する意気込みはスポーツ報知で。

[引用元:スポーツ報知

これについて、ネットでは…

♥あらそう、素敵じゃない

♥きーちゃん自分を出せるようになってよかったね

▼紅白歌合戦リハーサル後の取材で「きよし君にはさよなら。きーちゃんとして、より自分らしく、ありのままの姿で紅白で輝きます」と宣言した氷川きよし
氷川きよし

関連記事:氷川きよし、公式Instagram開設!“ありのまま”を貫く姿勢に、魅了される女性が続出!数日でフォロワー5万人間近!

♥ズンズンズンズンドコきーちゃん♡

♥マジで私より綺麗だわ

▼近年、女性的な美しさがほとばしる氷川
氷川きよし

関連記事:氷川きよしがついに“本気”を出してきた!一人称は「あたし」、女性用下着着用…「本当の自分はもうちょっとセクシー系」

♥きよこ。お前の道を行け!

♥はぁ~い❤

▼ワイモバイル?
桑田真澄&Matt親子

YouTube:Y!mobile CM ワイモバ学園「親子 de ダンス」篇 15秒

♥なんかすごく急にさらけ出し始めたもんね

♥自分も年齢重ねて判ってきたんだけど、段々全てにおいて弛くなるんだよ。他人にどう思われようが構わない。自分が自分らしく楽に生きたいってね。きよ子もそうなんだと思うよ。

▼1977年9月6日生まれ、42歳
氷川きよし

♥オネエとして生きることは応援したいけど、42歳で自分のこときーちゃんっていうのは痛くない?仮に42歳の女性がみーちゃんとか言ってたら総叩きだよね。

♥50歳くらいになると美川憲一みたいになってそう

♥美川憲一はビジネスオネエなんでしょ?

▼オネエキャラは芸能界に入ってから作り出したものであり「演じてるのかしらね。芯はやっぱりね、男だからね」と話す美川憲一
美川憲一

参考:美川憲一「芯は男」、結婚考えた過去明かす

♥きよしの部分はまだあるんだよね?

♥この人タチ(男役)だったかと…

♥そうなんだ 松村さんの袖掴んで後ろから歩いてたから、てっきり、、

▼2010年のフライデーには、松村雄基のズボンの尻ポケットに氷川が手を入れながら歩く姿が掲載
氷川きよし 松村雄基

関連記事:不倫、流出、同性愛…ビックリした芸能人のスキャンダル写真をまとめてみた!

♥ウエディングドレスまできてたもんね

▼今年行われたデビュー20周年コンサートには純白のドレス姿で登場
氷川きよし 20周年コンサート

参考:氷川きよし、純白の衣装が「ウエディングドレスみたい」と反響 フォロワーは5万5000人に

♥今年の紅白はきーちゃんのところが一番楽しみ

♥ドレスで出るのかな?

▼今年の演出は「紅組のような、白組のような。皆さんが期待してくれるようなものになると思います」との事
氷川きよし

♥もう紅組白組を男女で分けるのもなくなるのかな

♥それいいかも。男と女が音楽で競い合ったら男が勝つに決まってるし 毎年視聴者投票で白組が圧倒的大差で勝つから、さすがに紅組が可哀想になってくる(笑)

▼過去30年間の優勝回数は紅組10回、白組20回
平成の紅白歌合戦 勝敗

関連記事:米津玄師&MISIAが圧巻の歌唱力!三浦春馬の元カノのダンスに衝撃!ラストでサザンが大暴れ!平成最後の紅白歌合戦、視聴率41.5%

♥一昨年だっけ?視聴者投票で圧倒的に白だったんだけど、審査員たちが気を遣ってみんな赤に入れちゃったもんだから赤逆転して勝って、視聴者おいてけぼりで物議醸したよね(笑)

▼第67回で「視聴者軽視」と多大な批判が出た採点方法は、翌年の第68回で改善
第67回紅白歌合戦 紅組優勝 第67回紅白歌合戦 投票結果

参考:「謎の演出」と「?」の連続だった紅白歌合戦 これでいいのか、国民的番組

♥紅白でカミングアウトするの?!

♥もうはっきりカミングアウトすればいいのに、しちゃいけないのかな?

▼公表の必要性にはネット上で議論も
氷川きよし

参考:小島瑠璃子、氷川きよし&ミッツと“魔女会”3ショット公開「姉妹みたい」「美しすぎる会」など反響

♥直に言葉にあらわすことだけがカミングアウトじゃない。無粋だよ

♥ファンに考慮してる部分もあるでしょ 20年ずっとファンだった人はどう思う?曖昧にしておいて良いと思うで

▼新たに若いファンを獲得している一方、従来のファンの多くは徐々に離れているよう
氷川きよし(アニサマ2019) 氷川きよし(デビュー当時)

♥きよしは楽しくても昔から支えてきたファンが可哀想だよねぇ、、オネエになった氷川きよしをネットでだけアゲてる人は応援してると簡単に言えるのだろうけど昔からのファンは残念がってる人も多そう

▼2014年には自身のファンを「ババア」と呼ぶ裏の顔も暴露されている
氷川きよし

参考:氷川きよし、ファンにきっちり謝罪していた

♥好きに生きたらいいけどパワハラは本当なの?これは性別関係なくダメでしょ

♥私も、性の問題よりもそっちのが気になる。

▼2014年8月、元マネージャーに対する暴行容疑で書類送検されるも、被害男性との間で示談が成立し不起訴に
氷川きよし 書類送検

関連記事:氷川きよし暴行騒動で書類送検の見通し…暴行を受けたマネージャーも恐喝未遂の疑いか

♥まあ、相当ストレスはあったんでしょうね、だからといって許される訳ではないけど。

♥楽しんごと同じぐらいの時に問題になったよね。楽しんご→out 氷川きよし→セーフ セーフの上に紅白出てるしw

▼2013年7月、元付き人男性に対する傷害容疑で書類送検され、その後芸能界を追われた楽しんご
楽しんご

関連記事:楽しんごの“闇”が怖い!裸で男性と絡む動画、下半身マッサージ公開…吉本解雇され「闇営業なんてみんなやってるわ!」

♥おかしいよね 事務所と創価パワーなのかな?

▼創価学会の熱心な信者で、元マネージャーに入信を強要していた事も週刊誌で報じられていた
氷川きよし

関連記事:『M-1』王者・とろサーモン、創価学会の新たな広告塔に?!ナイツ、ねづっち、はなわ、長井秀和… 学会員だらけの芸能界

♥きよしくんさよなら

♥暴力とか宗教勧誘とかなかったら良かったんだけどね

[コメント引用元:ガールズちゃんねる

(;・`д・´) 注目されるほど過去の不祥事に対する世間の目も厳しくなっていますね。ファンのためにも誠実に、そして自分らしく輝いてほしいと思います!

★新サイト「ガールズちゃんねる」でもニュースたくさん紹介中♪

コメント(11件)

  1. 名無しさん@ほしゅそくさん    2019年12月30日(月) 19:49:12

    テレビでヒット曲少ない‼️全然流れてない‼️カバーや昔の曲ばかり。

  2. 匿名さん    2019年12月30日(月) 20:22:16

    九州男児の父親からは今の格好を良く思っていなくて「男らしくしろ」と言われているそうだし、相当な葛藤や覚悟があっただろうなあ。

  3. 匿名さん    2019年12月30日(月) 20:48:59

    応援してるとか言ってるやつらはCD買えよww
    複数枚買ってた古参ファンが離れたんだし

  4. 匿名さん    2019年12月30日(月) 21:34:31

    まぁ好きなことしたらいいよ、人生一度きりだし

  5. 匿名さん    2019年12月30日(月) 21:39:18

    暴力事件のカモフラで女性化
    女性的だと許されやすい

  6. 匿名さん    2019年12月30日(月) 22:12:45

    カミングアウトは別にいいと思うし好きなようにしたらいいと思うけど暴行のイメージは消えないんじゃないかな
    どんな葛藤があったって弱い立場の人に暴力振るうのはダメだし普通の人だったらやらない

  7. 匿名さん    2019年12月30日(月) 22:20:07

    その元マネージャーも事務所に2億円要求して恐喝未遂容疑で書類送検されたしどっちもどっちだよね

  8. ( ´・ω・`)さん    2019年12月31日(火) 00:35:41

    恋愛対象が同性なだけでなく、
    心も女性なんだと思うし、
    そういう人に「オネエ」なんて言えちゃう日本人が多いのもやばい。

  9. 匿名さん    2019年12月31日(火) 06:47:44

    どうでもいいけど苦手です

  10. 匿名さん    2019年12月31日(火) 13:47:08

    暴力はダメだけど、ファッションやメイクは本人の自由にすればいいんじゃないかな。

    歌手として、歌うことに専念していれば、長年のファンは簡単には離れないでしょ。
    きよ子が整形してるのは知ってるけど、顔、小さいし、美形と思ってしまう。

  11. ヤザーンさん    2020年1月12日(日) 21:50:05

    週刊新潮に当該記事が張り出された辺り、もう
    逃げ切れないと思ったのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

スポンサードリンク

ブログパーツ

あわせて読みたい

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 芸能ブログへ